CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜A [2017年09月23日(Sat)]

いよいよ、最終日です。

今日も朝ごはんづくりからスタート。
同時並行で、お昼ご飯のパンも作りました。
DSCN0049.JPG

エネルギーを補給したら、いざ活動!
元気に海岸に向かった子どもたちは、思い残すことのないよう、夢中で自由研究を進めていました。
IMG_7132.JPG
IMG_7110.JPG
DSCN0048.JPG

スタッフもそんな子どもたちを全力サポート!
IMG_7162.JPG
DSCN0285.JPG


大房岬を出発する前にグループに分かれ、一人ずつ3日間の発見やどんな自由研究をするかを発表しました。
DSCN9495.jpg
それぞれのとっておきの発見を思う存分語ってくれる子どもたちの顔はイベント終盤というのに疲れを感じさせず、とてもキラキラとしていました。


渋滞に巻き込まれながらも無事に柏の葉に帰ってきましたが、すぐに解散とはいきません。
最後は振り返り学習会を行いました。
IMG_2473.JPG
皆集中して、最後の学習に取り組んでいました。

3日間で成長した子どもたちのたちの姿に、スタッフ一同胸が熱くなりました。怪我なく病気なく、全員元気に、楽しく充実した3日間を過ごすことができました!この後の子どもたちの自由研究がどう発展していくのか、とても楽しみです。

DSC_0617.JPG


【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab
理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜A [2017年09月04日(Mon)]

2日目、まずは朝ごはんづくりからスタート!
美味しいご飯が炊きあがったと思えば…なんと、水を入れるのを忘れてしまい
丸焦げのお米ができるという大事件が発生…!

IMG_6875.JPG

現場経験が多いスタッフの冷静な判断のおかげで、なんとか全員朝ごはんにありつけたのでした。笑



午前は、3つのプログラムの中から興味のあるプログラムを子どもたちに選択してもらいました。

1つ目はビーチコーミング。海岸に流れ着く様々な漂流物を拾い特徴を探し出しました。

DSC_0536.JPG

DSC_0542.JPG


2つ目は魚釣り。夕飯のおかずもかかっているので責任重大!どうすれば釣れるのか?岸から見える魚の動きから予想します。

IMG_6896.JPG

IMG_6891.JPG


そして3つ目は砂の科学。大房岬の黒い砂浜は子どもたちの想像していたものとは異なったようです。他の地域と何が違うのか?思い思いの観点で観察しました。海岸近くで見られる地層にも注目!

IMG_2460.JPG

DSCN0027.JPG

最後は互いの発見を共有し合いました。

IMG_6908.JPG


そして、SSM修了生たちとはここでお別れです。短い時間ではありましたが
互いに刺激し合い、とてもよい時間を過ごせました!

IMG_6913.JPG

IMG_6985.JPG

午後からは千葉からの参加者のみで自由研究の時間。各々考えた研究を試行錯誤しながら進めていました。

IMG_6641.JPG

DSC_0589.JPG

夜はお楽しみのBBQ!残念ながら魚が釣れなかったので、買ってきた魚を捌きよく観察した後おいしく頂きました。

DSCN0048 - コピー.JPG

IMG_7032.JPG


そして最後は昼間は出会えなかった生き物たちに会うべくナイトハイクに。クワガタムシやカミキリムシ、コウモリなど、夜も多様な生き物が活動していました。

DSCN0119.JPG

さらに、スタッフが採ってきたウミホタルをみんなで観察しました。美しい光とその実態に驚愕しつつも、普段見る機会が少ない生き物の観察は、よい思い出になったようです。

19667474_1551438534876181_8150578788258915596_o.jpg



【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab
理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜@ [2017年09月04日(Mon)]
IMG_6780.JPG
いよいよ、理科の修学旅行・本番です!

この理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜では、海での自然体験活動を通して子どもたちの海への科学的な好奇心・思考力・知見の定着と多様性の重要性の理解を目指すと同時に、人と自然の共生や、人と人との繋がりの重要性を育むことを目的としています。

今回は千葉県と広島県の2県に住む子どもたちを対象に実施しました。この2県は日本を代表する里海である共通点を持ちながら、地形的に外海と内海と異なります。2県の里海に縁ある子どもたちが共に活動し互いの里海の相違について発見し、交流することで、多様性の理解を促進を目指しました。


1日目は早朝に柏の葉を出発し、大房岬自然公園に向かいました。

IMG_6519.JPG

IMG_2450.JPG

到着後、まずは2晩泊まるテントを力を合わせて立てました。

IMG_6585.JPG

IMG_6611.JPG

広島SSM修了生も無事到着し、いよいよ海でのプログラムです!

CSC_0090.JPG

初日の学習プログラムは「磯の生物観察」。スタッフの下見の時には見つからなかった種類の生き物も、子どもたちはいとも簡単に見つけてきてびっくり。
カニ、エビ、小魚、ヤドカリ、ナマコやウミウシまで。多様な生き物に出会え、それぞれの特徴を観察することができました。

CSC_0092.JPG

DSC_0043.JPG

夜ご飯も自分たちで作ります。この日のメニューはパエリア風ごはんとスープ。自分たちで作ったご飯の味は格別!

IMG_6750.JPG
IMG_6780.JPG

そして、初日の最後のプログラムは「星空観察会」。天気が心配されましたが、徐々に雲が切れ、満点の星が!学生スタッフによる星の色の不思議や星座の解説を聞いたり、望遠鏡で惑星を見てみたり。天の川もきれいに見ることができました。

IMG_6849.JPG

盛りだくさんの内容の1日目を終え、波の音を聞きながら眠りにつきました。


【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab
事前説明会@広島@「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」 [2017年08月04日(Fri)]

更新が遅れており、申し訳ありません。汗
順に振り返りながら活動の様子をお伝えしていきます!

さて、今回の「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」は
サブタイトルの「海にかかる科学の架け橋」とあるように、
700km近く離れた千葉と広島の2地域の里海をつなぐことに挑戦!
広島で活動するスーパーサイエンスミュージアム(SMM)の修了生であるの中学生の中から
千葉で行われる理科の修学旅行本番への参加者を5名募り、お互いに刺激しあいながら
それぞれが暮らす地域の海の共通点や違いを探りました!
実は、チラシやアイキャッチ画像にも今回のコラボのヒントが隠れていたんです^^

18118969_1473579819328720_8568993493449396800_n.png


理科の修学旅行本番1週間前、スタッフの一部は
広島からの参加者への事前説明化を実施するために広島・宮島へ向かいました!

19800861_1553128138040554_8199442437208906607_o.jpg

会場への道すがら立ち寄った厳島神社で広島を満喫(?!) しようとしているスタッフたち。

19787455_1553127151373986_557966389456079779_o.jpg

プログラムで使う砂も、鹿たちに見守られながらしっかりGET!(許可をいただいて採取しています)。

19956045_1553127048040663_7229347471943488236_o.jpg

さてさて、肝心の説明会は?!次回の更新に続きます!

19942828_1553127664707268_2105879892942554109_o.jpg





【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab
事前説明会を行いました!B「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」 [2017年07月09日(Sun)]

最後は保護者向けの事前説明会の様子をご紹介します。

保護者向けの説明会は、子ども向けの事前説明・学習会と並行して、別室で実施しました。

CSC_0802.jpg

まず、理科の修学旅行本番に同行するスタッフが一人ずつ自己紹介。

DSCF1052.JPG

次に、当団体の理念、メンバー構成、普段の活動の様子を紹介しました。

IMG_5973.JPG

さらに、過去の理科の修学旅行の様子を紹介しました。
その後、今回の「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」の企画の趣旨、行先・活動場所、当日のプログラムと学びどころ、自由研究と自由研究コンテストについて、参加の心構え、選抜方法、持ち物、注意事項等をご説明を行い、質疑応答の時間を設けました。

DSCF1045.JPG

最後は子ども達の学習会の様子を見学していただきました。
子ども達が一生懸命に学習に取り組む姿を嬉しそうに見守る保護者の方々の様子が見受けられました。また、魚の解剖の実演では保護者の方々も大変興味を持って、スタッフの手元を眺めておられました。

CSC_0807.jpg

最終的には、なんと募集人数の4倍ものお申し込みをいただきました。
どうもありがとうございました。
選抜の結果、残念ながら当日は参加できなくなってしまった参加者からも
「事前説明会だけでも参加できて、よかった!とてもいい体験になった!」
という感想をいただき、とても嬉しかったです。

また、アンケートでもたくさんのあたたかいお言葉・熱心なお言葉を数多くいただき、
胸が熱くなりました。
皆さまのご期待に沿えるよう、精一杯の努力を続けて参ります!



【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab
事前説明会を行いました!A「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」 [2017年07月08日(Sat)]

前回に引き続き、子ども向け事前説明会のレポートです!

★煮干しを解剖してみよう★
2つ目の学習プログラムは煮干しの解剖。スタッフの解説を聞き、各パーツをよく観察しながら、丁寧に手で煮干しをばらしていきました。

IMG_6160.JPG
IMG_6162.JPG

日頃よく口にする生き物の体の構造に子どもたちは興味深々。「脳みそ、あったよ!」「えらってこんな風になっているんだ」「卵巣があったから、メスだね」など、楽しみながら解剖を進めていました。

CSC_0805.jpg

「脊椎があるから魚も人間と同じセキツイ動物」という言葉にも、実際に解剖してみて納得した様子。

さらに、最後はスタッフが魚(イシモチ)とイカを捌く演示を行いました。

DSC_0778.jpg

保護者の方々も集まって、大盛況!
次々と出てくる内臓などにおっかなびっくりスタッフの手を見る子もいましたが、魚を捌く様子を見る機会が少ない子どもたちにとって、貴重な経験となったようでした。煮干しの解剖で学んだ知識を復習しながら魚やイカを捌く様子を見つめる子どもたちの姿が印象的でした。

DSC_0774.jpg

次回、事前説明会編ラストです!


【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab

事前説明会を行いました!@「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」 [2017年07月07日(Fri)]

こんにちは^^
九州北部の大雨より、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
1日でもはやい復旧をお祈りいたします。


さて、関東は梅雨明けはまだですが
晴れの日は日差しが照り付けずいぶん夏らしくなってきました。
いよいよ、「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」本番まで
あと1週間!
本番に向けての準備がラストスパートに差し掛かり、スタッフ一丸となってがんばっています。

本番の前に、先日行われた「事前説明会」についてご報告いたします!
この事前説明会は、「理科の修学旅行」がどうういった事業であるかを理解していただき、納得してお申し込みいただくため、今年度はお申込み前に行いました。

CSC_0801.jpg

また、子ども向けの説明会では、現地での学びを最大化するために、本番のプログラムの中から学びのポイントを抽出した実験&学習会も実施しました。

CSC_0803.jpg

今回のブログでは、子ども向け説明会の様子をご紹介します。

★ちりめんじゃこに混ざる様々な生き物を探そう★
 普段よく食卓に登場するちりめんじゃこ。
実は、私たちが口にするのは「カタクチイワシ」の稚魚を選別してパックされたもので、水揚げされたままのものにはカタクチイワシ以外の生き物もたくさん混ざっています。

IMG_5969.JPG

今回は水揚げされたままのちりめんじゃこを用意し、その中にどんな生き物が含まれるか、分類を行いました!
カタクチイワシ以外の魚や、エビ、タコ、イカ、中には見たことがない生き物も…!?

IMG_6118.JPG
IMG_6113.JPG

小さな生き物の体の特徴をルーペを使ってよく観察し、「仲間分け」をしていきました。

DSCN9299.jpg
IMG_6128.JPG

海の豊かさや多様性にも触れることができたのではないでしょうか?

次回に続きます☆


【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab
広島のスーパーサイエンスミュージアムと連携「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」 [2017年06月18日(Sun)]
今回の理科の修学旅行のサブタイトル、「海にかかる科学の架け橋」には、
海を舞台に理科・科学を学ぶことで、人と人、地域と地域が結ばれてほしい、
という思いが込められています。

参加してくださる皆さん同士やスタッフとの関係、発着地である柏と目的地である南房総はもちろん、今回はなんと遠く広島と柏とも連携を行います!
チラシのイラストにもしっかり、描き入れられていたんですよ♪ 

スーパーサイエンスミュージアム(SSM)は、広島で小学5〜6年生を対象とした通年の理科プログラムを実施している団体です。今回、スタッフ間の人的な交流が縁で、共同で企画を行うことになりました。今回の理科の修学旅行と同様、とてもたくさんの応募の中から、作文や面接を経て選抜された16名の精鋭が1年間、様々なプログラムに挑戦します。

 今回は、小学5〜6年生の時にSSMを修了した中学生たちが、広島の海についての研究を携えて南房総にやってきます。現地では千葉の小中学生らと一緒に、千葉の海の不思議を探ります。参加者の皆さんにとって、少しだけお兄さん・お姉さんですので、その研究に取り組む姿は良き手本となってくれることでしょう^^
 自由研究コンテストでは、テレビ会議で柏と広島をつなぎ、お互いの研究成果を紹介しあいます。
 ◆ スーパーサイエンスミュージアム(https://www.ssm-h.jp/

どんなコミュケーションが生まれるが、私たちも楽しみです!
互いに刺激し合いながら、充実した旅にしたいですね♪

【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab
スタッフの在学校「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」 [2017年06月17日(Sat)]
理科の修学旅行は、多くの学生スタッフのよって運営されています。
今回の修学旅行を主催する柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)のメンバーである、
東京大学や 筑波大学|University of Tsukuba の大学院生の他、
千葉大学や江戸川大学 Edogawa Universityの学生も参加しています。

今回の定員は20名ですが、スタッフはなんと14名!!
理科・科学の専門家はもちろん、教育のスペシャリストや
子どもとの接し方に慣れたスタッフもおり、それぞれが役割を持って参加しています。
互いの得意分野を生かし、イベントを盛り上げていきます!
在学学校.png

【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab


まずは、下見に「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」 [2017年06月16日(Fri)]
今回の「理科の修学旅行〜海にかかる科学の架け橋:海と日本PROJECT〜」の舞台は
南房総の大房岬自然公園。
また新たな地でのイベント実施となるため、まずは現地の下見に行きました。

下見.jpg

この日は 天気に恵まれ、ピクニック日和の陽気でした♪
お天気もいいし、景色もいいし、最高のピクニック…いえ、下見でした!笑

昨年と違い、とても透明度の高い海が広がっていました。
下見2.jpg

いわゆる「海のにおい」はほとんどありません。
そもそも海の匂いはね…なんて話しながら、ロケハンに半島をぐるりと廻りました。
ちなみに、「海のにおい」は海の表層にいる植物プランクトンが出す物質が
気化して大気中に出てきたものなんです(どやっ!)。

その他、磯の生き物を観察したり、ビーチコーミングをしたりした他、薬品を持ち込んで予備実験も行いました。
さてさて、どんなプログラムが完成したのでしょうか?
それは…当日までお楽しみに!


【理科の修学旅行】
理科の修学旅行HP:https://sites.google.com/site/dreamliteracy/
理科の修学旅行Facabook:https://www.facebook.com/ScienceExcursion/

【KSEL】
HP:http://udcx.k.u-tokyo.ac.jp/KSEL/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/KSEL.Kashiwanoha/
Twitter:@KashiSciEduLab
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)さんの画像
https://blog.canpan.info/ksel/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ksel/index2_0.xml