CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 東海・北陸CB推進協議会 | Main | 九州ソーシャルビジネス促進協議会»
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
関東経済産業局◆2011年度 コミュニティビジネスシンポジウム (2/16) [2012年01月05日(Thu)]
sbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsb
広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 シンポジウム
〜絆のビジネス 人々の共感・つながりから始まる地域活性化〜
sbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsbsb
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/community/20120216cb_sympo.html

■日 時 : 2012年2月16日(木)  13:00〜17:30
■場 所 : さいたま新都心合同庁舎 1号館 講堂
            (さいたま市中央区新都心1-1)
■定 員 : 200名
■参加費 : フォーラム…無料 / 懇親会費…2,000円
■プログラム
  ≪ テーマ1 ≫ スモールタウン蕨市が挑戦する商店街活性化
      蕨市市民生活部 参事            倉 狩司 氏        
      蕨商工会議所 中小企業相談所 所長  長谷川浩司 氏        
      一般社団法人蕨市にぎわいまちづくり連合会 専務理事
                               池上智康 氏
    ※コーディネーター
       広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 代表幹事
                   永沢 映氏

  ≪ テーマ2 ≫ 資本づくりとワークシェアリング
     NPO法人わたらせライフサービス 理事長  宮地由高 氏        
     NPO法人TRYWARP 代表理事       虎岩雅明 氏        
     NPO法人コミュニティワークス(地域作業所hana) 理事長
                                筒井啓介 氏
    ※コーディネーター
       広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 幹事
                   栗原裕治氏
■申込先
   広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 
   (事務局)NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター       
       TEL : 03-5939-9503  FAX : 03-5939-9502
       Eメール : nto-kcb@k-cb.net
■詳 細 : http://k-cb-news.sblo.jp/article/52817227.html
広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会◆コミュニティビジネス中間支援機関の大交流会 開催 (3/4) [2011年02月18日(Fri)]
◆日時
 2011年 3月4日(金) 午後2時〜午後5時
◆場所
 ちよだプラットフォームスクウェア5階会議室
 地図 http://www.yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10
◆内容
 【講演】 地域を元気にする中間支援機関
      ◇永沢 映氏
  NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事
  広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会代表幹事

 【報告】 各地のコミュニティビジネスマイスター講座の報告

 【パネルディスカッション】
  ・各地の課題、資源、ネットワークについて
  ・講座で生まれたコミュニティビジネス

≪地域の特性を活かしながら、地元でコミュニティビジネスの
 創出・育成支援に励む6機関(全国から選出)≫

☆横手市雇用創出協議会  (秋田県横手市)
    http://www.yokote-koyo.com/
  農業・商業・工業・観光を連携した活気ある横手市と雇用創出を
  目指している。

☆いしのまきNPOセンター  (宮城県石巻市)
    http://www.i-port.ne.jp/npo/
  石巻広域圏でNPOが活躍しやすい環境をつくり、
  NPOや市民活動が発展することを目的としている。

☆シービー・シナガワ  (東京都品川区)
    http://sites.google.com/site/officialcbshinagawa/Home
  楽しい元気なまちづくりアイディアの実現を目指し、
  地域の活動諸団体の連携促進に努め、共に志ある
  会員の想いの実現を支援している。

☆としまNPO推進協議会  (東京都豊島区)
    http://toshima-npo.sakura.ne.jp/toshima-npo/modules/news/
  豊島区を主活動地域として活動を続けるNPO法人・
  ボランティア・市民活動団体等の各種社会貢献団体の
  ネットワークの形成と、相互の活動をサポートし促進する
  ことにより「個を活かし、個をつなげ、みんなが助け合える
  地域社会の実現 」を目指す。

☆藤沢市市民活動推進連絡会  (神奈川県藤沢市)
    http://npocafe.f-npon.jp/
  藤沢市民および藤沢市で活動する市民活動団体等に
  対して、活動支援に関する事業を行い、市民活動の
  推進に寄与することを目的としている。

☆ふれあいサポートちゃてぃず  (岡山県備前市)
    http://npochatys2009.hp2.jp/?paged=2
  地域のリーダーとして、またコミュニティビジネスの起業できる
  人材の育成を目指す。

◆懇親会 午後5時30分〜午後7時
 (会場) ちよだプラットフォームスクウェア1階
        プラットフォームデリアンドカフェ
    http://yamori.jp/modules/tinyd10/index.php?id=12
◆費用
  無料  ※懇親会 2500円(飲食代込)
◆定員
  80名  ※定員になり次第締め切ります
※一部プログラムが変更になる場合があります
またとない交流のチャンスですので、皆様のご参加をお待ちしています。

◆お申込み方法
 ○ホームページ http://cb-s.net/?p=1486
メール・FAXでのお申込みは⇒所属・お名前・住所・電話番号・
メールアドレス・懇親会の参加の可否を、ご記入の上ご送付ください。
 ○Email  mail@cb-s.net
 ○FAX番号  03-5259-8092

経済産業省 2010年度地域新事業活性化中間支援機能活性化事業

◆お問い合わせ
 特定非営利活動法人 コミュニティビジネスサポートセンター (CBS)
  〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
            ちよだプラットフォームスクウェアA-205
  TEL:03-5259-8091
  FAX:03-5259-8092
  Email:mail@cb-s.net
◆詳細
 http://k-cb-kyogi.sblo.jp/article/43431225.html 
埼玉◆【シンポジウム開催】B級グルメ・ローカル鉄道・ゲゲゲ “課題解決の秘策は?” (2/24) [2011年01月28日(Fri)]
“課題解決の秘策は?”
〜新たな視点が地域の再活性化につながる〜
****************************************************
新たな視点で町の資源を見直してみれば、何かが変わる!

◆日 時
  平成23年2月24日(木)
   13:00〜16:30 (シンポジウム)
   17:00〜18:30 (名刺交換会・懇親会)
◆会 場
  さいたま新都心合同庁舎1号館講堂
    (埼玉県さいたま市中央区新都心1-1)
◆定 員 : 200名程度
◆主 催
  関東経済産業局
  広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会

◆◆◆プログラム◆◆◆━━━━━━━━
≪1≫事例発表&トークセッション
◇事例 1 ━━━━━━━━━━━━━
  "ローカル鉄道"で地域活性化
  いすみ鉄道株式会社 代表取締役社長 鳥塚亮 氏

経営危機の中、社長の公募を行うことで注目を集めた
いすみ鉄道株式会社。鳥塚社長の就任からは、オリジ
ナル商品の開発やムーミン列車の運行など、今までに
ない取り組みを始めた。また、訓練費を採用時に自己
負担するという驚きの方法で運転手候補を集め、会社
の存続をはかっている。
   HP http://www.isumirail.co.jp/

◇事例 2 ━━━━━━━━━━━━━━
  ご当地B級グルメでまちおこしとブランド戦略
  富士宮やきそば学会 会長 渡辺英彦 氏

富士宮市と富士宮商工会議所が主催した中心市街地
活性化のワークショップから発足した「やきそば学会」。
行政予算を使わずに、市民団体によるまちおこしは、
2009年度までの9年間で439億円の経済波及効果
をあげている。
   HP http://www.umya-yakisoba.com/

◇事例 3 ━━━━━━━━━━━━━━
  "ゲゲゲ"でまちおこし
  調布市民放送局 事務局 長友眞理子 氏

「ゲゲゲの鬼太郎」の作者である水木しげる氏が住む
調布市では、本年度NHKのドラマで主題になったこと
で、合わせて撮影場所のマップ化や商品グッズ展開の
他、キャラクターをあしらったナンバープレートの交付等
を行うなどで話題を集め、終日多くの観光客が訪れている。
   HP http://www.city.chofu.tokyo.jp/

 [司会/コーディネーター]
 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会幹事 柳田公市氏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪2≫コミュニティビジネス起業プランコンペin新潟/埼玉2010 
中間報告会

昨年11月の公開プランコンペで選ばれ、ハンズオン支援や
起業支援金が提供されるビジネスプランの起業者たち6名が、
起業までの課題やこれからの展望などについて中間報告を
行います。

※内閣府地域社会雇用創造事業の一環として実施されています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪3≫事例発表者や関係者との交流を楽しむ!
  名刺交換会・懇親会
  会場 : さいたま新都心合同庁舎1号館レストラン「BONO」
  費用 : 2,000円


◆◆◆申込 (先着順) ◆◆◆
  http://www.k-cb.net/form/20110224.html

◆◆◆問合わせ◆◆◆
  広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会事務局 担当:桑原
   TEL:048‐813‐0888

  特定非営利活動法人コミュニティビジネスサポートセンター
   〒101-0054
   千代田区神田錦町3-21ちよだプラットフォームスクエアA205
   TEL:03‐5259‐8091 
   FAX:03‐5259‐8092
   E-mail :kanto-kcb@k-cb.net

■詳細
  http://k-cb-news.sblo.jp/article/42709566.html
東京◆第4回 『農ある暮らしへ! やりたいことをカタチにする』 [2011年01月28日(Fri)]
■日時
  2011年2月9日(水)  18:30〜20:45
■場所
  みらい館大明 (東京都豊島区池袋3-30-8)
■対象者
  ・農山漁村に関わるしごとに興味のある人
  (農業、林業、漁業、新しいサービス)
  ・田舎暮らしをしたい人
  ・都市部で農山漁村とつながりをつくりたい人
 →農山漁村のいろはを知りたい人から起業を目指す人まで!
■こんな方におすすめ
  ・「田舎に行きたいけど、何からはじめていいかわからない」
  ・「まずは田畑を体験したい」
  ・「いろいろな活動からヒントを得たい」
 ・「次の一歩を踏み出したい」
■定員 : 40名
■受講費
  一般 2,000円/学生 1,500円
■主催
  池袋まちむらカフェ
   http://machimura-cafe.net/
■お問合せ】
  NPO法人エコ・コミュニケーションセンター(ECOM)
   〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-8 みらい館大明108
   電話 03ー5957ー1301 
   FAX 03-5957-1305
   E-Mail ngo-ecom@gaea.ocn.ne.jp
■詳細
  http://www12.ocn.ne.jp/~ecom
東京◆町田市コミュニティビジネス関連事業のご案内 [2010年10月14日(Thu)]
  (1) コミュニティビジネス啓発シンポジウム  (10/23)
  (2) コミュニティビジネス人材育成セミナー  (11/20〜全5回)

********************************************************
(1) コミュニティビジネス啓発シンポジウム
********************************************************
 「まちと自分をプロデュース!生き生きした暮らしを作るコミュニテイビジネスってなに?」
 ビジネスの手法でまちの課題を解決し、活気あるまちづくりを目指す、そんな「コミュニティビジネス」について知るためのはじめの一歩です。
 理解を深め、また志を同じくする仲間とつながるチャンスにもなります。

■日時
 2010年10月23日(土) 13:30〜18:00

■場所 ・ 定員
 ◇ シンポジウム : 町田市立中央図書館ホール、定員100名
 ◇ 交流会 : 町田商工会議所会議室 定員40名

■内容
『第一部』 講演会 「コミュニティビジネスによるまちづくりの可能性」
  講師 樋口明彦氏(法政大学社会学部准教授)

『第二部』 町田市内で活躍中の方々によるパネルディスカッション
  パネリスト 
    高橋 弘一氏
     (NPO法人明るい老後を考える会理事長)
    中尾 龍亮氏
     (法政大学卒業生・エッグドーム食堂企画運営プロジェクト)
    三ツ石 陽子氏
     (企業組合ワーカーズコレクティブ凡代表理事)
  コーディネーター
    瓜生 ふみ子氏
     (NPO法人CCCNET代表理事、まちだNPO法人連合会会長)

【第三部】 参加者皆さんによる交流会(自由参加、参加費500円)
  ファシリテーター
    長田 英史氏 (NPO法人れんげ舎代表理事)
    斉藤 保氏 (株式会社イータウン代表取締役)

■詳細
 http://www.e-etown.com/genba/machida/1023sympo.pdf

■申込
 電話(042-724-5656 町田市コールセンター)でお申し込みください。
 定員に達した時点で締め切りになります。

■共催
  町田市・町田商工会議所

■協力
  まちだNPO法人連合会・町田市商店会連合会

■後援
  広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会

■問合わせ先
  町田市産業観光課 042-724-2129

********************************************************
(2) コミュニティビジネス人材育成セミナー   <全5回>
    住みなれたまちでしごとを創る
      〜はじめてのコミュニティビジネス講座〜
********************************************************
 町田市でのコミュニティビジネスに興味をお持ちの方、これから始めようとしている方や、すでに実践されている方のブラッシュアップ、また支援機関の方も歓迎の連続講座です。
 「まち」を知り、感じ、考えてみよう!
 事業や活動を継続して行なうために、様々な視点から考えていきます。
 また、一緒に参加する受講生達は大事な「仲間」になることでしょう。

■日時
 2010年11月20日(土)、28日(日)、12月4日(土)、11日(土)、18日(土)
 14:00〜16:00  ※11/28(日)のみ13:00〜15:00

■場所・定員
 町田市役所 森野分庁舎
※11/28(日)は現場視察のため、港南台タウンカフェ(横浜市)にて実施 

■定員 : 30名

■対象
 町田市におけるコミュニティビジネスに興味をお持ちの方、
 町田市でコミュニティビジネスを実践されている方、および支援機関の方

■内容
 ◇先輩事業者の事例発表
    泉 一弘氏 (NPO法人ふらっとステーション・ドリーム理事長)
    有北 いくこ氏 (NPO法人ままとんきっず理事長) 
 ◇現場視察
    港南台タウンカフェ (横浜市港南区)

 ◇コミュニティビジネスのノウハウ 施設運営、組織体制など
 ◇実際に事業計画を作成してみる
 ◇継続のための共感者の掘り起こし等

■講師
 為崎 緑氏 (中小企業診断士)
 斉藤 保氏 (株式会社イータウン代表取締役)
 名和田 是彦氏 (まちづくりフォーラム港南代表、法政大学教授)

■詳細
  http://www.e-etown.com/genba/machida/machidaCB2010.pdf

■申込・問合わせ
 10/21〜 町田市産業観光課 042-724-2129
浜松市◆CB人材育成講座  (10/6〜) [2010年09月30日(Thu)]
コミュニティビジネスの人材育成講座を開催します。
事例を紹介しながら、CBの基本を楽しく学べる4回講座です。

■日程:
 2010年10月6日(水)、13日(水)、20日(水)、27日(水)
 計4日間

■時間
 19:00〜21:00

■定員
 20人 ※応募多数の場合は、抽選となります。

■対象
 浜松市在住または浜松市に通勤・通学している方で、現在コミュニティビジネスの活動をしている方や、これから活動しようとする方。

■場所
 浜松市市民協働センター(中区中央一丁目13-3) 第1研修室

■受講料
 2,000円 (配布資料等の実費負担分)

■内容
 第1回  ・コミュニティビジネスを知る
       ・地域の課題と資源を知る
 第2回  ・コミュニティビジネスの運営について
 第3回  ・事例紹介から学ぶ 
 第4回  ・コミュニティビジネスで起業するには
       ・コミュニティビジネスを考える
※講座終了後 コミュニティビジネスの分野での起業や活動を期待します。

■申込方法
 はがき、FAX、E-mailに郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入し、商業政策課(〒430-8652 浜松市中区元城町103−2)までお申し込みください。

■募集期間
 2010年8月5日(木)〜9月13日(月) ※必着

■問合せ先
 浜松市 商工部 商業政策課
  TEL : 053-457-2285 FAX : 053-457-2283
  Eメール : shougyo@city.hamamatsu.shizuoka.jp

■詳細
 http://k-cb-kyogi.sblo.jp/article/40512018.html