CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
おびひろより演芸会を行いました![2020年11月21日(Sat)]

 みなさんこんにちは顔1(うれしいカオ)

 おびひろでは11月16日に演芸会を行いました。
今回は感染予防にも配慮し、入居者利用者の方が全員集まる三密を避け
職員が特養の各ユニット・小規模多機能をまわり「傘回し」や
「寸劇」を皆さんに披露!
 最後には、全員で合唱(小さめの声で)を行い
 入居者様・利用者様に楽しい一時を過ごしていただきました八分音符

IMG_0192.jpg

 まずは傘回しから披露!!
見事、紙風船や大きなサイコロを傘の上で回すことに成功!
皆さんからは「おおお!!」「すごい、すごい」という声と拍手が・・・🤗
とても喜んでいただけました🤣
 実は・・・内緒ですが・・・糸でつながっていました(笑)



 次に職員による寸劇を披露!!
内容は「町娘が悪代官にいたずらされそうなところを旅人が助ける」というもの。
 始めは緊張で職員がちがちに硬くなっていましたが、
徐々に緊張もほぐれアドリブを入れる余裕も!

 皆さんは、悪代官が町娘の帯を引っ張り町娘がまわる姿を見て
大笑いでした顔1(うれしいカオ)
 また、町娘や悪代官の登場に目をまん丸にして驚かれている方も・・・😮
あまり練習が出来ずうまく出来るか不安でしたが、皆さんの笑顔を
見る事が出来て良かったです。

038.jpg


 最後は、職員と皆さんで「ふるさと」「あかとんぼ」を唄いました八分音符
皆さんの素敵な歌声は職員が逆に元気をもらいましたきらきら


 そして・・・
 演芸会の最後のしめは、おやつバイキングケーキ
厨房職員の手作りケーキ等合わせて5種類のデザートをご用意!
どれも「おいしい!」と、皆さんお腹いっぱいに食べられ大満足!!
たまには、こういったバイキングもいいですねにこにこ

1605924415760.jpg

みどりヶ丘栄養課より  秋の和御膳と鮭フライ定食[2020年11月02日(Mon)]

続いて、10月9日には「秋の和御膳」として
・カラフルじゃが芋と小豆のご飯
・福袋煮
・肉味噌ふろふき大根
・柿と蕪の和え物
・めかぶ蕎麦汁
・さつま芋モンブラン をご提供させて頂きました。

秋御膳.JPG

ご飯には十勝産のシャドークイーン(紫)、ノーザンルビー(赤)、インカのめざめ(黄)、インカのひとみ(黄)を使用しています。じゃが芋の甘みも感じられるご飯になったのではないかと思いますぴかぴか(新しい)
さつま芋モンブランはお菓子作りも得意な調理師が、下に敷いたスポンジケーキから手作りをしました。
また、砂糖の量もやや抑えて食べやすくなるようにしています♪

巾着 調理.JPG

上の写真の福袋煮は、卵と具をせっせと詰めて作ってくれたので
愛情を込めて作った甲斐があり、皆さん美味しいといって食べてくれていました♪


10月15日には「料理長が作るフライ定食」を実施しました。
鮭フライとえびフライの盛り合わせです。
フライも料理長が作るとカリッと揚がって美味しく出来上がります!

鮭フライ.JPG

デザートにはミルクわらびもちを付けて、
ご飯は梅しそでさっぱりと食べられるようにしましたかわいい

十勝の美味しい食材が沢山あるので、食欲の秋を皆さんに楽しんで頂けるお食事をご提供できるように頑張っていきます!
みどりヶ丘栄養課より  敬老の日と収穫祭part2[2020年11月02日(Mon)]

続いて、9月21日の敬老の日には皆さんが好きなばらチラシや天ぷら、手作り水羊羹などをご提供させて頂きました。
敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」ですね。
お食事でも感謝の気持ちを込めてお祝いさせて頂きました。
お皿はおめでたい富士山ですぴかぴか(新しい)

敬老の日.JPG

皆様には、お食事をしっかりと食べて頂いて、これからもお元気で過ごしていただけたらと思います!


9月30日には「十勝収穫祭part2」を実施しました。
・たまご巻き
・鮭と山わさびのおにぎり
・芋と小豆のコロッケ
・黒米入りチョップドサラダ
・バターナッツの茶碗蒸し
・とかちマッシュの澄まし汁
・裏の畑で育てた赤紫蘇のヨーグルトケーキ  です。

収穫祭A.JPG

昨年もご提供して好評だった赤紫蘇のヨーグルトケーキは、赤紫蘇をジュレとしても使用しました。
とてもすくすくと育った赤紫蘇をメインになるように考えたデザートですかわいい
バターナッツは直売所で購入した十勝産のものです。

今年も裏の畑で採れたものや直売所などを利用して地物野菜を使ってお食事をご提供することができました。
今は裏の畑でまだぎりぎり採れる紫蘇や、紫蘇の実を活用していきたいと思います。

みどりヶ丘 栄養課より 料理長佐藤の和食と収穫祭part1[2020年11月02日(Mon)]

続いて、8月19日は「料理長 佐藤の和食」です。
そば雑穀ご飯、かみこみ豚のとんかつ、茶碗蒸し、夏野菜のさっぱり和え、すだちそうめん汁、抹茶とほうじ茶ミルクのあんみつですかわいい

佐藤の和食 訂正.JPG

そば雑穀ご飯には北海道産の発芽玄米、韃靼そば、そば米がブレンドされた雑穀を炊き込んでいます。
そばのとてもいい香りのするおいしい雑穀米で、とてもお勧めです!
かみこみ豚はとても脂ののっているお肉で、中はやわらかく外はカリッとして脂の旨味も味わえます。さっぱりと食べられるように薬味に梅しそも添えました。(ここにも地味に裏の畑のズッキーニを添えています笑)


9月4日には「十勝収穫祭part1」として、
十勝産のビーツやじゃがいも、とうもろこしやラーメン、牛乳、畑のズッキーニと紫蘇などを使ってメニューを作りましたかわいい

収穫祭@.JPG

・ビーツ赤飯
・天ぷら(とうもろこし、ズッキーニ、鶏肉と紫蘇)
・北海道サラダ麺を使用したジュレサラダ
・粉ふき芋
・夏野菜のみそ汁
・塩ミルクプリン  です。

調理.JPG

バラけてしまうとうもろこしの天ぷらは料理長が一つ一つ丁寧に揚げてくれました。

地元で採れた食材を様々な調理法で皆様に楽しんで頂けたらと思い、日々ご提供しています。
食材の宝庫、十勝の恵みを感じて頂けたらと思います。
みどりヶ丘 栄養課より  七夕ととうもろこしご飯[2020年11月02日(Mon)]

気が付けば早11月。
朝晩と冷え込むようになりました。
しっかりと食べて、体調管理をして、ウイルスに負けないようにしていきたいですね。
前回のブログから日にちが経ってしまったので、溜まっていた8月からの行事食を一気にご紹介していきたいと思います。

北海道の七夕は、8月7日なのでこの日に
七夕そうめん、夏野菜の揚げ浸し、とうもろこしの味噌チーズ焼き、天の川水まんじゅうをご提供させていただきました。

七夕.JPG

揚げ浸しには、畑で採れたズッキーニも入っています!
今年は、ズッキーニの成長も良く沢山の料理に使うことが出来ましたぴかぴか(新しい)
また、とうもろこしはとても甘くて皆さん喜んでくれていました。
七夕そうめんは、
「七夕の時期にとれる小麦の収穫に感謝する」、
「そうめんの流れが天の川に似ている」、
「織姫がつむぐ糸と麺が似ている」といったことなどからきているそうです。
 平安の頃の星祭では織女のために五色の糸などが備えられており、その五色の糸を表したものが「五色の具」で、そうめんに添えられて七夕そうめんとなるそうです。
行事で食べられるお食事には色々な意味が込められていることを知って食べると
より感慨深いものになりますねぴかぴか(新しい)

8月14日には、旬のとうもろこしを土鍋で炊き込みご飯にしました。
ここでも、裏の畑で採れたズッキーニを沢山使って冷製あんかけにしています!
デザートにはよもぎと小豆のパウンドケーキを付けています。

とうもろこしご飯.JPG

とうもろこしはとても甘くて、土鍋で炊いたことにより、一層甘みが増してくれたのではないかと思いますかわいい
今年も旬にしか味わえないとうもろこしを行事食の至るところに「またか!」という位入れてみましたので、続く行事食の内容もご覧ください♪

サ高住 10月の様子です♪[2020年10月30日(Fri)]
皆様、こんにちは晴れ
帯広市内もイチョウがしっかりと色付き、秋が深まってきましたね。
サ高住の皆様は10月もお元気に過ごされました。
様子をお伝えいたしますexclamation

まずは、囲碁対決
囲碁対決!.jpeg
感染対策バッチリですひらめき
以前より、「囲碁したいなぁ・・・」と、呟いておりました入居者様。
感染対策が少しだけ和らいだところで、さっそく対決が始まりました。
飲食を楽しめないのが残念ですが、安全のため、飲食禁止にご協力頂いております。
こうして館内で楽しめることが少しでもあれば、自粛で縮まった心も安らぎますねぴかぴか(新しい)

そして館内、秋めいてきました。
恒例となってきました、ほおずきのリース。
レストラン前のほおずき.jpeg
入居者様のご家族様が、庭になるほおずきを、毎年譲って下さるのでするんるん
ほおずきをハサミでカットして、少し乾かして・・・この作業も、なんとも楽しいです。
黄色や、黄緑色があるのも、味わい深いです。

館内のいたるところに、かぼちゃもいます目
玄関前かぼちゃ.jpeg
かぼちゃも入居者様のご家族様より頂戴しました。
小さな観賞用かぼちゃ、可愛いです〜黒ハート
ちょうど半分から2色に分かれているものもあります。
底を見てみると、底だけ異なる色だったり・・・不思議ですが、何より可愛いです。
職員の手で、悪そうな顔を書いてみました。
頭にリボン巻いていて、悪くなり切れないところが、また可愛い黒ハート

ご家族様より頂戴する秋の彩りで、館内が賑やかになっておりますわーい(嬉しい顔)
御礼申し上げます。

11月は、ボジョレー解禁バーに合わせまして、皆様にお楽しみ頂けるお食事を企画しております!
ささやかですが、きっと素敵な時間になることと思います。
お楽しみにるんるん

サ高住 9月の様子です[2020年10月13日(Tue)]
皆様 こんにちは。


短い夏も終わり、すっかり秋の気配を感じる様になりましたね晴れ 
朝晩の冷え込みも増し、少しずつ木の葉の色づきも見られてきました。

サ高住の畑では、すくすく実った作物の収穫も終盤に近づいてきています。
ミニトマト・かぼちゃ・ズッキーニ・ピーマン・大葉・その他沢山・・・。
経験豊かな入居者様の手で育てられた作物は、「職員さんで食べて!!」と時々お裾分け頂く事もあります。(ありがたい事です!)
また、入居者様・職員に見守られながら大きく育った「スイカ」は、収穫した後レストランで切り分けられ、皆さまで美味しく頂きました揺れるハート

スイカ.jpeg



秋の野菜を代表する「かぼちゃ」も畑にゴロゴロと実っていますぴかぴか(新しい)
煮物・団子・てんぷら・お菓子・・・何にでも合いますよね。
“食欲の秋”には、もってこいの食材でするんるん

かぼちゃ.jpeg


美味しい食事を摂るためにも、健康を維持したいですね。
空気も乾燥し、インフルエンザや風邪を引きやすい季節にもなりましたので、改めて「手洗い・うがい・消毒」をしっかり行いましょうぴかぴか(新しい)

サ高住では、入居者様の健康維持を保つため、今一度「手指洗浄・消毒」についてお伝えいたしました。
また、入居者様だけではなく、面会に来られたご家族様も、入館の際にはエントランスにある「非接触型体温測定器」にて体温測定をして頂き、コロナウイルス予防対策にご協力いただいております。

体温計.jpeg
おびひろより、野菜の収穫と敬老会の様子をお知らせします![2020年10月09日(Fri)]
 9月、10月に野菜の収穫を行いました。
今年植えた野菜は、ピーマン・ししとう
トウモロコシ・ジャガイモ・かぼちゃ・し
そ・トマト・枝豆です!!

CIMG3266.jpg

天気が良かったせいか、野菜の育ちが良く昨年よりも
たくさんの野菜を収穫することが出来ました。
収穫を一緒にしてくれていた入居者様は「立派なピー
マンが採れたわ」と満面な笑顔でピーマンを見せてく
れました。

006.jpg

上記の写真は枝豆を取り分けている様子です。
「実がいっぱいつまってるな!」「たくさんあります
ね」と楽しそうに枝豆を選別して頂きました。
この枝豆は、後日ずんだ餅として施設のおやつと
しておいしく食べました。

最後に・・・
IMG_0108.jpg

9月14日にユニット毎で敬老のお祝いを実施
しました!今回は全員で7名の方に長寿のお祝いを
させて頂きました。
ここに写っていらっしゃるのはコムニの里おびひろ
のご長寿3人組です!
写真の左側から、百四賀寿、百七賀寿・百三賀寿に
なります。
100歳を超えても元気に暮らされており、これから
も増々お元気で長生きして頂きたいと思います。 
 コムニの里おびひろからでした〜(^^)

サ高住 8月の様子です[2020年09月17日(Thu)]
皆様、こんにちは。
8月は暑い日が続き、夜も寝苦しい日々が続いたのではないでしょうか?
コロナウイルスと熱中症というダブルパンチで、職員も参ってしまいましたふらふら

さてそんな晴天が続いたおかげで、畑の野菜はぐんぐん育ちました!
ミニトマトも一気に色付き、収穫できる物もたくさんありましたよハートたち(複数ハート)
入居者様が一生懸命にトマトの様子を見てくれていました。
知識豊富な入居者の皆様。適切な収穫の時期や、お手入れ方法等、毎回適切なアドバイスを職員に教えてくれます。
職員も日々感謝しながら、野菜を育てている真っ最中ですぴかぴか(新しい)

村尾さん.jpeg

こんなに色鮮やかなトマトが獲れました!
入居者様にも食べていただき、甘くて美味しかったと喜んでくれましたわーい(嬉しい顔)

トマト.jpeg

続いてはエントランスに綺麗に咲き誇っていたグラジオラスです。
こちらは入居者様からの頂き物。
こんなに綺麗に咲くグラジオラスは見たことがないです。
お花を置くことで、雰囲気も明るくなりますねかわいい

松村さんの畑で咲いたグラジオラスA.jpg

グラジオラスには【用心】や【勝利】といった花言葉があるようです。
コロナウイルスに用心し、いつの日か勝利出来るよう、日々の感染対策を引き続き行っていきたいと思います。

さらべつより「8月のお誕生会」[2020年08月24日(Mon)]
8月20日(木)毎月行われるお誕生会ですが、今年はコロナの感染拡大防止のため、大きな行事を自粛するなかでなにか楽しんでいただこうと、宝探しゲームを企画しました。
一問目は、物品類を探し出し、2問目は事務所にいる職員(施設長、相談員、事務員)を探し出すことになりましたが、事務所に来ると仮装して3名が待ち構えていました。そのまま会場に行き、麦畑をデュエットで!施設長は兵士のいでたちで「鉄道唱歌」を更新しながら熱唱!
普段は笑顔が少ない入所者様も、笑っている様子をうかがうことが出来て、職員一同大喜びでした。
イベント
8月誕生会ブログ.jpg

畑作業のおじさんは、腰にゴードー20度の焼酎をぶら下げ、おばさんはアサヒスーパードライ2本の空き缶をぶら下げています。(笑)わーい(嬉しい顔)
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml