CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« 2021年02月 | Main | 2021年04月 »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
みどりヶ丘栄養課より  ボジョレーヌーボー解禁日とクリスマス[2021年03月19日(Fri)]

続いて、11月19日にはボジョレーヌーボー解禁日ということで、ワインに合わせたメニューです。
・スペアリブのマーマレードソース
・ほうれん草と南瓜のキッシュ
・バターライス
・大麦と野菜のスープ
おつまみプレート
・十勝産チーズとりんご
・柿と生ハムのカナッペ
・南瓜のスープ チョコレート添え
をご提供させていただきました。

ボジョレー.JPG

コンシェルジュの方々が企画した行事で、レストランの装飾、ワインやぶどうジュースもあり、
とても雰囲気のある夕食になりましたぴかぴか(新しい)
感染管理のため、お話をしながらというわけにはいきませんでしたが、個人個人で特別な日を楽しんで頂けていました。

ボジョレー 風景.JPG

12月25日にはクリスマスのお食事を楽しんで頂きました。
昨年と同様に今年も丸鶏を焼いたクリスマスチキンです!
丸ごとじっくりと時間をかけて焼くので、皆さん「とても美味しい!」と喜んでくれていましたるんるん

クリスマス.JPG

クリスマスのケーキも調理師がスポンジから手作りをしています♪
クリスマスだけのちょっと特別なメニュー。
節目節目で楽しんで頂けたらと思います。
みどりヶ丘栄養課より 土鍋のきのこご飯と秋の味覚御膳[2021年03月19日(Fri)]

11月4日には土鍋で炊いたきのこご飯と鯖の竜田揚げやほうじ茶と抹茶のあんみつなどをご提供させていただきました。

土鍋きのこご飯.JPG

翌週の11月10日には秋の味覚御膳として
いなり寿司と鮭の混ぜ寿司、大根と大豆そぼろの煮物、十勝産ヤーコンの天ぷらとサラダ、さつま芋と柿の羊羹をご提供させていただきました。

秋の味覚御膳.JPG

南米アンデス高地が原産のヤーコンはフラクトオリゴ糖を多く含み、生でも食べられ、他の芋とは違った味わいがあります。
十勝では11月初旬頃から直売所等で購入することができますが、時季を逃してしまうと購入できず、なかなか入居者様にご提供し難い貴重な旬の食材です。
天ぷらも中はしゃきっとしており、甘みが感じられ、
サラダのように生で食べると、梨のような食感で加熱調理とはまた違った味わいがあります。

十勝で採れた様々な旬の食材があることに感謝をしながら、入居者様にお食事を楽しんで頂けるように頑張って参りますぴかぴか(新しい)
みどりヶ丘栄養課より  ぶり御膳とハロウィンメニュー[2021年03月19日(Fri)]

前回の投稿から時間が経つのは早く、暦も3月となりました。
北海道にも春の兆しが訪れましたね。
そして、皆様もコロナ禍で大変な毎日を送られているのではないのでしょうか・・・
みどりヶ丘でも食事時の感染対策を行いながら、外食が中々難しい入居者様に食事で楽しんでいただけるよう月に4回程度の行事食を続けておりました。

投稿していなかった所からのお食事を振り返ってみたいと思います。

10月19日には10kgを超える北海道で水揚げされたぶりを料理長に捌いてもらいましたぴかぴか(新しい)

ぶり 佐藤さん.JPG

ぶりはお刺身と胡麻和え、あら煮にしてご提供させていただきました。

ぶり お膳.JPG

温暖化の影響からか、少し前までは北海道でなじみのなかった鰤がたくさん獲れています。
代わりに昔から食べていたさんまやほっけ、鮭が減ってきていますね・・・
季節のものを味わいつつ、地球環境についても感じ取っていけるお食事になればと思い、お食事のメニューを決めました。
美味しい鰤をご提供できた環境に感謝をしつつ、今後もメニューを考えていけたらと思います。

続いては10月30日にはハロウィンメニューをご提供させて頂きました。
南瓜のシチューやデビルエッグ、コルカノン(マッシュポテト)、南瓜のプリンで、

裏の畑で採れたズッキーニも添えましたかわいい

ハロウィン.JPG

コルカノンは、ハロウィン発祥の国であるアイルランドでは祝祭料理としても食べられている伝統料理だそうです。
ハロウィンのメニューは可愛らしい見た目になるようにプリンの上に生クリームのおばけとチョコレートで絵を描いて作った蜘蛛の巣を飾りました。
皆さん、「可愛いね」ととても喜んでくれていました♬
海外のイベントが日本流のイベントとして定着したハロウィン。来年も楽しみですね!
おびひろより 開設記念10周年を迎えました[2021年03月07日(Sun)]

 3月1日にコムニの里おびひろは開設10周年を迎えました。
平成23年3月1日に開設してから早10年。
入居者利用者の皆様、ご家族、地域の皆様に支えていただき
ここまで来ることができました。

「 本当にありがとうございます 花見(さくら)

1615102841103.jpg

 開設記念として、昼食にお祝い食(生寿司)を皆様に
食べていただきました。
 今回は新型コロナウイルスの感染対策に配慮し、
当施設の厨房男性スタッフが寿司職人に扮して
お寿司作りを実演しました。

 目の前で握られるお寿司に「素敵〜黄ハート」「嬉しいにこにこ」と
入居者利用者の皆さんからの声。生寿司完成時には拍手拍手
沸き起こりました♪

1615100163729.jpg

 おやつは、たかまん(博愛会マーク付き)八分音符

 そして、10周年の記念に中札内高等養護学校の学生さんに
作っていただいたカップとソーサーでおいしいティータイムカップ
(中札内高等養護学校の皆様、素敵なカップ等ありがとうございました。)

1615103561582.jpg

 最後に・・・施設から入居者利用者の皆様へ、10周年を
迎えられたお礼に気持ちばかりの記念品も贈らさせていただきました。
 10歳になったコムニの里おびひろをこれからも
よろしくおねがいします!
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml