• もっと見る
« 2022年10月 | Main | 2022年12月»
民生委員児童委員退任式 [2022年11月28日(Mon)]
民生委員児童委員の退任式に出席させていただきました。
民生委員児童委員の任期は、三年一期になっています。

私も 退任者の一人として参加させていただきました。

民生委員児童委員の仕事はどんな事をするのかも分からず、
お話を頂いたときは、「お一人住まいの方に、安否確認のお弁当をとどけるだけ」と
言われて、それならできるかなと思い引き受けました。

地域の皆様に助けられ どれだけのことができたのかはわかりませんが、
務めさせていただき有難うございました。
多くの 方々と知り合いになれたことは、私の財産になりました。わーい(嬉しい顔)


退任された民生委員児童委員の皆様、お疲れさまでした。
また 新任の民生委員児童委員の皆様、無理をしないで困ったことは
1人で考え込まないで、相談できるところに行ってください。

退任はしましたが、お手伝いできることはしていきたいと思っています。

ガストロノミーウォーキング in 湯の山温泉 [2022年11月25日(Fri)]
11/23「ガストロノミーウォーキング in 湯の山温泉」に参加しました!
湯の山1.jpg

皆さん、このイベントを知っていましたか?
今回で第3回目となり「食・温泉・お酒」のコラボで
6か所のポイントごとに、温泉旅館の料理人の創作料理や菰野町の特産の食べ物、地酒を堪能できます!
湯の山3.jpg
そして、きれいな紅葉と歴史を感じながらウォーキング!
「菰人」の私ですがあたらめて地元の良さを実感した1日でした。
湯の山2.jpg
幸せな時間を過ごせたのも、スタッフの皆さんのおかげです。
雨の中、お世話になりました。
「おもてなし最高!菰野町最高!」
                    by setubuun
今年も残り40日となりました。 [2022年11月22日(Tue)]
気が付けば11月も後半に突入しました。
もうすぐ冬が本格的に来る季節となりましたね雪

2022年も残り『40日』となったそうですexclamation×2

毎年同じことを思い言ってしまうのですが、
1年が終わるのが本当に早く感じます・・・ふらふら

この時期になると、
紅葉を見に行ったり写真に撮ったりするのが
好きでよく見て撮りに行ってましたカメラ

コロナが流行し始めてからはなかなか遠出などは
出来ず、行ける機会が今はもうないのですが・・・
今は通勤中に見たりするのが楽しみの1つですぴかぴか(新しい)

桜や紅葉、絶景など見るともっと頑張ろう!と
気持ちが増して来る気がしますわーい(嬉しい顔)るんるん

今年も残り少ないですが、、
引き続き気を抜かず頑張ろうと思いますぴかぴか(新しい)
お花を植え替えていただきました! [2022年11月19日(Sat)]
本日、こもの役場フレンズさんに東玄関のプランターに花苗を植えていただきました(^^)
IMG_1466.JPG
黄色と紫のビオラ。

IMG_1468.JPG
昼過ぎから雲が広がり肌寒い午後となりましたが、鮮やかなビオラと植えてくださった役場の職員さんの気持ちに、心がほっこり温まりました♪

IMG_1464.JPG

こもの役場フレンズの皆さま、ありがとうございました(^^)
寒くなってきました [2022年11月18日(Fri)]
11月も半ばを過ぎ、朝晩が冷え込むようになってきましたね。
寒いのが苦手な自分は徐々に布団から出るのに時間がかかるようになってきましたあせあせ(飛び散る汗)
仕事中に外をみると紅葉がきれいにみえました。
PXL_20221114_235942255_R.jpg

今年も残り1か月と少しです。最後まで風邪をひかないよう元気にお過ごしくださいわーい(嬉しい顔)
生命保険協会様より福祉巡回車を寄贈いただきました [2022年11月14日(Mon)]
一般社団法人生命保険協会三重県協会様より
福祉巡回車を寄贈いただきました。

いただいた車両を有効に活用し、
訪問活動を充実させ、
これからも誰もが地域で安心して暮らすための
支援を行ってまいります。


生命保険協会様.jpg



(い)

日々の生活の中で [2022年11月08日(Tue)]
日々の業務に追われ、あっという間に11月に入っていました。
今年は学びの多い年で、今でも水面下でジタバタもがいています。
まだまだ、もがき続けるような気がしています。
このまま年末に突入していきそうです。

例年と比べると寒さを感じるのも、若干遅いように感じますが、皆さんはいかがでしょうか?
山々を見渡すと澄んだ空気で秋の美しさを感じます。
菰野町に引っ越して来た時に、山々の美しさを強く感じたものですわーい(嬉しい顔)
日々の生活の中では、意識しないと季節の移り変わりを感じることが少なくなりがちではありますが、感じられるような心の余裕を持ちたいです。

これから益々紅葉の美しさが増していき、それとともに寒さも厳しくなってくるのでしょうね。

11月は私の誕生月ですが、寒いのは苦手ですたらーっ(汗)
気軽に簡単にできる寒さ対策でいいものがあれば教えてください手(パー)




ふるさと菰野  その2 [2022年11月04日(Fri)]
写真2.jpeg



秋晴れの暖かな1日になりました。
けやき河川敷駐車場のコスモス畑、今年もきれいに咲いてくれました。
青空と御在所岳も引き立ててくれ、とても素敵です。

数か月前のこのブログで、故郷の友が三重県に出張帰り、菰野町に立ち寄ってくれたことを綴ったことがありました。



写真3.jpeg

今回はつい先日、私が故郷に所用で行くことになった時、菰野の友から

「逢いたい人がいるから一緒に途中まで乗せてって」とのこと。
もちろんOK!

故郷のコンビニやドライブスルーの店員さんとの方言丸出しのやり取りにお笑いする友人わーい(嬉しい顔)

実は故郷の友からは「そうやにー」の方言が可愛いとプチ流行っています。

私自身は走る仲間同士で交流したりはしますが、こちらの友人達が故郷の友人らと
大型犬を飼っている同士がドッグランで集まったり、陶芸の好きな友人同士、起業家同士など、友人の友人同士がコミュニティを広げていることがとても嬉しいです。

ちなみに今回の友人は藍染めを本格的に楽しんでいる仲間がお互いの藍を持ち寄っての集まりだそう。和祇作りにも立ち寄るらしい。リモートでかなり交流しているようで
実家から20キロ手前、友人たちの待つ場所に飛び切りの笑顔で降りていきました。

コロナ禍の中、なかなか直接逢えない日々が続いていましたが、リモートでの集まりや、SNSを使っての交流などで、普段はなかなか出逢えない人同士が交流出来たりする利点もあると知りました。


写真5.jpeg

写真4.jpeg

みんなの運動サロンの参加者の皆様も、スマホに挑戦させる方も増え、SNSを使っての交流や、連絡などされる方が多くなりました。

おひとり暮らしの方を一緒に誘って参加してくださる方や、休みが続くと連絡を入れて様子を知らせてくださる方、話し相手になってくださる方など、
いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

マスクなしで気軽に直接逢える日が来るのを、心から願って元気に過ごしていきたいですね。

写真1.jpeg

コスモス畑横の、コキアも赤く色づきました。
冬に向かって皆さま、お身体ご自愛ください。
たすけあい♡竹永 永井を歩きましょう [2022年11月03日(Thu)]
今日はたすけあい♡竹永主催で永井を歩きました。

コロナでなかなか地域の交流が難しいな〜と考えた交流企画です。

DSC04181.JPGDSC04205.JPGDSC04208.JPG

歩いてみてわかる再確認の永井の良さと、竹永地区のみなさんの交流ができてよかったですね。

次回は11/23(水・祝)で竹成を歩きます。

竹永地区のみなさまお待ちしております。

生活支援コーディネーター
新聞のコラム [2022年11月01日(Tue)]
スマホ1台であらゆる情報が手に入るこのご時世。
新聞を読まれている方はどれほど見えるでしょうか?
と言いつつ私もあまり新聞を読まないくちですが、それでも中日新聞の日曜日のあるコラムはなるべく目を通すようにしています。
皆さん『てくてく歩いてく』というSKE48須田亜香里さんが執筆されるコラムをご存じでしょうか?
私は特にアイドルが好き、というわけではないのですが、須田さんが綴るこのコラムは毎週読むのを楽しみにしています(^^)
ちなみに先日のコラムではこんなことが書かれていました。

後悔は味方。そう思えるのは、過去のいくつかの悔いが教訓になることもあれば、未練を原動力に次の夢や目標を生み出せることを知っているから。(10/30冒頭文引用)
IMG_6174.JPG

後悔や未練を力に変える。ポジティブな捉え方へ変換することをリフレーミングと言いますが、須田さんのこういう考え方や仕事の向き合い方が多くのファンの心をつかんできたのだろうなと記事を読んで思いました。
アイドルと福祉、分野はまったく違いますが、自分の仕事への姿勢にも通ずるものがあり共感を得ました。

記事を読んだ感想や感じ方は人ぞれぞれですが、個人的にはすごくいい記事が書かれているなと思いますので、良かったらぜひ読んでみてください(^^)