• もっと見る
«一般浴・歩行浴・ロビーの利用休止延長について | Main | お一人暮らし高齢者の方々の見守り活動»
自宅でできる簡単トレーニング [2022年02月18日(Fri)]

「まん延防止重点措置」が3月6日(日)まで 延長されて自宅に
いる時間が長くなってしまい筋力が衰えてきます。ふらふら

前回 投稿したときは こんな運動がいいですよexclamation
運動名を紹介させていただきました。
今回は 上半身の筋力トレーニングと下半身の筋力トレーニング方法を紹介します。わーい(嬉しい顔)
腹筋
 寝転んでする腹筋は 強度か強いですが高齢者には少しきついかもしてません
 そこで 椅子に浅く座り息を吐きながら背もたれの方に下がっていき 
 背もたれにもたれないで起き上がります。ゆっくりと下がり起き上がりましょう。
背筋
 両肘を曲げ脇を軽くしめて 両肘を後ろに肩甲骨と肩甲骨を合わせるような
 気持ちでゆっくりと引きましょう。
スクワット(立ち上がりに必要なのが太もも前と後ろまたお尻の筋肉です)
 両足を肩幅趾広げ 膝がつま先より前に出ないように
 お尻を後ろに引きながら膝を曲げていきます。
中殿筋(歩行の時にバランスを崩さないよう鍛える)
 テーブル・壁などに掴まり、片足を前後に振る

上半身・下半身2種類を紹介させていただきました。
少しの時間で 回数は無理なく 自分の体調に合わせてしてください。
  
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント