CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ことぶき入場券 | Main
事務所内の癒しスポット [2022年05月13日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

今年のゴールデンウィークは10連休になったところも多かったようですが、皆様はいかがでしたか?当財団事務局では理事会、評議員会の準備などで多忙な時期でもありカレンダーどおりのお休みでした。
さて、毎年4月〜6月は事務処理が多く、事務所内が慌ただしい雰囲気となりますが、事務所に飾られた一枚の絵画をふと見ると、焦る気持ちが少しは収まります。
「機関庫夕景」と作品名がつけられたこちらの絵画は、作者のご家族から書籍などと併せて寄贈されたもので、梅小路蒸気機関車館(現在の京都鉄道博物館)の扇形車庫内をモチーフに描かれた作品です。作者がお亡くなりになった後に、ご家族がSLに由縁のある所に飾って欲しいとのご希望で寄贈先を探され、縁あって交通資料調査センターにて受贈しました。
夕日の中にたたずむ機関車の情景には職員一同、心を癒されています。

機関庫夕景 .jpg


Posted by 交通文化振興財団事務局 at 17:25 | その他 | この記事のURL