CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

古今東西こんちゃん亭



社会福祉協議会で仕事している社会福祉士です★

これまでに、生活困窮状態の方の個別相談や支援、
NPO ・ボランティア活動等への組織・地域支援、
中学校の生徒支援員等をやってきました。
団体支援と個別支援の両方の側面からのアプローチで
本質的な支援を目指します。(^_^)/

『社会的排除』しない、させない社会づくりを目指しています*

趣味は、吹奏楽鑑賞♪
吹奏楽コンクール(県大会、中国大会、全国大会)の
演奏を聴きに行ったり、3000人の吹奏楽(京セラドーム)を
見に行ったりしました♪
高校生の演奏が好きです。
一生懸命さや必死さ一音一音に賭ける思いが伝わってくる演奏に
毎度感動していますハート(トランプ)。・゚♡゚・。ハート(トランプ)。・゚♡゚・。ハート(トランプ)

あとは倉敷のまち★ひとが好き★

災害ボランティア(広島、熊本)にも参加しました。
地元の方やボランティア仲間との関わりが
嬉しかったです。

仕事や想いなど自分自身のことなど思いついたまま綴っています★

何か感じ取っていただけるものがありましたら幸いです☆.。.:*・


よろしくお願いします♡


私の原風景 [2011年08月01日(Mon)]








私の生まれ育ったところは
自然の豊かなところで
子どものときには何もなくて
それがつまらなくてたいくつでしたが
この年になると「豊かさ」であったと気付くことができます。

ホントすぐ山があります。

夏は緑がとても濃くなります。

山や草木の色が濃くなると
あ〜夏だな〜と視覚と感覚で
体感できます。







山間のひろっぱで遊ぶ高校生女子。
バトミントンしてます。
ひとりは中学校の体操服がホームウェアだったりします。
まだ中学生でも充分通じますが。








隣の家に入って
アリ地獄で遊ぶ高校生女子。

アリ地獄は、ときにはたんまり主食のアリを
もらえたかと思うと
次の瞬間、自分の巣を掘り返されたり
しばらく、受難の時間を過ごさなければなりません。

お気の毒に…。


ここらあたりの地域は
明確な塀やブロックがなく
隣の家の庭も
子どもにとっては遊び場でした。

別にだれにも
とがめられるでもなく
声を掛けられて
当たり前に
○○さんちのだれだれちゃん
と呼ばれて大きくなっていきます。

子どもの頃は
そういうのも
窮屈だったのですが
(だってどこのだれかばればれだし
○○さんちの子という位置づけから逃れられない
ような閉そく感を感じていたので)





夏の風物詩
セミの抜け殻が
あちこちに落ちています。

この時期当たり前の風景。




自然の移り変わりとともに
自分たちの生活がある

そんなことを自然と生活の中で
感じて大きくなってきたように思います


こんなところで
私は生まれ育ったんだな〜。

しみじみ思う今日この頃です。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール

こんちゃんさんの画像
こんちゃん
プロフィール
ブログ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/konchansblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/konchansblog/index2_0.xml