CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

日中交流の現場から〜日本科学協会ブログ〜

図書寄贈、日本知識大会、作文コンクールのこと、
そして訪日・訪中交流のこと…
いろんな交流活動を紹介しています。


「笹川杯作文コンクール2017」入賞作品発表!! [2018年01月19日(Fri)]
 「笹川杯作文コンクール2017―感知日本―」の優勝作品4点ほか16点の入賞作品が決定しました。

 このコンクールは、当協会と人民中国雑誌社が、2008年から開催している「作文コンクール」で、テーマは“感知日本”で、日本語での応募となっています。
 中国の若者に日本への理解や関心を深めてもらうこと、日本語学習のモチベーションを高めてもらうというのが主な目的ですが、彼らの日本観を通して、日中両国の人々に自分の国や相手の国について改めて考えてもらうことも大きな目的の1つです。

 今年度は、@「わたしと日本」、A「未来の中日関係に向けて」をテーマに5月1日に募集を開始し10月末に締め切りましたが、中国全国28省・市・自治区から合計1,267の応募がありました。
 
 これらの作品を対象に厳正な審査を行い、優勝4点をはじめ入賞作品合計20点を決定し、「人民中国」webサイトで公表しました。
 
 優勝に輝いたのは、華東師範大学の湯依姮さん、広東外語外貿大学の黄俊捷さん、青島大学大学院 潘東晨さん、海南師範大学 柏毅洋さんの4名です。

 4名の優勝者については、来月、2月28日〜3月7日、8日間の日程で日本に招聘し、日本の大学生たちとの交流や文化体験、実地見学などを通して、日本への理解や友好を深めてもらう予定です。


 
sakubun.png

webサイトを見る!!


 入賞者の各タイトルをクリックすると、作品が表示されます。

 
【審査結果】
 
★優勝4名
 
華東師範大学 湯依姮  「私と日本
 
広東外語外貿大学 黄俊捷  「未来の中日関係に向けて

青島大学大学院 潘東晨  「未来の中日関係に向けて

海南師範大学 柏毅洋 「私と日本

 
★二等賞2名

廈門大学外国語学院  黄嘉珞  「私と日本

華南師範大学外国語学院 呉伊甸  「文学で結ぶ絆」


★三等賞2名

大連民族大学外国語学院 王紫玉   未来の中日関係に向けて

吉林大学外国語学院 王俊天   森屋先生

★優秀賞10名

福建師範大学外国語学院 張偉   「未来の中日関係に向けて

浙江越秀外国語学院 丁亜萍  「日本语学習の中で気付いたこと

東華大学外国語学院 艾雨   「未来の中日関係に向けて

山東大学外国語学院 李靖     「私と日本

北京外国語大学日本学研究センター 劉翠   「私と日本

南京郵電大学外国語学院 郝順   「歳月に埋もれた銃剣

上海師範大学外国語学院 陳露文  「私と日本

恵州学院外国語学院 洪斌鋭    「私と日本」

大連工業大学外国語学院 盧芸芬  「私と日本



国際交流チーム




Posted by 公益財団法人 日本科学協会 at 14:53 | 教育研究図書有効活用プロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)