• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月»
赤い羽根共同募金にご協力お願いします [2022年09月29日(Thu)]
今年も10月1日から赤い羽根共同募金運動が始まります。

社会福祉協議会の事業には、
みなさまにご協力いただいた赤い羽根共同募金の
配分金を活用させていただいています。

菰野町共同募金委員会では、今年も、
1口(1,000円)以上の募金にご協力いただいた方に、
お礼として三重県共同募金会オリジナルバッジをお渡しする
「バッジ募金」に取り組みます。

今年のバッジは、三重の赤い羽根賞を受賞した
菰野町の大野恵美さんのデザインで、
海女さんがモチーフになっています。

また、お礼には、
菰野町共同募金委員会オリジナルチロルチョコも
お付けいたします。

みなさまのあたたかいご協力を
どうぞよろしくお願いいたします。

バッジブログ用.jpg


お礼は数に限りがありますのでご了承ください。



(い)
暑さ寒さも彼岸まで part2 [2022年09月26日(Mon)]
9月26日(月)は彼岸明け。

8月下旬には涼しい日が続き、このまま秋に突入か!と思っていましたが、
この数日は高気圧に覆われて最高気温が30度以上の真夏日となりましたあせあせ(飛び散る汗)
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われますが、この先も気温は平年より高い所が多くなるそうです。
猛暑や熱帯夜になることはなくても、日中は汗ばむくらいの日はありそうですね。
季節の変り目で体調を崩さない様、元気に過ごして参りましょう❣

ところで皆さんは「秋」と言えば、何を連想しますか?
秋刀魚  栗  梨  柿  さつま芋 美味しい食べ物の季節ですよね揺れるハート
紅葉 コスモス ススキ  どこかへ出かけたく季節車(セダン)
感じ方は人それぞれですね。
ご自身の「秋」の楽しみ方を見つけてくださいませわーい(嬉しい顔)

ボランティア連絡協議会第1回定例代表者会 [2022年09月15日(Thu)]
9月13日、ボランティア連絡協議会第1回定例代表者会が開催されました。

今年度のボ連事業計画について、企画行事や街頭募金、他市町交流会等について話し合いました。
新型コロナウイルス感染症の影響で、延期・中止行事が多くありますが、今年度はたくさん行事等を開催できることを願っておりますexclamation
お忙しい中、夜遅くまでお集まりいただきありがとうございました。

また私事ではありますが今年4月より、ボ連事務局を担当させていただいております。至らない点もあるかと存じますが精一杯頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたしますexclamation

IMG-5372.jpg

追記:この写真は先日の十五夜のお月さんです満月曇り
雲とのコントラストが美しいので、とてもお気に入りです。
皆様のお心が少しでも癒されますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
表情筋を鍛える(#^.^#) みんなの運動サロン [2022年09月09日(Fri)]
image4.jpg


今年2022年の夏は暑さ厳しいだけでなく、急な大雨や雷雨など、驚くような日も多かったです。そんな中、いつの間にか虫の鳴き声も変わり、秋の季節になりました。


みんなの運動サロンは、今までどおり、お住いの地区限定、検温、マスク、手指消毒、ソーシャルディスタンスなどに気を付けながら、行っています。

各地区の参加くださっている方々は色々なお仕事をされて来られ、人生の先輩としてとても勉強になることが多いです。いつもありがとうございます。

image5.jpg

この日の運動サロンでは、健康、体操、美容のお仕事をされて来られた方が、手軽にできる
健康(美容)話をしていただいたのでシェアします揺れるハート

骨粗しょう症についてのお話
年齢を重ねるごとに骨の密度が減ってしまう(骨粗しょう症)
身体はもちろん、頭蓋骨も委縮したり、顔の骨は特に薄いため、内側に筋肉が寄ってしまい、
ほうれい線やゴルゴライン、口周りもしわが濃く出やすいとのこと…バッド(下向き矢印)
マスク生活が長くなり、どうしても表情筋の働きが少なくなってしまう日常…たらーっ(汗)
1番簡単に阻止できる方法は 笑顔だそうです。わーい(嬉しい顔)
マスクの中でも、意識して笑顔を増やすことで、口角が上がり、顔の筋肉が綺麗に鍛えられるとのことです。意識しておこなうことが大切だそうです。


マスク生活が長く続くと、気持ちが塞ぎがちになったり、マイナス思考になりがちですが、口角が下がってしまわないよう、同じシワでも笑いジワ多く、あたたかな表情が刻むよう鍛えていきたいですね。

image3.jpg

河川敷駐車場(せせらぎの湯近く)のコキアさん ニッコリ笑顔でした!
微笑ましく、小さな幸せを感じることが出来ました。



令和4年度傾聴ボランティア養成講座のお知らせ [2022年09月07日(Wed)]
10月15日から全6回のプログラムで、傾聴ボランティア「四傾聴」(四日市社会福祉協議会登録団体)による傾聴ボランティア養成講座が開講されます。

傾聴とは、誰かのうれしい気持ちや悲しい想いなどに耳を傾ける活動です。
想いや気持ちを聴くことで心の整理と意欲を湧き立てるお手伝いをします。
聴き手も、傾聴を通じて人とのかかわり方を見つめなおすきっかけにもなります。

興味や関心がある方はぜひご参加いただければと思います(^^)

申し込み方法や日程など、詳しくは添付資料をご覧ください

みんなのふくし9月号のボランティアおしらせコーナーでも紹介しています♪

20220907124830-0001.jpg
菰野町社会福祉大会 [2022年09月05日(Mon)]
9/3(土)に町民センターにて社会福祉大会がありました。

社会福祉大会って何するねんって方もお見えだと思いますので、
かなり簡単に説明すると...

ぴかぴか(新しい)地域福祉活動で貢献した方への表彰式ぴかぴか(新しい)
                        です

コロナ禍になって初の開催で社協職員もかなり緊張した様子で...
(そもそも私は社会福祉大会自体が初でしたが...たらーっ(汗)

さて、私はそんなめでたい式に社協職員のカメラマンとしてシャッターを切りまくりました。
(あまりカメラは慣れていないため、4分の1ほどが手ぶれで使えなかったと思いますが...もうやだ〜(悲しい顔)

0N0A0333.JPG

菰野町長の柴田孝之様もご出席いただきました。

0N0A0399.JPG

0N0A0409.JPG

皆様笑顔で賞状や記念品を受け取っていました。

ぴかぴか(新しい)受賞者の皆様おめでとうございますぴかぴか(新しい)

これからも菰野町のより良い"まち"づくりへご協力よろしくお願いいたしますexclamation×2

社協職員も皆様を見習って精進していきたいと思いますexclamation
地域サポーター養成講座受講生募集します! [2022年09月02日(Fri)]


広報こもの9月号で菰野町の住民参加型在宅福祉サービスを特集いただきました。
http://www.town.komono.mie.jp/k-backno/komono745/index.html

取材にはわたしも一部同行させていただきましたが、「ここっ!」っていう素敵な部分をばっちり掲載いただいていて、出来上がりを見せていただいたとき、「ええね〜!」と出演者たちと喜びました。

そんな活動も地域サポーターの皆さんに支えられています。
年齢不問でできるときにできることを、地域の誰かのためにサポートいただける方を養成する講座です。

juuminn.png

講座では訪問時のマナーやサービスのルールなどを学んでいただきます。

ぜひ、たくさんのお申し込みをお待ちしています。

生活支援コーディネーター
9月がスタート!! [2022年09月01日(Thu)]
今日から新学期が始まりましたexclamation
夏休みも終わってしまいましたね。。。

そして、今日、9/1は防災の日。

非常食など防災用品の準備は大丈夫ですかexclamation&question
暴風が予想されているので、お家の外回りの確認をしてくださいね台風
また、台風の影響で停電する可能性もありますバッド(下向き矢印)
早めの準備が大切ですねるんるん