• もっと見る
«「明治の鉄道遺産探訪」参加者募集中です | Main | 鉄道開業150年»
「明治の鉄道遺産探訪」プレ講座開催しました [2022年10月07日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

前回の更新から少し間が空いてしましましたが、その間に一気に季節が進みましたね。暑さが和らぎ秋らしい涼しさになるのは良いのですが、本格的な寒さの到来までにはもう少し時間的な余裕が欲しいものです。
さて、9月8日に京都新聞文化センターの講座で講師として「鉄道遺産の魅力」をテーマにお話しをしてきました。今月から始まる「明治の鉄道遺産探訪」のプレ講座の位置づけで、「鉄道遺産ってどんなもの」を鉄道遺産の実例を交えながらご紹介しました。1時間と限られた時間の中での講座で少し駆け足でのお話となりましたが、ご参加の皆様には大変熱心に聞いていただけました。
文化センター講座小.JPG


10月〜12月には「明治の鉄道遺産探訪」の本講座が開催となります。本講座は10月13日(木)が初回で、12月までの毎月第2、4木曜日が開催日です。第2木曜が教室での講義、第4木曜は現地見学となり、10月は旧長浜駅舎、11月は敦賀の鉄道遺産、12月は旧関西鉄道大仏線跡がテーマです。京都新聞文化センターのホームページから、講座の内容・参加費等の詳細の確認やお申込みが可能ですので、ご興味のある方はこちらをご覧ください。

Posted by 交通文化振興財団事務局 at 10:02 | その他 | この記事のURL