CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
こくぶんじ ボラセン ブログ
大きな看板が新たな目印となった「ボランティア活動センターこくぶんじ」(国分寺市東元町3丁目)より『ボランティア活動の紹介』や『新鮮な地域の情報』をお届けします♪
« ヤゴの救出に参加しました! | Main | 地域の情報 »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
プロフィール

VCこくぶんじさんの画像
VCこくぶんじ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index2_0.xml
赤米栽培!草むしりをしてきました♪[2020年06月04日(Thu)]
地域福祉コーディネーター活動再開!

赤米栽培!草むしりをしてきましたるんるん

みなさんこんにちは。
地域福祉コーディネーターです。

本日は、「国分寺赤米会」の皆さんが栽培しているの畑に草むしりをしてきましたexclamation×2
3週間前に植えた赤米は現在10センチ〜15センチくらいに成長しており、その周りにはたくさんの雑草が生えていました。この時点で草むしりをしないと、あっという間に赤米か雑草か区別がつかないほどに成長してしまうそうですふらふら

DSC01373.JPG


とは、野生種に近い原始的なイネで(在来品種であるジャポニカ種赤米イネの可能性が高い)、神饌用に西日本の3箇所(総社市、種子島、対馬)でしか栽培されていないと思われていた貴重なイネだそうです。その「赤米」が、平成9年(1997年)東恋ヶ窪の畑で栽培されているのが偶然発見され、情報を耳にした研究者がその畑を訪ね、貴重な種であることを確認し、『武蔵国分寺種赤米』と命名されたそうです。

そのような貴重なお話を伺いながら作業をしているうちに…

DSC01.JPG次項有次項有DSC01371.JPG


こんなにきれいになりましたぴかぴか(新しい)
収穫は、9月だそうです。
また途中経過も報告できればと思っておりまするんるん



           地域福祉コーディネーター
              042-300-6363
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/archive/974
コメントする
コメント