CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年10月 | Main | 2011年12月»
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
(財)ソーシャルビジネス・ネットワーク◆障がい者雇用 (10大雇用) 研究会 (12/12) [2011年11月29日(Tue)]
障がい者、ニート、ひきこもり、DV被害者など、社会での就労が
困難な人が当たり前に生活し、働くことができる社会作りを考える
「障害者雇用 (10大雇用) 研究会」。
今回は、ご就労困難な方の居場所と出番を企業や社会がどの
ように作っていくかについて議論を重ね、参加者の方々自身の
会社や事業で就労困難な方の雇用や働く場作りについて実践の
一歩を踏み出せるようなアクションへつなげていきます。

■日 時 : 2011年12月12日(月)  18:00〜20:00 (受付17:30〜)
■会 場 : アイエスエフネットサポートトレーニングセンター
  〒107-0052 東京都港区赤坂7−1−16 日本生命赤坂第二ビル3階
■特別ゲスト
  ◇成澤 俊輔氏
      ご自身も視覚障害をお持ちでありながら、障害者雇用支援の
      ベンチャー経営者
  ◇佐野 未来氏 (ビッグイシュー東京事務所マネージャー)
      http://www.bigissue.jp/
■ゲスト
  ◇海津 歩氏 (株式会社スワン 代表取締役社長)
      http://www.swanbakery.jp/
  ◇渡邉 幸義氏 (アイエスエフネットグループ 代表)
      http://www.isfnet.co.jp/
■ファシリテーター:
   谷口奈保子氏 (NPO法人ぱれっと理事長/SBN副代表理事)
      http://www.npo-palette.or.jp/
■参加費
  SBN会員 会員A(一般):1000円、 会員B(学生):500円
  非会員   一般:3000円、 学生:1500円
■申 込 : http://p.tl/vI_7
■詳 細
  http://socialbusiness-net.com/contents/news611

※10大雇用・・・アイエスエフネットグループで用いられている
          雇用創造の目標として掲げているもの。
  以下の、従来では働く事に制限があると考えられている方々へ
  対して、雇用の場を創造することを目指している。
   1: ニート・フリーター
   2: 障がいを持つ方
      (※アイエスエフネットグループでは「FDM」と呼んでいます)
   3: ワーキングプア(働く時間に制約のある方)
   4: 引きこもり
   5: シニア
   6: ボーダーライン(軽度な障がいで障がい者手帳を不所持の方)
   7: DV被害者
   8: 難民
   9: ホームレス
  10: その他就労困難な方
Posted by 大阪NPOセンター at 14:59 | 関東 | この記事のURL
アライアンス・フォーラム財団◆ソーシャル・イノベーションフォーラム (12/10) [2011年11月29日(Tue)]
ソーシャル・イノベーション フォーラム
〜グローバルキャリアを築くために〜
sbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsb

途上国におけるソーシャル・ビジネスをテーマに、日本の国際協力の
牽引役であるJICAにおいて前アフリカ部長を務めた押山和範氏
(現アライアンス・フォーラム財団執行役)が世界の現状と自身の経験
を交えた講演を行います。
また、途上国のソーシャル・ビジネスの最先端・バングラデシュで
インターンシップを経験された方々によるプレゼンテーションを
ご用意しております。

■日 時
  2011年12月10日(土)  14:30〜17:00
■場 所
  JICA研究所  (東京都新宿区市谷本村町10-5)
■参加費
  当日受付にて、おひとり様 500円 をお願いいたします。
  (当財団で過去バングラデシュ・スタディツアーに参加された方
   は無料といたします。)
■定 員 : 90名
■このような方にオススメ
  ・新しい途上国支援(ソーシャル・イノベーション、BoPビジネス)に
   ついて知りたい方
  ・途上国支援のキャリアを目指したい方
  ・日本・海外関係なく、社会貢献に関わりたい
■問合わせ
  一般財団法人 アライアンス・フォーラム財団
    〒103-0021
    東京都中央区日本橋本石町4−4−20 三井第二別館7階  
■詳 細
  http://www.allianceforum.org/event/2011/11/000414.html
Posted by 大阪NPOセンター at 14:14 | ソーシャルビジネスネット | この記事のURL
(財)ソーシャルビジネス・ネットワーク◆ソーシャルメディア研究会 第1回 (12/7) [2011年11月29日(Tue)]
*********************************************************
ソーシャルメディアを活用したソーシャルマーケティングの可能性
〜被災地復興をコーズにしたソーシャルメディアの活用事例から考える〜
*********************************************************

「フェイスブック 私たちの生き方とビジネスはこう変わる 」の著者である
イケダハヤト氏を講師に迎え、特に東日本大震災における被災地支援
のために生活者を巻き込みながら実施されたソーシャルメディアキャン
ペーンに焦点をあて、その取組事例からソーシャルマーケティングに
ソーシャルメディアを取り入れる際の成功ポイントを明らかにします。

◆講 師 : イケダハヤト氏
           http://www.ikedahayato.com/
●日 時 : 2011年12月7日(水)  19:00〜21:00 (受付18:30〜)
●会 場 : サイボウズ 16階セミナー会議室
            (文京区後楽1-4-14 後楽森ビル16F)
●費 用 : 2000円
    ※一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク会員1000円
●対 象 : ソーシャルメディア活用に関心のある企業担当者
             (マーケティング、広報、CSR等)
         学生、他
●定 員 : 50名
●主 催 : 一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク
●協 力 : サイボウズ株式会社
           http://cybozu.co.jp/company/info/map_tokyo.html
●詳 細 : https://ssl.form-mailer.jp/fms/f0f0d91c174687
Posted by 大阪NPOセンター at 13:56 | ソーシャルビジネスネット | この記事のURL
淡海ネットワークセンター◆協働サロン2011 コミュニティビジネスpart2 (12/2) [2011年11月24日(Thu)]
自分の買いたいものが自分で選べる地域に <2回シリーズ>
〜 暮らしの足を考える地域の絆プロジェクト 〜
視察 『 余呉の取り組みに学ぶ 』
cbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcbcb

長浜市余呉町上丹生地区は、一番近いスーパーも車でしか行け
ない地域である。そこでは地域の住民が主体となって、 買い物
支援対策として店舗を開設した。
余呉町上丹生地区の元農協の建物に、高月町のコンビニが商品
を運び、週1回午後から店舗を開けている。そこへ近所の方々が
買い物に来られて、地域のふれあいが生まれている。
買い物支援対策店として見学し、この間の経過を聞き、学びとする。

■日 時 : 2011年12月2日(金) 12:30
■場 所 : 長浜市余呉町上丹生・余呉山村開発センター
■参加費 : 500円
■内 容
   講 師  大室悦賀さん 講演 「全国の事例に学ぶ」
   事例発表  上丹生地域の山根さん
             セブンイレブン高月店オーナー
■日 程(予定)
  12:30 余呉駅集合、移動
  13:00 店舗見学(上丹生)  
  13:20 お話し(山根さん)
  14:00 移動 (余呉山村開発センター)
  14:30  講演 「全国の事例に学ぶ」
      講師  大室悦賀さん
  15:10  お話し(セブンイレブン高月店オーナー) 
  15:30  意見交換
  16:00  閉会
◆講師プロフィール
  ◎大室悦賀(おおむろ のぶよし)
   淡海ネットワークセンター市民事業化支援アドバイザー/
   京都産業大学経営学部准教授
   社会的課題をビジネスの手法で解決するソーシャル・イノベー
   ションとNPOなどのサードセクター、企業セクター、行政セクター
   を研究対象として、全国各地を飛び回り、アドバイスや講演活動
   を行っている。
■問合わせ : 淡海ネットワークセンター
   〒520-0801 大津市におの浜 1-1-20 (ピアザ淡海2F)
   TEL : 077−524−8440  FAX : 077−524−8442
   Eメール : office@ohmi-net.com
■詳 細 : http://www.ohmi-net.com/
Posted by 大阪NPOセンター at 23:54 | 滋賀 | この記事のURL
奈良NPOセンター◆渋澤 健 記念講演 (12/3) [2011年11月21日(Mon)]
渋澤 健 記念講演
未来を拓こう! 〜渋沢栄一の「論語と算盤」から学ぶこと〜
=======================================================

「本質は古びない!」
ドラッカーにも影響を与えた偉才、渋沢栄一
生涯に500の会社と600の教育福祉事業に
携わった知恵と訓言などから
今、私たちが未来のために何をすべきかについて発信します。

【日 時】 2011年12月3日(土)  13:30〜16:30(13:00開場)
【会 場】 東大寺総合文化センター 金鐘ホール
        (奈良市水門町100 TEL:0742-20-5511)
【講 師】
  ■記念講演  渋澤 健 氏
          コモンズ投信株式会社会長
          シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役
  ■対 談  渋澤 健 氏 & 仲川 げん 氏(奈良市長)
【参加費】 無料 (定員250名・要申込)
【お申込方法】
 氏名、所属団体名(個人の場合は不要)、参加人数、
 連絡先電話番号、入場整理券送付先(FAX番号もしくはEmailアドレス)
 を下記問合せ先へお知らせ下さい。
【問合わせ ・ 申込】 
   NPO法人 奈良NPOセンター (担当:青木)
   〒630-8325 
   奈良市西木辻町121-2朝日プラザ奈良プレシオ201
   TEL:0742-20-5027  FAX:0742-20-5028
   Email:atnara@naranpo.jp
【詳 細】 http://www.naranpo.jp/
Posted by 大阪NPOセンター at 14:02 | 奈良 | この記事のURL
近畿弁護士会連合会◆シンポジウム (12/3) [2011年11月20日(Sun)]
「広域避難者支援に、今、求められるもの」
〜避難者の実情と課題〜 (12/3)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東日本大震災と福島原発事故は8万人を超える県外避難者を生み
出し、約3000名の方々が、近畿各地で先の見えない不安の中で
生活をされています。 被災から8か月余りが経過し避難が長期化
することは必至の中、今こそ、避難された方々の実情と声を受けとめ、
寄り添いつつ、必要とされる支援を、国・自治体、そして弁護士会を
含めた民間組織を上げて行わなければなりません。
このたび、避難者の実情と今後の広域避難者支援のあり方を考える
シンポジウムを開催することとしましたので、是非ともご参加ください。

■講 演 : 「人間復興としての広域避難者支援を」
■講 師 : 津久井 進さん
           (日弁連災害復興支援委員会副委員長)
■日 時 : 2011年12月3日(土)  13:00〜16:30
■場 所 : 大阪弁護士会館2階 203・204会議室
          (大阪市北区西天満1−12−5)   
        http://www.osakaben.or.jp/web/02_access/index.php
■入 場 : 無 料
         当日参加も可能ですが、
         できれば、事前申込をお願いいたします。
■問合わせ : 大阪弁護士会 法律相談部 相談一課
             TEL : 06−6364−1248
             FAX : 06−6364−5069
■詳 細 : http://www.kinbenren.jp/topic/2011/2011_1203.html
Posted by 大阪NPOセンター at 22:31 | 大阪 | この記事のURL
(財)ソーシャルビジネス・ネットワーク◆第1回 ソーシャルメディア研究会 開催 (12/7) [2011年11月17日(Thu)]
「ソーシャルメディアを活用したソーシャルマーケティングの可能性
〜被災地復興をコーズにした
ソーシャルメディアの活用事例から考える〜」
……………………………………………………………………………

「フェイスブック 私たちの生き方とビジネスはこう変わる 」の著者で
ある イケダハヤト氏 を講師に迎え、特に東日本大震災における
被災地支援のために生活者を巻き込みながら実施されたソーシャル
メディアキャンペーンに焦点をあて、その取組事例からソーシャル
マーケティングにソーシャルメディアを取り入れる際の成功ポイントを
明らかにします。

■日 時 : 2011年12月7日(水) 19:00〜21:00(受付18:30〜)
■費 用 : 2000円  ※SBN会員は1000円
■対 象 : ソーシャルメディア活用に関心のある企業担当者
        (マーケティング、広報、CSR等)、学生、他
■定 員 : 50名
■主 催 : 一般社団法人 ソーシャルビジネス・ネットワーク
■協 力 : サイボウズ株式会社
■会 場 : サイボウズ 16階セミナー会議室
         (文京区後楽1-4-14 後楽森ビル16F)
         http://cybozu.co.jp/company/info/map_tokyo.html
■詳 細
  http://www.socialecoo.jp/search/s003_4_1.html?user_id=410&information_id=1762
Posted by 大阪NPOセンター at 13:44 | 関東 | この記事のURL
介護保険市民オンブズマン機構大阪◆第37回 O−ネットセミナー (12/3) [2011年11月15日(Tue)]
         自立支援とは何か
      デンマークモデルの挑戦から
  oooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

■日 時 : 2011年12月3日(土)  14:30〜16:00
■場 所 : ドーンセンター 視聴覚スタジオ  
           (大阪市中央区大手前1−3−49) 
■講 師 : 岡本祐三さん
          (介護保険市民オンブズマン機構大阪代表理事)
          (国際高齢者医療研究所所長、医師)
■定 員 : 80名 (先着順)                  
■参加費 : 一般 1000円、会員 500円     
■申 込 ・ 問合せ : 介護保険市民オンブズマン機構大阪 
        TEL : 06−6975−5221
        FAX : 06−6975−5223
        〒537-0025 大阪市東成区中道3−2−34 JAM大阪 
■詳 細 : http://www1.ocn.ne.jp/~o-net/seminar/seminar.html
Posted by 大阪NPOセンター at 16:58 | 大阪 | この記事のURL
大阪NPOセンター■東日本大震災復興支援 しあわせきいろプロジェクト ボランティア募集! (11/20) [2011年11月15日(Tue)]
****************************************

東日本大震災復興支援  
しあわせきいろプロジェクト ボランティア募集!
〜被災地に希望の花を咲かせよう。〜

*****************************************



2011年3月11日
津波による被害を受けた宮城県亘理町吉田地域。
そこに菜の花の種をまき、希望の花を咲かせてみませんか。

■日 時 : 2011年11月20日(日) 11時現地集合 (雨天決行)
■場 所 : 宮城県亘理町吉田須賀畑 総面積13ha
■詳細は、以下ホームページをご覧ください。
     http://www.osakanpo-center.com/
  (チラシ)
     http://www.osakanpo-center.com/images2/shiawase.pdf
■お問合わせ先 : 株式会社マイファーム  西辻
               TEL : 0120-831-292
■本件のご支援のご連絡先 : 大阪NPOセンター 高見
               TEL : 06-6460-0268
■運 営 : 特定非営利活動法人大阪NPOセンター、
        株式会社マイファーム、
        株式会社ふるさとファーム、
        宮城大学、
        東北芸術工科大学
■協 賛 ・ 後 援 : タキイ種苗株式会社
Posted by 大阪NPOセンター at 14:02 | 大阪 | この記事のURL
近畿ろうきん◆ILO(国際労働機関)との連携による公開セミナー・イベントのご案内 (11/27・28) [2011年11月14日(Mon)]
グローバル経済が世界を駆け巡るなか、経済成長の一方で、世界
には、貧困と格差、労働市場からの排除、伝統的な農村文化の崩壊、
児童労働など、働くことや暮らしに関わるさまざまな課題が浮上して
います。
今回の公開セミナー・イベントは、国連機関であるILO駐日事務所
よりお越しいただき、11月27日(日)〜28日(月)の2日間に渡って開催
し、関西NGO合同キャンペーン 「地球の未来に、いっちょかみ。」 の
特別企画として、これらを地球規模で、広く、深く考えていこうとする
ものです。多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

※参照:近畿ろうきんHP(関連ページ)・・・チラシ添付
    http://www.rokin.or.jp/event/2011/1104_0100.html

…≪ 公開セミナー ≫…

 「働くこと。世界の今」
   〜ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を探る〜

●日 時 : 2011年11月28日(月) 18:30〜20:45
●場 所 : ろうきん肥後橋ビル 12階メインホール
            大阪市西区江戸堀1-12-1
            (地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」10番出口直結)
   周辺地図 → http://www.rokin.or.jp/event/2011/1104_0101.html
●定 員 : 100名
●参加費 : 無料
●共 催 : 関西NGO協議会、近畿ろうきん地域共生推進室
●後 援 : ILO駐日事務所、2012国際協同組合年全国実行委員会
●協 力 : 「地球の未来に、いっちょかみ。」実行委員会、
        連合大阪、全労済大阪府本部、大阪労福協、
        NPO法人 共生型経済推進フォーラム
●プログラム
  モデレータ : 法橋 聡さん  (近畿ろうきん 地域共生推進室 室長)
  ◆第1部/基調講演 : 「働くこと。世界の今」
         講師 : 林 雅彦さん (ILO駐日事務所・次長)
  ディーセント・ワーク (働きがいのある人間らしい仕事)を切り口に、
  世界の労働をめぐる状況やILOの役割、児童労働の現状、ILOと
  労働組合などについてお話しいただき、国際的な視野で「働くこと」
  に関わる世界の今を学びます。
  ◆第2部/パネルトーク:
    野田 沙良さん (NPO法人アクセス 理事・事務局員)
    岩中 伸晃さん (大阪市職員労働組合 副執行委員長)
    東中 健悟さん (近畿ろうきん 本店営業部主任)
  基調講演を踏まえ、身近で実践できる国際貢献として近畿ろうきん
  本店営業部で、NPO・労働組合との連携にて取組んだ「心のそしな」を
  取り上げ、お金の流れが社会を良くすることにつながっている事例・
  実情を報告します。
 ※ 参照 : 「心のそしな」関連URL
   URL: http://www.page.sannet.ne.jp/acce/kokoro4.html
●お問合せ・お申込み : 近畿ろうきん地域共生推進室へ、
     「お名前、ご所属、ご連絡先」をご連絡ください。
  Tel : 06-6449-0842 Fax : 06-6449-1415
   (9:00〜17:00 土・日・祝除く)
  Eメール:tiikikyousei@rokin.or.jp  担当:中須・平尾
 ※ お申込みいただいた個人情報は、本イベントの運営についてのみ
   使用いたします。

…≪ イベント ≫…

  「おしゃれ」で世界とつながる!
    〜少女・女性の労働の現実とILO/NGOの取組み〜

●日 時 : 2011年11月27日(日)  13:00〜16:00
●場 所 : ろうきんギャラリー心斎橋
         大阪市中央区博労町3-6-14 TAG北心斎橋ビル1F
    (地下鉄「心斎橋駅」北改札2番出口を出て北8エスカレーター
    をのぼり、商店街を本町方面へ徒歩約5分)
  周辺地図 → http://www.e-map.ne.jp/pc/index.htm?cid=rokinbk&kid=0928121&p_f1=1
●定 員 : 40名
●参加費 :  無料
●主 催 : 「地球の未来に、いっちょかみ。」実行委員会
●協 力 : 近畿ろうきん地域共生推進室
●後 援 :  ILO駐日事務所
●プログラム
  開会あいさつ:法橋 聡さん (近畿ろうきん 地域共生推進室 室長)
  ◆おはなし
     「途上国における少女・女性の労働問題。ILOの取り組み」
      講師 : 林 雅彦さん (ILO駐日事務所 次長)
  ◆関西のNGOの支援活動紹介
   ・ シャプラニール地域連絡会大阪 代表 遠藤 絵理子さん
     「バングラデシュの隠された児童労働」
   ・ NPO法人リボーン・京都 理事長 児玉 昌代さん
     「洋裁訓練に日本の着物が使える!?」
      〜ヨルダン・ラオスでの取り組み〜
●お問合せ・お申込み
  「地球の未来に、いっちょかみ。」実行委員会
   (事務局:関西NGO協議会) 
  Tel:06-6377-5144、 eメール:knc@kansaingo.net
  ※ お申込みいただいた個人情報は全て、本イベントの運営について
    のみ使用いたします。
  ※「地球の未来に、いっちょかみ。」実行委員会HP
   URL : http://www.kansaingo.net/campaign/
Posted by 大阪NPOセンター at 23:41 | 大阪 | この記事のURL
| 次へ