CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 九州 | Main | 北海道»
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
(社団)ソーシャルビジネス・ネットワーク◆「東北復興緊急ギャザリング」 開催 (1/13) [2012年01月12日(Thu)]
sbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbssbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsb
ソーシャルビジネスの力で日本(東北)から未来は変わる
一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク主催
「東北復興緊急ギャザリング」 開催  (1/13)
sbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbssbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsb

本ギャザリングでは、SBNとしての復興に向けた動きを紹介する
と共に、被災地の事業者、クリエイター、全国のソーシャルビジネス
事業者、企業セクター、中間支援機関、行政など様々な立場・
価値観を持つ人たちが集い、これからの未来について考え、
対話をしていく場面を創造致します。

    …・<≪ みどころ ≫>・…

◇ 文明災からの復興に向けて“きぼう”と“道筋”を見いだす
  ギャザリングを東京と東北の2ヶ所で開催!
    ( 1月:東京、6月:陸前高田を予定 )
◇ 大地を守る会 藤田氏、八木澤商店 河野氏 出演!
  持続可能な社会を作る先人たちによる「スペシャルセッション」
◇ イギリスから監督と中継!
  「なつかしい未来」を描く映画 「幸せの経済学」 上映
◇ 被災地での復興を進める事業者が多数登場!
  糸井重里がファシリテートする「白熱教室」
◇ セッションの様子をustreamにて配信!
  東北の今とこれからを世界に向けて発信します。

■日 時 : 2012年1月13日(金) 10:30〜17:30
              (懇親会 … 17:30〜19:30)
■場 所 :  アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ内) 
            スカイスタジオ
          http://www.academyhills.com/aboutus/map.html
■参加費 :  【会員】 (法人A・B、個人A): 6,000円
              (個人B): 4,000円
         【一般】 (法人、個人): 10,000円
              (学生): 5,000円
■問合わせ : 一般社団法人 ソーシャルビジネス・ネットワーク
         事務局(株式会社ソシオ エンジン・アソシエイツ内)
   〒107-0062東京都港区南青山1-20-15 Rock1st 3F
   TEL : 03-6820-6300  FAX : 03-5775-7671
   Eメール : seg2011socialbusiness-net.com
■詳 細 : http://www.kibounogakkou.jp/gathering
■主 催 : 一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク
■後 援 : 経済産業省、環境省、厚生労働省
Posted by 大阪NPOセンター at 16:42 | 関東 | この記事のURL
千葉市◆コミュニティビジネス・シンポジウム in ちば  (1/22) [2012年01月12日(Thu)]
…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…
コミュニティビジネス・シンポジウム in ちば
〜地域を元気にするビジネスモデルとは〜
…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…

■日 時 : 平成24年1月22日(日)
■場 所 : 千葉市ビジネス支援センター
■定 員 : 100名
■参加費 : 無 料  (交流会は会費あり)
■プログラム
≪ 第1部 ≫
  講演 「地域再活性化の為のコミュニティビジネス起業」
         〜地域課題と地域資源は、車の両輪〜
  講師 : 広域関東圏CB推進協議会幹事 柳田公市氏
≪ 第2部 ≫ コミュニティビジネス事例紹介
  広域関東圏、千葉地域におけるCB事業者の紹介
≪ 第3部 ≫ パネルディスカッション
           「地域を元気にするビジネスモデルとは」
≪ 交流会 ≫
  終了後、別会場にて交流会があります
   (希望者のみ・参加費 2,000円)
◇コーディネータ―
   千葉まちづくりサポートセンター  栗原裕治 氏

