CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« まくべつより 冬服をたくさん買いました。 | Main | まくべつより 小規模多機能、演奏会とランチに行って来ました。 »
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
さらべつより 更別小学校4年生の訪問[2018年12月12日(Wed)]
12月11日(火) 大雪を経て寒さ染み入る更別の冬でも、更別小学校の児童たちはみんな元気わーい(嬉しい顔)
福祉の授業、校外学習として27名の4年生がコムニの里さらべつに来訪しました。
s-小学生慰問1.jpg
 何日も前から準備し、練習してきた出し物を披露グッド(上向き矢印)
リコーダーと鍵盤ハーモニカによる演奏に続き、ミュージカル「ライオンキング」の名歌を力強く歌い上げます。
お茶の間おなじみの笑点のメロディーと共に可愛らしい落語家4名がステージに上がり「大喜利」で「ざぶとん1枚!」
心洗われるような音色のハンドベルによる「ジングルベル」と、手話を交えての合唱はとなりのトトロ「さんぽ」るんるん
可愛らしい児童たちの大合唱に涙する場面もありもうやだ〜(悲しい顔)
出し物のあとはグループに分かれて”ユニットケア”、”個別ケア”の原点です。
s-小学生慰問11.jpg
 カルタ、けん玉、おはじき、輪投げ、コマ回しなど昔遊びを一緒に楽しんだり、カルタ取りが苦手な方に‥‥黒ハートと絵本を用意してきた1人の児童のあたたかい心遣いに施設長も胸キュンハートたち(複数ハート)
s-小学生慰問21.jpg
 ミサンガをいただき、小指にしっかり結んだ入居者のK様は「きれいだね」とお顔をほころばせていました。
折り紙のクリスマスリースなど色々なクリスマスプレゼントもいただき、習字には「治る がんばって」と書いてあります。(いただきました習字を廊下に展示しましたので、是非ご覧くださいぴかぴか(新しい)
素敵な時間を提供してくれた皆様に、盛大な拍手で感謝の気持ちを送りましたぴかぴか(新しい)
更小4年生のみなさま、ありがとう黒ハート
この記事のURL
https://blog.canpan.info/komuni/archive/361
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml