CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«郷土学での学び | Main | 食と農について学ぶ»
ベルマーク集計のための集まりにて [2020年11月15日(Sun)]
京田辺シュタイナー学校には学校の運営を支える活動をする保護者のグループがいくつもあります。
以前このブログでご紹介したベルマークの収集を行うグループもそのひとつです。

この春からのコロナ禍で、大人数で集まる機会がありませんでしたが、先日久しぶりに集計のために集まりました。ミーティングが無かった期間に新しくグループに参加した人もあり、メンバーの顔合わせも兼ねていました。

子どもの学年も、数あるグループの中からこのグループを選んだ理由もさまざま。
「同じクラスの人に誘われて」
「こまごました作業が好きだから」
「どんな活動があるかわからないから、いろいろなグループに参加してみている」
「仕事・生活との兼ね合いで活動がしやすそう」

「高等部のことがよくわからない」
という低学年の保護者には
「こういうときにどんどん聞いたらいいよ」
と高学年の保護者。

そうそう。
ひとりっ子で、おまけに他府県から引っ越してきて知り合いがいなかった私も、こういう機会にいろいろと質問したり、相談に乗ってもらったりしたなあ。

その後予定があった私は途中で退席しましたが、メンバーみんな、手と口をたくさん動かして、きっと作業もはかどったことでしょう。

n*h
Posted by 京田辺シュタイナー at 00:00 | 運営 | この記事のURL