CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 京都 | Main | 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会»
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
富山◆コミュニティビジネス現場見学バスツアー&研修会 in富山 (2/23) [2011年02月14日(Mon)]
〜コミュニティビジネスの実践現場を見学し
                 支援のあり方を考える一日〜

◆日時
  2011年2月23日(水) 9:00集合〜17:30解散
  集 合 : JR富山駅
◆スケジュール・訪問先 
 ◇ 有限会社土遊野・NPO法人こば 訪問・見学
     自然農法で稲・野菜を営農するかたわら、
     都市住民のファームステイ・農業体験などに取組む。
     また、収穫した作物を加工・販売することで6次産業化
     に取組む。
        http://doyuuno.net/
 ◇ Y’sさくらカフェ 訪問・見学・昼食
     発達障害や引きこもり状態の若者が社会と接する
     訓練の場としてコミュニティカフェを運営。
     こちらでお昼ご飯をいただきます。
        http://yssakuracafe.com/
 ◇ NPO法人にぎやか 訪問・見学
      富山のコミュニティビジネスの先駆けともいえる
     「富山型デイサービス」事業。
        http://toyamagata.com/nigiyaka/
 ◇ 株式会社ランプット 訪問・見学
     富山市中心市街地でコミュニティカフェを運営。
     このカフェで各種セミナー・勉強会を開催し、
     社会人への学びの場を提供している。
         http://learnput.com/
 ◇ 研修会
   ≪講師≫鈴木直也 氏 (NPO法人起業支援ネット副代表理事)
      【コミュニティビジネス。ソーシャルビジネスの社会的役割と
       支援のあり方】
     ・コミュニティビジネス・ソーシャルビジネスとは?
     ・それらに対する支援のあり方・方策とは?

◆参加費
  1,300円 (バス運賃・昼食代・保険料等込み)
◆定員 : 20名
◆締切
  2011年2月16日(水)  先着順
◆申込・問合わせ
  東海・北陸 コミュニティビジネス推進協議会事務局
        (NPO法人起業支援ネット)
    Eメール:aile@npo-kigyo.net
    FAX:052-486-4103
Posted by 大阪NPOセンター at 17:33 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
三重◆コミュニティビジネス現場見学バスツアーin四日市 (2/5) [2011年01月27日(Thu)]
  〜ワンデイシェフシステムの第一人者 海山裕之さんとゆく〜

コミュニティづくりの起爆剤として各地で取り組みが進むワンデイ
シェフシステム。協議会ではこの発祥の地である四日市で、ワン
デイシェフシステムや、そこから発展した新たなコミュニティづくりの
現場を巡るツアーを企画いたしました。
 
「食」がコミュニティの一つの装置として、人と人とを結びつける役割
を果たしています。そんな現場を「表」から「裏」から、すべてを見て
しまおうというディープなツアー。

ワンデイシェフシステムの第一人者である、こらぼ屋の海山裕之さん
に一日ご案内いただき、直接レクチャーいただく時間もご用意しています。

◆日時
 2011年2月5日(土) 09:30集合〜16:30解散
◆定員 : 30名
◆集合
 近鉄四日市駅
◆参加費
 ¥6,000 (バス運賃・昼食代・保険料等込み)
◆申込〆切
 2011年1月28日(金)
◆スケジュール・訪問先
 ○ こらぼ屋 セントラルキッチン 訪問・見学
    > 地域で展開されるワンデイシェフシステムにも
    > セントラルキッチン方式を導入!その現場を見学します。

 ○ 結縁屋台☆ねぎやき茶屋 訪問・見学
    > 「ねぎ焼き」でコミュニティづくり?!
    > 四日市に巻き起こる、新たなコミュニティづくりの動きを体感。

 ○ レストランらいふ/レストランにじいろ堂
    (いずれかで昼食・希望選択制)
    > お昼ご飯はもちろんワンデイシェフシステムのお店で。
    > シェフになるには?オーナーになるには?
    > コミュニティレストラン運営の秘訣が聞けるかもしれません。

 ○ 講演 【「食」を通じたコミュニティづくり】
       〜ワンデイシェフ&結縁屋台〜
       海山裕之 氏(こらぼ屋代表)
    > 「コミュニティレストラン」とは?「ワンデイシェフ」とは?
    > それがまちにもたらす効果は??
    > なぜ「食」でまちづくり・コミュニティづくりなのか?
    > 海山さんが仕掛けるまちづくりのポイントを伺います。

 ○ ワーク 【黒猫タロウ屋台屋ゲーム】体験
        講師:井上淳之典 氏
    > シンプルな経営ゲームを通して、
    > 地域の活性化に必要な条件とは何か?を考えます。

 ○ ワーク 【見学振り返り・気づき共有ワーク】
        ファシリテーター:井上淳之典 氏
    > 一連の見学・レクチャー・体験で得た気づき・
    > 感想を全体で共有しさらに深めます。

 ○ ミニ講演 【三重県のコミュニティビジネス事例紹介】
         講師:川北輝 氏(津市NPOサポートセンター理事長)
    > 三重県内各地のコミュニティビジネス・ソーシャルビジネスの
    > 動き・中間支援事業についてご紹介します。

◆お申込・お問合せ
 東海・北陸 コミュニティビジネス推進協議会
 事務局(NPO法人起業支援ネット)担当:森
  メール aile@npo-kigyo.net
  FAX 052-486-4103
◆詳細
 https://blog.canpan.info/magti_cb/archive/46 
Posted by 大阪NPOセンター at 21:03 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
岐阜◆地域の元気・連携フォーラム in 岐阜 (1/28) [2011年01月27日(Thu)]
     〜コミュニティビジネスで地域を丸ごと元気にする〜

◆日 時
  2011年1月28日(金) 13:30〜17:00 (17:00〜交流会)
◆会 場
  じゅうろくプラザ5階大会議室 (JR岐阜駅北口すぐ)
◆参加費 : 無料
         交流会(ワンコインパーティ):17:00〜実費¥500
◆主 催
  東海・北陸 コミュニティビジネス推進協議会
◆後 援 : 岐阜県
◆協力 : 東海若手起業塾

◆プログラム
≪基調講演≫ 〜「かしも」に生きる〜
    (株)中島工務店 代表取締役 中島紀于 氏
    (第3回CSR対象東海地区予選1位獲得)

 東濃檜の産地として有名な山間の小さな村、中津川市加子母。
ここに、地域になくてはならない中小企業「中島工務店」はありま
す。地域で産出する良質な木材を使った住宅建築を主力事業と
して、加子母の山林と雇用を守り、地域に生きる中小企業として
の役割を果たしています。

 しかし、この工務店はそれだけではありません。なんと、人口の
減少で撤退に追いやられた地域のスーパーの経営を引き継ぎ、
買い物・雇用の場を維持しているのです。「加子母のために会社
がある」こんな社長の想いをよく表す出来事だと言えるでしょう。

 生まれ育った加子母が「大好きで大好きでたまらない!」「地域
の困りごとは放っておけない!」そんな社長ご本人から、地域に
生きる企業のあり方について、じっくりとお話を伺います。

≪分科会セッション≫
<分科会1> 地域丸ごと 【総論】
 今回のフォーラムのテーマにもなっている「地域丸ごと」。
 地域の困り事にどのように応え、地域に眠る魅力をいかに
 引き出すか。そのためにそれぞれがどんな取り組みすれば
 いいか…みんなで考えます。
 ◆ゲストスピーカー:
   中島紀于氏(株式会社中島工務店代表取締役)
   北村隆幸氏(NPO法人せき・まちづくりNPOぶうめらん 代表理事)
   萩原喜之氏(豊森実行委員会 副委員長)

<分科会2> 地域における生活インフラ
 買い物・交通・医療・介護…地域で暮らしていくためになくては
 ならない生活インフラが、いま徐々にほころび始めています。
 地域の生活の生命線を維持するための、新たな取り組みに
 注目です。
 ◆ゲストスピーカー:
   山口佐織氏(NPO法人りあらいず和 代表理事)
   高橋綾太氏(NPO法人HOMIES 代表理事)
   白井善男氏(JA愛知厚生連足助病院)

<分科会3>異業種・他業界連携
 一企業、一個人の取り組みが、それぞれに地域を輝かせてい
 ます。でも、得意分野を持ち寄って連携すれば、それが何倍
 にもなる。思いもよらなかった組み合わせが、地域に新たな
 魅力を生み出します。
 ◆ゲストスピーカー:
   北川雄史氏(社会福祉法人いぶき福祉会)
   山川晃生氏(山川醸造株式会社)
   大橋博行氏(有限会社大橋量器)
   稲波伸行氏(名古屋デザインウィーク)

<分科会4>地域資源発掘・再発見
 地域に眠る資源を新たな視点から見つめ直し、再編集すれば、
 きっと地域の暮らしを支え、地域を輝かせるものになる。各地で
 繰り広げられる新たな取り組みから、みんなで学びましょう。
 ◆ゲストスピーカー:
   伊東将志氏(株式会社夢古道おわせ)
   興膳健太氏(NPO法人メタセコイアの森の仲間たち)
   安本知子氏(白山商工会 白山百膳プロジェクト)

◆お申込・お問合せ
 東海・北陸 コミュニティビジネス推進協議会
 事務局(NPO法人起業支援ネット)担当:森
   メール aile@npo-kigyo.net
   FAX 052-486-4103
◆詳細
 https://blog.canpan.info/magti_cb/archive/45
Posted by 大阪NPOセンター at 20:45 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
東海・北陸 コミュニティビジネス推進協議会市◆三重にインキュベーション事務所開設 [2010年11月18日(Thu)]
三重にインキュベーション事務所開設 2010年12月5日(日)
 ◆12/5 仕掛け人がディープスポット!多気町ディープツアー
              【限定5名様】
 ◆12/6 【オープン記念シンポジウム】
         〜輝く!農山村の自分おこし、仕事おこし〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 協議会の事務局を務めております起業支援ネットでは、協議会とは別の取 組みとして、三重の農山村でコミュニティビジネス支援の現場を創ろうとチ ャレンジしています。三重県は多気町の丹生という集落にご縁をいただき、 空き家をお借りして、インキュベーションの事務所を開くことになりました。 地域資源にまなざしを向けた、小さな支援の場の始まりです。

◆ 仕掛け人がディープスポット!多気町ディープツアー
         【限定5名様】

 どこにでもあるひとつの町に目を凝らせば、その町が育んだ風土や、そこに 生きる人々のふたつとない個性や関係性に感嘆すらこぼれます。多気町の仕掛け人たちも、そんな人々です。
 ぜひ「五感」で味わっていただけたらとツアーとシンポジウムを企画いたしました。師走のお忙しい中とは存じますが、テレビにも多数取り上げられている、その関係性や仕掛けの妙を、2日間たっぷりとご体感ください!

 ■日時 : 2010年12月5日(日) 12:00多気駅集合
 ■内容 :
 【ディープスポット1】 まごの店 (テスト期間のため休業日)
   高校生レストラン「まごの店」の裏方を特別公開。
   ※特別にツアー参加者だけお店に潜入!まごの店仕掛け人と
     ランチ座談会
 【ディープスポット2】 万協製薬 なぜかフィギュア館で座談会
   ※先日「愛の修羅バラ」デビューも果たした松浦社長、
     次の打ち手は!?
 【ディープスポット3】 地元の祭り「山の神」で火おこし体験
   ※ディープついでに野生も取り戻す?地元のみなさんと
     楽しい宴席
 ■参加費 : 無料
     (ランチ代600円、お酒代・宿泊費実費いただきます)
 ■宿泊 : 勢山荘を(予定・2名1室お一人4200円・食事無し)
 ■定員 : 協議会枠として先着5名様限定!
       全体でも10名のツアーとなります。
 ■申込 : aile@npo-kigyo.net
   (NPO法人起業支援ネット三重事務所:西井・安宮)
   ※件名を「多気町ディープツアー申し込み」とお書き添えの上
    メール本文に、お名前・ご住所・電話番号・所属・交通手段を
    ご記入ください。


◆【オープン記念シンポジウム】
    〜輝く!農山村の自分おこし、仕事おこし〜

 インキュベーション事務所開設に当たりまして、ささやかながらお披露目 と記念シンポジウムを開催いたします。地域と若者、地域と地域、都市と農村のエネルギーが交感する場となりますよう、広く全国から志でつながる皆 さまのご参加をお待ちしております!

 ■日時 : 2010年12月6日(月) 10:00〜16:30
 ■会場 : 三重県多気郡多気町丹生
 ■内容 : 午前…インキュベーション事務所お披露目( 出入り自由)
       午後…記念シンポジウム (13:00〜16:30)
 <1> パネルディスカッション
        「輝く!農山村の自分おこし・仕事おこし」
   パネリスト
     北川静子氏(農業法人せいわの里まめや代表取締役)
        農林水産省「地産地消の仕事人」にも選定され
        毎日行列ができている農山村料理バイキングの店
     鎌田里絵氏(わ菜園)
     関戸美恵子氏
      (起業支援ネット理事・東海・北陸コミュニティビジネス
       推進協議会代表世話人)
   コーディネーター 雲井純氏(百五経済研究所代表取締役)
 <2> 対談(雲井純氏×西井勢津子)
 <3> これからにつなげる交流会
 ■参加費 : 無料 (交流会のみ実費負担とさせていただきます)

■お申込・お問合せ :
 特定非営利活動法人起業支援ネット(担当:西井・安宮)
 WEB申込フォーム : http://hyakutai.com/form/
 電話:052-486-4101(名古屋) 0598-49-4800(三重)
Posted by 大阪NPOセンター at 12:17 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
名古屋◆しんきんビジネスマッチング  ビジネスフェア2010 (11/5) [2010年10月26日(Tue)]
東海地区(岐阜県・静岡県・愛知県・三重県)の事業意欲旺盛なお客様に価値ある「出会い」を提供し、ビジネスニーズの共有と販路拡大など、ビジネスチャンスの創出を強力にバックアップ、企業および地域の活性化を推進します。同時に大学、官公庁関係者にも多数参加していただき、産学官連携をよりいっそう強め、企業の研究・共同開発を積極的に支援いたします。

■日時
 2010年11月5日(金) 10:00〜17:00

■会場
 ポートメッセなごや (名古屋市国際展示場)
 第3展示館・イベント館・交流センター
 (〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地)

■主催
 東海地区信用金庫協会

■参加費
 無料 (入退場自由)

■詳細
 http://www.business-fair.jp/
Posted by 大阪NPOセンター at 11:28 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
東海・北陸◆ソーシャルファイナンス研究会2010 (10/2) [2010年09月28日(Tue)]
資金の借り手・貸し手・出し手でつくる  「ソーシャルファイナンス」
   誰に何をいくらで提供するか?
      〜事例2:凡設計(愛知県名古屋市)〜

■日時
  2010年10月2日(土)

■会場
  東海労働金庫本店
    コミュニティ・ユース・バンクmomo

・・・………………………………………………………

   ソーシャルファイナンスとは、直訳すると「社会的金融」。
◆開発途上国の貧困層向けに提供する「マイクロファイナンス」
◆社会的事業に対して投融資を行う欧州の「ソーシャルバンク」
◆市民からの出資金を社会的事業に融資する日本の「NPOバンク」
 など、そのムーブメントは世界中へと広がりつつあります。

 momoでは、2008年に「ソーシャルファイナンス研究会」(通称:SF研)を立ち上げ、国内外の様々な事例を学ぶセミナーやフォーラムの開催、東海3県下の地域金融機関の取組調査、それらの結果を元にした資金の借り手(事業者)・貸し手(金融機関)・出し手(市民)による対話の場づくりなどにこれまで取り組んできました。
     http://www.momobank.net/sf/

 そして、2010年度のSF研(※)は、momoの融資先からその取り組みや経営課題を伺い、アドバイザーや参加者同士の対話を通して、事業者が市民や金融機関から信頼を得て、必要な経営資源を社会から集めることができるソーシャルファイナンスを実現するための方策を、具体的に検討する場をつくっています。
   ※2010年6月19日に行った【第1回】は下記URLをご参照ください
     http://www.momobank.net/activity/ranger/619.html

 ソーシャルファイナンスに関心のある人や、事業者の経営課題を解決したいという方はもちろん、自然素材にこだわった住宅や子育て世代の仲間づくり、『ワールド・カフェ』という対話の手法に興 味のある方など、幅広いみなさまのご参加をお待ちしています!

・・・………………………………………………………

■日時
  2010年10月2日(土)   13:30〜16:30(受付13:00〜)

■会場
  東海労働金庫本店 別館6階会議室
     (愛知県名古屋市中区新栄1-7-12)

■定員
  48名 (先着順)

■参加費(ドリンク&お菓子代込み)
  momo会員:1,000円 / momo非会員:1,500円

■主催
  コミュニティ・ユース・バンクmomo
    http://www.momobank.net/

■協力
  東海労働金庫

■助成
  独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金

■プログラム
  愛知県名古屋市で自然素材にこだわった住宅を設計している凡設計の活動内容をゲストから伺い、2010年6月に立ち上げた新ブランド「スローママ」( http://slow-mama.com/ )の経営課題のひとつ「誰に何をいくらで提供するか?」をテーマに、創造的な対話と場をつくる『ワールド・カフェ』という手法を通して、アドバイザーや参加者との対話を行います。

 【事例団体】 凡設計  http://homepage2.nifty.com/bon_2/
  近くの山の木や自然素材を使用した、素材にこだわった家づくりをしています。木が身近にある生活を送ってほしいと考え、ライフスタイルを提案するブランド【スローママ】を設立しました。「子どもたちが未来に希望を持てる循環型社会をつくる」を理念に、事業を展開しています。親である私たちが環境や社会に対して問題意識を持ち、問題解決への一歩を踏み出すことをサポートをしていきたいと思っています。

 【ゲスト(話し手)】
  尾関さえさん (凡設計/【スローママ】主宰)

 【アドバイザー(専門家)】
  村田元夫さん (株式会社ピー・エス・サポート 代表取締役)
      http://www.ps-support.jp
  1959年東京生まれ、名古屋育ち。1984年筑波大学大学
  院環境科学研究科修士課程を修了後、日本総合研究所
  研究員を経て、民間企業に対する経営コンサルティング
  活動に携わる。現職にて経営を実践するほか、有限責任
  事業組合サステナブル経営研究会において、CSR調査や
  セミナー、WEB「CSRコミュニティ」の事業を展開中。
  中小企業診断士。NPO法人中部リサイクル運動市民の会監事。

  【ファシリテーター(聞き手)】
   木村真樹さん (コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事)

■問合せ&お申込先
  コミュニティ・ユース・バンクmomo 運営事務局
    Fax: : 052-339-5651
    E-mai : info@momobank.net
    〒460-0014 愛知県名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F
Posted by 大阪NPOセンター at 00:58 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
岐阜◆コミュニティビジネス現場見学バスツアーin郡上 [2010年09月25日(Sat)]
■日時
 2010年10月20日(水)

■集解散
 JR岐阜駅北口じゅうろくプラザ前
    8:30集合⇒17:00解散
 郡上市総合文化センター(自家用車駐車可能)
    9:30集合⇒16:10解散

■訪問先
 特)こうじびら山の家 訪問(代表理事:北村周氏)
   郡上市明宝を拠点に田舎の「遊び」「暮らし」を楽しむため
  の体験プログラムの提供や交流・宿泊施設の運営を通じて、
  農山村での持続可能な暮らしづくりを目指している。具体的
  には、地域での仕事づくり・自給的な農業生産技術の研修
  と担い手育成、都市との交流人口増加を目指したグリーン
  ツーリズムなどに取り組む。

 特)りあらいず和(理事長:山口佐織氏)
   郡上市八幡町を拠点として、障がい者福祉・高齢者福祉
  に取り組む事業者。介護タクシー事業などによる外出支援、
  訪問介護などによる介護保険事業のほか、主に高齢者を
  対象とした配食サービスを、障がいを持つ人々の働く場と
  しても活用するなど、地域の福祉ニーズを丁寧に拾い上げ、
  次々に実現させている。

 特)メタセコイアの森の仲間たち(代表理事:興膳健太氏)
   郡上八幡自然園を拠点とし、小中学生向けの自然体験
  プログラムを提供。東海地域を中心に年間16,000人もの
  子どもたちが訪れている。さらに、今後は訪問者数が減少
  する冬季の体験プログラムの開発や、イノシシなどによる
  獣害を新たな地域資源として活用する方策を検討するなど、
  創立10年にして新たな事業展開への取り組みを加速させ
  ている。

■参加費 
 1,000円 (昼食費・保険料・諸経費込み)

■定員
 40名

■主催
 東海・北陸コミュニティビジネス推進協議会(中部経済産業局委託事業)

■後援
 岐阜県

■事務局
 特定非営利活動法人起業支援ネット(担当:森・野田)
   〒453-0021名古屋市中村区松原町1-24COMBi本陣S102

■詳細
 https://blog.canpan.info/magti_cb/archive/43

Posted by 大阪NPOセンター at 22:54 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL
富山◆地域の元気・連携フォーラムin富山  (9/7) [2010年09月02日(Thu)]
    〜 地域を元気にする仕事づくり 〜

◆日時
 2010年9月7日(火)  13:30〜17:00(13:00開場)

◆会場
 いきいきKAN多目的ホール(富山駅南口前「CICビル」5階)

◆ プログラム
≪ 基調講演 ≫
 【起業と支援の物語〜コミュニティビジネス事業者と支援者が出会うとき〜】
   NPO法人起業支援ネット 副代表理事 鈴木直也 氏

≪ トークセッション≫
 【地域を元気にする仕事づくり】
  ☆ 金岡省吾 氏 (富山大学地域連携推進機構 教授)
     〜地元大学として地域活性化に取り組む〜
        地域再生塾【高度差4000】プロジェクト

  ☆ 川又直 氏 (NPO法人北陸青少年自立援助センター 理事長)
     〜農作業を通じて、引きこもり・ニートの自立を促す〜

  ☆ 惣万佳代子 氏 (NPO法人このゆびとーまれ 理事長)
     〜小規模多機能デイサービス「富山型デイサービス」の第一人者〜

  ☆ 能登貴史 氏 (NPO法人PCTOOL 代表理事)
     〜富山のNPO・NGO支援・ネットワークづくりに奔走〜

  ☆ 野田耕一 氏 (経済産業省地域経済産業グループ立地環境整備課 課長)
     〜経済産業省としてCB・SBの推進を担当〜

  ☆ 石橋孝史 氏 (東海・北陸コミュニティビジネス推進協議会 世話人)
     〜コーディネーター〜

≪ ワールドカフェ ≫
 【地域を元気にするために私たちができること】
   まったく見ず知らずの人とも簡単に交流ができてしまう
   魔法のような手法「ワールドカフェ」。思いもよらぬ出会い・
   連携のきっかけが生まれるかもしれません。
  ☆ファシリテーター:平木柳太郎 氏 (株式会社ランプット 代表取締役)

≪ 交流会 ≫ (ライトパーティ) ※参加費500円

◆参加費
 無料  (ライトパーティ実費500円)

◆主催
  東海・北陸コミュニティビジネス推進協議会(中部経済産業局委託事業)

◆後援
 富山県・富山商工会議所

◆事務局
 特定非営利活動法人起業支援ネット
  〒453-0021 名古屋市中村区松原町1-24COMBi本陣S102

◆ お申込・お問合せ
 Eメール : aile@npo-kigyo.net
 電話 : 052-486-4101(担当:森・野田)

◆詳細
 https://blog.canpan.info/magti_cb/archive/41
Posted by 大阪NPOセンター at 15:39 | 東海・北陸CB推進協議会 | この記事のURL