CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ダイヤモンドクロス | Main
9月20日は「空の日」&「バスの日」 [2021年09月17日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

台風14号が日本列島に接近し上陸する見込みです。今後各地で雨、風が強まる予報ですので、気象情報に注意して安全第一でお過ごし下さい。

さて、週明けの9月20日は敬老の日で祝日となりますが、9月20日は「空の日」と「バスの日」のそれぞれの記念日でもあります。
「空の日」は昭和15年に制定された「航空日」が起源となります。この年は9月28日が「航空日」でしたが、翌年に9月20日が「航空日」と決定され、平成4年に「空の日」に改称されました。また、「バスの日」は明治36年9月20日に、京都市(堀川中立売〜七条〜祇園)で日本最初のバス事業が始まったことに由来しています。昭和62年10月に定められ、翌年からスタートしています。

「空の日」と「バスの日」を記念して「交通文化振興財団デジタル資料館」よりこちらの写真を。

OZ0005917-01 小.jpg
「ダグラスDC-4旅客機」(昭和30年頃)


OZ0005751-01 小.jpg
「日野・ボンネットバス」(昭和30年頃)
Posted by 交通文化振興財団事務局 at 16:20 | 収蔵資料の紹介 | この記事のURL