• もっと見る
«要約筆記養成講座・現任研修 | Main | 第2回難聴学習セミナーを開催しました»
三泗鈴亀地域福祉担当者会議・ボランティアセンター連絡会 [2014年09月28日(Sun)]

エントリーが遅くなりました。

9月22日(月)、朝日町社会福祉協議会で何やらやたらと名前が長いのですが、「三泗鈴亀地域福祉担当者会議・ボランティアセンター連絡会」が開催されました。
菰野町社会福祉協議会からは、地域福祉課職員2名が参加しました。

140922001.JPG


三重県北勢地域の方なら「三泗鈴亀」という表現は分かるかと思いますが、三重郡内3町の社協、四日市市、鈴鹿市、亀山市の社協担当者で集まる会議です。
今回は、地域福祉担当職員とボランティアコーディネーター職員とが揃っての会議となりました。



140922002.JPG

会議後半は、グループワークでそれぞれの疑問や今後の社協事業についての話し合いなどを…。

生活困窮者自立支援制度が専らの話題になるのは必至で、今後、各市町社協がどのように担っていくかが主な議題となりました。

新たな地域づくり組織、「まちづくり推進協議会」といった形を先駆的に行なっている事例などの話は非常に興味深い内容でした。

また、NHKドラマ「サイレント・プア」で注目を浴びることとなったCSW(コミュニティーソーシャルワーカー)とVCO(ボランティアコーディネーター)の相違・差異などについても議題に挙がり、明確なようで明確でないこれら社協が担っている職域については、いろいろと考える良い機会でした。

うーん、もっと頑張らないといけませんねぇ…。


by HR




トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント