CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« みどりヶ丘 サービス付き高齢者向け住宅 | Main
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
サ高住2月の様子です。[2022年03月13日(Sun)]
皆様こんにちは。

日中の気温が少しずつ上昇している今日この頃。
道路の雪解けも進み、確実に季節が移り変わっていますね。

北海道の「まん延防止等重点措置」の再々延期に伴い、コムニの里みどりヶ丘
サ高住では一切のレクレーションを中止とし感染対策の強化継続に努めております。
入居者の皆様にも、黙食でのお食事・時間毎の入浴など、様々な場面で
ご協力いただいております。
これまで何事も無く、皆様元気に過ごされていらっしゃる事が
本当にありがたく思います。
特別な行事は何一つ出来なかった2月ではありますが、
様子をお伝えいたします。


コムニの里みどりヶ丘サ高住では、毎月エントランスにお花を飾っております。
2月は淡い桃色・白色・緑色・オレンジ・・・と春を感じられるような色合いの生け花が飾られ、入居者様だけではなく職員の目の保養にもなりました。
きっと来館されたご家族様や業者様の目にも留まったことでしょう・・・。
様々な事が制限されているコロナ禍ですが、心身共に健康でいるためには
「癒し」の要素は大切なものではないでしょうか・・・。
おはな おはな おはな.jpg

2月3日の節分では行事が中止となりましたが、入居者様それぞれに福豆の入った包みをお渡しいたしました。
〜今年一年も 健康に過ごせますように〜と
職員からのメッセージが表紙に書かれています。
大声で叫びながらの豆まきは出来ませんでしたが、お部屋へ戻られ
「鬼は外!」「福は内!」「コロナは外!!」と願いを込めながら、
皆様 福豆を食べられたのではないでしょうか?
しずこ.jpg
そして・・・
2月14日はバレンタインデーでした。
厨房スタッフさんからの「真心」が込められた夕食と
手作りのチョコレートケーキが提供されました。
これは、男女問わず嬉しいですね。「愛」です!
バレンタイン.jpg
沢山の事はお伝え出来ませんでしたが、サ高住の様子・入居者様の様子を知って頂けたでしょうか? 
また次回、どのような情報が発信されるのか お楽しみに〜!
Posted by コムニの里 at 12:30 | サ高住 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サ高住12月の様子です[2022年01月14日(Fri)]
新年 明けましておめでとうございます。

昨今、新型コロナウイルス感染対策の影響により、大晦日やお正月の過ごし方も
以前とは変わりつつあるのではないでしょうか。
どなた様も変わりなく、健康で笑顔溢れる一年になりますよう、
コムニの里みどりヶ丘 サ高住スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。
また本年も、サ高住の様子をたっぷり皆様へとお伝えしていきますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

2022年の幕開けではございますが、
今回は、昨年12月の様子についてお伝えしていきます。
 
十勝管内の感染状況も落ち着いていた12月。感染対策を継続しながらも、
入居者様に楽しい毎日を送って頂けるよう、「コムニ寄席」のイベントが行われました。
以前もコムニの里にお越し頂きました春風亭 一蔵さんの演目に、観客の入居者様はクスクスと笑顔で楽しまれておりました。
(大声を上げるのは、感染のリスクも高まりますから・・皆様さすがです。)
IMG_1021.JPG

また降雪量も無く、12月にしては物足りなさのある帯広の冬景色・・・。
外出される入居者様にとっては、「滑って転倒!」の危険が少なくすみましたね。
玄関先で見送りをする私たち職員にとりましても、ひと安心でした。
足元が安定していた中、12月14日・19日の両日、約2年ぶりとなる「お買い物レクレーション」を行いました。
IMG_1026.JPG
コロナ感染対策にも気を配り、参加はお一人1回のみ。
各日8名様までと限定させていただきながらの開催です。
一日目は、「スーパーダイイチ・ホーマック」。
二日目は、「スーパーフクハラ・ツルハ・しまむら」へ足を運びました。
少し早い年末年始の準備となりましたが、入居者様の中には、両手で抱えるほどの日用品を購入されている方もいらっしゃり、「荷物持ってくれて助かる〜」「連れてきてくれて嬉しいわ〜」と喜びの声を聞かせて下さいました。
コロナ感染が無い頃には、週に1度は行っていたお買い物レクレーション。
今後も状況を見ながら、少しずつ開催できると嬉しいですね。 

そして・・・12月と言えば「クリスマス」ですね!
サ高住館内は、あちらこちらでクリスマスムードが満載!!
手指消毒のボトルまで、クリスマスの雰囲気作りに役立っていました。
IMG_5552.JPG
12月24日の夕食時には、サンタクロースの衣装や帽子に身を包んだ職員が
食事やケーキを運び、入居者様へ笑顔をお届けしました。
またこの日に合わせ、コンシェルジュの手作業により「マスクケース」を作成し、
入居者様1人1人へ「お・も・て・な・し」の心でプレゼントさせて頂きました。
現在レストランでの食事の際、マスク置きケースとして活用して下さっているので、
職員も嬉しいです。

いかがでしたでしょうか?
このように師走は過ぎ、新年を迎えたサ高住でした。
皆様、空気が乾燥しておりますので、風邪には気をつけてお過ごし下さいね!
Posted by コムニの里 at 13:53 | サ高住 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サ高住11月の様子です[2021年12月14日(Tue)]
皆様こんにちは。


朝晩の冷え込みと共に、日中の気温も低くなり・・・
体調を崩されたりしていませんか?
2021年も残すところ半月程となり、皆様方には何事もなく
新しい年を迎えていただきたいと思っております。

さて今回は、コムニの里みどりヶ丘サ高住の11月の出来事を
ご紹介していきますね。


毎年11月で賑わう事といえば・・・
そう!「ボジョレー・ヌーボ」ですよね!!
サ高住では、ボジョレー・ヌーボ解禁日に合わせ
ワインと、ワインに合うお食事を入居者様に提供させていただきました。

↓こちらはその時のお品書きです。
IMG_0543.jpg


変わらずのコロナ禍でもあり、感染対策を継続しながらではありますが、
皆様方に楽しいひと時・夕食を送っていただきたく、準備いたしました。
皆様の表情が、明るく楽しそうにされているのが、何よりの喜びです。
IMG_0534.jpg
普段レストランへ来られお食事をされる際、お酒を持ち込まれる
入居者様はいらっしゃいません。
ですので、ワインを飲まれるか、ジュースにされるか個々にお尋ねしながら
対応させていただきました。
お酒の好きな方は「いや〜。大好きなんだよな〜。」と満面の笑みを見せながら
グラスを傾けられていました。

職員の挨拶・施設長からの「かんぱ〜い」の音頭で夕食が始まり、
ワインの好きな入居者様は、その後もワインのお代わりをする姿も見られました。

感染対策のため、3階入居者様・4階入居者様とレストランでの食事時間を
分けており、限られた時間の中ではございましたが、
いつもと違う雰囲気を楽しんでいただけたのではないかと思います。
IMG_0513.jpg



今回のご紹介はいかがでしたでしょうか?
今後も、コムニの里みどりが丘サ高住からは、
入居者様の元気なご様子をお伝えさせていただきます。


それでは皆様、よい新年をお迎えくださいね。
Posted by コムニの里 at 14:01 | サ高住 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml