CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
サ高住 4月の様子です。[2022年05月16日(Mon)]
皆様こんにちは。

暖かい日差しと共に草木が生長し、あちらこちらで綺麗な花が咲いています。
コムニの里みどりヶ丘サ高住の入居者様も、散歩やパークゴルフに出掛けられるなど
活動的に過ごされております。
先日は「コムニ畑」の区画割りが行われ、畑作業を待ちわびていた入居者様にとりましては「いよいよ出陣!」と言ったところでしょうか・・・。

さて今回は、コムニの里みどりが丘サ高住4月の様子をお伝えします。

レストラン横に設置してあります飲料自動販売機。
主に入居者様と職員が利用しているのですが、品切れになる商品がいつも同じであるため、この度入居者の皆様にアンケート調査を実施してみました。
自販機.jpg
気に入った商品・置いて欲しい商品にシールを貼っていただく投票形式にて調査をした所、品切れが多かった炭酸飲料ではなく「緑茶」が1位になるという驚きの結果が出ました。
今回の調査結果は業者へもお伝えする予定ですので、皆様の意見を反映し検討していただけたら嬉しいですよね。


4月17日(日)
この日は、帯広市長選挙・市議会議員補欠選挙があり、サ高住では車2台を走らせ
投票会場へ送迎いたしました。施設から会場までは、わずかな乗車時間でしたが
「あそこに、ツツジ咲いてるわ!」「このまま車でドライブしたいな〜!」など、
送迎中の短い時間でも楽しまれていらっしゃいました。
中には「散歩がてら行ってきた!」「近いから運動!」と、朝から選挙会場まで徒歩で向かわれる方もいらっしゃいました。さすがです!!
選挙.jpg

4月29日(金)
数日前より一気に開花した桜の花を楽しもうと、「桜 散策・ドライブ」を行いました。
コロナ感染対策中であるため人数制限を設けての企画でしたが、車中から眺める
とてっぽ通りの桜並木に「うぁ〜綺麗に咲いてるわ〜」と感嘆の声が聞かれていました。
ゆっくりと車を走らせ桜並木を満喫し、その後北海道ホテルにて一時下車。
とてっぽ工房までの100メートルほどの間を、木々を眺めたり写真を写しながら、
時間をかけて散策を楽しまれました。
桜 散策.jpg
少し肌寒い日ではありましたが、綺麗な桜を眺め外気を吸いながら散策され、「良かったわ〜!」と笑顔で下車された皆様方。写真の表情も素敵ですよね。

今後も少しずつではありますが、外出レクレーションを取り入れながら
サ高住の入居者様に楽しんでいただきたいと思っています。
おびひろ特養より、お花見花見(さくら)をしました![2022年05月04日(Wed)]

みなさん、こんにちは!コムニの里 おびひろですにこにこ

今年も花見の季節がやってきましたね。
もちろん!コムニの里おびひろ特養でも5月2日に
お花見を行いました〜花見(さくら)

残念ながら、コロナウィルス感染症予防や天候の関係もあり
外で行う事はできませんでしたが・・・
少しでも季節やお花見の雰囲気を感じて頂こうと、
職員で飾り付けを行い
喫茶店を開きお花見を満喫していただきました♪

1651633287338.jpg

花見のお供は・・・
厨房職員特製「手作り春の抹茶羊羹と桜風味レアチーズプリン」にこにこ
それに、コーヒーや玄米茶などの好きな飲み物とで一緒に頂きました♪

綺麗な桜の形をしたゼリーで飾り付けされており、
みなさん「綺麗だね〜」「美味しいね花見(さくら)」と喜ばれていました(^O^)

1651631408170.jpg

1651632283322.jpg

来年こそコロナウィルスが終息し、
お外でお花見が出来るといいな〜(^○^)
                             From 職員一同
サ高住 3月の様子です。[2022年04月20日(Wed)]
皆様こんにちは。

穏やかな日差しの中、春の訪れを日増しに感じるようになり、
道路脇には福寿草・クロッカス・蕗の薹など咲いているのが目につくように
なりました。サ高住では散策に出掛けられる入居者様も増え、春の訪れを
楽しみに待たれていた様子が伺えます。
皆様も外出の機会が増えて来るかと思いますが、事故やお怪我のないように
楽しんで下さいね。

さて今回は、サ高住3月の様子をお伝えします。

コムニの里みどりヶ丘サ高住では、継続して感染対策の強化を図っております。
基本となるマスクの着用・手洗い・手指消毒の徹底など、入居者様にも
しっかりとご協力いただいている中、新たな消毒アイテムが登場致しました。
消毒様子.jpg
レストランへ来られ手洗いを済ませると、非接触で消毒が出来るようになりました。
現在51名の入居者様が生活されているサ高住ですので、清潔に使用出来るのは
嬉しい限りです!使い始めは恐る恐る手を出されていた入居者様でしたが、
今ではすっかり慣れた様子で消毒されています。

そして3月は、春分の日を前に行事食の「お彼岸メニュー」を楽しまれました。
〜メニュー〜
帆立と舞茸の土鍋ご飯  千草焼き  高野豆腐の含め煮
ゆず大根  澄まし汁  ぼた餅
行事食.JPG
ぼた餅は、厨房職員が一つ一つ思いを込めながら丸め、
美味しい餡で優しく包み込んで下さった手作りのお品になります。
入居者の皆様は毎月の行事食を大変喜ばれており、お品書きや食事の由来などが
書かれたリーフレットに目を通しながら、食事を楽しまれています。

とくし.jpg
そしてこちら!
毎週恒例になりました「とくし丸」での様子です。
お酒のあて、お供え物、おやつ・・と購入される商品は様々ですが、
とくし丸のトラックを待ちわびる気持ちは皆様一緒です!! 
日用品から菓子・お刺身まで、入居者様にとって「とくし丸」は
無くてはならない存在になってきているようです。

いかがでしたか? サ高住の皆様の元気な様子を今後もお伝えしていきますね!





サ高住2月の様子です。[2022年03月13日(Sun)]
皆様こんにちは。

日中の気温が少しずつ上昇している今日この頃。
道路の雪解けも進み、確実に季節が移り変わっていますね。

北海道の「まん延防止等重点措置」の再々延期に伴い、コムニの里みどりヶ丘
サ高住では一切のレクレーションを中止とし感染対策の強化継続に努めております。
入居者の皆様にも、黙食でのお食事・時間毎の入浴など、様々な場面で
ご協力いただいております。
これまで何事も無く、皆様元気に過ごされていらっしゃる事が
本当にありがたく思います。
特別な行事は何一つ出来なかった2月ではありますが、
様子をお伝えいたします。


コムニの里みどりヶ丘サ高住では、毎月エントランスにお花を飾っております。
2月は淡い桃色・白色・緑色・オレンジ・・・と春を感じられるような色合いの生け花が飾られ、入居者様だけではなく職員の目の保養にもなりました。
きっと来館されたご家族様や業者様の目にも留まったことでしょう・・・。
様々な事が制限されているコロナ禍ですが、心身共に健康でいるためには
「癒し」の要素は大切なものではないでしょうか・・・。
おはな おはな おはな.jpg

2月3日の節分では行事が中止となりましたが、入居者様それぞれに福豆の入った包みをお渡しいたしました。
〜今年一年も 健康に過ごせますように〜と
職員からのメッセージが表紙に書かれています。
大声で叫びながらの豆まきは出来ませんでしたが、お部屋へ戻られ
「鬼は外!」「福は内!」「コロナは外!!」と願いを込めながら、
皆様 福豆を食べられたのではないでしょうか?
しずこ.jpg
そして・・・
2月14日はバレンタインデーでした。
厨房スタッフさんからの「真心」が込められた夕食と
手作りのチョコレートケーキが提供されました。
これは、男女問わず嬉しいですね。「愛」です!
バレンタイン.jpg
沢山の事はお伝え出来ませんでしたが、サ高住の様子・入居者様の様子を知って頂けたでしょうか? 
また次回、どのような情報が発信されるのか お楽しみに〜!
Posted by コムニの里 at 12:30 | サ高住 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サ高住 1月の様子です[2022年02月15日(Tue)]
皆様こんにちは。

一年の中で一番寒い時期を迎えておりますが、体調など崩されていませんか?
全国的にコロナ感染者が増加している中、北海道でも爆発的に感染者が増え、
先月1月27日〜2月20日まで「まん延防止等重点措置」が発令され適用になりました。
現在コムニの里みどりヶ丘サ高住では、コロナ感染対策の強化・徹底と共に
レクリェーションの一切を中止しております。
入居者の皆様が習慣にされていた体操や親しい仲間とのマージャンなどを
中止にすることは、私たち職員にとりましても心苦しいことではありましたが
「皆様の命を守るため・・・」ですので、ご協力頂いております。

そのような中、先月の措置が取られる前に行っていた1月の様子をお伝えいたします。
 
新年が明け、この時の足元には雪が無かった1月6日(水)。
寒くはありましたが良い天候の元、帯広神社へ初詣に参りました。
事前に参加希望を募り、この日は6名の入居者様と職員でお出掛け。
どなた様も、「無病息災」を祈願されたのではないでしょうか・・・。
DSC_0190.jpg

また、外出せずとも楽しむ方法はありますよ!
サ高住の入居者様に共通して言えるのが、大相撲観戦を楽しまれている事。
レストランでの夕食時間と相撲の試合が重なってしまう時期は、
いつも早めに食事に来られる方も遅れて来るほど・・・。
大相撲を楽しみにされている入居者様へのイベントとして
「2022年 大相撲カレンダー」のプレゼントを企画。
1名様にだけ送られるカレンダーではありましたが、半数以上の入居者様の応募があり
職員も驚きでした。
1月21日、総合施設長に厳選なる抽選をしていただき、
幸運の1名様を決定致しました。
「おめでとうございました!!」
IMG_1114.jpg

社会福祉法人博愛会では昨年末、正月飾りとして「鏡餅」を職員が手作りいたしました。
鏡餅.jpg
法人内にある各施設に「鏡餅」をお供えし、新年の門出をお祝いすると共に、
コロナ感染拡大が一日でも早く終息に向かうよう、願いが込められております。

どうか皆様、感染予防対策を確実に実行し
笑顔で健康な毎日を送れるようにしていきましょうね。


サ高住12月の様子です[2022年01月14日(Fri)]
新年 明けましておめでとうございます。

昨今、新型コロナウイルス感染対策の影響により、大晦日やお正月の過ごし方も
以前とは変わりつつあるのではないでしょうか。
どなた様も変わりなく、健康で笑顔溢れる一年になりますよう、
コムニの里みどりヶ丘 サ高住スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。
また本年も、サ高住の様子をたっぷり皆様へとお伝えしていきますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

2022年の幕開けではございますが、
今回は、昨年12月の様子についてお伝えしていきます。
 
十勝管内の感染状況も落ち着いていた12月。感染対策を継続しながらも、
入居者様に楽しい毎日を送って頂けるよう、「コムニ寄席」のイベントが行われました。
以前もコムニの里にお越し頂きました春風亭 一蔵さんの演目に、観客の入居者様はクスクスと笑顔で楽しまれておりました。
(大声を上げるのは、感染のリスクも高まりますから・・皆様さすがです。)
IMG_1021.JPG

また降雪量も無く、12月にしては物足りなさのある帯広の冬景色・・・。
外出される入居者様にとっては、「滑って転倒!」の危険が少なくすみましたね。
玄関先で見送りをする私たち職員にとりましても、ひと安心でした。
足元が安定していた中、12月14日・19日の両日、約2年ぶりとなる「お買い物レクレーション」を行いました。
IMG_1026.JPG
コロナ感染対策にも気を配り、参加はお一人1回のみ。
各日8名様までと限定させていただきながらの開催です。
一日目は、「スーパーダイイチ・ホーマック」。
二日目は、「スーパーフクハラ・ツルハ・しまむら」へ足を運びました。
少し早い年末年始の準備となりましたが、入居者様の中には、両手で抱えるほどの日用品を購入されている方もいらっしゃり、「荷物持ってくれて助かる〜」「連れてきてくれて嬉しいわ〜」と喜びの声を聞かせて下さいました。
コロナ感染が無い頃には、週に1度は行っていたお買い物レクレーション。
今後も状況を見ながら、少しずつ開催できると嬉しいですね。 

そして・・・12月と言えば「クリスマス」ですね!
サ高住館内は、あちらこちらでクリスマスムードが満載!!
手指消毒のボトルまで、クリスマスの雰囲気作りに役立っていました。
IMG_5552.JPG
12月24日の夕食時には、サンタクロースの衣装や帽子に身を包んだ職員が
食事やケーキを運び、入居者様へ笑顔をお届けしました。
またこの日に合わせ、コンシェルジュの手作業により「マスクケース」を作成し、
入居者様1人1人へ「お・も・て・な・し」の心でプレゼントさせて頂きました。
現在レストランでの食事の際、マスク置きケースとして活用して下さっているので、
職員も嬉しいです。

いかがでしたでしょうか?
このように師走は過ぎ、新年を迎えたサ高住でした。
皆様、空気が乾燥しておりますので、風邪には気をつけてお過ごし下さいね!
Posted by コムニの里 at 13:53 | サ高住 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
感染対策研修と年末のご挨拶[2021年12月30日(Thu)]
皆様 こんにちは。
コムニの里おびひろです八分音符

コムニの里おびひろで11月26日職員を対象に行った
感染予防対策研修の様子をお伝えします。
研修内容は、管理栄養士による食中毒に関する予防方法と
看護師よる標準感染防護服の着脱実習とゾーニング方法の実技です。


まずは看護師からは防護服着脱の手順と注意点を学び、3グループに分かれ実践。

手順を間違えない様にまずは着衣

1640829901979.jpg

つぎは、脱衣。手順を間違えない様に・・・汚染部分に触れないように脱ぎます。
実技を行った職員は「防護服は普段着ないから、研修は大事だね」と話していました。

そして、最後はゾーニング!
今までも何度か研修で行いましたが、久しぶりでもあり苦戦する姿も・・・。
しかし、看護師のレクチャーもあり無事完成。

1640830178189.jpg

施設内にウイルスを持ち込まないことが大前提で今後も感染対策を行いますが、
もしかのためにも、今後も研修等を行いながら感染予防を行っていきたいと思います。



さて、あと2日で新しい年(寅年)になります。

今年も施設内にコムニ神社が設置されました。
新年には入居者、利用者の皆さんが初詣に来られます!

1640830065984.jpg

今年も1年、コムニの里おびひろにご協力いただき、また温かく見守っていただき
ありがとうございました。
来年こそは、新型コロナウイルスの感染が減少し
少しでも元の日常に戻れる年でありますように・・・・わーい(嬉しい顔)

 それでは、皆様 良いお年をお過ごしください。
 そして、来年もよろしくお願いいたします。
さらべつより[2021年12月29日(Wed)]
皆さんこんにちは

 今年も残りわずかとなりましたが、今月1日には強風による大規模な停電が更別村でも発生し、ご心配をおかけしましたが、大きな混乱もなく無事に復旧しました。
そんな停電にも負けず、今月もさらべつでは様々な行事がありました。
簡単ですが、一挙にご紹介します
黒ハート

まずは、「コムニ寄席」 春風亭 一蔵様を迎えて落語を聞き、皆さん大笑いでした。

コムニ寄席.jpg

続いて、「クリスマス会」 ユニット対抗玉入れや職員が扮するサンタからささやかなプレゼントを贈らせていただきましたバースデー

クリスマス会.jpg

最後に「もちつき」 来年も健康に過ごせますように願いを込めてついていただき、つきたての餅に皆さん大満足いただけました

もちつき.jpg

来年もご家族の皆様、ブログを見てくださっている皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
おびひろより演芸会を行いました[2021年12月20日(Mon)]
こんにちは。
晩秋も終わり、長い冬へと季節が移った今日この頃。
去る11月24日にコムニの里おびひろにて演芸会を開催しました。
例年であれば入居者の皆さん、小規模利用の皆さん一堂に集まり、ボランティアの方々をお呼びして賑やかに行うところなのですが、ご存じの通りコロナ禍の中。
でも、感染予防と自粛だけでは寂しいので、少人数ずつで楽しめる内容で行いました。
演目は4つ!

@紙芝居
お題は「きつねの盆踊り」。
読み手の職員の熱演に、入居者の方々も思わず見入っていました。
「面白かったよ、紙芝居なんて懐かしかったわ」と感想を頂きました。
写真@.jpg

A歌謡ショー
職員2名によるカラオケ大会です。
曲は「愛燦燦」と「北国の春」。皆さんおなじみの曲です。
浴衣姿の艶やかな女性職員と、頑張って千昌夫に似せた男性職員。
手拍子の他に、曲を知っている方は一緒に歌って頂きました。
1639871331868.jpg

B合唱
3つ目は参加型の演目、皆さんで合唱をしました。
曲は「たき火」と「もみじ」の季節に合わせた2曲。
みんなで一緒に歌うと楽しみも倍増でした。

Cおやつバイキング
最後は、コムニの里おびひろ厨房の手作りケーキバイキング。
秋を感じる栗や果物を使ったケーキは大好評でした。
「おかわりはないの?」とおっしゃっていた方もいたとか。
1639871449683.jpg

コロナ禍で今まで普通にできたことが出来なくなってしまっているこの頃ですが、感染予防をしながら、その中で皆さんに楽しんでいただける行事をこれからも作っていきたいと思います。
サ高住11月の様子です[2021年12月14日(Tue)]
皆様こんにちは。


朝晩の冷え込みと共に、日中の気温も低くなり・・・
体調を崩されたりしていませんか?
2021年も残すところ半月程となり、皆様方には何事もなく
新しい年を迎えていただきたいと思っております。

さて今回は、コムニの里みどりヶ丘サ高住の11月の出来事を
ご紹介していきますね。


毎年11月で賑わう事といえば・・・
そう!「ボジョレー・ヌーボ」ですよね!!
サ高住では、ボジョレー・ヌーボ解禁日に合わせ
ワインと、ワインに合うお食事を入居者様に提供させていただきました。

↓こちらはその時のお品書きです。
IMG_0543.jpg


変わらずのコロナ禍でもあり、感染対策を継続しながらではありますが、
皆様方に楽しいひと時・夕食を送っていただきたく、準備いたしました。
皆様の表情が、明るく楽しそうにされているのが、何よりの喜びです。
IMG_0534.jpg
普段レストランへ来られお食事をされる際、お酒を持ち込まれる
入居者様はいらっしゃいません。
ですので、ワインを飲まれるか、ジュースにされるか個々にお尋ねしながら
対応させていただきました。
お酒の好きな方は「いや〜。大好きなんだよな〜。」と満面の笑みを見せながら
グラスを傾けられていました。

職員の挨拶・施設長からの「かんぱ〜い」の音頭で夕食が始まり、
ワインの好きな入居者様は、その後もワインのお代わりをする姿も見られました。

感染対策のため、3階入居者様・4階入居者様とレストランでの食事時間を
分けており、限られた時間の中ではございましたが、
いつもと違う雰囲気を楽しんでいただけたのではないかと思います。
IMG_0513.jpg



今回のご紹介はいかがでしたでしょうか?
今後も、コムニの里みどりが丘サ高住からは、
入居者様の元気なご様子をお伝えさせていただきます。


それでは皆様、よい新年をお迎えくださいね。
Posted by コムニの里 at 14:01 | サ高住 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml