CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2006年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
パーテx、チャンス [2006年09月30日(Sat)]
10/18の夜、嶋津良智氏の著書「だから部下がついてこない」の出版記念パーティーが行われます。
もちろん、私も行きます。

誰を誘おうか迷ったのですが、一緒に行きたい方、ぜひ、ご一報下さい。

昨日の僕の成長率
1%
累計 77%
もうすぐ起こるかも知れないこと [2006年09月28日(Thu)]
私の身近に、地震雲を見た人が2人もいました。
一人は東京都国分寺市で今日の午前中、もう一人は川口昨日の午後で。しかも二人とも共通しているのは、東京都心の方角だったと言うこと。

阪神淡路大震災でも新潟地震でも地震が起きる前1週間に地震雲が発生したんだとか…。

首都直下型地震は、昨年末細木数子も予言していたし、ちょっと不気味です。

まあ、そんなことはわかりませんけどね。

昨日の僕の成長率
2%
累計 76%
word,excel,access [2006年09月28日(Thu)]
下記の案件を募集しています。ご希望の方は私まで職務経歴書をお送りいただけますようお願いします。

勤務地:池尻大橋
スキル:word,excel,access
期間:即〜長期
報酬:月額28万円
備考:現在入っている人の交代要員として入っていただきます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
窪川商亊合資会社
代表 窪川  淳
staff#kubokawa.jp(#を@にしてください。)
〒332-0016 埼玉県川口市幸町1-1-25
TEL048-252-1603 HP090-9326-2977
すべての人に適した仕事を

人物の判定法 [2006年09月27日(Wed)]
昨日、人物を判定するのに顔相で見ればよいということを申し上げましたが、これはちょっと研究しないと分からないので、もっと簡単に分かる方法を公開しましょう。
昔から、人物を見るには、次のようなのやり方があると言われています。
1.本能的な快感を与える。
2.どんな趣味、趣向の楽しみ方をしているか見る。
3.苦しませて忍耐力を見る。
4.悲しんでいるときにどういう態度を取るか見る。
5.酒を飲ませてみる。(1.に近いかな)

という感じです。なるほどですね。

昨日の僕の成長率
1%
累計 74%
ドイツの医大で顔相の研究をしている。 [2006年09月26日(Tue)]
世界の医療先進国、ドイツでは、東洋の顔相の研究をしているという話を聞きました。顔は体中の神経と繋がっていて、胃が悪いとか心臓が悪いとか言うのも、全部、顔に出てしまうんだとか。もう科学的にもほぼ解明されているそうです。
顔相の第一人者藤木相元先生の本によると東洋の顔相の起源は達磨大師の時代に遡るということです。
まさかその時代の人が科学的背景を解明して顔相を作ったとは思えませんが、ものすごい観察力ですね。

藤木相元先生にお会いしてから人の顔を良く見ていますが、人の発言を聞くよりも、顔相を観察した方がよっぽど人物を見間違えないです。

昨日の僕の成長率
1%
累計 73%
他業界のノウハウ [2006年09月24日(Sun)]
昨日は、知人の渋谷区議会議員平田喜章氏に誘われて、「何もないところから選挙を勝つには…。」という話を聞いてきました。
講師は、平田氏と大和市議会議員菅原直敏氏。お二人ともいわゆる三バンのないところから選挙を勝ち上がった経験をお持ちです。
いわゆる他業界のノウハウを自分の業界に持ってくると非常に強力な武器になる、とは、ジェイ・エイブラハムが「ハイパワーマーケティング」の中でも述べていることですが、非常に参考になりました。ありがとうございます。

その後、平田氏、菅原氏のほか、「love 市川プロジェクト」の津覇高久氏と一緒に幕末居酒屋(坂本竜馬や高杉晋作など幕末の偉人にちなんだものがいっぱいです。)で一杯。未来を語り合うにはふさわしい場所ではないか!!

非常に刺激になった一日でした。

昨日の僕の成長率
3%
累計 72%
言葉の誤用 [2006年09月21日(Thu)]
私も初めて知ったのですが「女房と畳は新しいほうが良い」という言葉は誤用が多いですね。
”女房は新しいほうがいいので古女房はやめて若いおねーちゃんと取り替える”なんていう意味で使っている人、多くないですか?

本来の意味は、畳は数年に一度畳表を張り替えるように、女房もときには洋服を新調したりしてリニューアルすると実に気持ちが良い、という意味だそうです。
確かに妻に新しい洋服を買ってあげて連れて歩くと気持ちがいいかもしれませんね。女房側も気持ちが良いことでしょう。

昔の人は、いいたとえ方をしたものですね。

昨日の僕の成長率
2%
累計 69%
考えを改めないと [2006年09月20日(Wed)]
もうすぐ安倍晋三新総裁が誕生しそうですね。
この人の強みは何と言っても考えをぶれさせないこと。正論を貫こうとすること。
どんな策略よりも正論を貫ける人は魅力的に見えます。

それに対して、民主党の小沢代表の出してきた政策って、違いを出そうというのは見えるけれど一貫性が全然ない。”信念はあるのか!”と言われてしまいそうな内容。
これでは、来年の参議院選挙もちょっと暗いですね。

こんな調子では、自民党政権はなかなか終わりそうもない。安倍新総裁の方がはるかに魅力的に見えてしまう。
本当に思っていることと口で言っていることが違うと分かってしまうものですよ、小沢さん。

民主党には、ぜひ頑張ってもらいたいと思います。そうでないと日本は健全な民主主義国家には必ずあるはずの政権交代がいつまでも行われない国になってしまいます。

安倍さんには、ぜひ頑張ってもらって憲法改正の実現、北朝鮮や中共との対決に勝ってもらいたいです。

昨日の僕の成長率
2%
累計 67%
素晴らしい引き際 [2006年09月18日(Mon)]
竹中大臣の議員辞職を「民意を無視した」と言って批判されている方がいらっしゃいますが、私は、「見事な引き際だ」と思います。
竹中大臣が議員になった経緯を考えてみれば、彼がやりたかったことは大臣として小泉首相の改革を推し進めることであったと思うのですが、その役割をするためには議員でないと不都合な面が出てきたので議員になった。
彼としては、議員としてやりたいことは特別ないし、大臣としての役割は終わった、だから、残り任期を議員として居座って報酬を貰うようなせこいことはせずに、すっぱりやめる。
見事な引き際ではないでしょうか。

久しぶりに爽やかな光景を見たような気がしました。

昨日の僕の成長率
1%
累計 65%
こんなに面白いものがあったのか [2006年09月14日(Thu)]
安岡正篤著「活学としての東洋思想」読んでます。
確かきっかけは日経ベンチャーの推薦図書に出ていたことでしたが、こんなに面白いとは思いませんでした。
しかも、読めば読むほど腹の底から力がわいてくるようです。
こういうものを良書というんでしょうねえ。

すばらしいです。

昨日の僕の成長率
1%
累計 64%
| 次へ
プロフィール

くぼちゃんさんの画像
くぼちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/kubokawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kubokawa/index2_0.xml
日別アーカイブ
月別アーカイブ