• もっと見る
ボランティア活動センターこくぶんじ
国分寺駅南口から徒歩10分の住宅街にポツンとある
「ボランティア活動センターこくぶんじ(略称:ボラセン)」から
『新鮮な地域の情報』や『ボランティア募集』、『活動の紹介』
などをお届けします♪
問い合わせは、電話(042-300-6363)または、
メール(center@ko-shakyo.or.jp)でお願いします。
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新記事
プロフィール

ボランティア活動センターこくぶんじさんの画像
ボランティア活動センターこくぶんじ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index2_0.xml
AnnBee祭りのボランティアを募集します【ND2023-18】[2024年02月20日(Tue)]
社会福祉法人 Ann Beeでは、ぴかぴか(新しい)Ann Bee 祭りぴかぴか(新しい)
お手伝いくださるボランティアを大募集していまするんるん
興味のある方は、下記申込先までご連絡ください。わーい(嬉しい顔)

      005333_お好み焼き.jpg

【日時】4月13日(土)午前9時〜午後4時30分
   (活動時間応相談)
【場所】武蔵国分寺跡(国分寺市西元町2-1)
【活動内容】会場の設営・撤去、販売等のお手伝い
【持ち物】動きやすい服装でお越しください
【対象】高校生以上
【主催】社会福祉法人 Ann Bee
【備考】昼食と飲み物(1本)が提供されます
           小雨決行、荒天中止
【申込/問合せ】社会福祉法人 Ann Bee(担当者:馬場)
       電話:042-316-8523
       メール:annbee@tokyo.email.ne.jp
【締切】4月5日(金)まで


☆春のライトアップ プペルバス展示ボランティア募集中☆[2024年02月20日(Tue)]

☆春のライトアップ プペルバス展示ボランティア募集中☆




cherryblossoms_color.png

こくぶんじ観光まちづくり協会では、春のライトアップ時にプペルバス(移動式個展会場)に来られた方の誘導や整理をしてくれるボランティアを募集しています。

夜桜ライトアップの中、絵本の世界を楽しむ方のお手伝いをしてみませんかるんるん




<活動日時> 322日(金)〜31日(日)


       18時〜2030


※上記期間内全てではありません。可能な日のみの活動で大丈夫です!


<集合時間> 1745


<活動場所> 史跡武蔵国分寺跡(東京都国分寺市西元町1


<活動内容> キングコングのにしのあきひろさん作の絵本「えんとつ町のプペル」の

       デザインでラッピングされ、室内にLEDパネルを搭載した

       「移動式個展会場(バス)」で、バス内が混雑しないように

       入退場の誘導と順番待ちのお客さんの整理。


<募集対象> 大学生以上 各日2人


<応募方法> 『こくぶんじ観光まちづくり協会事務局』


 (senryaku@city.kokubunji.tokyo.jp)へメールで応募。


  メールの件名に「桜のライトアップ バス展示ボランティア」と記載。


  本文に氏名、緊急の連絡先、年齢、メールアドレス、参加可能な日程を明記。

  応募はこちらから⇒ http://mail-to.link/m9/1xz1e4o


<募集締切>  3月10日(日)


<備  考>  雨雨天実施雨


スマホやタブレットの操作を教えてくれるボランティアを募集中です[2024年02月14日(Wed)]
ぴかぴか(新しい)スマホやタブレットの操作を教えてくれる方を募集していますぴかぴか(新しい)

地域活動支援センターつばさでは、パソコン広場のプログラムでスマートフォンやタブレットの操作を教えてくれるボランティアを募集しています。

24702327_R6スマホ操作.png

【活動日】毎月第2、第4 火曜日
【活動時間】午後1時15分〜2時45分
【活動場所】国分寺市泉町2丁目3-8(障害者センター1階)
【対象者】障害のある方

興味のある方は、ボランティア活動センターこくぶんじまでご連絡ください。
電話042-300-6363
こくフェス〜Music Days2024〜 スタッフ募集♪【ND2023ー16】[2024年02月06日(Tue)]

kokufes2024_logo.jpg


【ボランティア募集】
ボラセン登録団体「こくフェス実行委員会」が行う、今年で3回目となるイベントです。いろんな場所でいろんな人がいろんな音楽で国分寺の街を活気づけるイベントで、市内中心に30ヶ所程度で同時多発的に開催します。
会場によって活動内容は違いますが、会場設営と撤収、来場者の誘導、通行人への声掛け、出演者の受入れと楽屋等への案内等が主な内容です。

【日にち】2024年5月11日(土)、12日(日)
【時 間】午前8時30分位〜午後7時<会場により異なります>
                     (参加時間等相談にのります)
【場 所】国分寺駅周辺(雨天時は屋外会場は中止)、いずみホール公民館など
                             (詳細は後日)
【持ち物】動きやすい服装
【対象者】老若男女問わず(高校生以上)10名程度
【締切日】2024年3月31日(日)

※雨天時には屋外会場は中止、屋内は実施
※できれば全日程での参加を希望しますが、どちらか1日だけでも構いません。           
 また、午前・午後のみなどご相談可能です。    
                    
【応募先】mail tokokufes.info@gmail.com <こくフェス実行委員会担当:冬木さん>
kokufes2024_mark-thumbnail2.jpg


【昨年の様子の動画(YouTube)です。どうぞご覧ください】
続きを読む...
東経大Cloverの皆さんが新旧交代のご挨拶に来てくださいました![2024年02月06日(Tue)]
ボランティア活動センターこくぶんじの運営委員会」の
メンバーには、
東京経済大学ボランティアサークルClover」さんにも
参加していただいています。


毎年、この時期が新旧交代となり、先日ご挨拶に来てくださいました。

東経大 clover.jpg


新しい運営委員の松木さん高野さんには、
2/12のシンポジウムで司会を務めていただきます。


当日の流れを皆で確認し合った後、シンポジウムのPRをお願いしました。


旧運営委員 ※写真左から
是非ご参加ください!お待ちしております!(種田)
新しい視点を発見しに行こう!(野口)
年齢問わずお待ちしています(寺内)

東経大 旧clover.jpg


新運営委員 ※写真左から
国分寺の輪、広げましょ!(小出)
気軽にお越しください!!(松木)
司会やります。ぜひお越しください!(高野)

東経大 新clover.jpg

『 第10回 国分寺の未来を考えるシンポジウム 』
子どもを育む国分寺Part2
〜話そう・つながろう「みんなの居場所」〜


お申込みは、電話・申込フォームから!
電話(042)300-6363 
申込フォーム https://x.gd/T8Urp

シンポジウムについての詳細はこちらから下矢印2


2024.2.12  シンポジウムチラシ表面 .jpg
2024.2.12  シンポジウムチラシ裏面.jpg
【問い合わせ】
ボランティア活動センターこくぶんじ
東元町3-17-2
電話1(プッシュホン) 042-300-6363
メールする center@ko-shakyo.or.jp
開所時間 月〜土曜日(日・祝日を除く)午前9時〜午後5時
12月は16日と23日に開催します!  食品の無料配付・暮らしの相談(令和5年度生活応援事業)[2023年12月15日(Fri)]
申込受付は本日午後5時までです!
「食品の配付・暮らしの相談(生活応援事業)」


令和5年4月〜令和6年3月まで月1回、生活にお困りの方を対象に、食品の詰め合わせの無料配付を行い、生活上の困りごとなどの相談も受けています。
(50世帯限定/事前申込制/先着順)。
※原則、生活保護受給世帯は対象外とします。

12月は西側の地区でも開催します!!
開催日時・配布会場が異なりますのでご注意ください。

《配付日時・場所》
 12月16日(土)10時〜12時 
 ボランティア活動センターこくぶんじ

 12月23日(土)14時〜16時 
 ひかりプラザ

《申込》12月15日(金)17時までに
@ 電話にて
  自立生活サポートセンターこくぶんじ
  電話1(プッシュホン)042-324-8401

A 下記URLより

生活応援時事業12月.jpg

「おうちでボランティア」〜ウェス編〜[2023年12月04日(Mon)]
「おうちでボランティア」〜ウエス編〜

国分寺市内の高齢者施設(国分寺市介護老人保健施設すこやか)さんがウェスを受け取りに来てくださいました。
受け取り時は「うわー!こんなに!助かるわー!」と笑顔で喜んでくださいました。

個人や企業の皆さんが、きれいに切りそろえてボラセンにお届けくださったウエスです。

お届けくださる皆さん いつもありがとうございます。

2023.11.30すこやか (2).JPG



※ボランティアセンターこくぶんじでは、ウエス(使い捨て布)を通年受付しています。
ご自宅や職場で不要になったタオルなどをB5からA4くらいの大きさに切りそろえてお持ちください。使い古しで大丈夫です。(布端の処理は不要です)。
お預かりしたウエスは、希望される市内の福祉施設などにお渡ししています。



11月18日(土) 水引のワークショップを開催します!(ぶんぶんウォーク)[2023年11月17日(Fri)]
【11月18日(土) 水引ワークショップ開催!】


ボランティア活動センターこくぶんじ(略称:ボラセン)です。

ぶんぶんウォーク2023が始まりました
開催期間は、11月17日(金)午前10時から30日(水)午後6時までです。
ボラセンは、今年もぶんぶんウォークに参加します!

