CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
みどりヶ丘 サ高住 6月の様子です[2021年07月17日(Sat)]



皆様、こんにちは。

早いもので今年も半分終わりましたね・・・。
北海道もようやく緊急事態宣言、まん延防止措置が解除となりました。
感染者も日に日に落ち着いてきているようですが、まだ変異株も増えつつあり油断が出来ない状況が続いていますね。
そんな中、サ高住の6月はどんな様子だったでしょうか?
少しご紹介していきまするんるん

6月にはなんとexclamationこのサ高住にめでたく100歳を迎えられた入居者様がおりますexclamation×2



100歳.jpg



お誕生日の前日に職員からもお祝いとして花束と色紙をプレゼントさせて頂きましたかわいい
100歳とは思えないほどとてもお元気な入居者様です。
私たち職員も人生の大先輩として心より尊敬致します。
どうかこれからもずっとお元気でお過ごし下さいねぴかぴか(新しい)


そして畑の様子はどうでしょうか。
ようやく苗を購入し、入居者様ご指導のもと植えました!


トマト.jpg



こちらはトマトです。たくさんトマト購入しました!
この他にズッキーニとしそも植えましたよわーい(嬉しい顔)
「ここはこうして、ああやって・・・。」とさすが入居者様。
手取り足取りご指導頂き、苗を植え、現在は定期的にお手入れしております。
今年も沢山育ちますように揺れるハート




ガーデニングも始動致しました!
こちら職員が一生懸命考えながら寄せ植えを行っている様子です。


寄せ植え.jpg


現在玄関前には2つの寄せ植えがありますかわいい
やはりお花があると華やかになり、気分も上がりますね!
3階ガーデンスペースにもお花を飾っておりまするんるん
これからもっと華やかに出来れば・・・と職員試行錯誤中ですので乞うご期待ですねぴかぴか(新しい)


まだまだ自粛ムードが続く世の中ですが、そんな中でも楽しみを見つけながら過ごして頂ければと思っております。
これからどんどん気温も高くなり、熱中症にも気をつけなければいけない季節となりました。感染対策と同時に熱中症対策も行っていきたいと思います。





さらべつより クッキング[2021年07月15日(Thu)]
7月13日14日、ユニットではクッキングレクを行いました。exclamation×2
はるにれでは、お好み焼きとクレープを皆さんで手作り!手(パー)
普段小食の利用者様も今日ばかりはおいしそうに召し上がっていました。
スタッフもうれしくてノンアルビールで乾杯!!ビール
Book1-02.jpg
かしわユニットはサンドイッチです。手(チョキ)
今日ばかりはカロリーオーバーも気にせず、栄養士さんに内緒で沢山いただきました。exclamation
Book1-01.jpg

さらべつより 感謝[2021年06月23日(Wed)]
このたび更別村で鳥せいを営んでおられました鈴木英司様より、6月18日(金)に博愛会の活動に際し深いご理解を示され、法人運営の支援として多額の寄付と消毒液、ウエスの寄贈を賜り、理事長より感謝の意を表し感謝状が手渡されました。プレゼント
IMG_0392.JPG
鈴木様は、毎年夏祭りにはボランティアとしてご協力いただいておりますが、そのなかで見た、利用者様へ介護員が人権を尊重したやさしい関わり方に感銘をうけて、是非これからも地域の高齢者のために、、、という想いでこのたびの御厚意に至ったと話されました。ハートたち(複数ハート)

私たちとしましても、鈴木様のお言葉に恥じない介護を志し、今後の高齢者福祉のためにより一層取り組んでまいります。
誠にありがとうございました。ぴかぴか(新しい)
みどりヶ丘栄養課より  端午の節句、彩御膳、山独活[2021年06月22日(Tue)]

季節のものや北海道の自然の食材を楽しんで頂く行事食。
ここでは3つの行事をご紹介します。

5月5日には端午の節句として、鯉のぼりオムライスをのせた大人様プレート、ポトフ、手作り水羊羹と三色蒸しパンをご提供させて頂きましたるんるん

端午の節句.JPG

可愛らしいお膳になるように旗を飾ったり、鯉のぼりも一つ一つケチャップで絵を描きました。
今ではなかなか外に鯉のぼりを飾っているお家も少ないですが、お食事で昔を懐かしみながら楽しんで頂けたのではないでしょうか。


続いて5月21日には「彩御膳」ということで、道産のアスパラを楽しんで頂けるように考えました。
大豆そぼろと卵の押し寿司には道産黒米の層と2層にして作りました。
他にはアスパラの天ぷらと、アスパラの旨味をシンプルに味わって頂くため茹でアスパラを、
茶碗蒸しや五目なます、黒糖ミルクわらびもちをご提供させて頂きました。

彩御膳.JPG

道産のアスパラを楽しめる期間も短いので皆さんとても喜ばれていました。
春の到来を告げるアスパラの甘みは何とも言えない幸福感がありますよね♪


翌週の26日には頂きものの山独活(ウド)を天ぷらと酢味噌和えにしてご提供させて頂きました。
山独活も短い期間しか食べられない、春を感じられる貴重な山菜ですね。

独活の日.JPG

入居者様もとても喜んでくれましたぴかぴか(新しい)
独活も葉は天ぷら、茎の部分は酢味噌和え、皮は金平に、と余す所なく食べることができて、部位によって色々な楽しみ方が出来ることも魅力ですね。

春を感じられる食材を今年も蕗の薹、アスパラ、山独活と楽しんで頂けたのではないでしょうか。
温暖化で気候も変わってしまい、昔から馴染み深い食材を食べようと思っても以前より採れなくなってきているものも多いですね。季節で食べられるものを頂く。そんなお食事を皆様には楽しんでいってもらえたらと思います。
みどりヶ丘栄養課より 世界グルメ紀行と春のお花見弁当[2021年06月22日(Tue)]

北海道も暑い日が出てくるようになり、短いけれども楽しい夏がやってきましたね♪
行事食では4月15日に「世界グルメ紀行」として
きのこのリゾット、ムサカ、コシーニャ(コロッケ)、トムジュートタオフー(スープ)、アップルプティングをご提供させて頂きました。
カタカナの名前の料理が多く、分り難いのでリーフレットでどのような料理かも説明させて頂きましたひらめき

世界グルメ紀行.JPG

本場の味とはちょっと違うかもしれませんが
各国の食べ物について知ってもらいながら、コロナ禍ではなかなか行くことの出来ない
小旅行気分を味わって頂くことが出来たのではないでしょうか・・・?

続いて4月22日には「春のお花見弁当」をご提供させて頂きましたかわいい
・手毬寿司〜スモークサーモンと卵〜
・筍の味噌いなり
・めぬきのみりん漬け
・天ぷら〜たらの芽と筍〜
・うどの酢味噌和え
・茶蕎麦と豆腐のお吸い物
・手作り桜餅  です。

お花見弁当.JPG

コロナ禍で入居者様もなかなか外食が難しいので
春を感じるお食事を食べて、少しでも楽しい気分になって頂ければと思い作りました!

今年は桜が咲くのも例年よりも早く、十勝は天気が優れない日も多かったこと、
外出自粛もあり、満開の桜を思うように楽しめなかったのではないでしょうか。
その様な中でも、みどりケ丘で食べた行事食が思い出として残って頂ければ・・・と思います。

さらべつより追伸[2021年06月10日(Thu)]
ワクチン接種の様子です。
IMG_0278.JPG
IMG_0294.JPG
IMG_0542.JPG
さらべつより[2021年06月10日(Thu)]
皆様、こんにちは。さらべつです。

昨年から新型コロナ感染症の予防対策で、行事等が中止されるなか利用者様やご家族の皆様には大変ご不便をおかけしております。徐々に感染者数は減ってきているように感じますが、まだまだ対策をして生活をしなければならない状況ですね。
さらべつでは、4月の下旬からワクチンの予防接種をユニットごとに始めていただき、5月下旬には2回目の接種をしているところです。
利用者様の様子などご心配をおかけしていると思いますので、近況報告をさせていただきます。

サ高住 5月の様子[2021年06月08日(Tue)]
皆様こんにちはぴかぴか(新しい)


5月は、再び北海道にも「緊急事態宣言」が発令され
気が引き締まる思いで過ごされた方も多かったのではないでしょうか。
全道でのコロナ感染者が後を絶たない中、残念ながら十勝管内での感染者も
確認されている現状ですね・・・あせあせ(飛び散る汗)

コムニの里みどりヶ丘サ高住では、引き続き感染対策を実施中です。
日々の生活の中では、外部からのサービス支援を受けるために
外出される入居者様も少なくありません。
その為、感染対策においては、職員・入居者様お互いが理解しあう事も
必要です。
サ高住内でも制限を必要とする事が多々ありますが、
皆様にはご協力頂きながら、半年以上の感染対策が定着しておりますexclamation


そのような日々の中でも楽しみがるんるん


5月の連休後、コムニ畑では区画分けが行われました。
畑作りを希望される入居者様・栄養課・サ高住職員分の区画に分けられ、
各自が作業を進めていきます。
畑の知恵をたくさん持っていらっしゃる入居者様ですので、
私たち職員は「一つ一つ教わりながら・・・」の作業です。
今後たくさんの苗が植えられていくのが、楽しみですねー(長音記号2)

畑.jpg



 

サ高住のエントランスには毎月、季節を感じられる素敵なお花が生けられています。
体力作りに散策される入居者様も多くいらっしゃる中、
皆様の行き帰りを穏やかに見守ってくれています。
コロナ禍でも、色とりどりのお花と香りに癒されていますよかわいい

お花.jpgぴかぴか(新しい)


次回は、畑での様子などをお伝え出来ると思います。
どうぞお楽しみに〜ぴかぴか(新しい)
おびひろより特養で花見をしました。[2021年05月15日(Sat)]
 
 こんにちは。
今年の桜も綺麗に咲きましたが、皆様は桜を見られましたか?

特養では、「今年こそ!! 外でのお花見を」と
4月30日花見を予定していましたが、残念ながら
雨で外には行けませんでした。

その代わりに・・・
ユニット毎、厨房職員お手製デザート

花見(さくら)2色の羊羹
花見(さくら)いちごのミルクレープ
花見(さくら)オレンジジュレ付きレアチーズケーキ で

 お茶会をしました。


☆しらかばユニット☆

メイドに扮した職員とツーショット❀素敵な笑顔です。

1621066665991.jpg


☆かしわユニット☆

1621063261603.jpg


4月29日に外へ桜を見に行きました花見(さくら)
花見当日はユニット内で好きなおやつを選んでもらい
甘酒と一緒に頂きました♪


☆はるにれユニット☆

1621066899202.jpg

本物の花見(さくら)と桜のタペストリーを見ながら花見をしました。


来年は外でお花見出来る事を願うばかりです!

みどりヶ丘栄養課より  春の味覚ふきのとう[2021年04月16日(Fri)]

北海道にも春が訪れましたね♪
3月末から急に気温が上がって雪が解け切ってしまったので、
ふきのとうの成長が早く感じられる年でした。

採るタイミングを逃すとあっという間に写真のように花が咲いてしまうので、
美味しく食べてもらうため、急いで4月5日に採りに行き、夕食で天ぷらをご提供させて頂きました!

風景 ふきのとう.jpg

食べ頃のものを場所を間引ひながら採りすぎないようにするのは一苦労ですが、その分喜んでいただけるので
苦労した甲斐があります♪

風景 福寿草.jpg

蕗の薹よりもちょっとだけ早く咲く福寿草もレストランに飾るために採ってきました。
この2つを見ると春を感じることが出来ますね。

ふきのとう天ぷら.JPG

天ぷらを揚げるのが得意な調理師が一つ一つ丁寧に開いてカリッと揚げて作ってくれましたぴかぴか(新しい)
このふきのとうの苦みが季節を感じ、幸せな気分にさせてくれますね。
また、毎年楽しみにしてくれている入居者様の「美味しかった!」というお言葉をたくさん頂けて良かったです!

次の春を感じる行事食は4月末に予定をしている「お花見弁当」です!
入居者様に季節を感じながら、地物も味わって頂けるように頑張っていきます♪
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
https://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml