CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«〜そんなもん、お互いさまやんか〜 支え合い、共に暮らすことを一緒に考えませんか? | Main | 菰野町社会福祉協議会評議員会»
こものいきいきクラブ 囲碁・将棋大会 [2018年06月26日(Tue)]

6月22日(金)、菰野町尾高やすらぎ荘にてこものいきいきクラブ「第33回囲碁・将棋大会」が開催されました。

180622001.JPG



現在、藤井聡太さんなど棋界・碁界を賑わせていますが、菰野町も負けてはおられません。

平生から囲碁・将棋を楽しみ、腕に覚えのあるいきいきクラブ会員さんが集まり、菰野町内の竜王戦とも言える(かもしれない)熱い大会でした。



180622002.JPG


180622003.JPG

老人クラブ会長や来賓のご挨拶をいただきつつ、気持ちは一手二手先も考えつつ…でしょうか。



180622004.JPG


180622005.JPG

ふだんから将棋・囲碁の腕を磨いてきた皆さん、対戦はとても真剣ですが、心底楽しまれている様子がうかがえます。

対戦を終えると、勝敗関係なしに、皆さん穏やかな表情になられます。

「好きこそ…」ですね!



180622006.JPG

囲碁・将棋のグループごとに、老人クラブ会長より優勝・準優勝・3位の方に表彰楯と景品をお渡しいただきました。



大会の終わりには、皆さんがそれぞれかけ合う言葉に、『また来年な!』と、自分はよく耳にしました。
お互い元気でやろうな!という思いが込められているような気がします。

今回、参加された方の中に93歳の方(なんと八段!)もみえ、毎年ご参加いただいています。

年齢に関係なく、子どもから大人まで楽しむことができ、また知的熟練の伴う囲碁・将棋の世界に奥の深さを感じた次第です。



180622007.JPG

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!


『また来年お会いしましょう!』





by HR






トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント