CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
こくぶんじ ボラセン ブログ
大きな看板が新たな目印となった「ボランティア活動センターこくぶんじ」(国分寺市東元町3丁目)より『ボランティア活動の紹介』や『新鮮な地域の情報』をお届けします♪
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
プロフィール

VCこくぶんじさんの画像
VCこくぶんじ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index2_0.xml
コーディネーター連絡会を開催しました![2021年03月31日(Wed)]
 コーディネーター連絡会 

みなさん、こんにちは!
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターです♪

市内には、様々な「コーディネーター」がいます。
コーディネーター間で連携をするために、「まずはお互いを知る」ということから始めようと、ボランティア活動センターこくぶんじと地域福祉コーディネーターの共催で、連絡会を開催しましたぴかぴか(新しい)

武蔵野大学の熊田先生より「コーディネーターの役割と連携について」講義をしていただきました。
地域共生社会、包括的支援体制の説明があり、包括的支援体制の大きな鍵である「連携」について考えましたexclamation

「連携」がないと、それぞれの専門職は、それぞれの分野の視点からしか利用者を捉えられていないが、「連携」があることによって、利用者の全体が見えるようになるというお話が印象に残りましたぴかぴか(新しい)

DSC01965.JPG


その後、5つのグループに分かれて、事例をもとにグループワークを行いました。
同じグループに様々な分野のコーディネーターがおり、自分1人では気づかなかった視点の意見がたくさん出て、利用者の別の側面が見えることがよくわかり、「連携」の大切さを感じることができました わーい(嬉しい顔)

今回、先生から教えていただいたことを実行できるように、それぞれの専門性を活用して、地域づくりを進めていきたいです。そして、今後もコーディネーター同士が「連携」していけるように、定期的に連絡会を開催していければと思っていますひらめき


  国分寺市社会福祉協議会  
   ボランティア活動センターこくぶんじ 
   地域福祉コーディネーター 
  電話 042−300−6363 
        メール center@ko-shakyo.or.jp
      メール chiiki@ko-shakyo.or.jp 









春ですね( *´艸`)[2021年03月23日(Tue)]
みなさん、こんにちは。
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターですexclamation×2

今日は朝からいいお天気でしたね。

お昼ごろ、西元町4丁目方面に行ってきました。
武蔵国分寺跡の周辺ではゆっくりと過ごしている方や犬の散歩をしている方など、皆さん、ソーシャルディスタンスを保ちながら春を楽しんでいらっしゃいました。

桜はまだ三分咲き?といったところでしたが、雪柳や菜の花など、春は色とりどりのお花が咲いていて、気持ちも明るくなりますね。

DSC02426.JPGDSC02429.JPG

今週末には、いよいよ桜が満開exclamation&question 楽しみですねぴかぴか(新しい)


        地域福祉コーディネーター 
        電話042−300−6363 
        メール chiiki@ko-shakyo.or.jp 



井戸端会議 参加者募集![2021年03月10日(Wed)]
 井戸端会議 参加者募集 ♪  

みなさん、こんにちは!
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターですかわいい

ひらめきボランティア活動センターこくぶんじでは、3月7日(日)に「国分寺の未来を考えるシンポジウム」を開催しました!
見逃してしまった方は、3月末まで、ボランティア活動センターこくぶんじのYouTube(下記URL)で配信しています。ぜひご覧くださいexclamation×2

ご視聴いただいた方はご存知かと思いますが、今回登壇していただいた、「内藤・日吉地域連合防災会」の方からお話があった「井戸端会議」。
内藤・日吉町の他、市内11カ所(東恋ヶ窪、新町、泉町、西恋ヶ窪、光町、本多、高木町、戸倉)で実施しているそうです。


☆井戸端会議とは・・・
『むかしの井戸』では、月1回・1時間程度、井戸周辺に居住する住民や市民防災推進委員が中心となって地域の情報交換・共有をする『井戸端会議』を開催しています。

シンポジウムの発表の中でも触れていましたが、内藤橋井戸の近くの住宅地にある「内藤さつき公園」にも、井戸があります。

IMG_1385 (002).jpg        IMG_1386 (002).jpg

この井戸では、「井戸端会議」はまだ開催されていません。
そこで・・・
「井戸端会議」に参加してくださる住民の方々を募集していますexclamation

まずは、集まって少しおしゃべりしてみませんか ♪
ご興味のある方は、内藤・日吉地域連合防災会に問い合わせ(ホームページ:http://naito-hiyoshi-bosai.org/)もしくは、内藤橋井戸端会議(第1火曜日10時)に参加してみるのもOKです(^^)るんるん

地域福祉コーディネーターは、市内の複数の井戸端会議に参加しています。
まだ参加できていない井戸端会議もありますので、ぜひご連絡くださいexclamationよろしくお願いいたします。



 お問い合わせ 
  ボランティア活動センターこくぶんじ 
  地域福祉コーディネーター 
  電話 042-300-6363 
  メール chiiki@ko-shakyo.or.jp 


神社でつなぐいちいきのわ[2021年02月18日(Thu)]
         神社でつなぐちいきのわ

みなさん、こんにちは。
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターですexclamation×2

今日は朝から日差しがあり、思っていたよりも暖かったですね。
本町・南町八幡神社では、河津桜?が咲き始め、青空に映えてとても綺麗でしたよぴかぴか(新しい)

さくら.jpg
  
  桜の話から…
 野川の源流から「ドンドン橋」を渡ったところ(日立研
 究所横の遊歩道)にも桜が綺麗に咲くよひらめきという
 情報をいただきました。
 (昔は木の橋を渡る時にドン!ドン!と音がしたので
  「ドンドン橋」なんだそうです。)



さて、今日はその神社の境内で、2ヶ月ぶりに「ちいきのわ」を開催。
企画メンバー5名と一緒に、ラジオ体操と近況報告、4月のイベントの内容を話してきました。

神社のすぐ横で道路工事をしていたので、まさかがく〜(落胆した顔)ラジオ体操の音が聞こえず…たらーっ(汗)
ただ、年代的に(地域福祉コーディネーターも含め)ラジオ体操を知っている世代だったので、「いち・に・さん・しるんるん」掛け声だけで普通にできてしまいましたわーい(嬉しい顔)
DSC02007.JPG

4月のイベントは、いつ、どんな形でやろうか…と皆で話し合い、「神社に集まるのは難しいけど、本当はこんなことやろうと思ってたんだよね!」ということを皆さんにお伝えできる方法を考えています映画
準備やリハーサルはこれからですが、ちょっとだけ写真を載せますね( *´艸`)
今後のお知らせを楽しみにしててください。

DSC02022.JPGDSC02033.JPG


              地域福祉コーディネーター
           電話 042-300-6363




地域の情報[2021年02月01日(Mon)]
   ポスターを届けてきました♬♪


みなさん、こんにちは。
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターです\(^o^)/

今日は「おうちでできるボランティア(ポスター編)」のポスターを貼るボランティアにご協力いただいたお店をご紹介します。


南町3丁目にある くいしん坊 国分寺  電話042-312-0395
唐揚げ・炭火串焼のお店です。

お店の前を自転車で通ると、店頭には美味しそうなお弁当が…目ぴかぴか(新しい)
思わず立ち止まり…「いやいや、違う違う。ポスターの話だった!」と我に返り、お店の方に応援ポスターの協力をお話したところ、「もちろん!」とすぐに店頭に貼ってくれましたわーい(嬉しい顔)
DSC01973.JPG
DSC01978.JPG

おすすめ弁当は、やはりぴかぴか(新しい)唐揚げ弁当ぴかぴか(新しい) な、なんと…ワンコイン!!
お弁当 くいしん坊⓵.jpg









皆さんも、ぜひ、お店に足を運んでみてくださいexclamationそして、ポスターも探してみてくださいねexclamation×2



※ポスター作りも、貼ってくれるお店も、どちらもまだまだ募集しています。
 詳しくは、ボランティア活動センターこくぶんじのホームページ(下記URL)をご覧ください。
(店舗募集)
(ポスター募集)


     ☆出来上がったポスターは、私たち地域福祉コーディネーターがお届けします☆
                地域福祉コーディネーター
           電話 042-300-6363
地域の情報[2021年01月30日(Sat)]
   ポスターを届けてきました♬♪


みなさん、こんにちは。
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターですわーい(嬉しい顔)

以前から紹介している「おうちでできるボランティア」(ポスター編)
今回は、ポスターを貼るボランティアにご協力いただいたお店をご紹介します!

本多5丁目にある 木もれび  電話042-325-7569

DSC01954.JPG











アットホームな雰囲気の素敵なパン屋さんです。

いくつかあるポスターの中からシンプルなデザインのものを選ばれた店主さん。
「写真を撮らせてください!」とお願いすると、快く受けてくださいました\(^o^)/
DSC01979.JPG  










お店の中はパンのいい香りが…揺れるハート
人気のパンを伺うと、湯種を使用したモチモチ感が特徴のぴかぴか(新しい)湯種 食パンぴかぴか(新しい)と教えてくれました。皆さんも、ぜひ食べてみてください!
そして、お店に行った時には、ポスターも探してみてくださいねひらめき



※ポスター作りも、貼ってくれるお店も、どちらもまだまだ募集しています。
 詳しくは、ボランティア活動センターこくぶんじのホームページ(下記URL)をご覧ください。
(店舗募集)
(ポスター募集)

     ☆出来上がったポスターは、私たち地域福祉コーディネーターがお届けします☆
                地域福祉コーディネーター
           電話 042-300-6363



本多5丁目地域巡り[2021年01月29日(Fri)]
みなさん、こんにちは。
地域福祉コーディネーターです ひらめき

昨日の雪は驚きましたね。早々に雨に変わり大人は一安心(;・∀・)
子ども達は…もっと積もってほしかったでしょうね…雪

さて、今日は昨日とは打って変わって朝から気持ちの良いお天気晴れ
本多5丁目地域を自転車で巡ってきました。
国分寺街道の信号をスタートして、まずは外周をグルっと一周。
その後、5丁目地域内に入り、住宅街の中の道を巡ってきました目

昔からの住宅と新しい住宅が立ち並ぶ閑静な住宅地。
細い道や畑も残っていて、昔ながらの良さも感じる地域という印象でした。
長年住んでいるという方にお話を伺ったところ…「住民の距離感が良くて住みやすいところよ」とおっしゃっていました。

地域内にある「本多わかば公園」には、むかしの井戸(わかば井戸)がありました。日当たりが良く、ほど良い広さの公園で、親子や保育園児が楽しそうに遊んでいましたよ。
DSC01962.JPGDSC01966.JPG


「本多モッコク公園」は少し落ち着いた雰囲気の公園。ベンチがあり、休憩やおしゃべりをするには良さそうな公園でした。

そして、さらに自転車で走っていると…パン屋「木もれび」を発見目
たくさんの種類のパンが並んでいて…なんて素敵な光景ぴかぴか(新しい)
日によっては、赤米の米粉を使ったパンもあるそうです。
DSC01954.JPG
              








最後に、市の民族資料室の場所も確認して、本日の地域巡りは終了。
DSC01970.JPG









次はどこの地域巡りに行こうか…と、次回を楽しみに帰ってきました。

皆さんの地域の「ここはお勧めexclamation×2」という場所を、地域福祉コーディネーターに教えてください。情報提供お待ちしています\(^o^)/


〜・〜・〜・〜・〜・〜
地域福祉コーディネーターは、生活や地域の困りごとを皆さんと一緒に考えます!
どこに相談していいかわからないときは、お気軽にご相談ください(^_-)-☆
これからも日々の活動を投稿したいと思っていますので、ぜひまたご覧ください!
〜・〜・〜・〜・〜・〜

        地域福祉コーディネーター 
        電話042−300−6363 
        メール chiiki@ko-shakyo.or.jp 


地域交流会「さつき会」[2021年01月27日(Wed)]
1月25日(月)は、もとまち公民館で、
地域交流会「さつき会」が開催されました。

前日の日曜日は、久しぶりに冷たい雨が降っていましたが、
この日はとても良いお天気でした。

2021.1.25お土産.jpg
地域交流会は、ひとり暮らし等高齢者と地域の皆さんとの交流を目的
国分寺市の補助事業として、昭和60年にスタートしました。
70歳以上の高齢者を対象とし、市内10地区で年に5〜8回の茶話会や
会食を通じた交流会をボランティアの企画・運営で実施しています。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、昼食を一緒に食べ交流をするといった、
従来の形の地域交流会は中止としましたが、利用者宅の訪問や、短い時間での交流のほか、お手紙を発送するなど、安否確認を中心とした活動を各会が工夫して実施しています。


さつき会1.25 作業風景.jpg


今回の「さつき会」では、厚紙と
和紙で小物入れ作りをしました。
ボランティアが、参加者の皆さんが
作りやすいようにと用意したキットの
中から、それぞれ好きな柄を選んで、
思い思いの小物入れを作っていました。




2021.1.25 皿2.jpg

一時間余りの短い時間でしたが、        
皆さんとても嬉しそうに笑顔で         
お話をしながらの作業でした。         
例年なら、1月は手作りの            
「ぜんざい」を食べるの で・・・と、        
今回はぜんざいをお土産に用意し、           
小物入れと一緒に持って帰りました。      



  

DSC01928.JPG




春、桜の花咲くころには
従来通りの地域交流会が
開催できますように・・・


日吉町居場所づくりの会[2021年01月21日(Thu)]
 日吉町居場所づくりの会 

みなさん、こんにちは!
地域福祉コーディネーターです 晴れ

「日吉町居場所づくりの会」がありました。
今回から、新メンバー2名が参加してくださいましたexclamation
居場所を開くにあたって必要な「場所」の確保について、話し合いをしましたひらめき

DSC01879.JPG

まずは、居場所を作りたい地域をメンバー内で共有するために、地域巡りをしようexclamation×2
空き家や空き部屋を持っている住民の方々に協力を呼び掛けるため、「日吉町居場所づくりの会」がどのような活動をしているのか、どのような居場所にしたいかなど、思いやこれからの方向性をチラシにしようexclamation×2
という意見が出ました( *´艸`)

更に、チラシが完成したら、地域巡りをした際に、地域の特性を見ながら、チラシをポスティングしていく案が出ましたぴかぴか(新しい)

新しいメンバーも加わり、意見もたくさん出ましたわーい(嬉しい顔)
今後の進捗もお楽しみにるんるん

ひらめき「日吉町居場所づくりの会」
新道路の開通で交流が少なくなった日吉町を中心に『すべての人が安心して立ち寄れる居場所を作りたい』という思いから、メンバーで話し合いを進めている会です。この思いに賛同して下さる多世代のメンバーや物件情報(活動場所)を募集しています。

〜・〜・〜・〜・〜・〜
地域福祉コーディネーターは、生活や地域活動の困りごとをみなさんと一緒に考えますexclamation
どこに相談していいか分からないときは、お気軽にご相談ください(*'▽')るんるん
これからも日々の活動を投稿したいと思っていますので、ぜひまたご覧くださいかわいい
〜・〜・〜・〜・〜・〜

   地域福祉コーディネーター  
   電話042−300−6363 
   メール chiiki@ko-shakyo.or.jp 




神社でつなぐちいきのわ[2021年01月20日(Wed)]
         神社でつなぐちいきのわ


みなさん、こんにちは!
地域福祉コーディネーターです\(^o^)/

寒い日が続いていますが、皆さん体調はいかがですか。


さて、毎月第3木曜日に本町・南町八幡神社で開催している「神社でつなぐちいきのわ」ですが、緊急事態宣言発令中ということもあり、残念ですが明日(1月21日)は中止となりますもうやだ〜(悲しい顔)
来月(2月18日)の開催については、また、こちらで連絡しますひらめき

今はまだ毎月の開催に地域の方をお誘いすることはできませんが、企画メンバーは引き続き募集していますわーい(嬉しい顔)
ご興味のある方、一度お話を聞いてみようかな…と思ってくれた方は、是非、地域福祉コーディネーターまでご連絡ください。お待ちしています揺れるハート

そういえば、今年はもう花粉が飛び始めているそうですよ目
花粉症の方は気を付けてくださいねexclamation×2

〜・〜・〜・〜・〜・〜
地域福祉コーディネーターは、生活や地域の困りごとを皆さんと一緒に考えます!
どこに相談していいかわからないときは、お気軽にご相談ください(^_-)-☆
これからも日々の活動を投稿したいと思っていますので、ぜひまたご覧ください!
〜・〜・〜・〜・〜・〜

        地域福祉コーディネーター 
        電話042−300−6363 
        メール chiiki@ko-shakyo.or.jp 
| 次へ