CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«学籍のこと | Main | 百人一首大会»
体験入部 [2016年01月10日(Sun)]
新年明けましておめでとうございます。
京田辺シュタイナー学校も1月7日から3学期が始まりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 京田辺シュタイナー学校では、7年生(中学1年生)から放課後のクラブ活動が始まります。
それに先立って6年生の11月から「体験入部」として、各クラブ活動に1時間だけ参加する機会が、設けられています。
6年生の息子も、待ちに待った「体験入部」に張り切って参加しています。

 本校には、野球部・バレー部・バスケ部・器楽部とテニス同好会があります。
息子は、最初から野球部に入りたいと言っていたのですが、担任の先生から各クラブに最低2回ずつは体験しに行くようにとお話があったそうで、他のクラブにも参加してみていました。

 まず最初はやっぱり野球部。
「楽しかった〜!」とニコニコしながら帰ってきました。
次にバレー部に。帰ってきた息子に「どうだった?」と尋ねると「楽しかった!」
次の器楽部は?「意外と楽しかった〜!」
では、バスケ部は?「うん、楽しかった!」
(テニス同好会は学校外で土・日に活動しているので参加しませんでした)結局全部楽しかったようです。

 担任の先生から「クラブ活動は、上の学年の先輩とより深く関われる機会でもあり、それが子ども達にとって、とても良い経験になっているようです」とお話がありましたが、息子の様子を見ていても、先輩方に教えてもらったり、話をする事で、世界がまた少し広がったような感じがします。
これから、同級生だけでなく、様々な学年の子どもとの関わりを通して、学ぶことも増えていくのだろうなと思いました。

                     n.m.
Posted by 京田辺シュタイナー at 10:58 | クラブ活動 | この記事のURL