CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
こくぶんじ ボラセン ブログ
大きな看板が新たな目印となった「ボランティア活動センターこくぶんじ」(国分寺市東元町3丁目)より『ボランティア活動の紹介』や『新鮮な地域の情報』をお届けします♪
« 2018夏体験ボランティア | Main | イベント中止のお知らせ »
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
プロフィール

VCこくぶんじさんの画像
VCこくぶんじ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index2_0.xml
地域の情報[2020年07月13日(Mon)]
ポスターを届けてきましたexclamation×2 B

みなさんこんにちは!地域福祉コーディネーターですひらめき
以前からご紹介している「おうちでできるボランティア(ポスター編)」では、嬉しいことに新たなデザインのポスターが届いたり、ポスターを貼ってくれるお店が増えてきていますわーい(嬉しい顔)

今回は、3つのお店を紹介します NEW ひらめき

1つめは・・・  食事処しらい 
日吉町の、家庭的な雰囲気の中華屋さんです。
地域の皆さんの集まる場にもなっている、ほっとできる場所ですわーい(嬉しい顔)

上が手作りポスターです次項有DSC01383.JPGDSC01381.JPG


2つめは・・・  静海苑 
日吉町にあるお茶屋さんです。
お茶のほかにも、湯飲みやお茶菓子など、色々な商品が置いてあり、見ているだけで楽しくなるお店でしたるんるん

左が手作りポスターです次項有DSC01378.JPGDSC01380.JPG



3つめは・・・松下でんき
食事処しらいのお隣にある地域の電気屋さんですひらめき


DSC01386.JPGDSC01387.JPG

               右斜め上
      中央にあるのが手作りポスターです。

※ポスター作りも、ポスターを貼ってくれるお店も、どちらもまだまだ募集していますので、ご連絡をお待ちしています(^.^)/~~~

詳しくは、ボランティア活動センターこくぶんじのホームページ(下記URL)をご覧ください。

(店舗募集)

(ポスター募集)

☆出来上がったポスターは、私たち地域福祉コーディネーターがお届けします☆

地域福祉コーディネーター
 電話 042-300-6363


地域の情報[2020年06月30日(Tue)]
 ポスターを届けてきました A

こんにちは!地域福祉コーディネーターですぴかぴか(新しい)
梅雨入りし、雨が降る日が増えてきましたね。涼しい日でもこまめに水分補給をし、健康に気を付けて過ごしていきましょう!

地域の情報Gでポスターを貼ってくれる飲食店を紹介しました!
その後、さらにお店や居場所がポスターを貼るボランティアに協力をしてくれました。皆さん、「おうちでできるボランティア(ポスター編)」のことをお伝えしたところ、快く受けてくださいました(*^^*)
ひとつずつ、ご紹介しますひらめき

1つめは・・・ 喫茶 いずみ 
国分寺市障害者センターの中にあります。現在はお休みですが、「営業再開に向けて練習中です!」と、スタッフの皆さんが動きなどを確認されていましたexclamation
再開時には、こんな感じでポスターを貼ってくれるそうです( *´艸`) 
喫茶いずみ.jpg   喫茶いずみA.png
再開が待ち遠しいですねぴかぴか(新しい)


2つめは・・・ コロッケの丸愛 
東元町2丁目でこくベジでコロッケを作っている
DSC01201.JPG   DSC01202.JPG
東元町2丁目にあり、こくベジを使った季節のコロッケを売っています。
ご夫婦の「まいど!いつもありがとう。」の言葉と笑顔に癒されますかわいい
市内のお祭りや行事などでよく見かける方も多いのではないでしょうか。
今年は、お祭りが中止になっているところが多いので、ぜひ、お店に足を運んでみてくださいるんるん


3つめは・・・たまりば 
本町2丁目にある、大人や子ども、親子連れなど、誰でも利用ができ、自由にあそべる・過ごせる居場所です晴れ
地域福祉コーディネーターが伺うと、スタッフが笑顔で迎え入れてくれましたかわいい
この日は、小学生と中学生の子どもがあそびにきて、靴を脱いで2階に上がり、とても生き生きとした姿がありましたわーい(嬉しい顔)
「営業中」のポスターを貼ったら、あそびに来る子どもの人数が増えた!なんて声も聞こえてきましたひらめき
DSC01204.JPG   ポスター@.png
絵本や布でできた手作りのボールなど、ちょっとしたあそび道具も置いてあり、小さい子ども達も、落ち着いて楽しく過ごせる場だと感じましたぴかぴか(新しい)


※ポスター作りも、ポスターを貼ってくれるお店も、どちらもまだまだ募集しますので、ぜひご連絡お待ちしています(^.^)/~~~

詳しくは、ボランティア活動センターこくぶんじのホームページ(下記URL)をご覧ください。

(店舗募集)


(ポスター募集)

☆出来上がったポスターは、私たち地域福祉コーディネーターがお届けします☆

地域福祉コーディネーター
電話 042-300-6363



地域の情報[2020年06月16日(Tue)]
ポスターを届けてきました!

