CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

古今東西こんちゃん亭



社会福祉協議会で仕事している社会福祉士です★

これまでに、生活困窮状態の方の個別相談や支援、
NPO ・ボランティア活動等への組織・地域支援、
中学校の生徒支援員等をやってきました。
団体支援と個別支援の両方の側面からのアプローチで
本質的な支援を目指します。(^_^)/

『社会的排除』しない、させない社会づくりを目指しています*

趣味は、吹奏楽鑑賞♪
吹奏楽コンクール(県大会、中国大会、全国大会)の
演奏を聴きに行ったり、3000人の吹奏楽(京セラドーム)を
見に行ったりしました♪
高校生の演奏が好きです。
一生懸命さや必死さ一音一音に賭ける思いが伝わってくる演奏に
毎度感動していますハート(トランプ)。・゚♡゚・。ハート(トランプ)。・゚♡゚・。ハート(トランプ)

あとは倉敷のまち★ひとが好き★

災害ボランティア(広島、熊本)にも参加しました。
地元の方やボランティア仲間との関わりが
嬉しかったです。

仕事や想いなど自分自身のことなど思いついたまま綴っています★

何か感じ取っていただけるものがありましたら幸いです☆.。.:*・


よろしくお願いします♡


輪くぐりにて [2011年07月31日(Sun)]

行ってきました★輪くぐり。

足高神社の夏越祭に
家族そろって行ってきました。

Facebookにも少し書きました★


神職の勝子さんと話をしたことが
腑に落ちて感じられます。

日常でない時間と空間で
自分時間・自分空間を意識して持つことがこの時代を
乗り切るには必要なことだとそう思います。

仕事は仕事で追われるし
やることにきりはない

けれど
やれば手ごたえも得られるので
やっていきたい思いはある

家庭人としては
家のことはきりがない

家のことをまわしたり
責任を持つことは
重いと感じることもあるけれど
がんばらなくては

自分を奮い立たせてくれるものでもある

社会人としては
震災や災害、はたまた原発問題など
社会課題にどう取り組めるのかを
考えていくことや行動することに
やぶさかではない

しかし、日々追われ続け
ときどき
自分の時間を持ったりもするけれど

仕事と家庭と社会という枠組みの中に居る限り
どこまで行ってもその延長線上なのだ

少しその空間や時間を外れたところに
身を置くことが時々必要だなーと

そう思う。

仕事の立場でも
家庭人でも
社会の一員でも
なく
ただのひとりのひととして

自分を振り返ったり

自分を落ち着かせたり

なにもない

だだ

時間や空間に身をゆだね

自分を取り戻す
自分の感覚を取り戻す時間


こんな時代だから

落ち着かない時代だから
普通に生きていても
追い立てられる時代だからこそ

そんな時間を意識して持つことが
必要な気がする


そんなことを思った輪くぐりだったのでした★
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
検索
検索語句
最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール

こんちゃんさんの画像
こんちゃん
プロフィール
ブログ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/konchansblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/konchansblog/index2_0.xml