CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« まくべつより 芸術の秋です | Main | まくべつより 秋の小規模多機能から »
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
みどりケ丘サ高住より 11月の様子です♪[2019年12月01日(Sun)]
皆様こんにちは目
コムニの里みどりヶ丘サ高住、11月の様子をお伝えしますexclamation×2

私、サ高住入居者様と一緒に「ふまねっと」に参加してみましたひらめき
頭の中で、右左・・左右、右左・・・と考えれば考えるほど、体が不自然な動きをしていました・・・
が、先生によると、この「考える」という作業で脳にたーくさん血が送られて健康に役立つのだとか手(チョキ)
最後にコンビの方とハイタッチするのも、これまた気持ちが良いものですねるんるん
毎回ヴィラ開西より和田先生に来て頂いていましたが、なんとこの度コンシェルジュ1名がふまねっとインストラクター資格を取得exclamation×2
今後はコンシェルジュ斉藤がお供させて頂きます目
和田先生、お世話になりました黒ハート

ふまネット.jpg

さて、潜入取材は続きます・・・
オレンジカフェにも参加しましたひらめき
今回の内容は「ボッチャ」ですexclamation
待ってましたボッチャexclamation
パラリンピックの種目ですね・・・
子供から高齢者まで幅広く楽しめるとのことわーい(嬉しい顔)
私、テレビなどから察するに、ボッチャの球はモチモチとした触感に違いないexclamation×2
と思い込んでいましたが、全っ然、違いましたたらーっ(汗)
それなりに重たく、硬い・・・ダッシュ(走り出すさま)
縫い目を活かした立体的な作りで、なかなかまっすぐ転がっていかない仕組みになっているのです雷
思ったとおりに転がらないところがまた楽しいるんるん
ルールはカーリングに似ていました目
わがチーム、最終戦は私の一投が白ボールの近くに収まり、勝利が決まったんですよるんるん

ボッチャ修正後.jpg

他にも、今月は帯広美術館の北斎展鑑賞や、演奏も楽しめるワインバーの開催、いきいき講座では帯広厚生病院より感染管理認定看護師にお越し頂き、充実の講座を受講することもできましたるんるん
写真はワインバーの様子ですひらめき

ワインバーこれ.jpeg

ランチは「ふじ膳」で新鮮なちらしや、フライをいただきました黒ハート

12月は楽しい楽しい忘年会も企画しておりますイベント
1年はあっという間ですね・・・
来月もお楽しみに〜exclamation×2

この記事のURL
https://blog.canpan.info/komuni/archive/449
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml