• もっと見る
ボランティア活動センターこくぶんじ
国分寺駅南口から徒歩10分の住宅街にポツンとある
「ボランティア活動センターこくぶんじ(略称:ボラセン)」から
『新鮮な地域の情報』や『ボランティア募集』、『活動の紹介』
などをお届けします♪
問い合わせは、電話(042-300-6363)または、
メール(center@ko-shakyo.or.jp)でお願いします。
« 車いすステーションのお知らせ! | Main | 7月13日(金)街頭募金のご報告 »
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
プロフィール

ボランティア活動センターこくぶんじさんの画像
ボランティア活動センターこくぶんじ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index2_0.xml
災害支援の際は正しい情報を![2018年07月14日(Sat)]
この度の、7月豪雨災害で被災した皆様におかれましては、
心よりお見舞い申し上げます。


昨日の夕方(17時〜19時)に、国分寺駅・西国分寺駅・恋ヶ窪駅・国立駅の4駅で、国分寺市職員と社会福祉協議会職員とで街頭募金を行いました。
「友達がいるので心配で…」「故郷があるので…」「ご苦労様です」「よろしくお願いします」など、暖かいお言葉と一緒にたくさんの方々が募金にご協力くだいました。『ありがとうございます』の感謝の気持ちと一緒に『確かにお預かりします!』の言葉でお気持ちにお応えいたしました。

一つ気になったのが、募金の際に「どこの団体ですか?」と聞かれる方が多かったこと。
また、実際に募金活動で“デマ情報”が出ているので「どの情報が正しいのか?」といったご質問を受けました。

私たち、ボランティア活動センターこくぶんじでは、東京ボランティア・市民活動センターから配信されている『災害ボランティア・支援情報』を紹介しています。(下記、リンク参照)
https://www.tvac.or.jp/news/50240
この情報は、随時更新されており、各地域のボランティア受入情報についても記載されています。
被災地の方々が大変な思いをしている中で、居てもたってもいられない気持ちになると思いますが、助けるための支援がかえって迷惑になってしまうこともあります。
現地に行く方、遠方から募金等で協力する方、支援の方法は色々とあります。皆さんの温かいお気持ちが無駄にならないように、正しい情報を確認してから行動するように心がけてください。

復興支援は長期期間に及ぶと思われます。
今、自分には何ができるのか? 無理の無いご支援をよろしくお願いいたします。

なお、国分寺市社会福祉協議会事務局(戸倉4-14)、権利擁護センターこくぶんじ(日吉町3-29-24)、ボランティア活動センターこくぶんじ(東元町3-17-2)の窓口には、大阪府北部地震と7月豪雨災害の募金箱を設置しております。ご協力をお願いいたします。
                           bokin_boy_girl.png
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/archive/822
コメントする
コメント