■申込先 : 千葉市 経済企画課
   TEL : 043-245-)5275  FAX : 043-245-5558
   Eメール : ipu@city.chiba.lg.jp
■詳 細 : 
http://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/kikaku/cb-symposium.html
■主 催 : 千葉市
        千葉市コミュニティビジネス推進協議会
        広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会
■後 援 : 関東経済産業局
        日本政策金融公庫千葉支店国民生活事業
■協 力 : 佐倉市、習志野市、市原市、四街道市、八街市
Posted by 大阪NPOセンター at 16:03 | 関東 | この記事のURL
千葉市◆コミュニティビジネス起業化講座  (1/28〜 全5回) [2012年01月12日(Thu)]
■日 時 : 平成24年1月28日〜2月25日
        毎週土曜日  (全5回)
■場 所 : 千葉市ビジネス支援センターほか
■定 員 : 30名
■受講料 : 無 料
        (資料代、交通費、交流会の参加費は自己負担)
■プログラム
≪ 1日目 ≫ (1月28日)
         基礎講義  「コミュニティビジネスとは」
≪ 2日目 ≫ (2月4日)
         「資本金ゼロからの起業」 NPO法人 TRYWARP
≪ 3日目 ≫ (2月11日)
         講 義  「事業計画書のポイント」
≪ 4日目 ≫ (2月18日)
         現地視察「コミュニティビジネスによる団地再活性化」
           NPO法人 ちば地域再生リサーチ
≪ 5日目 ≫ (2月25日)
         グループワーク、発表、交流会
◇コーディネータ―
   千葉まちづくりサポートセンター 栗原裕治 氏
■申込先 : 千葉市 経済企画課
   TEL : 043-245-5275
   FAX : 043-245-5558
   Eメール : ipu@city.chiba.lg.jp
■詳 細
 http://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/kikaku/cb-kouza.html
Posted by 大阪NPOセンター at 15:50 | 関東 | この記事のURL
埼玉◆NPOと学生・若者で築く"新しい公共"でのソーシャルビジネスづくり  (1/22) [2012年01月12日(Thu)]
平成23年度市町村・NPO等協働モデル推進事業(埼玉県)
新しい公共支援事業・新しい公共の場づくりのためのモデル事業で
東上線NPOネット地域雇用推進委員会が行っている「地域共創・
NPOインターンシップによる学生のキャリアづくりとNPO地域起業」
の報告会を行います。

このプロジェクトは、「地域起業」(ソーシャルビジネス、コミュニティ
ビジネス)を行う地域のNPO・NPO法人が、大学生・若者を始めと
した地域人材をインターンとして受け入れ、経営基盤を強化し、
かつ学生・若者とともに企画した企業との協働プロジェクトで
ソーシャルビジネス(SB)やコミュニティビジネス(CB)を立上げる、
というものです。

■日 時 : 平成24年1月22日(日) 13時〜17時
■場 所 : 埼玉県志木市館2-5-2鹿島ビル
          志木サテライトオフィス会議室
■参加費 : 無料
■報告者 
◇あさか市民活動ネットワーク  市民大学創設事業               
   あさか市民活動ネットワーク 市民大学部会長 坂本和哉氏    
◇NPO法人安心安全ネットワーク絆  コミュニティ拠点作り事業   
   NPO法人安心安全ネットワーク絆 代表理事 上杉真由美氏
◇NPO法人広報じもと
       学生の企業取材記者の養成と地元メディア作り事業
   NPO法人広報じもと 代表 市川勤氏
◇東上線沿線NPO  地域ソーシャルビジネスの展開事業  
   東上線NPOネット 共同代表 長岡素彦氏
◇インターン生
◇共創コーディネータ
■参加申込
   FAX : 048-476-4607  Eメール : info-lab@cyber.email.ne.jp
■主 催 : 東上線NPOネット地域雇用推進委員会
■詳 細 : http://www.changemakers-intern.net/
Posted by 大阪NPOセンター at 15:37 | 関東 | この記事のURL
(財)ソーシャルビジネス・ネットワーク◆障がい者雇用 (10大雇用) 研究会 (12/12) [2011年11月29日(Tue)]
障がい者、ニート、ひきこもり、DV被害者など、社会での就労が
困難な人が当たり前に生活し、働くことができる社会作りを考える
「障害者雇用 (10大雇用) 研究会」。
今回は、ご就労困難な方の居場所と出番を企業や社会がどの
ように作っていくかについて議論を重ね、参加者の方々自身の
会社や事業で就労困難な方の雇用や働く場作りについて実践の
一歩を踏み出せるようなアクションへつなげていきます。

■日 時 : 2011年12月12日(月)  18:00〜20:00 (受付17:30〜)
■会 場 : アイエスエフネットサポートトレーニングセンター
  〒107-0052 東京都港区赤坂7−1−16 日本生命赤坂第二ビル3階
■特別ゲスト
  ◇成澤 俊輔氏
      ご自身も視覚障害をお持ちでありながら、障害者雇用支援の
      ベンチャー経営者
  ◇佐野 未来氏 (ビッグイシュー東京事務所マネージャー)
      http://www.bigissue.jp/
■ゲスト
  ◇海津 歩氏 (株式会社スワン 代表取締役社長)
      http://www.swanbakery.jp/
  ◇渡邉 幸義氏 (アイエスエフネットグループ 代表)
      http://www.isfnet.co.jp/
■ファシリテーター:
   谷口奈保子氏 (NPO法人ぱれっと理事長/SBN副代表理事)
      http://www.npo-palette.or.jp/
■参加費
  SBN会員 会員A(一般):1000円、 会員B(学生):500円
  非会員   一般:3000円、 学生:1500円
■申 込 : http://p.tl/vI_7
■詳 細
  http://socialbusiness-net.com/contents/news611

※10大雇用・・・アイエスエフネットグループで用いられている
          雇用創造の目標として掲げているもの。
  以下の、従来では働く事に制限があると考えられている方々へ
  対して、雇用の場を創造することを目指している。
   1: ニート・フリーター
   2: 障がいを持つ方
      (※アイエスエフネットグループでは「FDM」と呼んでいます)
   3: ワーキングプア(働く時間に制約のある方)
   4: 引きこもり
   5: シニア
   6: ボーダーライン(軽度な障がいで障がい者手帳を不所持の方)
   7: DV被害者
   8: 難民
   9: ホームレス
  10: その他就労困難な方
Posted by 大阪NPOセンター at 14:59 | 関東 | この記事のURL
(財)ソーシャルビジネス・ネットワーク◆第1回 ソーシャルメディア研究会 開催 (12/7) [2011年11月17日(Thu)]
「ソーシャルメディアを活用したソーシャルマーケティングの可能性
〜被災地復興をコーズにした
ソーシャルメディアの活用事例から考える〜」
……………………………………………………………………………

「フェイスブック 私たちの生き方とビジネスはこう変わる 」の著者で
ある イケダハヤト氏 を講師に迎え、特に東日本大震災における
被災地支援のために生活者を巻き込みながら実施されたソーシャル
メディアキャンペーンに焦点をあて、その取組事例からソーシャル
マーケティングにソーシャルメディアを取り入れる際の成功ポイントを
明らかにします。

■日 時 : 2011年12月7日(水) 19:00〜21:00(受付18:30〜)
■費 用 : 2000円  ※SBN会員は1000円
■対 象 : ソーシャルメディア活用に関心のある企業担当者
        (マーケティング、広報、CSR等)、学生、他
■定 員 : 50名
■主 催 : 一般社団法人 ソーシャルビジネス・ネットワーク
■協 力 : サイボウズ株式会社
■会 場 : サイボウズ 16階セミナー会議室
         (文京区後楽1-4-14 後楽森ビル16F)
         http://cybozu.co.jp/company/info/map_tokyo.html
■詳 細
  http://www.socialecoo.jp/search/s003_4_1.html?user_id=410&information_id=1762
Posted by 大阪NPOセンター at 13:44 | 関東 | この記事のURL
千葉◆シンポジウム「福祉と農業の融合」シンポジウム「福祉と農業の融合」 (7/9) [2011年06月09日(Thu)]
      〜住み慣れた地域でその人らしい生活を〜
…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…

オランダでは「ケアファーム」と呼ばれる福祉と農業が融合した
取り組みが活発に行われています。
私たちが暮らす千葉県は、我が国の縮図と言われるように、
都市部や農村部があり、農業、工業、商業が多様に発達して
いる地域です。
今回のシンポジウムは、福祉関係者や農業関係者をはじめ、
NPOなど多様な主体が交流を通じて、新たな可能性をさぐる
とともに効果的な融合を図っていくことを目的とします。

■日 時
  2011年7月9日(土)
  開場/12:30 時間/13:00〜16:30

■場 所
  千葉市総合保健医療センター5階 大会議室

■定員・参加費
  200名  (先着順)
  無料

■プログラム
 ≪基調講演≫ 「日本におけるグリーンケアの普及」
    講師 前農林水産省中国四国農政局長 鮫島信行 氏
    
 ≪シンポジウム≫ 「福祉と農業の融合」

   〈コーディネーター〉
      NPO法人 園芸療法勉強会 会長 助川未枝保氏 
   〈パネリスト〉
      ・ 千葉県障害福祉課課長 横山正博氏
      ・ 千葉黎明高校 農場部長 八田隆英氏
      ・(財)花と緑の農芸財団 理事・事務局長 船津裕隆氏
      ・ 特別養護老人ホーム 作業療法士 成田利子氏
      ・ 就労継続支援B型事業所 山根清孝氏

■申込・締切
  2011年6月30日
  FAX 又はメールで

■主 催
  シンポジウム 「福祉と農業の融合」 実行委員会

■問合わせ
  NPO法人 園芸療法勉強会
    TEL : 0479-55-1313
    FAX :  0479-55-3102
    Eメール : htw@shimada-k.net

■後 援  (予定)
  千葉大学環境健康フィールド科学センター、
  千葉県、
  千葉市、
  (社)千葉県高齢者福祉施設協会、
  公益社団法人認知症の人と家族の会 千葉県支部、
  千葉県地域密着・小規模多機能型居宅介護ケア推進協議会、
  千葉市認知症グループホーム連絡会、
  NPO法人千葉県介護支援専門員協議会、
  千葉黎明高校、
  (財)花と緑の農芸財団、
  農事組合法人 花の生産舎組合

■詳 細
  http://www.pref.chiba.lg.jp/kenshidou/event/h21/kenkoufukushi.html
Posted by 大阪NPOセンター at 17:47 | 関東 | この記事のURL
関東◆コミュニティビジネス 起業プランコンペ 募集 (〆切:5/31) [2011年04月21日(Thu)]
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
    < ソーシャルビジネストライアル 関東リーグ
     コミュニティビジネス起業プランコンペ 2011
    〜地域と社会を元気にする事業を応援します〜
        ( 〆切 :2011年5月31日(火) )
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

1都10県(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・山梨・
長野・静岡)での起業を対象としたコミュニティビジネスプランコンペです。

コミュニティビジネスを起業したい方へ。
地域の強力なバックアップのもと、チャレンジしてみませんか?

採択されたプランの起業を全面バックアップします!

   ★(1)ネットワークづくりをサポート
   ★(2)地域のメンターによるハンズオン支援       
   ★(3)50万円から最大150万円の起業支援金   

■応募者のためのコミュニティビジネス講座を無料で開催。
   〜事業計画書の書き方などを具体的に指導します。

 ≪ 第1回 講座 ≫ 2011年4月22日(金)
    13:15〜17:15
    17:15〜17:45  個別応募相談会(希望者のみ)

 ≪第2回 講座 ≫  2011年4月23日(土)
    10:00〜15:00
    15:00〜15:30 個別応募相談会(希望者のみ)        
 
  ○参加費 : 無料

  ○会場
    お茶の水税経貸会議室(日本地所第7ビル)501会議室
       (東京都千代田区神田小川町2−1−7)
  ○詳細
    http://sbk-info.sblo.jp/article/44176809.html

■選考スケジュール
 ○募集期間 : 2011年4月15日(金)〜5月31日(火)18:00
 ○一次選考 : 6月中旬(書類審査)
 ○二次選考 : 9月1日(公開プレゼンテーション)<東京会場>
 ○起業 : 〜2012年3月末まで
          ※起業までハンズオン支援

■問合わせ
  ソーシャルビジネス ネットワーク大学 関東キャンパス
   特定非営利活動法人コミュニティビジネスサポートセンター
   <4月28日まで>
     TEL:048-813-0888  MAIL:support@cb-s.net
   <5月2日以降>
     TEL:03-5939-9503  MAIL:support@cb-s.net

