CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«講演会のご紹介〜ウテ・クレーマーさんの蒔いた種〜 | Main | 春らんまんの集いカフェ»
バレーボール部 [2018年04月14日(Sat)]
10年生の娘はバレーボール部に入っています。
普段の練習場所は校庭の端にある屋外のバレーコート。1面のコートを男子と女子で譲り合いながら使っています。
照明が無いので、日没が早い冬場は、練習の前に延長コードを使ってフェンスにライトを取り付け、練習が終わるとそれを取り外して片づけるのだとか。

6年生の後半でクラブの体験入部が始まったとき、娘がそんなことをたんたんと当たり前のように話しているのを聞いて、心の中でびっくり。「みんなよくやってるなぁ」と感心しました。
でも、昔バレーボール部だった夫曰く「すべり込み(スライディングレシーブ)の練習はできんやろな」。
さすがにそれは痛いだろうね。そういえば、コートの石拾いをしたと言ってたこともあったような・・・。

そんなバレーボール部にとって、長期休みは屋内でたっぷり練習できる貴重な時間。体育館を借りたり、他校に練習試合に行ったり、この春休みもよく出かけていました。
12年生の引退試合となる大会も目前です。いろいろハンデはありつつも、結構楽しそうにやってるバレーボール部の子どもたち。応援しているからね。頑張って!

n*h


Posted by 京田辺シュタイナー at 14:03 | クラブ活動 | この記事のURL