• もっと見る
«令和4年度傾聴ボランティア養成講座のお知らせ | Main | ボランティア連絡協議会第1回定例代表者会»
表情筋を鍛える(#^.^#) みんなの運動サロン [2022年09月09日(Fri)]
image4.jpg


今年2022年の夏は暑さ厳しいだけでなく、急な大雨や雷雨など、驚くような日も多かったです。そんな中、いつの間にか虫の鳴き声も変わり、秋の季節になりました。


みんなの運動サロンは、今までどおり、お住いの地区限定、検温、マスク、手指消毒、ソーシャルディスタンスなどに気を付けながら、行っています。

各地区の参加くださっている方々は色々なお仕事をされて来られ、人生の先輩としてとても勉強になることが多いです。いつもありがとうございます。

image5.jpg

この日の運動サロンでは、健康、体操、美容のお仕事をされて来られた方が、手軽にできる
健康(美容)話をしていただいたのでシェアします揺れるハート

骨粗しょう症についてのお話
年齢を重ねるごとに骨の密度が減ってしまう(骨粗しょう症)
身体はもちろん、頭蓋骨も委縮したり、顔の骨は特に薄いため、内側に筋肉が寄ってしまい、
ほうれい線やゴルゴライン、口周りもしわが濃く出やすいとのこと…バッド(下向き矢印)
マスク生活が長くなり、どうしても表情筋の働きが少なくなってしまう日常…たらーっ(汗)
1番簡単に阻止できる方法は 笑顔だそうです。わーい(嬉しい顔)
マスクの中でも、意識して笑顔を増やすことで、口角が上がり、顔の筋肉が綺麗に鍛えられるとのことです。意識しておこなうことが大切だそうです。


マスク生活が長く続くと、気持ちが塞ぎがちになったり、マイナス思考になりがちですが、口角が下がってしまわないよう、同じシワでも笑いジワ多く、あたたかな表情が刻むよう鍛えていきたいですね。

image3.jpg

河川敷駐車場(せせらぎの湯近く)のコキアさん ニッコリ笑顔でした!
微笑ましく、小さな幸せを感じることが出来ました。



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント