CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年05月 | Main | 2011年07月»
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
特定非営利活動法人 大阪NPOセンター ■ 「改正NPO法 ・ 新寄付税制」 セミナー開催 (8/3) [2011年06月28日(Tue)]
「 新しい公共支援 」 プレセミナー
★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆★
どう変わるの?!
改正NPO法・新寄付税制
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
いち早く 改正NPO法・新寄付税制について解説します!

改正NPO法・新寄付税制セミナー
 

kaiseinposeminar.pdf

この度、改正NPO法案、新寄付税制法案があいついで国会で
可決・成立されました。
今回の一連の改正案では「認定NPO法人」を大幅に増やすことも
目的の一つとされており、寄付に対する税制優遇を拡大する新寄付
税制との相乗効果により日本における寄付文化の定着やNPOの
財政基盤強化が期待されています。これらが施行されると、1998年
にNPO法が制定されて以来の抜本的な改正となります。

NPO側にとっては、新しい制度をうまく使い、活動しやすい環境を
作り出す機会となります。そのためには新しい法案の内容をしっか
りと理解しておく必要があります。そこで、いち早く改正NPO法案・
新寄付税制法案を専門家によって解説していただくセミナーを開催
します。

◆ 日 時
  2011年8月3日(水)  18:30〜21:00

◆ 場 所
  大阪NPOプラザ H会議室
    (大阪市福島区吉野4-29-20)

◆ 定 員 : 70名

◆ 内 容
  改正NPO法案と新寄付税制法案の意味合いとその内容
  についてわかりやすく解説。
  質疑応答あり。

◆ 参加費
  会員…無料
  非会員…1,000円  (資料代)

◆ 講 師
  三木秀夫弁護士事務所 所長  三木秀夫氏
  秋岡税理士事務所 所長     秋岡 安 氏

◆ 申込締切
  2011年7月31日(日)

◆ 申込 ・ 問合わせ先
  大阪NPOセンターホームページの 「お問合せフォーム」
http://www.osakanpo-center.com/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=info
  より、「改正NPO法 ・ 新寄付税制セミナー申込」 と明記の上
  お申込ください。

◆ 特定非営利活動法人大阪NPOセンター
  〒553-0006
   大阪市福島区吉野4-29-20 大阪NPOプラザ201号
  TEL : 06-6460-0268
  FAX : 06-6460-0269

◆ 詳 細
   http://www.osakanpo-center.com/images2/20110803seminar.pdf
Posted by 大阪NPOセンター at 12:21 | 大阪 | この記事のURL
ネットワーク地球村◆講演会&募金箱づくりワークショップ (7/2) [2011年06月28日(Tue)]
震災からほぼ三ヵ月。 今後の日本のために何をすればいいのかと
悩んでいる方々もたくさんいるはずです。
まずは、真相を知り、自分でできることから始めましょう。午前中は、
すぐに出来る貢献活動として義援金とメッセージカードを募るための
募金箱を作ることができます。午後からの講演会にて 「原発の現状、
問題点」や「安心できる社会」などについて大切なことをお話いたします。
日本と自らのためにできることが分かる一日。ぜひご参加ください。

◆日時 : 2011年7月2日(土)
        ≪第一部≫  9:30〜12:00
        ≪第二部≫ 13:15〜16:30

◆会場 : 滋賀県草津市立会館サンサンホール

◆参加費 : ≪第一部≫ 300円
        ≪第二部≫ 前売 1000円  当日1500円

◆内容
≪第一部≫ 募金箱づくりワークショップ (出入自由)
     講師 :手作りカード作家 山下麻依子さん

  ≪第二部≫ 講演会 (受付12:45〜)
「大震災と原発事故の真相
       〜持続可能な社会のために私たちができること〜」
     講師 :NPO法人ネットワーク『地球村』代表 高木善之氏

◆主催 : 循環型社会創造研究所えこら
◆共催 :「東日本大震災スモールプロジェクト」

◆申込・お問い合わせ : 循環型社会創造研究所 えこら
   〒520-3025 滋賀県栗東市中沢2-12-20
   TEL : 080-3864-2591(直通)
   FAX : 050-3737-4568
   Eメール : junkan.ssk@gmail.com

◆詳細 : http://ekora.jp/news/read/id/21
Posted by 大阪NPOセンター at 11:30 | 滋賀 | この記事のURL
エコ村セミナー◆ 「地域からつくる ストレスのない、気取らない暮らし」開催のご案内 (7/2) [2011年06月28日(Tue)]
講師には、「100万人のキャンドルナイト」呼びかけ人代表や、
環境=文化NGO ナマケモノ倶楽部世話人として、数々の
環境文化運動や環境共生型ビジネスに取組んでおられる、
辻信一氏をお招きしております。

◆日時 : 2011年7月2日(土) 13:30(開場)

◆会場 : 近江八幡市商工会議所 2階大ホール

◆記念講演 : 「ぼくたちはすでに新しい時代の中にいる」
    講師 : 辻 信一氏
           (文化人類学者、ナマケモノ倶楽部世話人。
           (明治学院大学教授)
◆スケジュール
 ○『小舟木エコ村ものがたり つながる暮らし、はぐくむ未来』 紹介
 ○辻氏講演 「ぼくたちはすでに新しい時代の中にいる」
 ○ 「ポスト3・11 の滋賀 スロー& エコライフを本物にしていくために」
     辻 信一 氏 × 仁連孝昭 氏 × 上田洋平 氏

◆参加費 : 無料

◆定員 : 100名  (先着順)

◆申し込み・問い合わせ先 : エコ村ネットワーキング事務局
   〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500
      滋賀県立大学環境共生システム研究センター内
   T E L : 0 7 4 9 - 2 8 - 9 8 5 3
   F A X : 0 7 4 9 - 2 8 - 0 2 2 0
   E - m a i l : i n f o @ e c o - m u r a . n e t

◆詳細 : http://www.eco-mura.net/index.php/archives/2081
Posted by 大阪NPOセンター at 11:05 | 滋賀 | この記事のURL
神戸◆東日本大震災被災者支援/日本を元気に!チャリティコンサート (7/16) [2011年06月24日(Fri)]
■日時
  2011年7月16日(土) 開場15:30/開演16:00 
■会場
  神戸新聞松方ホール
   (神戸市中央区東川崎町1-5-7 神戸情文ビル4F) 
■入場料
  【しみん基金・KOBE特別前売価格】 4,000円
  全席指定席・消費税込
   (なお通常価格は5,000円)
■申込方法 
 http://www.stylebuilt.co.jp/kikin/action/concert_reservation.html
(1)ホームページから
  https://ssl.form-mailer.jp/fms/d0f5c756147160
(2)郵送またはFAX
    郵送・FAXでの申込用紙(PDF、108KB)
 http://www.stylebuilt.co.jp/kikin/action/files/concert_110716_fax.pdf
   ◆申込先
     郵送/〒651-0095
         神戸市中央区旭通1-1-1-203
         宛名/しみん基金KOBE チャリティコンサート係
     FAX /078-230-9786
(3)受付確認メールまたはFAXを受け取られたら、
   1週間以内に下記指定口座に入場料の代金全額をお振り込み
   下さい。
   なお恐れ入りますが、振込手数料はご負担をお願いします。
(4) ご入金が確認できましたら、お送りします。

※なお、受付は満席になり次第、締め切りますのでご了承ください。
   
■問合わせ
  しみん基金・KOBE事務局 
    TEL : 078-230-9774
    FAX : 078-230-9786 
    Eメール : kikin@stylebuilt.co.jp
■詳細
  http://www.stylebuilt.co.jp/kikin/blog/2011/05/post-10.html
■主催
  神戸を元気に!チャリティコンサート実行委員会
   (構成団体:神戸新聞社、財団法人神戸新聞文化財団、
          公益財団法人日本センチュリー交響楽団、
          特定非営利活動法人しみん基金・こうべ )
■助成 : 日本財団
Posted by 大阪NPOセンター at 23:08 | 兵庫 | この記事のURL
映像発信てれれ◆2011あーねこーね塾 しまなみ街道の島で合宿 (7/23〜25) [2011年06月23日(Thu)]
    『地域に種まくメディア』
        今年の夏は 映像制作を島で!!

■日 程
   2011年7月23日(土)、24日(日)、25日(月)

■場 所
   広島県尾道市瀬戸田町高根506

■参加費
   13,000円 (一泊3食付き)  学生は7,000円

■講 師
   小川明子さん (愛知淑徳大学)
   土屋裕子さん (広島経済大学)
   下之坊修子さん (映像発信てれれ)
   「路地と人」 http://rojitohito.exblog.jp/  メンバー2名

私達は日常の中で何を引き継ぎ、何を伝えていくのか。今までに、
たいせつな物や後世に伝えて いかなければいけない事を捨てて
きてしまったのではないか。もう少丁寧に見直していく時期では
ないか。そのためには「日常を見直し、自分自身を捉え直し、社会
を問い直す」ことだと思います。まさにその試みを実行しておられる
小川明子さんたちにワークショップをしていただきます。
最終日はカメラを持って繰り出し、島の人たちの日常生活を見、
聞き、語らい、私達が何を伝えていくかのヒントを得てほしいと
思います。 今年は 「路地と人」 のメンバーも参加。
面白い企画を画策中!

前回は市民メディアについて学びました。今回は参加者でどん
どん映像をつくりましょう! 
同じ釜のめしを食いながらの合宿。夜は車座になり心行くまで
語りあいましょう。

各自上映したい作 品を持って来て下さい。
夜はみんなで上映&トーク

昨年同様、島めぐりも楽しんでください。
(美術館、水泳、温 泉、トンネル、灯台、お寺など)

■申込締切 : 7月15日(金)

■申込み・問合わせ
   映像発信てれれ
     TEL : 06-6644-3701
     Eメール : eizoinfo@terere.jp

■詳細 : http://terere.jugem.jp/
Posted by 大阪NPOセンター at 18:01 | 大阪 | この記事のURL
株式会社 ネイチャースケープ◆里地里山再生プロジェクト 池田自然再生学校 7/9 開校 参加者募集 [2011年06月23日(Thu)]
福井県池田町の耕作放棄地をフィールドとして、二次的自然再生の
理論と実践を学ぶ「池田自然再生学校」を開校。実フィールドを使った
再生計画の立案から実施・評価まで研修します。
耕作放棄地の生物多様性貢献活用・省力化管理、地域資産による
地域社会の独自性再生といった解も提示します。

■開催期間
  2011年7月9日 (土) 10:00〜  
  以降 11ヶ月間で、全16回開催
     ◇ 第1期 (週末コース)
     ◇ 第2期 (平日コース)

■開催場所
    福井県今立郡池田町内
  研修会場
    池田町文化交流会館、(財)池田町農林公社、等
  実習地
    町内の現地フィールド (耕作放棄地等)

■カリキュラム概要
  生息地保全による自然再生スキームを学ぶカリキュラム。
  SI・プロセスデザイン・プロセス評価の手法を用い
  PDCAサイクル(目標構築→計画策定→事業評価→計画反映)
  を実習する自然科学・社会学・民俗学を交えた全16回講座。

  カリキュラム詳細 (+募集要項)
    ◇ 第1期 (週末コース)
 http://www.naturescape.co.jp/ssr/data/2011001/curriculum.pdf
    ◇ 第2期 (平日コース)
 http://www.naturescape.co.jp/ssr/data/2011002/curriculum.pdf

■定員 : 各コース 25名

■受講料 : 56,000円

■優待について
○日本自然保護協会(NACS-J)の自然観察指導員・会員は
  優待があります。 (協会へ詳細問い合せ・協会へ申込)
○日本自然保護協会 教育普及部:TEL:03-3553-4105
   https://www.nacsj.or.jp/contact/index.php

■主催
   株式会社 ネイチャースケープ、
   公益財団法 人日本自然保護協会

■協力
   財団法人 池田町農林公社

■詳細・申込・問合せ
    http://www.naturescape.co.jp/ssr/
Posted by 大阪NPOセンター at 15:07 | 福井 | この記事のURL
福岡市◆ソーシャル・ビジネス・フォーラム・アジア in 福岡 2011 (7/23) [2011年06月23日(Thu)]
〜 ノーベル平和賞・福岡アジア文化賞大賞受賞者 〜
ムハマド・ユヌス博士と
〜 東日本大震災被災者の自立復興支援を考える 〜

 …o…o…o…o…o…o…o…o…o…o…o…o…o…o…o…o…o…

■開催日時
  2011年7月23日(土)  13:00開場、14:00 開演

■会場
  九州大学 箱崎キャンパス 創立50周年記念講堂

■参加費 : 無料

■公開シンポジウム内容

◎ 基調講演:ムハマド・ユヌス氏

◎ パネルディスカッション
   パネリスト: サグラダ・ファミリア主任彫刻家 外尾悦郎氏
   九州経済産業局長 滝本徹氏
   PlaNet Finance JAPAN NPO法人会長 ロベール・ヴェルディエ氏
   他

■主催:
  ソーシャル・ビジネス・フォーラム・アジア・イン・福岡 実行委員会
    九州大学(グラミン・クリエイティブ・ラボ@九州大学)、
    福岡市
    福岡銀行、
    西日本シティ銀行、
    九州旅客鉄道

■お申し込み
  下記サイト内申し込みフォームよりご応募ください 
   http://gcl.kyushu-u.ac.jp   

■お問合わせ:
  グラミン・クリエイティブ・ラボ@九州大学
  コーディネーター
    〒812-8581
    福岡市東区箱崎6-10-1 グラミン クリエイティブ ハウス
    TEL : 092-642-2744
    FAX : (092-642-2747

■詳細 : http://gcl.kyushu-u.ac.jp
Posted by 大阪NPOセンター at 14:17 | 九州 | この記事のURL
NPO法人近江八幡市中間支援センター◆びわこの沖島でフナずし作り体験とびわ湖クルーズ案内 (7/11〜26) [2011年06月23日(Thu)]
 世界でも珍しい淡水の湖で多くの人が住み、小学校まで有る
琵琶湖最大の沖島へのクルーズと、琵琶湖の固有種である
ニゴ ロブナの郷土料理「鮒ずし」作り体験の紹介です。  
 NPO法人近江八幡市中間支援センターでは、沖島夢プラン 21
実行委員会と協働で、「沖島の元気を取り戻そう」 プロジェクト
(当センター内の合言葉)として 『沖島よそものコロッケ』 の開発を
始め、様々な取り組みをしています。  その一貫として今回
「鮒ずし作り体験教室」 のご案内です。

■日 程
   2011年7月11日(月)・12日(火)・13日(水)・
           14日(木)・15日(金)・19日(火)・
           22日(金)・25日(月)・26日(火)
■詳 細
   http://www.biwakokisen.co.jp/event/

■スケジュール
    びわこ汽船で浜大津乗船   (9:00)
  ↓ 沖島港着『鮒ずし 作り体験』  (10:10)
  ↓ 沖島港               (16:50)
  ↓ 浜大津               (18:00)

■参加料 : 大人 3,000円 (中学生以上)
        小人 1,500円 (小学生)

■材料費
  1樽分 25,000円  (樽、ご飯、ニゴロブナ5kg(約20匹))
   (鮒ずしをつくる人のみ、沖島見学の人は不要)
 ※グループで1つの樽に漬けこめる共同購入も可能 (5名以内)

  オプション お弁当1,500円 (希望者のみ)

本場の 「鮒ずし作り」 と沖島散策を楽しんでください。
(浜大津港〜沖島港という定期船のルートはないので
 今回は チャンスです)

■問い合わせ
   琵琶湖汽船  TEL : 077-524-5000
            フリーダイヤルTEL : 0120-050-800
            FAX : 077-524-7896
   沖島漁業協同組合  TEL : 0748-33-9511 ・ 9512
Posted by 大阪NPOセンター at 13:38 | 滋賀 | この記事のURL
◆市民ファンド推進連絡会 設立記念フォーラム 開催 (6/30) [2011年06月22日(Wed)]
このたび、「市民ファンド推進連絡会」を発足し、設立記念フォーラムを
開催する運びとなりました。市民ファンドの運営に関わっている皆さん、
これから市民ファンドを立ち上げようとしている皆さん、市民ファンドに
関心のある皆さんのご参加をお待ちしています。

   ◇◆ テ ー マ: 市民ファンドの設立の方法と課題 ◇◆
          http://www.jnpoc.ne.jp/?p=1319

■日  時
   2011年6月30日(木) 13:30〜18:30 (開場13:15〜)

■会  場
   在日本韓国YMCAアジア青少年センター 国際ホール(9階)
       http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/

■主  催 : 市民ファンド推進連絡会

■協  力 : 特定非営利活動法人市民社会創造ファンド

■対  象
   市民ファンドに関心をもつNPO・財団・行政・企業・専門家等
   ( 60人程度 )

■参 加 費 : 3,000円 (当日受付にてお支払下さい)

■申込締切: 6月24日(金)

■プログラム
 ≪ 第1部 ≫ 基調報告
    「市民ファンドが目指すもの
       ―推進連絡会の設立趣旨とこれからの活動―」
    法政大学現代福祉学部 教授 山岡義典氏

 ≪ 第2部 ≫ 事例を通じて学ぶ市民ファンド基礎講座

  (1) 「市民ファンドとは何か―その意味と役割と設立方法」
    事例 : 特定非営利活動法人まちぽっと
    事例 : 特定非営利活動法人高木仁三郎市民科学基金
    事例 : 公益財団法人京都地域創造基金
    コーディネーター : 市民活動センター神戸 事務局長 実吉 威氏

  (2) 「ファンドレイジング(資金調達)の方法と課題」
   事例 : 特定非営利活動法人神奈川子ども未来ファンド
   事例 :特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
   コーディネーター : 茨城NPOセンター・コモンズ事務局長
                   横田能洋氏

  (3) 「グラントメイキング(助成)の方法と課題」
   事例 : 特定非営利活動法人しみん基金・KOBE
   事例 : 特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター
   コーディネーター : 大阪ボランティア協会 事務局長 水谷 綾氏

 ≪第3部≫ 懇談・交流会

(※プログラム内容に関しては、一部変更の可能性がございます)
Posted by 大阪NPOセンター at 21:20 | 助成・支援 | この記事のURL
NPO法人 チャイルド・ケモ・ハウス■『夢の病院からのお届けもの』プロジェクト 〜感染防止のための物資提供〜 [2011年06月21日(Tue)]
チャイルド・ケモ・ハウスでは、被災地において小児がんなどで
日頃から感染予防に特に配慮しながら生活を送られている
お子さんと、そのお子さんを見守られる方を対象に以下の物資を
提供します。
皆様のお知り合いに必要な方がおられましたら、ご連絡ください。

1) 手荒い石鹸 (サラヤ株式会社 提供)
2) うがい薬 (サラヤ株式会社 提供)
3) 手指消毒剤 (サラヤ株式会社 提供)
4) 大人用サージカルマスク
      (サラヤ株式会社、株式会社長谷川綿行 提供)
5) 子ども用サージカルマスク
      (サラヤ株式会社、株式会社長谷川綿行 提供)
6) 環境清拭シート (株式会社長谷川綿行 提供)
7) ディスポールウェットタオル (株式会社長谷川綿行 提供)
8) キットパスきっず (日本理化学工業)
      ※ 小さな子供さんがいるご家庭に限り同梱します。

★上記7点を約1ヶ月分のパッケージにしてお届けします。

■申込・問合わせ
  NPO法人 チャイルド・ケモ・ハウス事務局
    〒567-0046 大阪府茨木市南春日丘7-5-10-207
    TEL&FAX : 072-646-7073

■詳細
  https://blog.canpan.info/kemohouse/archive/853
Posted by 大阪NPOセンター at 18:04 | 助成・支援 | この記事のURL
| 次へ