CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
がま親分日記
小松島児童館の行事の様子など、日頃の様子をお伝えします☆
« 2017年09月 | Main | 2017年11月 »
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ママ☆ボラ企画「親子ビクス」[2017年10月19日(Thu)]
ママ☆ボラ企画 第2弾
0・1歳児親子対象「親子ビクス」をしまするんるん
くわしくはこちらバッド(下向き矢印)
DSC05251.jpg
ママボラさんが作ったポスターかわいいでしょ黒ハート

ひらめき申込みは明日(10/20)〜 皆さまの参加お待ちしていますわーい(嬉しい顔)
男子厨房に入る[2017年10月18日(Wed)]
普段、ままごとよりブロックexclamation外あそびexclamation×2という男の子達

新しくキッチンを置いたら・・・
めっちゃ楽しそうに料理してる〜〜〜わーい(嬉しい顔)
DSC05250.jpg
空中でハンバーグを反転する技術まで披露してます(笑)

メニューがダイナミックexclamation×2
「ナスヤキ50円」「ラーメン10円」「アイス10円」
はたまた「とち(土地)1円」「地球600円」どんどんダイナミックにあせあせ(飛び散る汗)
DSC05248.jpg
いつも離れて、女の子のままごとを見てる男の子達・・・
実は、厨房に入りたかったんだねぇわーい(嬉しい顔)
これからはどんどん入って、美味しい料理作ってね黒ハート
ビストロ La Princessハート[2017年10月16日(Mon)]
お部屋を模様変えしましたNEW
イメージは【ままごとのライブ感】
テーブルを家族や仲間と囲んで美味しいものを食べることレストラン
DSC05220.jpg

「ウィー!ムッシュファーストフード
コックさん姿似合ってるねぴかぴか(新しい)
DSC05226.jpg

『ビストロ La Princess』おすすめメニューはこちらです手(パー)
DSC05225.jpg

「ハンバーグ入りました!」「OKexclamation×2
そんな声が飛びかう調理場ダッシュ(走り出すさま)
あ〜忙しいあせあせ(飛び散る汗)と言いながらゆっくり料理してるPrincess達でしたかわいい
DSC05228.jpg

わたしも劇団員![2017年10月16日(Mon)]
10月11日秋休み2日目
小松島地域包括支援センターと共催で
「劇団まつぼっくりの紙芝居をみよう」を企画しました。
DSC05203.jpg
ひらめき劇団まつぼっくり=地域の有志で結成した劇団

目的は「認知症」を知ってもらうことでしたが、
日ごろ接することが少ない、お年寄りのことを知ってもらうため
「僕とおじいちゃんを比べよう!」をしてみました。
2人はどこが違う?質問に次々と手が上がります手(パー)
DSC05195.jpg
「おじいさんは白毛(白髪のこと)」「背が違う」「眼鏡をかけてる」「しわが多い」
はたまた・・・「立場が違う」おじいさん役は連合町内会長だったからでしょう、その発言に
大人からドッと笑い声がわーい(嬉しい顔)

おじいさんと僕を比べてみようA
「靴下はき競争ダッシュ(走り出すさま)」2人とも頑張れ〜パンチ
DSC05199.jpg
おじいいさんはヨタヨタして上手くはけませんが、子どもはスルッとはけますexclamation
ここで「おじいさんは僕と比べて筋肉が弱いから早くはけない」ということが
分かったようです。この様子を子ども達はじっと見ていました目

さて紙芝居は、子ども役を児童クラブ4年生&先生役は職員が担当ひらめき
DSC05209.jpg
子ども達は堂々と演じていて、見ごたえがありましたわーい(嬉しい顔)
質問タイムや感想では、2年生の子から「ひいおじいちゃんが認知症で、僕のことをたまに
忘れるんだ」4年生からは「おばあちゃんが物忘れが多くて心配」など話してくれました。
「その時は優しく名前を教えてあげてね」と地域包括の方よりアドバイスもらい、
改めて、人との接し方を考えるきっかけになったようです。

終了後・・・お・も・て・な・し黒ハートタイム
珍しく4年生の男の子達が活躍してますぴかぴか(新しい)
DSC05211.jpg

振り返りでは、たっての希望で子ども達も入り、大人と混じって自分の意見を
堂々と伝える場面もグッド(上向き矢印)
地域の皆さんから「自分の意見を言えてすごいね」「さすがだね」と感心させていました
DSC05213.jpg
自分であそびを作る[2017年10月14日(Sat)]
「ドッチボール大会やりたいんだけど〜」と職員に相談中のNくん。
DSC05186.jpg
真剣に相談しているところを職員が激写カメラ

ルールもしっかり決めてあるみたいですね〜さすが!
DSC05188.jpg

自分がやってみたいイベントは、事前に企画書を書いてもらい職員に相談することを
お約束にしています。適当に思いついたからではなく、計画をたてるなかで「考える」
ことが大切だと思うからです。
最初は「面倒くさい」と諦める子もいますが、他の子がチャレンジしているのをみて
半年・1年後に「○○やりたい!」と言ってくれた時、何より嬉しいのですわーい(嬉しい顔)
昔あそびに夢中![2017年10月14日(Sat)]
10月10日(火) 秋休み初日
福沢ちえ袋の会による「伝承あそび」を行いましたひらめき
DSC05094.jpg
最高齢は88歳となexclamation&question
黄色の法被がお似合いの紳士淑女の皆様ぴかぴか(新しい)今年もよろしくお願いします!

