CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

日中交流の現場から〜日本科学協会ブログ〜

図書寄贈、日本知識大会、作文コンクールのこと、
そして訪日・訪中交流のこと…
いろんな交流活動を紹介しています。


笹川杯本を味わい日本を知る作文コンクール(中国語版)審査結果発表 [2021年01月08日(Fri)]
笹川杯本を味わい日本を知る作文コンクール(中国語版)
審査結果発表



 日本に対する関心や理解を深めるため、中国全土の大学生等を対象に2016年度から開催している“日本に関する図書の感想文”コンクール「笹川杯本をわい日本を知る作文コンクール」(中国語版)が2020年も厳選なる審査の結果、受賞作品が決定した。



 同コンクールは、全国の大学図書館が予選コンクールを開催し、1大学2作品を上海交通大学図書館に提出し、最終審査が行われる。



 2020年は計601作品の応募があり、一等賞5名、二等賞10名が受賞し、投稿総数が多い上位5校が最高組織賞を受賞した。


一等賞 (氏名、所属、作文タイトル日本語訳 )

周矞澤 寧波大学図書館与信息中心 「改作でテキストがうろつかなくなる」

王詩妍 浙江越秀外国語学院 「坂道に立つ女性たち」

余韋瑭 北京化工大学  「人生はつかの間、風の歌を聴け」

韋雨果 中国傳媒大学 「二律背反−−『菊と刀』 を読んで日本の感性について得たもの」

孔勁閣 四川軽化工大学 「仏法も王法も共に滅ぶ 比叡山の織田信長」




二等賞 (氏名、所属、作文タイトル中国語原文 )

彭宏宇 上海交通大学   写给我心里藏着的那个小孩

宋科淇 鞍山師範学院  读《解忧杂货店》有感

吉義天宇 西南石油大学 川端康成:清醒但孤独的徒劳

王驛塵 北京化工大学 日本是朵烟花

王燕 大連外国語大学 家:一条无法逾越的鸿沟−论《人间失格》的现世思考

張兰 中国科学技術大学 异类

陳楚婷 中南大学 “借来”文化的重塑与新生

李一一 北京大学 拥抱平凡

黄靖 武漢大学 品日本文学书籍,知百般治愈力

高輝 安徽外国語学院 读《人间失格》有感




最高組織賞

澳門大学、北京大学、西南財経大学天府学院、 鞍山師範学院、中国人民大学



Posted by 公益財団法人 日本科学協会 at 09:36 | 体感型実験装置群の巡回展 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント