CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 菰野町心身障がい者福祉会 | Main | ご寄付»
認知症サポーター養成講座 [2018年03月16日(Fri)]
3月15日(木)、保健福祉センターけやきにて「認知症サポーター養成講座」を開催しました。
今回は、25名の方にご参加いただきました。

IMG_0636.JPG

講師役のキャラバン・メイトの方々にご協力いただきました。

グループワークの様子
IMG_0653.JPG

キャラバン・メイトの方より、認知症の方を介護された体験談も聞かせていただきました。

IMG_0649.JPG

2025年には、認知症の人が700万人、5人に1人になると見込まれています。
認知症の方やその家族の応援者である認知症サポーターが一人でも多く増えるよう、今後も認知症サポーター養成講座を開催していきます。
けやきでお茶飲み会 [2018年03月14日(Wed)]
DSC00475.jpg

毎月、第二火曜日の13:30〜14:45までけやきの2階でお茶飲み会をしています。

保健師が同席して、認知症の相談に応じたり、ご家族のお話を伺ったりもしています。
参加される方、皆さんお元気ですが、ご自分がこの先、認知症を患らったらどうしようなどのお話をされる方も多いです。
そんな不安も認知症サポーターの皆さんとおしゃべりして笑っていると少しは軽減するかなと期待しています。

DSC00471.jpg
昨日は、西警察の方たちに来ていただいて、靴に反射テープを貼ってもらいました。
暗いところでピカーッと光るようです。
皆さん、喜んでみえました。

niconico
第2回 菰野地域在宅医療・介護ネットワーク研修会 [2017年10月20日(Fri)]
去る10月12日(木)19:00から、菰野厚生病院会議室で、第2回菰野地域在宅医療・介護ネットワーク研修会を開催しました。多くの方がお仕事終わりに参加頂きました。

058.JPG

今回の研修会は「認知症ケアパスについて」四日市医師会の加藤尚久医師より講演頂きました。

060.JPG

062.JPG

認知症の方がどのような流れで専門医につながっていくかを分かりやすく説明して頂きました。

その後は、「気付きから医療機関につなげるまでに苦労したこと」についてグループディスカッションを行いました。日頃、お話する機会が少ない方々ともグループディスカッションを通じて様々なことを話す機会となりました。

066.JPG

活発な意見交換が行われていました。

071.JPG

次回の研修会は、来年2月22日(木)19:00〜菰野厚生病院で開催予定です。講演内容は、「菰野町における認知症初期集中支援チームについて」です。今回の認知症ケアパスの講義をうけて、菰野町ではどのような取り組みを行っていくか講演頂く予定です。

認知症サポーター養成講座 [2017年09月20日(Wed)]
9月19日(火)、郵便局員さんを対象にした認知症サポーター養成講座が開催されました。
コピー 〜 IMG_0402.JPG
講師役であるキャラバン・メイトの方々にご協力をいただき、講義・グループワークなどを行いました。
IMG_0410.JPG
グループワークでは、金融機関での事例DVDを見て、認知症の方へどのような対応をしたらよいかを考えていただきました。
IMG_0418.JPG
認知症の家族の方の介護についても、キャラバン・メイトの方から貴重なお話をしていただきました。
IMG_0430.JPG
認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を見守る認知症サポーターが、職場や地域で一人でも多く増えてくれれば…と思います。
キャラバン・メイト勉強会 [2017年08月21日(Mon)]
去る8月19日(土)13:30〜 保健福祉センターけやき 2階けやきホールにてキャラバン・メイトの方を対象とした勉強会を開催しました。

今回の勉強会は、東員病院 副院長 山本 幸孝氏と精神保健福祉士の辻 謙二氏を講師に迎え講演頂きました。

山本副院長からは「認知症の基礎知識と認知症疾患医療センターの取り組みについて」講演頂きました。

IMG_0355.JPG

IMG_0356.JPG

精神保健福祉士 辻様からは「認知症相談の現状 事例をふまえて」講演頂きました。

IMG_0359.JPG

認知症専門病院の先生方から貴重なお話を頂けるせっかくの機会なので、菰野町内のサービス事業所様にも勉強会の案内させて頂き、多くの方々に参加頂きました。
認知症の病気のことはもとより、認知症予防について、東員病院における取り組み、事例をふまえてどのようなことが症状から予測されるか等様々なことを講演頂きました。

講演後の質問に対しても、とても丁寧にお答え頂きました。

IMG_0363.JPG

ありがとうございました。
第2回三重北医療センター菰野厚生病院地域連携研修会〜ケアマネカフェ〜 [2017年07月10日(Mon)]
7月6日(木)18:00から、菰野厚生病院会議室にて、第2回三重北医療センター菰野厚生病院地域連携研修会〜ケアマネカフェ〜が行われました。
菰野厚生病院の看護師さんやリハビリの先生、地域のケアマネージャーさんとで、病院との連携や困っていることを気軽に話し合う場として、昨年度に続き、2回目の開催です。
今回は、8月から菰野厚生病院で新たに開始される「地域包括ケア病棟」について、どんな病棟かお話いただき、その後はグループに分かれて、新しい病棟について、地域の人々が安心して暮らせるように、どのように「地域包括ケア病棟」を活用していけるのかなど話し合いを行いました。

DSC_0241[1].JPG


いつもの研修会とは少し違い、お菓子を食べながら、グループワーク中に日頃の悩みごとなども話したりと、和気あいあいとした研修の場〜ケアマネカフェ〜でした。
第1回菰野地域在宅医療・介護ネットワーク研修会 [2017年06月23日(Fri)]
去る6月22日(木)19:00から 菰野厚生病院会議室で
第1回 菰野地域在宅医療・介護ネットワーク研修会を開催いたしました。
みなさん お仕事を終えられて疲れているにもかかわらず
70名以上の方にご参加いただきました。

今回は「高齢者の運転について」と題して
四日市西警察署の中田交通課長に講演いただきました。
IMG_0312.JPG

お話の後は、グループワークを行いました。


IMG_0325.JPG

どの班も活発な意見交換をされていました。


IMG_0327.JPG

今後も、いろいろな職種の方にお話を頂き
医療・介護の連携がより一層深めることができればと思います。





けやきでお茶飲み会 [2017年04月22日(Sat)]
先日、音楽に合わせた体操は認知症に効果があると、三重大学の研究グループが共同研究の結果を米国の医学誌に発表しましたね。

御浜町と紀宝町で取り組んだとのことですので、研修などで体験する機会もあるかもしれません!

高齢社会の日本でますます避けては通れない認知症の人の増加は、私たちも日々感じますが、悲観的に捉えるのではなく、認知症に対して理解し、サポートする人をどんどん増やして、「認知症になってしまったけど、菰野町に住んでいるから安心やな」と思うようなしくみづくりに取り組んでいきたいと思います。

菰野町の認知症サポーターのグループ「こものオレンジリングの会」さんは長年にわたり、認知症の人を介護されているご家族の傾聴を隔月で行ってくださいました。
3月からご家族だけでなく、認知症のご本人も家族も、認知症に関心のある人もみんな集まってざっくばらんにお茶を飲みながら話そうよということになりました。

「名前どうする?」
「とりあえず、けやきでお茶飲み会でどやろ?」
ということで、
10.jpg
そのまんまですけど、結構たくさん参加して頂いて、間違い探しや脳トレなどする人、お菓子食べてしゃべる人、「おふくろの認知症がどんどん、進んでるんやけどどうしたらええやろか」と家族の心配をお話される人などが、集まってしゃっべっていかれました。
はじめての試みで「こものオレンジリングの会」の皆さんには色々とご配慮頂き感謝しています。

毎月第2火曜日にけやきの2階のロビーでやってますんで、お気軽にのぞいてください。

niconico




菰野中学校総合学習 [2017年03月06日(Mon)]
去る2月9日木曜日 保健福祉センターけやきにて
菰野中学校1年生総合学習の一つとして認知症サポーター養成講座を開催しました。
51名の生徒さんに参加していただきました。
認知症についてのお話、そのあとに劇を見ていただき
グループで対応方法を考えていただきました。 
IMG_0112.JPG
各グループとも活発な意見が出て、自分たちだったら何ができるかを考えるいいきっかけになったと思います。
認知症の方を地域で、温かく見守ってくれる応援者が増えていくのは心強い事ですね。
参加していただいた中学生の皆さま、そして
協力いただいた、キャラバン・メイトの皆さま ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
認知症サポーター養成講座 [2016年11月24日(Thu)]
去る10月15日土曜日 10:00〜12:00
保健福祉センターけやきにて、認知症サポーター養成講座を開催いたしました。
今回は 菰野町近辺の郵便局員の方 31名にご参加いただきました。
まずは キャラバンメイト方から 認知症についてのお話がありました。
003.jpg
そのあとに ATMや窓口での良い例悪い例のDVDを視聴いただき
自分たちなら、どのように対応するかを 
先生役のメイトの方々にご指導いただきながら
グループで考えていただきました。
008.jpg
各グループとも 活発な意見が出ていました。
013.jpg
認知症の方が窓口に見えた時に
優しく、ゆっくり正面から声をかけていただくこと
職場だけではなく、地域でも優しい対応をしていただけたらなと思います。
ご参加いただいた郵便局の皆さま、そして、ご協力いただいたメイトの方々
ありがとうございました