CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年11月 | Main | 2012年01月»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
電通+NPO広報力向上委員会◆「伝えるコツを身につけよう」 in 大阪◇NPOのための広報スキルアップセミナー (1/26) [2011年12月27日(Tue)]
---------------------------------------------
電通+NPO広報力向上委員会
NPOのための広報スキルアップセミナー
「伝えるコツを身につけよう」 in 大阪 (1/26)
---------------------------------------------

■日 時 : 2012年1月26日(木)  10:00〜17:00
■会 場 : 電通関西支社 12階ホール
            (大阪府大阪市北区堂島2-4-5)
■講 師
 岡本達也氏
   (株式会社電通 中部支社 シニア・クリエーティブ・ディレクター)
 松井 薫氏
  (株式会社 電通 関西支社 シニア・クリエーティブ・ディレクター)
■対 象 : NPOなど民間非営利組織で活動している方
■定 員 : 70名  先着順
■参加費 : 2,500円
■問合わせ
  認定特定非営利活動法人 市民活動センター神戸(KEC)
    〒650-0022 神戸市中央区元町通 6-7-9 秋毎ビル3階
    TEL : 078-367-3336  FAX : 078-367-3337
    Eメール : office#kobekec.net
■詳 細 : http://www.jnpoc.ne.jp/?p=2164
Posted by 大阪NPOセンター at 16:08 | 大阪 | この記事のURL
神戸市◆1・17メモリアル・コンサート 竹下景子さん"詩の朗読と音楽の夕べ" (1/17) [2011年12月27日(Tue)]
■□――――――――――――――――――――
1・17メモリアル・コンサート
竹下景子さん"詩の朗読と音楽の夕べ"
――――――――――――――――――――□■
http://www.geocities.jp/roudoku_117/hanshin.html

阪神淡路大震災から17回目の「1・17」が巡ってきました。

2011年3月11日に発生した東日本大震災は、われわれが
17年前の大震災から学んだ安心・安全・平和のありがたさや、
人と人との絆と共に悲しむ心の大切さを再認識させられました。

今も多くの苦しんでいる人たちに向けて、ふたつの大震災から
感じたこと、学んだことの想いを「詩」のかたちに託して、今回も
多くの一般の皆さんからメッセージを寄せて頂きました。

その中から厳選された「詩」を、今年も竹下景子さんが丁寧に
朗読され、林晶彦さんがそれに寄り添うように即興でピアノを
演奏されます。

今回は、復興支援コンサート実行委員会主催事業として下記の
とおり開催します。当基金も、チケット販売等で開催に協力しています。

なお、竹下さんによる神戸での「1・17」は今回で終了し、
2012年の「3・11」より東北へと継承されていく予定です。

■日 時 : 2012年1月17日(火) 開場 18:30/開演 19:00
■会 場 : 神戸市灘区民ホール 5F (マリーホール) 
          TEL : 078-802-8555
         (神戸市灘区岸地通1-1-1)
■内 容
  竹下景子さん詩の朗読with林昌彦さんピアノ演奏
  ゲスト演奏 : ロビン・ロイドさん、後藤ゆり子さん
■チケット:前売¥2,000、当日¥2,500 全席自由席

※前売チケットのお申込みは しみん基金・KOBEでも承っています
 ので、参会ご希望の方は、当基金事務局までご連絡下さい。
  TEL : 078-230-9774  FAX : 078-230-9786  
  Eメール : kikin@stylebuilt.co.jp

■詳 細
   http://www.geocities.jp/roudoku_117/hanshin.html  
Posted by 大阪NPOセンター at 15:52 | 兵庫 | この記事のURL
京都市◆ソーシャルビジネス町家塾 特別講演 (1/20) [2011年12月27日(Tue)]
近年、まちづくりや商店街の振興、高齢者や子育て、環境保護など
のの社会的課題をビジネスの手法で解決していく、持続的な事業
活動として『ソーシャルビジネス』(以下、SB)が注目されています。

最近は、SB事業者だけの活躍だけではなく、営利企業が本業
の取組としてSBを展開したり、SB事業者と協働したりするような
動きが出てきています。
その大きなビジネスの変化を知って頂ける講演会を行います。

この企画は、京都府公共再生プロジェクト 中間支援団体活動
支援事業として行うものです。

■日時 : 2012年1月20日(金)  14:30〜受付

■場所 : きらっとプラザ(京都産業会館)3階展示場
         京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」下車 徒歩2分

■内容 : ”W力” 講演
≪1≫ 15:00〜 植木 力さん
   (株式会社カスタネット代表取締役社長・社会貢献室長)
    プロフィール : http://www.castanet.co.jp/
  『小さな企業のソーシャルビジネス』

≪2≫ 15:30〜 堀田 力さん
    (公益財団法人さわやか福祉財団理事理事長)
     プロフィール: http://www.t-hotta.net/
  『”つながり”と”居場所”から見えてくるもの』
 〜さわやか福祉財団の活動と震災支援から学ぶもの〜

■参加費 : 無料

■定員 : 150名 先着順  (定員になり次第締切)

■申込み : 
○申込み用紙をダウンロード、ご記入後にFAX
  http://www.kyoto-sbn.com/view/images/news/20120120.pdf
○又は、お名前、住所、所属、部署・役職、メールアドレス、
  TEL・FAXをご記入の上、office@kyoto-sbn.com  まで

■お問合せ : 株式会社カスタネット 社会貢献室内)
   TEL : (075)681−9100
   FAX : (075)693−4625
   メール : office@kyoto-sbn.com

■詳細 : http://www.kyoto-sbn.com/


……◆◆ 同時開催情報 ◆◆……

□企業とNPO協働のフェスタ
     http://www.csr-kyoto.org/
□ほっとはあとEXPOinKyoto
     http://www.kyoto-hotheart.jp/
Posted by 大阪NPOセンター at 15:34 | 京都 | この記事のURL
京都市◆ソーシャルビジネス町家塾 特別講演 (1/20) [2011年12月27日(Tue)]
近年、まちづくりや商店街の振興、高齢者や子育て、環境保護など
のの社会的課題をビジネスの手法で解決していく、持続的な事業
活動として『ソーシャルビジネス』(以下、SB)が注目されています。

最近は、SB事業者だけの活躍だけではなく、営利企業が本業
の取組としてSBを展開したり、SB事業者と協働したりするような
動きが出てきています。
その大きなビジネスの変化を知って頂ける講演会を行います。

この企画は、京都府公共再生プロジェクト 中間支援団体活動
支援事業として行うものです。

■日時 : 2012年1月20日(金)  14:30〜受付

■場所 : きらっとプラザ(京都産業会館)3階展示場
         京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」下車 徒歩2分

■内容 : ”W力” 講演
≪1≫ 15:00〜 植木 力さん
   (株式会社カスタネット代表取締役社長・社会貢献室長)
    プロフィール : http://www.castanet.co.jp/
  『小さな企業のソーシャルビジネス』

≪2≫ 15:30〜 堀田 力さん
    (公益財団法人さわやか福祉財団理事理事長)
     プロフィール: http://www.t-hotta.net/
  『”つながり”と”居場所”から見えてくるもの』
 〜さわやか福祉財団の活動と震災支援から学ぶもの〜

■参加費 : 無料

■定員 : 150名 先着順  (定員になり次第締切)

■申込み : 
○申込み用紙をダウンロード、ご記入後にFAX
  http://www.kyoto-sbn.com/view/images/news/20120120.pdf
○又は、お名前、住所、所属、部署・役職、メールアドレス、
  TEL・FAXをご記入の上、office@kyoto-sbn.com  まで

■お問合せ : 株式会社カスタネット 社会貢献室内)
   TEL : (075)681−9100
   FAX : (075)693−4625
   メール : office@kyoto-sbn.com

■詳細 : http://www.kyoto-sbn.com/


……◆◆ 同時開催情報 ◆◆……

□企業とNPO協働のフェスタ
     http://www.csr-kyoto.org/
□ほっとはあとEXPOinKyoto
     http://www.kyoto-hotheart.jp/
Posted by 大阪NPOセンター at 15:34 | 京都 | この記事のURL
一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク主催◆「東北復興緊急ギャザリング」開催 (1/13) [2011年12月27日(Tue)]
---------------------------------------------------
ソーシャルビジネスの力で日本(東北)から未来は変わる
一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク主催
「東北復興緊急ギャザリング」開催決定!
(2012年1月13日(金)10:30〜17:30)
http://www.kibounogakkou.jp/gathering
---------------------------------------------------
…*** <みどころ> ***…

◇文明災からの復興に向けて“きぼう”と“道筋”を見いだす
  ギャザリングを東京と東北の2ヶ所で開催!
    (1月:東京、6月:陸前高田を予定)
◇大地を守る会藤田氏、八木澤商店河野氏出演!持続可能な
  社会を作る先人たちによる「スペシャルセッション」
◇イギリスから監督と中継!
  「なつかしい未来」を描く映画「幸せの経済学」上映
◇被災地での復興を進める事業者が多数登場!糸井重里が
  ファシリテートする「白熱教室」
◇セッションの様子をustreamにて配信!
  東北の今とこれからを世界に向けて発信します。
 http://www.ustream.tv/user/socialbusiness-net

<<< 開催概要 >>>

【日 時】 2011年1月13日(金) 10時30分〜17時30分
【場 所】 アカデミーヒルズ49 (六本木ヒルズ内)
        スカイスタジオ
  (アクセス:http://www.academyhills.com/information/map/)
【主 催】一般社団法人 ソーシャルビジネス・ネットワーク
【後 援】経済産業省、厚生労働省、環境省
【参加者】SB事業者及び、SBに関心のある個人、及び企業、
      NPO/NGO、政府、自治体研究機関、経済団体、
      メディアなど(約100名)
【参加費】 SBN会員:個人/一般 6,000円、 学生 4,000円
         非会員:/一般 10,000円、 学生 5,000円
  注1)参加費には昼食費及び映画上映料を含みます。
  注2)懇親会は参加費別途お支払い頂きます(各3,000円)。
【お申し込み】以下URLよりアクセスいただき、お申し込みください
   www.kibounogakkou.jp/gathering

<<<プログラム>>>

■基調講演 
  「ソーシャルビジネスが拓く日本の未来
   〜東北復興に向けたソーシャルアントレプレナーへの期待〜」
  ・北城 恪太郎氏 (日本アイ・ビー・エム株式会社最高顧問)

■スペシャルセッション
  「文明災からの再生〜文明災から日本は何を学び、
    どのように新しいコミュニティを形成していくのか〜」
 ・久保田 崇氏 (岩手県陸前高田市副市長)
 ・河野 通洋氏 (なつかしい未来創造株式会社専務取締役/
           株式会社八木澤商店代表取締役社長)
 ・風見 正三氏 (宮城大学事業構想学部教授)
 ・藤田 和芳氏 (株式会社大地を守る会代表取締役社長/
            SBN代表理事)
  その他豪華ゲストが順次決定!
 ・ファシリテーター:熊野 英介氏
    (アミタホールディングス株式会社代表取締役会長兼社長/
    一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク副代表理事)

■映画 「幸せの経済学」 上映会&ヘレナ監督によるスピーチ
 ・映画「幸せの経済学」  上映 
      http://www.shiawaseno.net/
 ・ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ  (映画「幸せの経済学」監督)

■白熱教室  「東北はこうなりたい 〜私たちのストーリー」
  <被災地で活動されている事業者等>
   ・久保田崇氏 (陸前高田市 副市長)
   ・河野通洋氏 (株式会社八木澤商店代表取締役社長)
   ・田村  満氏 (株式会社高田自動車学校代表取締役社長)
   ・橋詰真司氏 (有限会社橋勝商店 代表取締役社長)
   ・長谷川順一氏 (株式会社長谷川建設代表取締役社長)
   ・畠山晃男氏 (畠山林業)
   ・松田 昇氏 (有限会社松田林業 取締役)
   ・村上英将氏 (村上製材所)
   ・八木健一郎氏 (有限会社三陸とれたて市場 代表取締役)
 <その他参加者>
   ・安宅和人氏 (ヤフー株式会社COO室長)
   ・海津 歩氏 (株式会社スワン 代表取締役社長)
   ・熊野英介氏 (アミタホールディングス株式会社
              代表取締役会長兼社長)
   ・谷口奈保子氏 (NPO法人ぱれっと 理事長)
   ・原田勝広氏 (日本経済新聞社編集委員
              兼 明治学院大学 教授)
   ・藤田和芳氏 (株式会社大地を守る会 代表取締役社長)
   ・横石知二氏 (株式会社いろどり 代表取締役社長)
  その他、被災地の事業者、ソーシャルビジネス事業者、
  クリエイター等多数参加!

 <ファシリテーター>糸井重里氏 (ほぼ日刊イトイ新聞)

■なつかしい未来宣言
 ・田村 滿氏
  (株式会社高田自動車学校代表取締役社長/
   なつかしい未来創造株式会社代表取締役社長)

■問合わせ・取材のお申し込み等
  一般社団法人 ソーシャルビジネス・ネットワーク事務局
       担当:飯石・宮島
    TEL:03-6820-6300  FAX:03-5775-7671
    Eメール:seg2011socialbusiness-net.com
■詳細 : http://www.kibounogakkou.jp/gathering
Posted by 大阪NPOセンター at 15:11 | 東京 | この記事のURL
ISO26000基礎セミナーin名古屋 [2011年12月27日(Tue)]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会的責任の国際規格  I S O 2 6 0 0 0
基 礎 セ ミ ナ ー in 名 古 屋

2012/1/23、2/24、3/9、3/23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地域に根ざした中小企業が地域社会に果たす、その役割の大きさは、
東日本大震災も一つの契機として、改めて強く認識されています。

この地域で事業を営む組織として、
「なくてはならない企業・組織」になっていますか?

企業・組織が果たすべき社会的責任(SR)について定めた
国際標準規格【ISO26000】を学びながら、
それぞれの「振る舞い」を真正面から見つめ直してみましょう。

◆スケジュール
≪ 第1講 ≫
 ○2012年1月23日(月)  14時〜17時
 ○ISO26000の本質と意義
    規格策定に関わったエキスパートから聞く
 ○講師 : 株式会社損害保険ジャパン CSR統括部長 関正雄氏
≪ 第2講 ≫
 ○2012年2月24日(金)  14時〜17時
 ○ISO26000が求めるもの(前編)
    ステークホルダーエンゲージメントの意義と最前線
 ○講師 : IIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)代表
          川北秀人 氏
≪ 第3講 ≫
 ○2012年3月9日(金)  14時〜17時
 ○ISO26000が求めるもの(後編)
    サプライチェーンにおける人権課題とISO26000
 ○講師 : 一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事
          田村太郎 氏
≪ 第4講 ≫
 ○2012年3月23日(金)  14時〜17時
 ○DENSOと自動車部品工業会の取組み
     先進の取組みから実践の糸口を探る
 ○講師 : 株式会社デンソー CSR推進室長 岩原明彦 氏

◆会 場 : ウインクあいち
     名古屋駅桜通口東へ徒歩3分(ミッドラントスクエア裏)

◆受講料 : 全4回通し受講…¥16,000(テキスト代込)
         各回単発受講…¥5,000/回(テキスト代込)
     初回受講の受付時に現金にてお支払いください。

◆主 催 : 一般社団法人SR連携プラットフォーム(担当:森・関戸)
   〒453-0021名古屋市中村区松原町1-24COMBi本陣S102
     (特定非営利活動法人起業支援ネット 内)
   TEL : 052-486-4101  FAX : 052-486-4103
   Eメール : entry@sr-com.org
◆詳 細 :
   http://www.sr-com.org/lian_xiepurattofomu/ISO26000.html
Posted by 大阪NPOセンター at 12:39 | 東海 | この記事のURL
■冬季休業のお知らせ [2011年12月26日(Mon)]
 
神戸◆こうべ・あいウォーク2012  1月15日(日)9:30スタート! [2011年12月20日(Tue)]
震災から17年の神戸を、あなたの足で歩いてみませんか?
あなたの心のこもった「あい」を少しこうべのボランティア活動に
分けてください。

1999年に第1回こうべあいウォークを開催し、第3回まで大勢の方に
ご参加いただきました。その後も毎年欠かさず1月17日直近の
日曜日に有志で続け、10年目の2009年より少し規模を拡大して
復活いたしました。
  ⇒ これまでのあゆみ
     http://www.kobe-machiken.org/juku/juku35.html

「こうべあいウォーク2012」は、震災から17年のときが経過した長田
のまちをボランティア・ガイドのお話を聞きながらみんなで歩き巡り、
まちの復興のプロセスや現状と課題を知ることを通じて、震災から
学んだこと・感じたことを振り返ることを目的としたチャリティ・ウォーク
イベントです。

スタート地点での募金は、当基金を通じてNPO・ボランティア活動へ
助成されます。ゴール地点では暖かい豚汁のもてなしを予定して
います。

皆様のご参加を心 よりお待ちしております。

※申込予約は不要です。
  当日所定の時間までにスタート地点にお集まり下さい。

■開催日 : 2012年1月15日(日) ※雨天決行
■募 金 : 1,000円 (お気持ち次第で結構です!)
■スタート : 受付9:30〜10:00まで 随時出発
         大国公園 (JR鷹取駅南東徒歩5分、地図はチラシ参照)
■ゴール  : 受付12:00〜13:30 made
         みくら5 (御蔵北公園北:高速長田駅南徒歩3分、地図)

※全行程3〜4kmを、スタート地点で配布される地図を参考に
 ゴール目指して、それぞれのペースで歩いていただきます。
 途中随所で案内ボランティアによる解説を聞くことができます。

■主催 : こうべあいウォーク2012実行委員会
          (特活)しみん基金KOBE、
          (特活)神戸まちづくり研究所・神戸復興塾、
          まち・コミュニケーション)
■協力 : 近畿労働金庫地域共生推進室
■詳細 : http://www.kobe-machiken.org/
Posted by 大阪NPOセンター at 21:50 | 兵庫 | この記事のURL
大阪NPOセンター◆CB/SBセミナーおおさか 開催 (2012/2/9) [2011年12月19日(Mon)]
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
CB/SBセミナーおおさか
〜あなたはどう CB/SB と関わりますか?〜 
個別相談あります
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
大阪市コミュニティビジネス等促進事業



地域でコミュニティビジネス(CB)やソーシャルビジネス(SB)を実践して
いる方をお招きし、
     ● 想いを同事業化したのか?
     ● どの用紙関係性を築いたのか?
     ● ピンチをどう克服したのか?
  などのポイントをお話していただきます。

■日 時 : 2012年2月9日(木)   13:00〜15:15
              個別相談    15:15〜16:00
■場 所 : 大阪市東成区民センター 小ホール
           (大阪市東成区今里西3−2−17)
           (最寄駅 : 地下鉄千日前線 ・ 今里筋線「今里」下車 
            2番出口から西へ徒歩約3分)
■参加費 : 無 料
■定 員 : 200名   先着順

◆ スケジュール
  ≪ 基調講演 ≫  “まちの起業はつながりから”
       株式会社エンパブリック 代表取締役  広石 拓司 氏

  ≪ パネルディスカッション ≫  “自分も地域も豊かに”
    ■パネリスト : NPO法人 子育てネットワーク 共有の森どんぐり
                理  事       山中耕二郎 氏
              ヒューマンヘリテージ株式会社
                代表取締役    山本 善徳 氏
    ■コメンテーター :            広石 拓司 氏
    ■コーディネーター : 特定非営利活動法人 大阪NPOセンター
                    理事・事務局長  山田 裕子
  
  ≪ 講 演 ≫ “事業を継続していくために必要な
                ビジネス感覚と事業計画について”
                   中小企業診断士  森 啓 氏

◆ 個別相談 : 事前予約制
     (申込時に、相談内容を(できるだけ詳しく)お書き下さい)
     セミナー終了後 (15:15〜16:00) 同会場で実施します。
     ご相談内容にあわせていずれかが対応します。
         ◇大阪産業創造館 経営相談室
         ◇(特活)大阪NPOセンター 事務局

■申 込
   (1) 大阪NPOセンターのホームページ 「問合わせフォーム」 より
      (「CB/SBセミナーおおさか 申込」 と入力し必要事項を
       ご記載してください)
   (2) FAX : 06-6460-0269
      (チラシ裏面「参加申込書」をご送付ください)

■申込〆切 : 2012年2月8日(水)   ※ 定員になり次第締切

■問合わせ:特定非営利活動法人 大阪NPOセンター
  〒553-0006 大阪市福島区吉野4-29-20 大阪NPOプラザ201号
  TEL : 06-6460-0268
  FAX : 06-6460-0269
Posted by 大阪NPOセンター at 12:53 | 大阪 | この記事のURL
◆大阪府社会起業家ファンドフォーラム (2012/2/25) [2011年12月15日(Thu)]
地域のさまざまな福祉課題を解決していくには、
地域の「つながり」を再構築し、
「地域住民自らが立ち上がって、
地域の福祉課題を解決していく力−『地域福祉力』」を
高めていくことが非常に重要です。
そのキーパーソンとして、コミュニティ・ビジネスを行う
「社会起業家」の活動が注目されています。
このたび、「社会起業家」の活動を振興するため、
大阪府社会起業家ファンドフォーラムを開催します。

■日 時 : 2012年2月25日(土)  13:00〜18:00
■場 所 : 大阪市立浪速区民センター
          (大阪市浪速区稲荷2丁目4−3)
          http://www.osakacommunity.jp/naniwa/index.html
■内 容
 ≪1.オープニング ≫
      分科会開催のプレゼンテーションを実施します。
 ≪2.分科会 ≫
      3つのテーマの分科会を実施します。
   ◆第1分科会 (子育て支援)
       包括的子育て支援(実践編)
           〜人と社会の自立と幸せを目指して〜
   ◆第2分科会 (高齢者支援)
       持続可能な高齢者サービスは?ワールドカフェで考えた。
   ◆第3分科会 (障がい者支援)
       障がい者が働くことを応援する人集まれ!
 ≪3.全体会 ≫ 
 ※ 別途社会起業家見本市  開催
 ※ 情報交換会  別途参加費 500円必要。
      社会起業家を志す方、関心のある方、サポートする方々の
      交流会を実施します
■定 員 : 100名  先着順
■参加費 : 無 料
         (情報交換会は、別途参加費500円が必要)  
■申 込 : 下記アドレスからお申込みできます。
   https://www.shinsei.pref.osaka.jp/ers/input.do?tetudukiId=2011120001
■主 催 : 大阪府社会起業家ファンドフォーラム実行委員会
   <構成団体>
     大阪府
     (社福)大阪府社会福祉協議会
     大阪府中間支援組織連絡会
       (構成団体 : (特活)大阪NPOセンター、
                (社福)大阪ボランティア協会、
                (特活)おおさか元気ネットワーク、
                日本型CAN研究会、
                (特活)ひらかた市民活動支援センター、
                (株)パソナグループ、
                (特活)市民活動フォーラムみのお)
■詳 細 : http://osaka-se.net/2011/12/post-61.html
Posted by 大阪NPOセンター at 18:10 | 大阪 | この記事のURL
| 次へ