CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« 2019年04月 | Main | 2019年06月 »
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
みどりケ丘栄養課より  4月のお花見弁当[2019年05月10日(Fri)]
北海道にも花々が咲き始めて、色とりどりの季節となりましたねぴかぴか(新しい)
4月25日には行事食としてお花見弁当をご用意しましたかわいい
筍の味噌いなりや手毬寿司、筍とタラの芽の天ぷら、うどの酢味噌和え、茶蕎麦と豆腐のお吸い物、豆腐の三色団子などです!
春を味わって頂きたいと思い、山菜を使い、手毬寿司や飾りで色を添えてみましたぴかぴか(新しい)

お花見 弁当.JPG

彩には料理長お手製の蝶々と花びらの飾りを添え、春のお花畑をイメージかわいい
(蝶々は小鉢の酢味噌和えの上、花びらはお魚の横にあります!)

お花見 風景@.JPG

外の桜はまだ咲いていないため、調理師の米野が作成した桜の枝を各テーブルに飾ってちょっと早いお花見気分を味わって頂きました。みなさん、完成度の高い手作り桜も喜んで下さいました

お花見 風景A.JPG

↑手作りのお団子も「美味しいよ!」とカメラに素敵な笑顔を向けてくれた1枚です揺れるハート
みどりケ丘栄養課より  3月の行事食[2019年05月10日(Fri)]
寒い冬も終わり、春がやって来ましたね!
3月はおひな祭りや中華が得意な佐藤料理長の手作りしゅうまい、
調理師:村瀬が考えた「おばんざい美知子」
などの行事食を行いましたかわいい

おひな祭りには海鮮ちらし寿司と茶碗蒸しや手作り桜餅、
3月3日の「お琴の会」では調理師:池田の手作り桜餅2種をお出ししました。
北海道では道明寺粉で作る関西風の桜餅が主流ですが、
今回は関東風と2種食べ比べをしてもらいながら、楽しんで頂きたい!
と考えて、ご提供させて頂きました!

ひな祭り 結合.jpg

春を代表する和菓子の桜餅。桜の葉のしょっぱさと餡の甘さのバランスがとても美味しいですねるんるん


3月28日にはおばんざいで、手作りのがんもや花しゅうまい、たらの西京焼き、あっさりほうじ茶ゼリーなどをご提供させて頂きました。

おばんざい  訂正.JPG

がんもは揚げたてでふっくらやわらかな仕上がりにぴかぴか(新しい)
毎回、調理師の得意分野を活かしてお食事を提供してまいります!

おばんざい 記念写真訂正.jpg

次回も皆さまに喜んで頂けるよう頑張ります!
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml