CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年05月06日

精油瓶の再利用

EA5B99A9-AA60-4040-BF20-4B5A156B1487.jpeg

F8A13EA1-7A1D-4C63-AC35-EDB4FE83B50F.jpeg

もうひとつ

精油瓶の再利用の方法について度々ご質問をいただきます。
基本的にガラス瓶の
部分は無水エタノールに浸して10分。
ブラシなどで口部や瓶の内側をしっかり洗って水ですすいで乾燥させます。

キャップと中栓も無水エタノールに10分ほど浸してブラシで洗ってからすすぎ、においが取れているか確認します。
香りが残っているようでしたら、もう一度無水エタノールに10分ほど浸して
取り出したあとキッチンペーパーなどで拭き取ってエタノールが蒸発するまで待ってもう一度香りが残っているか確かめます。

精油は洗剤や水では落とせません。
その一方で油やアルコールに溶ける性質を持っています。

ですが、樹脂製のキャップや中栓は香りが染みつきやすく時には無水エタノールでも取り去る事が難しい時もあります。

ご希望のお客様には
アロマラント専用のキャップと中栓をご用意いたしております。
1個80円

また店頭でも
アロマラント精油の再利用ガラス瓶と新品キャップ&中栓のセット
10ml用を1個 100円で販売しております。

どうぞご活用くださいませ。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック