CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【重要なおしらせ】 保健福祉センターけやきの休館再延長について | Main | 花見(さくら) お 花 見 花見(さくら)»
桜中学校よりプルタブ寄贈 [2020年03月31日(Tue)]

新型コロナウイルスの影響により、菰野町保健福祉センターけやきは一部を除いて休館中です。

当初、今日(3/31)までの休館が、さらに4月15日(水)まで再延長となりました。

そのため、町内の様々なボランティア活動が休止となっていますが、菰野町ボランティアセンターは何とか運営を続けています。

令和2年度のボランティア活動保険の受付も行なっていますので、活動の再開に向けてご加入をよろしくお願いいたします。


さて、各種事業が中止・延期となり、国内も非常に閉塞感が出てきていたりしていますが、ボランティアセンターでの出来事もご紹介を…





3月26日(木)、四日市市立桜中学校からアルミ缶プルタブの寄贈がありました。


町外の中学校さんではありますが、毎年、ボランティア委員の皆さんが中心となり、校内そして地域の方々から集めたプルタブをボランティアグループに寄贈していただいています。




200326001.JPG


今回、新型コロナウイルスの影響により、生徒さんも休校に入っていたため、担当の先生から本会の事務局長が受贈しました。


桜中学校の皆さんが集めたプルタブは、24.46kgもありました。


ご寄付いただいたプルタブは、「収集ボランティアすたんぷ」へ渡し、車いすに換える活動に役立ててもらいます。


桜中学校の皆さん、ありがとうございます!!





200326002.JPG







by HR




トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント