CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年08月 | Main | 2010年10月»
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
浜松市◆CB人材育成講座  (10/6〜) [2010年09月30日(Thu)]
コミュニティビジネスの人材育成講座を開催します。
事例を紹介しながら、CBの基本を楽しく学べる4回講座です。

■日程:
 2010年10月6日(水)、13日(水)、20日(水)、27日(水)
 計4日間

■時間
 19:00〜21:00

■定員
 20人 ※応募多数の場合は、抽選となります。

■対象
 浜松市在住または浜松市に通勤・通学している方で、現在コミュニティビジネスの活動をしている方や、これから活動しようとする方。

■場所
 浜松市市民協働センター(中区中央一丁目13-3) 第1研修室

■受講料
 2,000円 (配布資料等の実費負担分)

■内容
 第1回  ・コミュニティビジネスを知る
       ・地域の課題と資源を知る
 第2回  ・コミュニティビジネスの運営について
 第3回  ・事例紹介から学ぶ 
 第4回  ・コミュニティビジネスで起業するには
       ・コミュニティビジネスを考える
※講座終了後 コミュニティビジネスの分野での起業や活動を期待します。

■申込方法
 はがき、FAX、E-mailに郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入し、商業政策課(〒430-8652 浜松市中区元城町103−2)までお申し込みください。

■募集期間
 2010年8月5日(木)〜9月13日(月) ※必着

■問合せ先
 浜松市 商工部 商業政策課
  TEL : 053-457-2285 FAX : 053-457-2283
  Eメール : shougyo@city.hamamatsu.shizuoka.jp

■詳細
 http://k-cb-kyogi.sblo.jp/article/40512018.html
東京◆ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス実践塾 (10/30〜) [2010年09月30日(Thu)]
    早稲田大学エクステンションセンター  オープンカレッジ
     〜 コンセプトの基本から立ち上げ運営までが学べます 〜

■日程
 2010年10月30日, 11月13日, 11月20日,
     11月27日, 12月4日, 12月11日
 各土曜日  全6回
 10:30 〜 12:30

■会場
 早稲田大学エクステンションセンター 本館402教室(23号館)
   (東京都新宿区西早稲田1-6-1)

■目標
 ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスの考え方を学んで、将来それをライフワークとすることを考えてみませんか?
 ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスであっても起業する場合には、趣味やボランティアとはまったく異なる事業ノウハウが必要です。
 この講座では、どうやって“事業推進”を発展させるのかを、起業の方法から継続的運営に関するところまでを会得できるような構成になっています。

■講師:
 柳田 公市氏
 (経済産業省 地域中小企業サポーター・城西国際大学大学院ビジネスデザイン研究科講師 )

■各回の講義予定
<第1回>
  ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスとは何か?
  今後の講座運営のガイダンス

<第2回>
  課題抽出とビジネスコンセプトの構築
  運営にはどんなコストがかかるのか?

<第3回>
  企業・行政との連携方法と協働の進め方
  事業運営に必要な法的な手続き(終了後懇親会)

<第4回>
  グループディスカッション
  地域課題の発掘と、問題解決の手法

<第5回>
  収益構造が成立するためのポイント
  成功、失敗事例から学ぶ有益な運営方法

<第6回>
  はっぱビジネス「いろどり」に学ぶ〜
  葉っぱがお金になるなんて!狸じゃあるまいし?

■定員 : 30名

■受講料
     \32,000 (一括)

■詳細
http://www.extapl.waseda.jp/extension/ec/html/products/detail.php?product_id=&kaikou_nd=2010&class_cd=308012
Posted by 大阪NPOセンター at 16:14 | 関東 | この記事のURL
大阪◆豊中市:市民活動のいろは教室 マネジメント講座(11/13・20・28) [2010年09月28日(Tue)]
「活動をはじめたいけど、何をどうしたらいいんだろう?」
「もっと参加者を増やしたいけど、どうすればいっぱい来てくれるのかな?」 
 …… 答えはココ↓で見つかります。
     そのギモン、いっしょに解決しましょう!

■日時・プログラム
 ◆第1回:2010年11月13日(土) 13:30〜16:30
      市民公益活動のための基礎講座
           〜さまざまな事例を通じて学ぶ〜
 ◆第2回:2010年11月20日(土) 13:30〜16:30
      いろいろな人を巻き込む運営とは!
           〜思わず参加したいと思わせる手法〜
 ◆第3回:2010年11月28日(日) 13:30〜16:30
      助成金獲得のための企画書作成講座
           〜募集内容を意識した企画とは〜
■場所:
 中央公民館 (阪急宝塚線「曽根駅」下車 徒歩3分)

■講師:
 土田滋男さん
  (NPO法人近江八幡市中間支援センター 理事兼事務局長)

■対象:
 これから活動を活発にしていこうと考えている人や、
 これから活動を始めようとしている人

■参加費 : 無料

■定員 : 20名

■問合わせ:
 ◇政策企画部 コミュニティ政策室
  〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3-10-1
               豊中市役所第二庁舎3階
  TEL:市民公益活動グループ 06-6858-2041
     地域コミュニティグループ 06-6858-2727
     自治会等 06-6858-2731
  FAX:06-6858-2667
  Eメール:市民公益活動グループ
          npo@city.toyonaka.osaka.jp
        地域コミュニティグループ・自治会等
          community@city.toyonaka.osaka.jp

 ◇特定非営利活動法人 大阪NPOセンター
  〒553-0006 大阪市福島区吉野4-29-20 大阪NPOプラザ201号
  TEL:06-6460-0268
  FAX:06-6460-0269

■詳細:http://www.city.toyonaka.osaka.jp/top/bousai/npo/katudo/management/index.html
Posted by 大阪NPOセンター at 12:08 | 大阪 | この記事のURL
東海・北陸◆ソーシャルファイナンス研究会2010 (10/2) [2010年09月28日(Tue)]
資金の借り手・貸し手・出し手でつくる  「ソーシャルファイナンス」
   誰に何をいくらで提供するか?
      〜事例2:凡設計(愛知県名古屋市)〜

■日時
  2010年10月2日(土)

■会場
  東海労働金庫本店
    コミュニティ・ユース・バンクmomo

・・・………………………………………………………

   ソーシャルファイナンスとは、直訳すると「社会的金融」。
◆開発途上国の貧困層向けに提供する「マイクロファイナンス」
◆社会的事業に対して投融資を行う欧州の「ソーシャルバンク」
◆市民からの出資金を社会的事業に融資する日本の「NPOバンク」
 など、そのムーブメントは世界中へと広がりつつあります。

 momoでは、2008年に「ソーシャルファイナンス研究会」(通称:SF研)を立ち上げ、国内外の様々な事例を学ぶセミナーやフォーラムの開催、東海3県下の地域金融機関の取組調査、それらの結果を元にした資金の借り手(事業者)・貸し手(金融機関)・出し手(市民)による対話の場づくりなどにこれまで取り組んできました。
     http://www.momobank.net/sf/

 そして、2010年度のSF研(※)は、momoの融資先からその取り組みや経営課題を伺い、アドバイザーや参加者同士の対話を通して、事業者が市民や金融機関から信頼を得て、必要な経営資源を社会から集めることができるソーシャルファイナンスを実現するための方策を、具体的に検討する場をつくっています。
   ※2010年6月19日に行った【第1回】は下記URLをご参照ください
     http://www.momobank.net/activity/ranger/619.html

 ソーシャルファイナンスに関心のある人や、事業者の経営課題を解決したいという方はもちろん、自然素材にこだわった住宅や子育て世代の仲間づくり、『ワールド・カフェ』という対話の手法に興 味のある方など、幅広いみなさまのご参加をお待ちしています!

・・・………………………………………………………

■日時
  2010年10月2日(土)   13:30〜16:30(受付13:00〜)

■会場
  東海労働金庫本店 別館6階会議室
     (愛知県名古屋市中区新栄1-7-12)

■定員
  48名 (先着順)

■参加費(ドリンク&お菓子代込み)
  momo会員:1,000円 / momo非会員:1,500円

■主催
  コミュニティ・ユース・バンクmomo
    http://www.momobank.net/

■協力
  東海労働金庫

■助成
  独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金

■プログラム
  愛知県名古屋市で自然素材にこだわった住宅を設計している凡設計の活動内容をゲストから伺い、2010年6月に立ち上げた新ブランド「スローママ」( http://slow-mama.com/ )の経営課題のひとつ「誰に何をいくらで提供するか?」をテーマに、創造的な対話と場をつくる『ワールド・カフェ』という手法を通して、アドバイザーや参加者との対話を行います。

 【事例団体】 凡設計  http://homepage2.nifty.com/bon_2/
  近くの山の木や自然素材を使用した、素材にこだわった家づくりをしています。木が身近にある生活を送ってほしいと考え、ライフスタイルを提案するブランド【スローママ】を設立しました。「子どもたちが未来に希望を持てる循環型社会をつくる」を理念に、事業を展開しています。親である私たちが環境や社会に対して問題意識を持ち、問題解決への一歩を踏み出すことをサポートをしていきたいと思っています。

 【ゲスト(話し手)】
  尾関さえさん (凡設計/【スローママ】主宰)

 【アドバイザー(専門家)】
  村田元夫さん (株式会社ピー・エス・サポート 代表取締役)
      http://www.ps-support.jp
  1959年東京生まれ、名古屋育ち。1984年筑波大学大学
  院環境科学研究科修士課程を修了後、日本総合研究所
  研究員を経て、民間企業に対する経営コンサルティング
  活動に携わる。現職にて経営を実践するほか、有限責任
  事業組合サステナブル経営研究会において、CSR調査や
  セミナー、WEB「CSRコミュニティ」の事業を展開中。
  中小企業診断士。NPO法人中部リサイクル運動市民の会監事。

  【ファシリテーター(聞き手)】
   木村真樹さん (コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事)

■問合せ&お申込先
  コミュニティ・ユース・バンクmomo 運営事務局
    Fax: : 052-339-5651
    E-mai : info@momobank.net
    〒460-0014 愛知県名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F
Posted by 大阪NPOセンター at 00:58 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
岐阜◆コミュニティビジネス現場見学バスツアーin郡上 [2010年09月25日(Sat)]
■日時
 2010年10月20日(水)

■集解散
 JR岐阜駅北口じゅうろくプラザ前
    8:30集合⇒17:00解散
 郡上市総合文化センター(自家用車駐車可能)
    9:30集合⇒16:10解散

■訪問先
 特)こうじびら山の家 訪問(代表理事:北村周氏)
   郡上市明宝を拠点に田舎の「遊び」「暮らし」を楽しむため
  の体験プログラムの提供や交流・宿泊施設の運営を通じて、
  農山村での持続可能な暮らしづくりを目指している。具体的
  には、地域での仕事づくり・自給的な農業生産技術の研修
  と担い手育成、都市との交流人口増加を目指したグリーン
  ツーリズムなどに取り組む。

 特)りあらいず和(理事長:山口佐織氏)
   郡上市八幡町を拠点として、障がい者福祉・高齢者福祉
  に取り組む事業者。介護タクシー事業などによる外出支援、
  訪問介護などによる介護保険事業のほか、主に高齢者を
  対象とした配食サービスを、障がいを持つ人々の働く場と
  しても活用するなど、地域の福祉ニーズを丁寧に拾い上げ、
  次々に実現させている。

 特)メタセコイアの森の仲間たち(代表理事:興膳健太氏)
   郡上八幡自然園を拠点とし、小中学生向けの自然体験
  プログラムを提供。東海地域を中心に年間16,000人もの
  子どもたちが訪れている。さらに、今後は訪問者数が減少
  する冬季の体験プログラムの開発や、イノシシなどによる
  獣害を新たな地域資源として活用する方策を検討するなど、
  創立10年にして新たな事業展開への取り組みを加速させ
  ている。

■参加費 
 1,000円 (昼食費・保険料・諸経費込み)

■定員
 40名

■主催
 東海・北陸コミュニティビジネス推進協議会(中部経済産業局委託事業)

■後援
 岐阜県

■事務局
 特定非営利活動法人起業支援ネット(担当:森・野田)
   〒453-0021名古屋市中村区松原町1-24COMBi本陣S102

■詳細
 https://blog.canpan.info/magti_cb/archive/43

Posted by 大阪NPOセンター at 22:54 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
大阪■SIOnetwork/KGSI研究会 合同勉強会のご案内 [2010年09月21日(Tue)]
■日時:
 2010年10月8日(金) 19:00−21:00

■場所:
 関学梅田キャンパス(アプローズタワー10階) 1005教室 
   http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html

■講題:
 「本物の社会起業家とは」
   社会起業家活動の方法論の話題提供ではなく、
   コモングランド(*1)のロザンヌ、もう1人はマンチェ
   スタービッドウェル(*2)のビル・ストリックランド、
   その人物像に迫る形で、直接インタビューされた
   JAE山中理事長から 講話をいただきその後、
   議論を深めていきます。

  *1: コモングランドとは、
    ホームレス、低所得層の人に安価で家を提供する。
    現在マンハッタンのど真ん中(タイムズスクウェア隣)に
    一棟の荒れた大型ホテルを買い取りホームレスに
    安価で住居を提供。その結果、地域の犯罪率が下がる。
    現在2900室があり、800室は工事中。

  *2: マンチェスタービッドウェルとは、
   貧困地域の子ども達に教育を提供する。センターを核に
   アートを中心に行う。創業者のビル・ストリックランドは
   マッカーサー財団から「天才賞」を受賞したアメリカで
   有名な社会起業家の1人。

■講師:
 山中昌幸氏
   NPO法人JAE(日本教育開発協会)理事長。
   1972年東京都生まれ38歳。高校時代より高校教師を
   志望し、教師は広い視野と様々な経験が必要と考え、
   学生時代から約2年間で海外13カ国を放浪する。
   その間に受験教育に偏った日本の教育に疑問を持ち、
   起業を決意する。帰国後、大手教育会社に3年間勤務。
   退社後、2001年、29歳で現団体を創業。夢は志を持って
   挑戦する若者を輩出し、一人でも多くの青少年が夢と
   希望を持てる社会を創ること。
   現在、花園大学講師、経済産業省協力チャレンジプロ
   デューサーを兼任。 

   また、大阪商工会議所、立命館大学、大阪教育大学など
   の大学、高校、中学、教育委員会などで講演、講師多数。
   テレビや新聞、雑誌にも紹介され、最近の朝日新聞、
   日本経済新聞でも日本を代表する若手社会起業家の
    一人としても紹介される。

■お申し込みは、
   (1)ご所属 (2)お名前 (3)懇親会の出席有無
   をご記入の上、haruyasu@sannet.ne.jp  施まで

■締切:
 2010年10月5日(火)

■参加費: 無料   

■詳細:
 http://blog.goo.ne.jp/upks/e/a115a7dd4c62674b5089dbb038502c01
Posted by 大阪NPOセンター at 11:32 | 大阪 | この記事のURL
兵庫■ソーシャルファームを考えるシリーズセッション [2010年09月21日(Tue)]
「ソーシャルファームが拓く人権の世紀」
   公的サポートと新たな寄付・ボランティアの可能性を求めて


 21世紀は、ミレニアム騒ぎで言われたように本当に「人権の世紀」になるのだろうか。
 一人ひとりが地域社会から排除されることなく、かけがえのない存在であるためには何が必要か。
 そのことを「働く」という言葉をキーワードに、ソーシャルファーム・社会的事業所の可能性を市民、生活者の視点から考える4回のシリーズセッション。
   
第1回  2010年 9月11日(土) ……… 終了
      「課題としてのソーシャルファーム」
第2回  2010年11月 6日(土)
      「障害者の自立支援とソーシャルファーム」
第3回  2011年 1月 8日(土)
      「仕事の新しい形」
第4回  2011年 3月19日(土)
      「ソーシャルファームは広がる」

●会場
 ぷらざこむ1 3階ホール (宝塚市売布東の町12−7)

●参加申し込み
 FAXもしくはE-mailでお申し込みをお願いします。
 FAX:0797-87-8330 E-mail:comsi.forum@gmail.com

●参加費
 資料代として各回 1,000円(当日持参ください)

●主催
 特定非営利活動法人 こむの事業所
    障害者をはじめ仕事を得にくい人々の仕事を
    創り、あわせて生活支援にも取り組んで社会
    的排除のない地域社会づくりをめざす事業所

●後援 兵庫県阪神北県民局、宝塚市、兵庫県社会福祉協議会、
   宝塚市社会福祉協議会、
   日本ソーシャルインクルージョン推進会議、
   社団法人生活福祉研究機構、
   社会福祉法人さざんか福祉会、
   社団法人宝塚市手をつなぐ育成会

●プログラム
<第1回> 2010年9月11日(土)
        「課題としてのソーシャルファーム」

 @ 釜ヶ崎の「こども夜回り」実践の足跡と背景
    カトリック大阪司教区こどもの里館長 荘保共子さん
 A ソーシャルファームの今日的意義
    日本ソーシャルインクルージョン推進会議代表 炭谷 茂さん
 B 「労働と福祉の谷間を埋める社会的雇用に取り組む」
    財団法人箕面市障害者事業団事務局長  栗原 久さん

<第2回> 2010年11月6日(土)
         「障害者の自立支援とソーシャルファーム」

 @、A ラウンドテーブル 「ポスト障害者自立支援法を展望する」
  NPO法人とことこ副理事長        坂上 正司さん
  西宮市社会福祉協議会障害者生活支援グループ長 清水明彦さん
  佛教大学教授                鈴木 勉さん
  宝塚市長                   中川智子さん
  全日本手をつなぐ育成会副理事長   松井美弥子さん
             ほかの方々によるラウンドテーブルです。
  (司会)NPO法人こむの事業所代表   松藤聖一さん
 B 「カフェレストラン ほのぼの屋」
   社会福祉法人 まいづる福祉会代表    西澤 心さん

<第3回> 2011年1月8日(土)
         「仕事の新しい形」

 @ 障害者就労の現場
    宝塚市障害者就業・生活支援センター「あとむ」
    &NPO法人こむの事業所によるトークセッション
 A イタリアの、排除との闘いと社会的企業に学ぶ
    都留文科大学教授  田中夏子さん
 B 「ハートinハートなんぐん市場」
    医療法人正光会御荘病院院長  長野敏宏さん
  (聞き手) 関西学院大学人間福祉学部特任助教 川本健太郎さん

<第4回> 2011年3月19日(土)
         「ソーシャルファームは広がる」

 @ 地域の中で支えあう生き方 (11:00〜12:20)
     NPO法人かなで施設長 福住美寿さん
 A トークセッション「寄付とボランティア」 (13:20〜14:50)
     有限会社 ビッグイシュー日本代表 佐野章二さん
     近畿労働金庫地域共生室長     法橋 聡さん
     特定非営利活動法人NPO政策研究所理事 相川康子さん
     (コーディネーター) 関西学院大学教授    牧里毎治さん
 B 社会につながる働き
     社会福祉法人一麦会 麦の郷理事  伊藤 静美さん
    (聞き手) 甲南女子大学教授      佐瀬美恵子さん
 C 全体のまとめ(17:00〜17:20)
      関西学院大学教授           牧里毎治さん

■問合わせ
 NPO法人こむの事務所
   FAX:0797−87−8330
   Eメール:comsi.forum.@gmail.com

■詳細
 http://homepage1.nifty.com/takarazukashakyo/
Posted by 大阪NPOセンター at 11:14 | 兵庫 | この記事のURL
大阪■NPO法人トゥギャザー 特別オープン講座  (9/25) [2010年09月17日(Fri)]

障害者就労支援事業・収益力強化のための研修会
  『全員参加型社会へ 〜貧困・障害・失業問題から考える〜』
*******************************************************

NPO法人トゥギャザーは、障害者と貧困問題をふまえ、障害者の自立に向けて私たちができることは何かを、湯浅 誠さんをお迎えして一緒に考える場としたいと思います。

■日時:
 2010年9月25日(土) 18:00〜21:00

■講師:
 湯浅 誠氏
  ( NPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長
  ( 反貧困ネットワーク事務局長 他

■場所:
 学校法人エール学園3号館705(大阪市浪速区難波中3-8-17)

■定員:
 100名(先着順)

■参加費:
 1,000円 (資料代として)

■問合わせ:NPO法人トゥギャザー
 〒556-0011 大阪市浪速区難波中3-9-3 学校法人エール学園3号館603
 TEL:06-6646-3380 FAX:050-3099-0431
 Eメール:together@k4.dion.ne.jp

■詳細:
 http://www.together.or.jp/modules/nmblog/response.php?aid=99
Posted by 大阪NPOセンター at 17:14 | 大阪 | この記事のURL
大阪■大阪市立大学大学院創造都市研究科 都市共生社会研究分野 シンポジウム (10/6) [2010年09月17日(Fri)]
テーマ : アメリカの高齢者権利擁護運動
      長期介護を中心に非営利法律事務所の実践例から
ooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