ぜひ、ボラセンにもみなさんの足あとをつけに来てくださいね!

ぶんぶんウォーク2023 建物.JPG

オレンジフラッグ掲示板の中にあります。バッド(下向き矢印)

ぶんぶんウォーク掲示板2023.JPG

トイレトイレのご利用もお気軽にどうぞ。

11月18日(土)は、水引でストラップを作るワークショップを開催します。

初めての方も大歓迎です。

100円で一つ作れます(先着50名)ので、どうぞお気軽にお越しください。

【日時】
11月18日(土) 午後1時30分〜4時30分(最終受付)

【場所】
ボランティア活動センターこくぶんじ 2階会議室
(東元町3-17-2)

【参加費】
100円(ストラップが1つ作れます) ※先着50名

【持ち物】
不要

【申込】
不要(直接お越しください)

ぶんぶんウォーク 水引 チラシ.jpg

※ぶんぶんウォークの公式パンフレットは、ボラセンでも入手できます。
ぶんぶんウォーク2023パンフレット.jpg











【問い合わせ】
ボランティア活動センターこくぶんじ
東元町3-17-2
電話1(プッシュホン) 042-300-6363
開所日時 月〜土曜日(日・祝日を除く) 午前9時〜午後5時
自閉症の方と一緒にプールで泳ぎましょう【NK2023-17】[2023年10月25日(Wed)]
suiei_pool.png

国分寺市民プールで月に1回程度の支援を希望されています

【日時】月に1回程度(土・日のどこかで応相談)
場所】国分寺市民室内プール(西恋ヶ窪3-32-6)
【内容】自閉症の障害をお持ちの方(20代、男性)と一緒に更衣の付き添いとプールで泳ぐ。
    ※泳法の指導ではありません
【対象】障害について理解のある男性
【問い合わせ】ボランティア活動センターこくぶんじ
   mail to center@ko-shakyo.or.jp
        電話 042-300-6363


ご本人はプールが大好きだそうです。
見守りながら一緒に泳いでくださる男性の方を募集します。
ご興味のある方は当センターまでご連絡ください。













ぶんじ食堂でのボランティア募集!【ND2023-13】[2023年10月17日(Tue)]
ぶんじ食堂でのボランティア大募集!!

1.jpg

ボランティア活動センターこくぶんじ登録団体の
ぶんじ食堂プロジェクトさんは、
2018年にぶんじ食堂を開設してから、
コロナ禍にあっても、
コツコツと活動を継続してこられました。

「同じ釜の飯を喰う」ことを大切に、
未就学児から人生の諸先輩方まで、
多世代の交わる場として、
その活動域が拡充してきています。
この取り組みを一緒に育ててくれる仲間を
募集しています。

ぜひ、HP(https://bunji-shokudo.org/)を
ご一読いただき、活動主旨にご賛同いただける方の
ご協力をお願いします。


【日時】 第3土曜日 12:00〜14:30 (集合時間 9:00)
     第1月曜日 16:00〜20:00 (集合時間 14:00)

【場所】 ぶんじ寮(東元町4-10-22)

【内容】 募集A  料理番長
     20人程度の献立作り、仕入れや調理などができる方

     募集B  料理番長のサポート
     調理、配膳、後片付け、洗い物含む
     
【持ち物】@エプロン
     A手拭きタオル
     Bバンダナ・手ぬぐいなど髪の毛が落ちないようにするもの

【謝礼】 100ぶんじ
        ※地域通貨ぶんじ http://bunji.me/

【対象】 一般の方

【備考】 活動時間については、隔月1回3時間より、応相談。
     事前打ち合わせなど連絡手段は、
     Messenger等のSNSを利用するので、
     操作について抵抗感のない方。
     (操作方法はお教えします。)



【問い合わせ】 ぶんじ食堂プロジェクト
        メール:welcome@bunji-shokudo.org

3.jpg
2.jpg



| 次へ