CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
こくぶんじ ボラセン ブログ
大きな看板が新たな目印となった「ボランティア活動センターこくぶんじ」(国分寺市東元町3丁目)より『ボランティア活動の紹介』や『新鮮な地域の情報』をお届けします♪
« 地域の情報➆ | Main | ヤゴの救出に参加しました! »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
プロフィール

VCこくぶんじさんの画像
VCこくぶんじ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index2_0.xml
『マスクのご寄付、ありがとうございました!』[2020年05月29日(Fri)]
5月1日より「おうちでできるボランティア第1弾(マスク編)」の呼びかけをしたところ、市内外問わず、たくさんの方がこの企画に賛同し協力してくださいました。
なんと!集まった手作りマスクの数は696枚!(5月29日正午現在)
ボラセンが用意したキットは、都外(北海道・広島県など)からの申込みもあり、SNSの効果はすごいなぁ〜と改めて感じました。
ご協力くださった皆さん、
黒ハート ありがとうございました 黒ハート

キットの材料は、国分寺市社協が法人化50周年の際に作成した「手ぬぐい」の在庫を活用したので、リサイクルにもなりました。

そして、皆さんが色々な布で作成してくださったので、消毒&封入作業の際は、会議室がとても華やかな空間になりました!

      IMG_1971.JPG       IMG_1972.JPG


皆さんから寄せられたマスクは、社協事業である「見守り訪問事業」「ひとり暮らし等地域交流会」の利用者(高齢者)等に配布する他、市内の高齢者や障がい者、児童等の施設に配布していきます。
もともと、地域の方から「高齢者があまりマスクをつけないで外に出ているから心配」といった話を受けてマスクづくりを始めたので、緊急事態宣言が解除となり、少しづつ外にも出られる環境になる中、皆さんが作ってくださったマスクをつけて外出してもらえると安心できますね。


☆お知らせ☆
誠に勝手ながら5月末日をもちまして、キットの送付および手作りマスクの受付を一旦終了いたしたます。(キットを配布済みの方は作成していただいて大丈夫です。)
配布状況を見て、足りない場合には、またお声掛けさせていただきます。
なお、政府が配布しているマスクを「何かの役に立てたい」「寄付したい」と思っている方は、ボラセンまでご持参ください。(郵送も可)
今後、市内の必要とされる施設等へ寄付したいと思います。

なお、「おうちでできるボランティア第2弾」のポスターは、期間を6月末日まで延長して募集しています。ぜひ、こちらもご協力ください。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/archive/972
コメントする
コメント