CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
高校生とタオル帽子作り@ [2017年01月25日(Wed)]
昨年に引き続き、千葉県内の高校の家庭科選択の生徒さん10名と金平糖のコラボ授業を開催しました。
授業内容は、金平糖の活動紹介とケアグッズ作りです。
金平糖の活動紹介を通して、病気のことや、私たちが考えるボランティアで大切な事を伝えました。
生徒さんの感想から、金平糖紹介が生徒さんたちに届いたことを感じるものでした。
一部を紹介します。

・ボランティアとはする側がしたい事ではなく、相手側の事を考え、相手が必要としている事をすることが大切
・ケアグッズを作る形でなら、気軽に参加できるなあと感じました。それに、直接、患者さんに渡る形なので、本当に必要なボランティアの1つだと感じました。直接的なボランティアも、そうではないボランティアも、どれも必要なボランティアだけど、本当に必要なボランティアが近くにあると、安心するなと思いました

お話の後は、タオル帽子作りです。(続く)




Posted by 松尾 陽子 at 16:44
この記事のURL
https://blog.canpan.info/konpeito/archive/21
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ささえあい、ともに生きる☆金平糖さんの画像
https://blog.canpan.info/konpeito/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/konpeito/index2_0.xml