ダイヤ昔あそびスタートクラブ
木こまを余裕で回して、かっこいいな〜揺れるハート
DSC05117.jpg

6年生は仙台弁カルタに夢中目
DSC05133.jpg

鶴の折り方を根気強く教わり完成ぴかぴか(新しい)やったねわーい(嬉しい顔)
DSC05108.jpg

大繩の回し手は最高齢の会長さん
DSC05156.jpg
ここで大繩を体験してから日常でも子ども達が遊ぶようになりました手(チョキ)

拍子木が鳴ると・・・わらわらと集まり盛り上がる子ども達( ´∀` )
DSC05168.jpg
拍子に合わせて手拍子(笑)本当に楽しい子ども達だな〜いい気分(温泉)

最後はお楽しみの紙芝居タイム
DSC05172.jpg
子ども達も特別出演TV
DSC05182.jpg
あそびよりも練習に熱を入れ、何度も練習してましたexclamation
かわいい声を届けてくれてありがとうわーい(嬉しい顔)

かわいいイラストレーター[2017年10月06日(Fri)]
イラストがうますぎる、児童クラブの女の子。
自由にイマジネーションのまま描くイラストは
彼女の性格通り楽しく自由そのものexclamation×2
DSC05088.jpg
可愛いハロウィンのイラストを児童館に飾ってくれましたぴかぴか(新しい)
ハロウィンハロウィンパーティーしたくなるな〜るんるんしちゃおうか手(グー)
ウクレレが結ぶご縁[2017年10月06日(Fri)]
「お便り見て気になってました〜」とウクレレタイムに
ご家族で来ていただいたママさんるんるん
DSC05061.jpg
ポロン〜ポロン〜るんるんウクレレの音色に
お子さんも不思議そうにジーと目見ていましたぴかぴか(新しい)
ママさんの弾く音色は、優しくてとても素敵でした黒ハート
ご自宅のウクレレ持って、またあそびに来てくださいねわーい(嬉しい顔)

昨日は、児童館祭りでハワイアンバンドKJ15の演奏を聞いた方から
ウクレレやってみたい!とお電話があったりご縁が広がってますぴかぴか(新しい)


さてさて…こちらはウクレレ練習中に気持ちが高まり
生演奏でフラダンス?OH!NO〜ふらふら
ひげダンスexclamation&questionを踊る子ども達(笑)
DSC05068.jpg
ウクレレを指導いただく会長のお陰で、子ども達の中にも
いろんな意味で楽しみが伝わっているようですわーい(嬉しい顔)
会いたかったよ〜[2017年10月06日(Fri)]
児童館と一緒に活動してくれていた、頼れるママ☆ボラさんが無事に出産黒ハート
赤ちゃんを見せに来館してくれましたるんるんるんるんるんるん
とってもかわいい〜わーい(嬉しい顔)
DSC05054.jpg
注)パパではありません(笑)ご存知ふじやん(職員)です
 抱っこすると気持ちよさそうにあくびしてましたいい気分(温泉)

また、あそびに来てくださいね〜手(パー)
待ってますよ〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
力強いお父さんと内気だけど芯の強いお母さん[2017年10月05日(Thu)]
児童館の仲間「とちおくん」と「幸子ちゃん」から
かわいい赤ちゃんが生まれましたハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
産まれたばかりの小さな命。大切に育てていきたいと思います
DSC05053.jpg


赤ちゃんを産み落としたあと、お母さんは命が果てました。
幸子ちゃんは内気だけど心が強いお母さんでした。
児童クラブの子ども達がお家(虫ケース)を水浸しにしてしまった時
きっと助からないな…ふらふらと思っていたのに…20時間後
泥だらけの幸子ちゃんがのそっと出てきた時の感動といったら
言葉に出来ませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)母は強しですねexclamation

お父さんのとちおくんはと言うと…木にがしっ!としがみついて
オドオドしてましたあせあせ(飛び散る汗)まさかの事態怖かったのでしょうが…
「おい!とちお!家族はどうしたんだよ〜」とツッコんで我に返る私。
(とちおくん堪忍ねあせあせ(飛び散る汗)
命の強さを実感した後、お父さんも程なく命が尽きました。

児童館の名物にもなっていた、この家族。
亡くなったことを知り、乳幼児親子さんや児童クラブの保護者さんが
「ショック〜exclamation×2」という傍らで平然としている子ども達あせあせ(飛び散る汗)

とちおくんと幸子ちゃんと出会えたことで「結婚、出産、そして命が消えるまで」
間近で感じれたのは子ども達の学びになったと思います。
ありがとう、カブトムシ家族黒ハート



| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

小松島児童館さんの画像
小松島児童館
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/komatuji/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komatuji/index2_0.xml