CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«短期留学での出会い | Main | 秋祭り&バザー「にじいろの種」での低学年の様子»
お父さんのシュタイナー講座 [2016年10月11日(Tue)]
 京田辺シュタイナー学校では、大人のための勉強会も行っています。
毎年、いろいろな講座が行われますが、昨年一回だけ開催された「お父さんのシュタイナー講座」を、より詳しく学んでもらえるように、今年度は三回に増やして開催しています。

 「お父さんのシュタイナー講座」の三人の講師は、子どもを持つ本校のお父さん教員です。4月に行われた第一回目では、教員自身の子育ての話も交えながら、シュタイナー教育で大事にしている基本的な部分を中心に話して下さいました。
9月に行われた第二回目では、「なぜ、教育を行うのか?」という問いかけから始まり、7歳までの幼児期、14歳までの児童期、21歳までの青年期、それぞれの特徴や、どういう事を大切にするかといったことのお話、そして最後には高等部の生徒が行う測量実習の簡易版の体験、と盛りだくさんな内容でした。
そして各回のお話は、それぞれ教員の個性の違いが出ていて、面白いものでした。

 お父さんがシュタイナー教育について学ぶ機会は、そんなに多くないかもしれませんが、質問もいろいろ飛び出し、皆さん熱心に講座を受けていらっしゃった事が、印象的でした。また、お父さんもシュタイナー教育について学び、より理解を深めることは、子どもを育てる上で、大きな支えとなるのではないかと思いました。
 
 次回第三回目は、11月に行われます。こちらは一回ずつの参加が可能な講座になっておりますので、今からでもどうぞホームページからお申し込み下さい。(お父さんだけでなく、お母さんもご参加頂けます)

※「大人の勉強会」についてはこちらをご覧下さい。

                         n.m.
 
Posted by 京田辺シュタイナー at 18:26 | 運営 | この記事のURL