CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«親子の会「お日さま雨さん」 | Main
新年のごあいさつ [2022年01月11日(Tue)]
明けましておめでとうございます。

みなさまはどのような年末年始を過ごされましたか?
我が家の父と娘は初日の出を毎年恒例の甘南備山の山頂から拝むことができました。
甘南備山は京田辺市にある「神が隠れる場所」という意味を持つ山で、標高221mの小さな山ですがハイキングスポットにもなっています。
今年は雪の中の初日の出で、「心新たに・・・」と思えるような清々しさだったとのことです。

2022年、よい年になりますように。
みなさま本年もどうぞよろしくお願いいたします。

s

image.jpeg


image.jpeg


〜お知らせ〜
新型コロナウイルスの影響で二回開催を見送ったエポックノート展を今回こそは…!と、
『京田辺シュタイナー学校 この地にねざす20年のあゆみ』をテーマに開催します。

子どもたちが日々取り組むエポック授業の中でつくりあげる、大切な宝物のようなエポックノート。その宝物を直にご覧いただけます。
ノートだけでなく、絵画や作品、シュタイナー学校での12年間の学びの集大成である卒業プロジェクトも展示します。
京田辺シュタイナー学校をより深く知っていただくきっかけとなりましたら嬉しいです。

【開催期間】
2022年1月18日(火)~ 1月23日(日)
18日(火)15:00 ~ 18:00
19日(水)〜21日(金)10:00 ~ 18:00
22日(土)10:00 ~ 17:00
23日(日)10:00 ~ 15:00
【会場】 京田辺市立中央図書館 ギャラリーかんなび(入場無料)


2021年度エポックノート展開催のお知らせはこちらをご覧ください。

Posted by 京田辺シュタイナー at 20:34 | お知らせ | この記事のURL