CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
土気駅近く「ふれあいサロン ほっと」、誰もがほっとできる場です [2016年09月15日(Thu)]
9月14日、土気駅近くにある総合医療ビル・トケエムシービルの一角で開催される「ほっとサロン」を見学してきました。
ほっとサロンちらし.png

元はクリニックだった場所とのこと。待合室や治療室、受け付けといくつかのお部屋に分かれています。一つひとつは、決して広いお部屋ではありませんが、ほどよい広さだなと感じました。そして、そのうちの一室は、和室に・・・日本人だな〜、畳を見るとほっとしますね(^^♪

SH3K0388.JPG

開催時間は、10時〜15時。

参加費は、100円

ハンドケアやフットケアもうけることができます。

私も、体験。とっても気持ちよかったですよ( ^^) _U~~。そして、我らが中国足心術療術師の純ちゃんも体験。「しっかりと勉強されていて、安心・安全なケア」との感想でした。

さて、一緒にフットケアを受けていた高齢の女性。最初は、初めての場所にちょっと緊張されていたのか、はたまた、特に話すこともないのか、寡黙でした。でも、フットケアをしながら「こうやって、グー・チョキ・パーってするのも、いいんですよ」と、セラピストさんが、声をかけています。すると・・・気づけば、ご自身から体調についてお話されているではありませんか。ほっとの代表、藤井さんが「私たちのフットケアは、きっかけづくり」という言葉を目の当たりにした瞬間でした。

ほっとサロンは、10時〜15時の間なら、いつ来ても自由、いつ帰っても自由です。おしゃべりしてもいいし、黙っているだけでもいい。散歩の途中の一休みでもいい。誰もが、気軽に立ち寄って、ほっとできる場なのです。土気駅北口から徒歩3分。毎月第一水曜日、開催しています。
Posted by 松尾 陽子 at 11:57
この記事のURL
https://blog.canpan.info/konpeito/archive/7
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ささえあい、ともに生きる☆金平糖さんの画像
https://blog.canpan.info/konpeito/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/konpeito/index2_0.xml