CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

児湯郡母子寡婦福祉連絡協議会


母子寡婦福祉連絡協議会の事務局ブログです。

ひとり親家庭および寡婦を対象とした支援
情報や、宮崎県児湯郡(高鍋町、新富町、
西米良村、木城町、川南町、都農町)の
母子会活動等を紹介します。


母子父子寡婦福祉資金 [2018年06月27日(Wed)]
母子父子寡婦福祉資金貸付金とは…

 母子家庭、父子家庭及びかつて母子家庭の母としてお子さんを扶養したことのある方(寡婦)等を対象として、経済的に自立していただくことを目的に無利子もしくは低利で資金を融資する制度です。

【対象者】
 ・配偶者のない女子で現に児童を扶養しているもの(いわゆる母子家庭の母)、又はその扶養している児童
 ・配偶者のない男子で現に児童を扶養しているもの(いわゆる父子家庭の父)、又はその扶養している児童
 ・寡婦(配偶者のない女子であって、かつて配偶者のない女子として児童を扶養していたことのあるもの


【貸付条件等】
 利  子:貸付金の種類、連帯保証人の有無によって異なるが、無利子または年利1.0%
 償還方法:貸付金の種類によって異なるが、一定の据置期間後、最長20年以内。


【貸付金の種類】
@事業開始資金 A事業継続資金 B修学資金 C技能習得資金 D修業資金 E就職支度資金 
F医療介護資金 G生活資金 H住宅資金 I転宅資金 J就学支度資金 K結婚資金
(計12種類)

この中でも特に相談・貸付件数ともに多いのがB修学資金J就学支度資金です。

B修学資金
 子どもの高等学校(特別支援学校を含む)、大学、大学院または高等専門学校、専修学校における修学に必要な資金(授業料、通学費等)

J就学支度資金
 小・中・高等・高等専門学校、大学、大学院への入学または修業施設への入所に際し必要な資金(入学金、教科書代、授業で利用する被服代等)

〈平成30年度より新たに大学院修学に必要な経費についても貸付できるよう制度が拡充されました。〉


(注)申請には必ず事前相談が必要です。
申請から貸付決定・送金まで1ヶ月程度かかりますので、早めのご相談をおすすめします。


制度についてのお問い合わせ・ご相談は下記まで。
児湯福祉事務所 総務課 TEL:0983-22-1404 
 
Posted by 書記 at 09:00 | 経済的支援 | この記事のURL | コメント(0)
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

児湯郡母子寡婦福祉連絡協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/koyuboshi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koyuboshi/index2_0.xml