CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
相互笑的日記『ハングリー?』
(“ソウゴショウテキニッキ”と読みます。
相互笑的=インタースマイル=お互いにハッピー♪)


何が好き?何してる?何に向かってる?

お互いが、みんなが、笑顔に、シアワセになりますように。
ハングリー精神を忘れない私でありますように。
« 2021年12月 | Main
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
焼きマシュマロで思い出す[2022年01月14日(Fri)]
金曜夕方、こども達と庭で
焼きマシュマロにチャレンジ。

娘は火をおそれずにガンガン近寄る。
それを見て兄は絶叫!
妹が火傷でもしたら大変と思っての行動。

娘は、調子に乗ってマシュマロが真っ黒に焦げた。
一つ食べて「あんまり好きな味じゃない」と。
まぁ焦げたからね。
「今度はママに作ってあげるーー」と
また果敢に火に近づく、の繰り返し(^^)

息子は慎重派。
燃え上がる火を望むが、怖いので近づかず。
炭がいい具合になった頃
つまり一時間くらい経った頃に、
火にも慣れ
火ばしを自分で触り炭を調整し
じっくりほどよく火を通し、
「うんまっ!」とやっと一つ目を食べる。

そんな喜ぶ兄を見て、悔しがる妹。


そうだそうだ、そうなのだ。
この二人はこんな人たちなのだ。

環境を整えて、
大けがしないかどうかは
よく注意して、
あとは側にいればいい。
きっとこれでもまだ、手を出しすぎなんだろな〜。


夜になり、
トースターで残りのマシュマロを焼く。
めっちゃ美味しそうに短時間に焼けた。

トースターで焼いた方が美味しかったと、息子。
娘はいっさい食べなかった。
マシュマロ、もともとあんまり好きじゃないらしい。


寒い冬だから楽しいこと
もっと体験できるといいね。

こども達二人ともと一緒に遊べるのも
あと少しの時間しかないのかもしれない。
「めんどくさい」って親に付いて来なくなったり、
友達との時間がもっと大切になったり。
それはそれで
成長の過程でいいんだけど。


上着着るのも忘れて
寒風の中、マシュマロ焼いたこと。
大きくなっても覚えててくれたらいいな〜(*´ω`*)
プロフィール

ヨシオカ@山口さんの画像
ヨシオカ@山口
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/komatsu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/komatsu/index2_0.xml
最新コメント
Nakamura
キャンユーセレブレイト? (11/20) さと原人
ストークバム練習会 (05/05) ヨシオカ@山口
ちょるる縫い縫い。 (12/15) saimoto
ちょるる縫い縫い。 (12/13) ハルヤマ
「ちょっせぇ〜〜!」って何語?ドコ方言? (10/05) まりお
黄色いレシートキャンペーンに (09/14) saimoto
黄色いレシートキャンペーンに (09/12) センターまりお
無事、帰宅しました。 (07/22) ぽてっ
イタリア、食べてきまっす (06/09) saimoto
ガシラ、万願寺とうがらし。 (05/05)