CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

石岡市立国府中学校ブログ

このブログは学校における日々の生徒の姿や,学校経営ビジョン等をお知らせするものです。


今日のトピック [2015年04月27日(Mon)]

毎朝あいさつ運動を行ってくれている生徒
気持ちのいい一日にするためにもあいさつは大切なものです。でも,朝元気がない子がいても不自然ではありません。そんなときは,やさしく丁寧に学校に迎え入れることができたらもっといいですね。

生徒指導集会が6校時にあり,国府中の生徒としてどうあることがよいか,生徒指導主事の桜井先生より丁寧な話がありました。みんなが楽しく,公平に安全に生活していくために。

また,今日は臨時の職員会議を行いました。学校をどのように創っていくかというビジョンの部分の勉強会も時間をかけて行いました。良いことは継続していきますが,疑問に思うことはどんどん意見を出し合い,国府中がより文化的で質の高い学校になるようにしていきたいと思います。

今日のトピック

今日のトピック

今日のトピック

今日のトピック


Posted by 国府中学校 at 18:21 | 中学校 | この記事のURL
風景 [2015年04月25日(Sat)]
授業を参観していると,やわらかくあたたかい雰囲気と,生徒の集中度の高さが伝わってくることが多いです。それは,客観的な立場で参観する人にしか感じられないものかも知れません。夢中で学ぶことが継続されたら,学ぶ力は飛躍的に伸びます。

resize3132.jpg

resize3133.jpg

resize3137.jpg


25日(土)のスナップ
好天のもとのびのびと部活動に励む生徒の表情は輝いています。がんばれ。

resize3144.jpg

resize3138.jpg

resize3141.jpg

resize3143.jpg

resize3146.jpg

resize3145.jpg



Posted by 国府中学校 at 12:23 | 中学校 | この記事のURL
全国学力テスト,実力テスト [2015年04月21日(Tue)]

今日は3年生が全国学力テスト(国,数,理)を受け,1・2年生はそれに合わせて学力テストを実施しました。ご承知の通り,全国学力テストは思考力はもちろん,知識を活用する力も求められます。いわゆる暗記学習では対応できないことも事実です。「学力」とは何かという問いがこのようなテストの背景にあるのだと思っています。
3年生から1年生まで真剣にテストに取り組む姿は,さすがに中学生だと思います。このような生徒の姿を見るとき,将来いかに社会貢献できる人として育つか,育てていけるかが問われているような気がしてなりません。

今日から家庭訪問,ご多忙な中をお邪魔するわけですが,どうぞよろしくお願いします。

以下,今日の試験の様子
resize3126.jpg

resize3127.jpg

resize3128.jpg

resize3129.jpg

resize3130.jpg

resize3131.jpg


Posted by 国府中学校 at 13:40 | 中学校 | この記事のURL
授業参観・PTA総会 [2015年04月18日(Sat)]

PTA総会を開催しました。例年よりも多くの保護者のみなさんのご出席,ありがとうございました。学校経営方ビジョンの説明時間は十分にはとれないので,追ってお知らせするようにしたいと考えています。

今日は1校時に校内で「生徒指導委員会」を開催し,生徒の今後の生活や学びについての意見交換や支援の方向について話し合いました。これは,櫻井先生(生徒指導主事)が中心となって行っているものですが,今年度はメンバー(校長,教頭,教務主任,各学年生徒指導担当,養護教諭)の7名で授業参観も行うことにしました。生徒が学んでいる姿,表情を見取ることはとても大切なことだと思うからです。

今日のPTA総会はたくさんの保護者のみなさんに出席いただきました。職員も大勢替わりましたが,学校一丸となって生徒のために努力していきたいと思います。

生徒指導部会による授業参観
resize0002.jpg

resize0003.jpg

resize0004.jpg

授業参観(音楽)の様子
resize0008.jpg

PTA総会(職員紹介)
resize0009.jpg

Posted by 国府中学校 at 15:46 | 中学校 | この記事のURL
情報発信ブログの開設にあたって [2015年04月17日(Fri)]

今年度より,国府中学校ブログを運用し,日々の学校の姿や各種トピックなどを写真とともに掲載していきます。無料のCANPANブログを使用していますのでアクセスされる方のご理解をお願いします。
4月17日,すでに学級も授業も船出し,順調なすべり出しをしています。国府中は朝の時間帯に全校読書を設定していますが,生徒の朝読書の様子は「物音一つしない」集中した状態です。「読書を習慣化する」ことと,読書を通して様々な間接体験をし,語彙を豊富にしていくことは生徒の将来にとっても大きな意味をもちます。しかし,読書の習慣化ほど難しいものはありません。だからこそみんなでやることが大切になってきます。そして毎日行うことで,まるで毎朝の歯磨き顔洗いのように習慣化させていくことが必要です。また,朝読書と読書が習慣化した生徒の学力は必ずと言っていいほど向上しています。朝読書への応援をお願いします。
授業は,どれだけ「いい表情」が見られるかがとても大切です。生徒が「いい表情で」「仲間とともに」「夢中になって」学ぶことが継続されれば,学ぶ力は飛躍的に伸びていきます。国府中は今後「協同的な学び」を授業のメインに据えて教育の実践を進めていきます。詳しい理論や実践のあり方は少しづつこのブログを通してお知らせしていきます。
国府中をもっとよくしたい。これが私たち教師だけでなく,地域や保護者の願いでもあると思います。そのための工夫を生徒と保護者のみなさんと,教師が三位一体となって進めていきたいと思います。

読書は対象との対話であり自分との対話です。
教師も生徒と一緒に読書することは,教育の効果をさらに向上させます。
resize3102.jpg

resize3105.jpg

生徒はグループで学べる状態になると表情が一気に柔らかくなります。
柔らかな気持ちで,仲間と学べる環境づくりが私たちの仕事でもあります。
resize3111.jpg

PCに向かっての学習でも仲間に訊きながら学べることが意欲を出させます。
resize3113.jpg

グループでの学びは新たな考え方に基づいて行うことになります。
楽しいだけでは学びの質の向上は期待できません。
キーワードは「仲間と支え合って質の高い学習に挑戦する」です。
resize3115.jpg

resize3116.jpg

授業には様々な機器や教具が使われます。
ICTもその一つですが,それらは生徒を学びに引き込むための有効な手段です。
resize3118.jpg

resize3120.jpg

男女が互いに支え合いながら,ともに学び合う授業は,社会人としての素養も高めます。
男だけ,女だけの学びではこれからの社会を生きていく糧とはなりにくいものです。
resize3122.jpg

resize3123.jpg




Posted by 国府中学校 at 12:41 | 中学校 | この記事のURL