アメリカ・ロサンゼルスで長年、高齢者の権利擁護の活動を法律面から取り組んでいるNPO、Bet Tzeledek Legal Centerのお二人の女性弁護士をお招きして、行政や高齢者関係のNPO、介護の提供者、要介護者とその家族とともに、長期介護が必要な高齢者の権利をどのように擁護しているのかをお聞きするシンポジウムを開催します。

■日時:
 2010年10月6日(水) 18:30〜21:00

■会場:
 大阪市立大学 文化交流センター (大阪駅前第2ビル6階)

■スピーカー:Janet Morris 弁護士
         Yolende Erickson 弁護士
     司会:柏木 宏氏(大阪市立大学大学院教授)

■参加費: 無料

■申込: 不要

■問合わせ:
 大阪市立大学大学院創造都市研究科 都市共生社会研究分野
   Eメール:info@co-existing.com/  TEL:080-6107-9099

■参考:
  http://www.co-existing.com/
Posted by 大阪NPOセンター at 17:13 | 大阪 | この記事のURL
奈良■特定非営利活動法人 奈良NPOセンター  ソーシャルビジネスを学ぶ連続セミナー ご案内 [2010年09月17日(Fri)]
メガホン …… ≪ セミナー 2 ≫

■日時
 2010年10月23日(土) 13:30〜16:15 (受付13:00)

■会場
 奈良市男女共同参画センターあすなら 会議室
   (奈良市三条本町8番1号 TEL 0742-34-1525)

■プログラム ・ テーマ
○「ソーシャルビジネスの今とこれから 
         〜ソーシャルビジネスの現場を歩いて〜」
   【講師】大室 悦賀さん 
         (京都産業大学経営学部 准教授)

○「介護タクシーを利用した旅行・観光サービス事業」
   【講師】山本 善徳さん 
         (ヒューマンヘリテージ株式会社 代表取締役)


メガホン …… ≪ セミナー 3 ≫ 「ソーシャルビジネスの現場を訪ねて」

■日時
 2010年11月27日(土) 10:00〜17:00 (受付9:30)

■集合場所
 学校法人エール学園 2号館 (大阪市浪速区難波中3-8-17)
   (会場までは各自お越しください)

■費用
 受講料 : 1,000円 (奈良NPO会員は無料)
 交通費 : 実費
 喫茶代 : 300円 (お菓子+飲み物)
 その他 : 昼食代

■プログラム・テーマ
○オリエンテーション
○「大阪のソーシャルビジネスの現状と活動内容」
   特定非営利活動法人 大阪NPOセンター 理事・事務局長
     山田裕子
○「障害者と社会の架け橋を目指す」
   特定非営利活動法人トゥギャザー 理事長
     中條 桂さん
○「新しい事業を創る」
   情報発信てれれ 
     下ノ坊 修子さん
○「皆で支え合う地域コミュニティの実践」
   特定非営利活動法人フェリスモンテ 理事長
     山王丸 由紀子さん
   おたっしゃセンター中宮 〜 花しょうぶ・集いの広場
○施設見学・ご歓談
   特定非営利活動法人フェリスモンテ 事務局長
     隅田耕史さん


メガホン …… ≪ セミナー 4 ≫

■日時
 2010年12月18日(土) 13:30〜16:15 (受付13:00)

■会場
 奈良市男女共同参画センターあすなら 会議室
   (奈良市三条本町8番1号 TEL 0742-34-1525)

■プログラム ・ テーマ
 ○「ソーシャルビジネス成功の勘どころ」
   【講師】梅屋 則夫さん
         (奈良NPOセンター常務理事、中小企業診断士)
 ○ 終了式(終了後個別面談会)

■受講料
 1,000円 (奈良NPO会員は無料)


  ◆連続セミナー終了後、個別相談会を開催いたします。
    参加ご希望の方は、セミナー3回目の終了時(11月27日(土))
    までに申込みください。

  ◆問合わせ : 特定非営利活動法人 奈良NPOセンター
               (担当: 寺岡、梅屋)
     〒630−8325
     奈良市西木辻町121-2 朝日プラザ奈良プレシオ2F201号
     TEL: 0742-20-5027  FAX:0742-20-5028
     Eメール : sbnara@naranpo.jp
    ※ 活動日時:火曜〜土曜10:00〜18:00(日・月休み)

  ◆詳細
   http://www.naranpo.jp/topics/2010/07/post_64.html
Posted by 大阪NPOセンター at 17:09 | 大阪 | この記事のURL
| 次へ