こんにちは。地域福祉コーディネーターですわーい(嬉しい顔)
毎日、暑い日が続いていますね。コロナウイルスの予防も大切ですが、熱中症にならないように、上手にマスクとお付き合いをしていきましょう!

さて…先日、地域の情報Eで募集をした「おうちでできるボランティア(ポスター編)」のポスターが少しずつ集まってきました\(^o^)/

そして、ポスターを貼ってくれる飲食店に1番に応募いただいたお店は…
国分寺駅北口駅前にある『串かつ 創笑』ですexclamation×2
本日さっそく、地域福祉コーディネーターが2種類のポスターをお届けに行ってきました。

DSC01157.JPG  1.jpg


〜 お店からのメッセージ 〜
 コロナで大変な時期ですが、地域の皆さんの美味しいと楽しいを提供し続けられるように頑張ります!


お店は国分寺駅北口を出るとすぐなので、入口のポスターを見てから、美味しいお食事も楽しんできてくださいるんるん

お店の詳細は、下記の「串かつ 創笑」ホームページからご覧ください。

※ポスター作りも、ポスターを貼ってくれるお店も、どちらもまだまだ募集しますので、ぜひご連絡お待ちしています(^.^)/~~~

詳しくは、ボランティア活動センターこくぶんじのホームページ(下記URL)をご覧ください。

(飲食店募集)

(ポスター募集)


☆出来上がったポスターは、私たち地域福祉コーディネーターがお届けします☆

地域福祉コーディネーター
電話 042-300-6363

赤米栽培!草むしりをしてきました♪[2020年06月04日(Thu)]
地域福祉コーディネーター活動再開!

赤米栽培!草むしりをしてきましたるんるん

みなさんこんにちは。
地域福祉コーディネーターです。

本日は、「国分寺赤米会」の皆さんが栽培しているの畑に草むしりをしてきましたexclamation×2
3週間前に植えた赤米は現在10センチ〜15センチくらいに成長しており、その周りにはたくさんの雑草が生えていました。この時点で草むしりをしないと、あっという間に赤米か雑草か区別がつかないほどに成長してしまうそうですふらふら

DSC01373.JPG


とは、野生種に近い原始的なイネで(在来品種であるジャポニカ種赤米イネの可能性が高い)、神饌用に西日本の3箇所(総社市、種子島、対馬)でしか栽培されていないと思われていた貴重なイネだそうです。その「赤米」が、平成9年(1997年)東恋ヶ窪の畑で栽培されているのが偶然発見され、情報を耳にした研究者がその畑を訪ね、貴重な種であることを確認し、『武蔵国分寺種赤米』と命名されたそうです。

そのような貴重なお話を伺いながら作業をしているうちに…

DSC01.JPG次項有次項有DSC01371.JPG


こんなにきれいになりましたぴかぴか(新しい)
収穫は、9月だそうです。
また途中経過も報告できればと思っておりまするんるん



           地域福祉コーディネーター
              042-300-6363
ヤゴの救出に参加しました![2020年06月02日(Tue)]
地域福祉コーディネーター活動再開!

     ヤゴの救出に参加してきましたひらめき

皆さん、こんにちは。
地域福祉コーディネーターですexclamation×2

今日は地域福祉コーディネーター2人で、第九小学校のプールにいるヤゴの救出に参加をしてきました。
この活動は地域の方の協力のもと、今年で5年目となる活動です。
3年生の授業との関わりもあり、毎年、児童と一緒に行っていますが、今年はコロナウイルスの影響で一緒に行うことができませんでした。残念(>_<)

でも、子ども達にヤゴを届けたい!と、地域の皆さん、学校の先生と一緒に、いざ、プールへ。目標は、「ひとり50匹!」です。
初めて参加した地域福祉コーディネーターは「そんなに捕れるのかな?」とちょっと心配でしたが、いざ網ですくい始めると…「あっ!いるいる」と、たくさん捕ることができました。
DSC01117.JPG     DSC01130.JPG


赤とんぼのヤゴだけでなく、とびきり大きいギンヤンマのヤゴも見つけました。(地域の方が教えてくれました)
みんなで救出したヤゴはきれいな入れ物に移し替えて、それぞれのクラスに置くそうです。

DSC01147.JPG   DSC01145.JPG

とんぼになる日が待ち遠しいですね。


        地域福祉コーディネーター
       電話 042-300-6363




地域の情報[2020年05月21日(Thu)]
地域福祉コーディネーターからのお知らせ

ポスターを貼ってくれる飲食店大募集!

先日、ボランティア活動センターこくぶんじが企画した、〜おうちでできるボランティア第2弾〜「お弁当やお持ち帰りなどで営業を続けている飲食店をポスターで応援しよう!」をご紹介しましたが、今回は、その出来上がったポスターを貼ってくれる飲食店の募集です!
不要不急の外出を自粛している中、「自分でできることを何かしたい!」と思って書いてくれたポスターを、飲食店の皆さんにも”ボランティア(地域貢献)”として貼って欲しいということです!
前回も書きましたが、まさに『お互い様の関係づくり』の企画ですね!

ポスターは、「お弁当あります」「お持ち帰りできます」「テイクアウトできます」「営業中」の4種類から選べるそうですよ。
詳しくは、ボランティア活動センターこくぶんじのホームページ(下記URL)をご覧ください。



☆出来上がったポスターは、私たち地域福祉コーディネーターがお届けします☆

地域の情報[2020年05月15日(Fri)]
地域福祉コーディネーターからのお知らせ

「おうちでできるボランティア〜第2弾〜」
 お弁当やお持ち帰りなどで営業を続けている飲食店を
ポスターで応援しよう!

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出自粛が続く中、何かできることはないかな?と思っている方に朗報です!ボランティア活動センターこくぶんじが「おうちでできるボランティア第2弾」を企画したという情報を入手しました!

ズバリexclamation
『国分寺市内で営業を続けている飲食店を応戦するためのポスター作り!』です。

ボラセン曰く「かき氷屋さんの店先に『氷』の旗が出ていると、かき氷屋さん!ってわかるように、みんなが描いたポスターを見て「あっ!お持ち帰りできる」とか「お店やってる!」ってわかるような、そんなイメージのポスターなんです!」と…。
これまた、誰でも家でできるボランティア活動ですよね?
そして飲食店も、ボランティアさんが描いたポスターを貼ることがボランティアになるという、まさにお互い様の関係』企画ですね!
皆さん、おうちにいる時間を『ポスター作り』で有効活用しましょう!
詳しくは、下記をご覧ください。

【作成内容】
   ➀下記、4つの言葉のいずれかを使って作成してください
       〇お弁当あります     〇お持ち帰りできます  
       〇テイクアウトできます    〇営業中
   ※どのお店でも使えるように、言葉を限定しています
   ➁ポスターの大きさはA3かA4で作成してください(縮小・拡大する場合あり)
   B文字だけでも、イラストや写真を入れてもOK(➀の言葉が目立つように書く)
  ⇒お子さんがイラストを描いて、大人が文字を書くパターンもありです。
   ➃手書きでも、パソコン等を利用しても何でもOK
  (手書きの場合はなるべく濃く書く)
     ⇒レタリングやデザイン、書道、クレパス等々、自分の特技を活用しよう! 
【提出方法】
 持参、郵便、メールのいずれかにて、ボランティア活動センターこくぶんじへ
【募集期間】 
 令和2年5月30日(土)まで *延長する場合はホームページ等で告知します
【その他】
 ・作成したポスターはボラセンでラミネートしてから希望店舗にお渡しします
  (メール提出の場合、ボラセンでフルカラー印刷しますが色の出方が変わる
   ことがあります)
【問合せ・提出先】
  ボランティア活動センターこくぶんじ   
  〒185-0022 国分寺市東元町3-17-2
   電話1(プッシュホン) 042-300-6363  FAX 042-300-6365
  E-mail   center@ko-shakyo.or.jp
     ホームページ http://www.ko-shakyo.or.jp/vc/
  ※18日(月)より窓口業務一部再開します。 土曜日は引き続き休館となります。

☆予告☆
 作成されたポスターを希望す飲食店の募集は、来週、ボラセンのホームページやブログに
 掲載されますので、もう少しお待ちください。

地域の情報[2020年05月01日(Fri)]
「おうちでできるボランティア」 〜マスク作りに挑戦!〜


新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出自粛の日々が続いておりますが、みなさんはどのような工夫をして過ごしていらっしゃいますか?
ボランティア活動センターこくぶんじでは、市民の方からの呼びかけを受け、おうちでできるボランティア活動として『布マスク作りボランティア』を募集します。

マスク写真.jpg

【内 容】 家にある布、または、ボラセンで用意する。
                   キットで布マスクを自宅で作成。
        出来上がったマスクを郵送にて受け付けます。

【配布先】 国分寺市社会福祉協議会の事業の利用者
                           (高齢者・障がい者)等
                (集まった枚数により、配布先を広げていく予定)

【参加方法】 
 (自分で作成)・自宅にある布を(可能な限り)一度洗ってアイロンをかけてから作る。
        ・マスクの形態の指定は特にありません。
        ・出来上がったマスクは、ボラセンまで郵送してください。

 (キット利用)・下記の申込フォームより、キットの申し込みをする。
        ・ボラセンよりキットを郵送しますので、届いたら作成する。(参考と
         なる作り方を一緒に送ります。)
        ・出来上がったマスクは、ボラセンまで郵送してください。
   ※キット内容は、手ぬぐい1枚、マスク用ゴム、説明書の予定です。(出来上がり
    マスク4枚)
   ※キットの郵送は、材料の準備ができ次第送りますので、しばらくお待ちください。
    
【その他】 今後、政府より送られてくる布マスクが不要な方は、ボラセンにご寄付くださ
      い。(未使用の物に限る)
      布マスク作成の材料(リメイク)等で活用させていただきます。
      ご寄付は郵送にて受け付けます。
マスク写真2.jpg

          【問い合わせ・連絡先】
                  ボランティア活動センターこくぶんじ                     
            電話1(プッシュホン)  042−300−6363               
            E-mail center@ko-shakyo.or.jp

☆ボランティア活動センターこくぶんじは、5月16日(土)まで臨時休業しております。
 職員は平日のみ交代勤務で出勤しておりますので、ご不明な点がありましたら、お電話
 またはメールにてご連絡ください。

マスク写真3.jpg

続きを読む...
地域の情報[2020年04月24日(Fri)]
ソーシャル・ディスタンシングのその後!?

皆さんこんにちはグッド(上向き矢印)
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターです晴れ

地域の情報@で、ボランティア活動センターこくぶんじ(以下、ボラセン)の隣にある「真福寺児童遊園地(通称:さんかく公園)」に、「ソーシャル・ディスタンシング」と書かれた張り紙がついたというお話をしました。それがなんと!新しくなりましたexclamationΣ(゚Д゚)

DSC_1507 (004).JPG



























皆さん、ぜひ地域の情報@の写真と見比べてみてくださいひらめき

漢字がなくなり、シンプルな文章と絵で、子どもから大人までみんなに伝わるものになりましたね(*'▽')

これからもみんなで良い距離感をとりながら、過ごしていきましょう( `・ω・´)b

次項有これからも、地域福祉コーディネーターから地域の皆さんに色々な情報をお届けしたいと思っていますぴかぴか(新しい)
皆さんからも、楽しいこと・困っていること・こんなことやってるよ♬ などなど…。
いつでもご連絡ください。 お待ちしています\(^o^)/

※ボラセンは只今窓口を臨時休業しています。ご連絡は下記の電話またはメールにてお願いします。
※いただいた情報は掲載できない場合もありますので、予めご了承ください。

  問い合わせ先
   国分寺市社会福祉協議会
    ボランティア活動センターこくぶんじ内
  地域福祉コーディネーター
    電話 042−300−6363
    メール chiiki@ko-shakyo.or.jp

地域の情報[2020年04月22日(Wed)]
みんなで協力しよう!使い捨てマスクの寄付募集

皆さんこんにちは!
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターですexclamation

医療現場から、マスクが足りない!!という声を聞き応援している地域の団体から使い捨てマスクの寄付を募集するという情報をいただいたので、下記に紹介しますひらめき ↓ ↓


【マスク寄付の流れ】
※対象は使い捨てマスクのみで、布や手作りのものは寄付対象外です。

1.マスクをお持ちの方は、下記連絡先に連絡後、下記住所にお送りください。
〒185-0012
東京都国分寺市本町3-8-15-501
地域つながり協力隊 事務局
042-321-0188
090-9139-3296(担当)

2.ご寄付くださった方のお名前かニックネームなどを、Face Bookの「地域つながり協力隊」というページに公表することで、マスクが届いた確認とさせていただきます。

3.ある程度になりましたら、皆さんのお名前(できれば実名)一覧とともに、医療機関へ協力隊が届けます。その際、寄付したことがわかるよう、写真などの情報を、Face Bookの「地域つながり協力隊」というページに掲載します。

手作りマスクをつけている方が増えてきましたね。
みんなで協力して、医療現場に使い捨てマスクを届けましょうグッド(上向き矢印)

次項有これからも、地域福祉コーディネーターから地域の皆さんに色々な情報をお届けしたいと思っていますぴかぴか(新しい)
皆さんからも、楽しいこと・困っていること・こんなことやってるよ♬ などなど…。
いつでもご連絡ください。 お待ちしています\(^o^)/

※ボラセンは只今窓口を臨時休業しています。ご連絡は下記の電話またはメールにてお願いします。
※いただいた情報は掲載できない場合もありますので、予めご了承ください。

  問い合わせ先
   国分寺市社会福祉協議会
    ボランティア活動センターこくぶんじ内
  地域福祉コーディネーター
   電話 042−300−6363
   メール chiiki@ko-shakyo.or.jp