■詳細
  http://k-cb-news.sblo.jp/article/44284119.html
  http://sbk-news.sblo.jp/article/44446161.html
Posted by 大阪NPOセンター at 16:09 | 関東 | この記事のURL
相模原市◆コミュニティビジネスフォーラム2010 (12/11) [2010年11月29日(Mon)]
      『一人ひとりが主役のまちづくり』
 〜自分を活かして、地域に花を咲かせませんか?〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地域の役に立ちたい、人に喜ばれたい…
いくつになっても主役になれる瞬間…
あなたも地域に小さな花を咲かせませんか?
それぞれのまちで成功しているプロデューサーをお招きし、
まちづくりへの思いや活動内容を紹介します。
皆さんの今後の活動のきっかけに役立ててください。  

■日時
  平成22年12月11日(土)13:00〜16:30(受付12:30〜)
■会場
  杜のホールはしもと 
   (橋本3-28-1 ミウィ橋本8階)
    http://www.hall-net.or.jp/02hashimoto/access.html
■参加費
  無料
  (保育あり・無料・未就園児・11月30日までに要予約)

■内容:
◇基調講演 : 「みんながよろこぶ仕組みづくり」
   〜湘南みかんパートナーシップ〜
   【講師】NPO法人湘南スタイル 理事長 藁品 孝久氏 
    http://www.shonan-style.jp/index.html 
◇市内事例紹介 : 「うたごえが響く西門商店街から」
   【発表者】シニアふれあいサロンin西門 代表 阿部 毅 氏
    http://cb.ssz.or.jp/case/zirei/sukoyakaplan.html
◇パネルディスカッション
 「まちを元気にするコミュニティビジネスとは…」

【コーディネーター】
 (有)パルフレックス 代表取締役 岩切 淳子氏
【パネラー】
 ・関東経済産業局 流通・サービス産業課 課長 三宅 伸氏
 ・多摩信用金庫 価値創造事業部 副部長 長島 剛氏
 ・子育てプロジェクト ハッピー*フラワー 代表 平島 咲子氏

■申込先・お問合せ
  財団法人相模原市産業振興財団
  〒252-0239 
  相模原市中央区中央3−12−3 相模原商工会館本館4階
  Tel  042-759-5600
  Fax 042-759-5655 
  E-mail cb@ssz.or.jp
  URL  http://cb.ssz.or.jp
◆詳細
  http://cb.ssz.or.jp/event/h22/foram2010.html
Posted by 大阪NPOセンター at 23:06 | 関東 | この記事のURL
東京◆ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス実践塾 (10/30〜) [2010年09月30日(Thu)]
    早稲田大学エクステンションセンター  オープンカレッジ
     〜 コンセプトの基本から立ち上げ運営までが学べます 〜

■日程
 2010年10月30日, 11月13日, 11月20日,
     11月27日, 12月4日, 12月11日
 各土曜日  全6回
 10:30 〜 12:30

■会場
 早稲田大学エクステンションセンター 本館402教室(23号館)
   (東京都新宿区西早稲田1-6-1)

■目標
 ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスの考え方を学んで、将来それをライフワークとすることを考えてみませんか?
 ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスであっても起業する場合には、趣味やボランティアとはまったく異なる事業ノウハウが必要です。
 この講座では、どうやって“事業推進”を発展させるのかを、起業の方法から継続的運営に関するところまでを会得できるような構成になっています。

■講師:
 柳田 公市氏
 (経済産業省 地域中小企業サポーター・城西国際大学大学院ビジネスデザイン研究科講師 )

■各回の講義予定
<第1回>
  ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスとは何か?
  今後の講座運営のガイダンス

<第2回>
  課題抽出とビジネスコンセプトの構築
  運営にはどんなコストがかかるのか?

<第3回>
  企業・行政との連携方法と協働の進め方
  事業運営に必要な法的な手続き(終了後懇親会)

<第4回>
  グループディスカッション
  地域課題の発掘と、問題解決の手法

<第5回>
  収益構造が成立するためのポイント
  成功、失敗事例から学ぶ有益な運営方法

<第6回>
  はっぱビジネス「いろどり」に学ぶ〜
  葉っぱがお金になるなんて!狸じゃあるまいし?

■定員 : 30名

■受講料
     \32,000 (一括)

■詳細
http://www.extapl.waseda.jp/extension/ec/html/products/detail.php?product_id=&kaikou_nd=2010&class_cd=308012
Posted by 大阪NPOセンター at 16:14 | 関東 | この記事のURL
| 次へ