CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
がま親分日記
小松島児童館の行事の様子など、日頃の様子をお伝えします☆
« 2017年09月 | Main | 2017年11月 »
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ビストロ La Princessハート[2017年10月16日(Mon)]
お部屋を模様変えしましたNEW
イメージは【ままごとのライブ感】
テーブルを家族や仲間と囲んで美味しいものを食べることレストラン
DSC05220.jpg

「ウィー!ムッシュファーストフード
コックさん姿似合ってるねぴかぴか(新しい)
DSC05226.jpg

『ビストロ La Princess』おすすめメニューはこちらです手(パー)
DSC05225.jpg

「ハンバーグ入りました!」「OKexclamation×2
そんな声が飛びかう調理場ダッシュ(走り出すさま)
あ〜忙しいあせあせ(飛び散る汗)と言いながらゆっくり料理してるPrincess達でしたかわいい
DSC05228.jpg

わたしも劇団員![2017年10月16日(Mon)]
10月11日秋休み2日目
小松島地域包括支援センターと共催で
「劇団まつぼっくりの紙芝居をみよう」を企画しました。
DSC05203.jpg
ひらめき劇団まつぼっくり=地域の有志で結成した劇団

目的は「認知症」を知ってもらうことでしたが、
日ごろ接することが少ない、お年寄りのことを知ってもらうため
「僕とおじいちゃんを比べよう!」をしてみました。
2人はどこが違う?質問に次々と手が上がります手(パー)
DSC05195.jpg
「おじいさんは白毛(白髪のこと)」「背が違う」「眼鏡をかけてる」「しわが多い」
はたまた・・・「立場が違う」おじいさん役は連合町内会長だったからでしょう、その発言に
大人からドッと笑い声がわーい(嬉しい顔)

おじいさんと僕を比べてみようA
「靴下はき競争ダッシュ(走り出すさま)」2人とも頑張れ〜パンチ
DSC05199.jpg
おじいいさんはヨタヨタして上手くはけませんが、子どもはスルッとはけますexclamation
ここで「おじいさんは僕と比べて筋肉が弱いから早くはけない」ということが
分かったようです。この様子を子ども達はじっと見ていました目

さて紙芝居は、子ども役を児童クラブ4年生&先生役は職員が担当ひらめき
DSC05209.jpg
子ども達は堂々と演じていて、見ごたえがありましたわーい(嬉しい顔)
質問タイムや感想では、2年生の子から「ひいおじいちゃんが認知症で、僕のことをたまに
忘れるんだ」4年生からは「おばあちゃんが物忘れが多くて心配」など話してくれました。
「その時は優しく名前を教えてあげてね」と地域包括の方よりアドバイスもらい、
改めて、人との接し方を考えるきっかけになったようです。

終了後・・・お・も・て・な・し黒ハートタイム
珍しく4年生の男の子達が活躍してますぴかぴか(新しい)
DSC05211.jpg

振り返りでは、たっての希望で子ども達も入り、大人と混じって自分の意見を
堂々と伝える場面もグッド(上向き矢印)
地域の皆さんから「自分の意見を言えてすごいね」「さすがだね」と感心させていました
DSC05213.jpg
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

小松島児童館さんの画像
小松島児童館
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/komatuji/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komatuji/index2_0.xml