CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« 2020年07月 | Main | 2020年09月 »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
さらべつより「8月のお誕生会」[2020年08月24日(Mon)]
8月20日(木)毎月行われるお誕生会ですが、今年はコロナの感染拡大防止のため、大きな行事を自粛するなかでなにか楽しんでいただこうと、宝探しゲームを企画しました。
一問目は、物品類を探し出し、2問目は事務所にいる職員(施設長、相談員、事務員)を探し出すことになりましたが、事務所に来ると仮装して3名が待ち構えていました。そのまま会場に行き、麦畑をデュエットで!施設長は兵士のいでたちで「鉄道唱歌」を更新しながら熱唱!
普段は笑顔が少ない入所者様も、笑っている様子をうかがうことが出来て、職員一同大喜びでした。
イベント
8月誕生会ブログ.jpg

畑作業のおじさんは、腰にゴードー20度の焼酎をぶら下げ、おばさんはアサヒスーパードライ2本の空き缶をぶら下げています。(笑)わーい(嬉しい顔)
おびひろより夏祭りを行いました!![2020年08月19日(Wed)]
 コムニの里おびひろでは8月11日に夏祭りを開催し
ました。
 新型コロナウイルスが流行する中の開催という事で
ご家族をはじめ、地域の皆様は夏祭りに参加して頂く
事はせず、3密を避けるなどの感染対策を実施した上で
の開催となりました。

CIMG8698.jpg

 今回は、わたあめ・アイスクリーム・かき氷じゃんけん
ゲーム・ストラックアウトなどの出店を出し入居者、利用者
の皆様に楽しんで頂きました。
 わたあめを作ってもらった入居者の方からは「とても懐
かしいですね、夏を感じます」と四季を感じてもらう事が
出来ました。

IMG_1420.jpg

 上記の写真は、じゃんけんゲームの様子です。
 じゃんけんを3回行い、勝った数の駄菓子をプレゼント!!
職員と真剣にじゃんけんを行い、勝った時にはとても素敵
な笑顔で「すごい楽しかった〜(^^)」との感想を頂きました。
 これからも、感染対策を行いながら利用者・入居者が楽し
んで頂けるような企画を考え、実践して行きたいと思います。

社会福祉法人博愛会 コムニの里安心宣言![2020年08月19日(Wed)]
 社会福祉法人博愛会では、新型コロナウイルス感染拡大防止のための「新北海道スタイル 安心宣言」をかかげ、より一層の予防対策に努めております。
利用者様やご家族様の安心安全を守るために実行してまいります。
パンチ
★社会福祉法人博愛会コムニの里安心宣言(みどりヶ丘).jpg


おびひろよりオンライン面会始めました〜[2020年08月17日(Mon)]
 現在、新型コロナウイルス感染対策のためご家族の面会が基本中止となっています。
 そのため、少しでも入居者の方の元気な姿をご家族に見て頂こうとコムニの里おびひろでは
オンライン面会を6月より始めました。
「ZOOM」というアプリを活用し、ご自宅のパソコンや携帯電話から施設のパソコンへ繋ぐ方法と
家族が施設に来設され、ユニットのパソコンと施設内のスペースでパソコンを繋げ面会する方法の
2通りです。

CIMG3067.jpg

CIMG3079.jpg

 この時は、ご家族が施設に来設され、ユニットにいる入居者の方に職員が付き添い、
最近のご様子も一緒にお伝えしながらの面会となりました。
入居者の方も、画面越しのご家族がわかりご家族の名前を呼ばれていました。
 ご家族も「元気そうな顔を見れて良かった。」と安心されていました。
 

 今後も・・・新型コロナウイルスの感染予防対策により、
これまでのような面会ができず、不安や寂しい状況ではありますが、
少しでも入居者の皆様の元気なご様子をお伝えできるように
オンライン面会をはじめ、職員からのお手紙で入居者の方のご様子をお伝え
できるよう取り組んでいきます。

 そして、1日も早くコロナが終息し、安心した生活に戻れるよう願いながら
入居者、利用者の皆さんと元気に過ごしてゆきたいと思います。


みどりケ丘栄養課より お刺身の日と夏野菜カレー[2020年08月12日(Wed)]

サ高住のお食事では毎月1回はお刺身の日を設けています。
7月は土用丑の日ということで、うざくとう巻きを盛り合わせましたぴかぴか(新しい)
うなぎが苦手な方も何人かいらっしゃるため、ひつまぶしなどのメインとしてではなく、少量の盛り合わせという形にしました。

刺身・うなぎ.JPG

料理長が焼いたう巻きはふんわりとしていてとても美味しい1品です♪



7月29日には「夏野菜カレーとデザートプレート」をご提供させていただきました。
カレーのトッピングにはえび、帆立、なす、畑で採ったズッキーニとイタリアンパセリをのせています。
他にはチョップドサラダ、コーヒーとミルクのゼリー、クッキー、メロンです。

夏野菜カレー.JPG

カレーは、えびのだしを効かせていて一味違いますぴかぴか(新しい)
また、チョップドサラダに添えたとうもろこしはとても甘くて美味しかったです!

馴染みのあるカレーライスも、トッピングやデザートとの組み合わせでちょっとした特別感を味わって頂けたら嬉しいです。次回の行事食もお楽しみに♪
みどりケ丘栄養課より 半夏生の日とお酢を使った洋食[2020年08月12日(Wed)]

7月2日は「半夏生の日」のメニューでご提供させて頂きました。
北海道では馴染みのない風習ですが、
歳時記を見ながら 各地域でこの日に食べる習慣のある 蛸、鯖の塩焼き、うどん、半夏生餅をメニューに入れてみました。
蛸ご飯、鯖の塩焼き、蛸の冷やしおでん、胡瓜の酢の物、冷やし柚子うどん、半夏生餅ですかわいい
蛸ご飯は調理師さんが工夫して炊いてくれたので、とても旨味の詰まったご飯になり、とても好評でした!!

半夏生 トリミング.JPG

半夏生:夏至の最後の1/3の期間(7月2日から7月7日頃までの5日間)で、この時期に生える毒草「烏柄杓」の別称が「半夏」のため、そう呼ばれるようになったと言われ、半夏生の期間は「天から毒が降り、地から毒草が生える」といった少し怖い言い伝えがあったため、農家では半夏生に入るまでに田植えを終わらせるという習慣があったそうです。


7月15日には「お酢を使った洋食」をご提供させていただきました。
レモン汁を使った洋風押し寿司、鯖のソテー ラビゴットソース、おからと南瓜のサラダ、さつま芋のバルサミコきんぴら、オレンジとミルクのゼリーですかわいい

酢の洋食.JPG

全部が完全な洋食ではなく、押し寿司があることで、皆様に食べやすい状態で召し上がって頂けたのではないかと思います。
お米の量もいつもよりも多かったのですが、ほとんどの方が完食されていました!
ゼリーは斜めの層になるように固めたのですが、斜めの角度を維持するのに悪戦苦闘したデザートです。

裏の畑で丹精込めて育てたズッキーニは南瓜サラダの下のアクセントに、紫蘇は押し寿司に、ミントはゼリー、イタリアンパセリは盛り合わせのプレートの色味に使いました!

野菜.JPG

少しではありますが、裏の畑のものもご提供していけたらと思います♪
みどりケ丘栄養課より 佐藤の中華と嘉祥の日[2020年08月12日(Wed)]
コロナ禍で大変な年なのに、今年も大雨が降ったり、日照不足など自然の変化が年々感じられますね・・・

当施設でのお食事ではその時々に手に入る季節季節のものを楽しんで頂き、
プラスチックやアルミなどの使い捨てのものは使用しないということをモットーにお食事を考えております。
ごみを減らす。
凄く微力なことではありますが、続けていけたらと思います。

ここから6月からの行事食の内容を一部ご紹介します。
皆様に人気の料理長佐藤が作る中華ですかわいい
今回はあんかけカニチャーハン、プリプリのエビチリ、回鍋肉、中華クラゲの和え物、芝麻布丁(チーマープリン):胡麻プリンです。

中華お膳.JPG

エビチリは剥いた殻も“だし”として使用しているので、厨房中にえびの香ばしい香りが漂っていました!
メインのあんかけカニチャーハンはあんが絡むことで食べやすく、何杯でも食べられそうな美味しさですぴかぴか(新しい)


6月16日には「嘉祥の日」の行事食を行いました。
中々、知らない日本の行事。
歳時記を読みながら、作れるメニューを模索しています。

「嘉祥の日」とは、厄除け・招福を願って菓子を食べる風習だそうで、昭和54年に全国和菓子協会が「和菓子の日」に制定したそうです。
水羊羹やおはぎ、桜餅は普段から行事時に手作りをしていますが
今回は6月なので紫陽花寒天と水無月を作りました!

嘉祥の日.JPG

お菓子作りが得意な調理師さんに作ってもらったのですが、
皆さん「お店で買ってきたの??とても美味しい!」とおっしゃってくれました♪
紫陽花寒天は写真では分かりにくいですが、赤系・青系・紫の各濃淡のものを作ってもらい、
6種程の色のものを白あんに付けています。
和菓子に合わせて桜えびの土鍋ご飯や千草焼、高野の煮物などの和食メニューです。

和菓子専用の道具もなく、知識も乏しいですが、出来る範囲で皆様に喜んで頂けるものが作れたのではないかと思います!
サ高住 7月の様子です[2020年08月12日(Wed)]
皆様、こんにちは。
7月は、曇り空の日が多く、スッキリとしない天気が続きましたね。
外出の際も、「雨が降るのか、降らないのか・・・?」と、
いつもより心配されたのではないでしょうか?

サ高住では、6月に「コムニ映画」と「お買い物送迎」が再開され、入居者の皆様方に
大変喜んで頂けていました。
しかし残念な事に、十勝管内・帯広市においても新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、6月後半は、レクリェーション全てを中止にしなければなりませんでした。
日頃から入居者の皆様方には、感染予防にご協力頂いていましたが、
感染予防の必要性・重要性について、再度コンシェルジュから説明させて頂きました。
その時の様子です。皆様、真剣にお聞き下さいました。

コロナ説明.jpeg

*** 畑の様子は? ***

入居者様・施設栄養課・コンシェルジュで畑を6つに区画わけをした5月。
各区画には、それぞれ好みの苗や種が植えられており、最近は、ちらほら収穫している姿が見られています。
特に入居者様の区画には、ピーマン・ナス・かぼちゃ・お芋など・・・美味しそうに実っていました!! ☆さすがですね☆
今後、様々な種類の収穫があると思います。 その様子は次回のお楽しみに!!
ズッキーニ.jpeg

*** とくし丸 ***

7月27日(月)
荷台に、生活用品・食料品を乗せた「移動販売車・とくし丸」が、
サ高住に到着しました!!
入居者の皆様へは、事前に販売日をお知らせしていた為、この日が待ち
遠しかったのではないでしょうか?
一つ一つ、じっくりと商品を確認し、お買い物を楽しまれていました。
「お買い物送迎」を中止している現在、お買い物へは個人で行かれていた事もあり、
嬉しさも倍増しますね☆

とくし丸.jpeg




さらべつより 夏祭り・開設記念特別弁当![2020年08月06日(Thu)]
7月31日(金)の昼食は、行事食として「夏祭り&開設記念特別弁当」を提供しました。exclamation×2
夏祭りの今年のスローガンは「見て楽しいexclamation食べて楽しいexclamation感じて楽しい夏祭りexclamation」を題して開催する予定でしたが、感染予防のため中止しましたがそれに変わるお楽しみを施設内で楽しめるように企画しました。
祭りブログ-001.jpg
更別村の「かっこう料理店」からおかずをテイクアウトし、主食は厨房でお赤飯。
おやつはお祭り定番メニューのたこやきやフレンチドッグ、コーヒーゼリー、クレープをトレイに載せて提供しました。皆さん大変喜ばれていました。わーい(嬉しい顔)
祭りブログ-002.jpg
また、ステイホーム中をクッキングでおうちごはんを楽しみました。
おもちゃのプラレールを使って回転寿司。流しそうめん、パフェ作りを各ユニットでおこないました。

検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml