CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
こくぶんじ ボラセン ブログ
大きな看板が新たな目印となった「ボランティア活動センターこくぶんじ」(国分寺市東元町3丁目)より『ボランティア活動の紹介』や『新鮮な地域の情報』をお届けします♪
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
プロフィール

VCこくぶんじさんの画像
VCこくぶんじ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kokubunjivc/index2_0.xml
『マスクのご寄付、ありがとうございました!』[2020年05月29日(Fri)]
5月1日より「おうちでできるボランティア第1弾(マスク編)」の呼びかけをしたところ、市内外問わず、たくさんの方がこの企画に賛同し協力してくださいました。
なんと!集まった手作りマスクの数は696枚!(5月29日正午現在)
ボラセンが用意したキットは、都外(北海道・広島県など)からの申込みもあり、SNSの効果はすごいなぁ〜と改めて感じました。
ご協力くださった皆さん、
黒ハート ありがとうございました 黒ハート

キットの材料は、国分寺市社協が法人化50周年の際に作成した「手ぬぐい」の在庫を活用したので、リサイクルにもなりました。

そして、皆さんが色々な布で作成してくださったので、消毒&封入作業の際は、会議室がとても華やかな空間になりました!

      IMG_1971.JPG       IMG_1972.JPG


皆さんから寄せられたマスクは、社協事業である「見守り訪問事業」「ひとり暮らし等地域交流会」の利用者(高齢者)等に配布する他、市内の高齢者や障がい者、児童等の施設に配布していきます。
もともと、地域の方から「高齢者があまりマスクをつけないで外に出ているから心配」といった話を受けてマスクづくりを始めたので、緊急事態宣言が解除となり、少しづつ外にも出られる環境になる中、皆さんが作ってくださったマスクをつけて外出してもらえると安心できますね。


☆お知らせ☆
誠に勝手ながら5月末日をもちまして、キットの送付および手作りマスクの受付を一旦終了いたしたます。(キットを配布済みの方は作成していただいて大丈夫です。)
配布状況を見て、足りない場合には、またお声掛けさせていただきます。
なお、政府が配布しているマスクを「何かの役に立てたい」「寄付したい」と思っている方は、ボラセンまでご持参ください。(郵送も可)
今後、市内の必要とされる施設等へ寄付したいと思います。

なお、「おうちでできるボランティア第2弾」のポスターは、期間を6月末日まで延長して募集しています。ぜひ、こちらもご協力ください。
地域の情報➆[2020年05月21日(Thu)]
地域福祉コーディネーターからのお知らせ

ポスターを貼ってくれる飲食店大募集!

先日、ボランティア活動センターこくぶんじが企画した、〜おうちでできるボランティア第2弾〜「お弁当やお持ち帰りなどで営業を続けている飲食店をポスターで応援しよう!」をご紹介しましたが、今回は、その出来上がったポスターを貼ってくれる飲食店の募集です!
不要不急の外出を自粛している中、「自分でできることを何かしたい!」と思って書いてくれたポスターを、飲食店の皆さんにも”ボランティア(地域貢献)”として貼って欲しいということです!
前回も書きましたが、まさに『お互い様の関係づくり』の企画ですね!

ポスターは、「お弁当あります」「お持ち帰りできます」「テイクアウトできます」「営業中」の4種類から選べるそうですよ。
詳しくは、ボランティア活動センターこくぶんじのホームページ(下記URL)をご覧ください。



☆出来上がったポスターは、私たち地域福祉コーディネーターがお届けします☆

「ボラセン窓口業務一部再開!」&「たくさんのマスクありがとう!」[2020年05月18日(Mon)]
皆さん、こんにちは!
ボランティア活動センターこくぶんじです。
新型コロナウィルスの感染拡大により、自粛生活が続いていますが、皆さんお元気ですか?ボラセンからの情報をお伝えします。

『ボラセン窓口業務一部再開!』
新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、4月13日(月)より窓口業務を臨時休業しておりましたが、本日(18日)より一部再開いたしました。
久しぶりに、入口のカーテンを開け自動ドアを動かしたので、心なしかセンター内も明るい感じがします。今までのようにボラセンを活用して欲しいという気持ちでいっぱいですが、まだ緊急事態宣言が解除されていませんので、ボラセンへの来所は最小限の範囲でお願いしたいと思います。(来所の際は、マスク着用を!)
また、まちづくり支援担当職員3名が貸付事業担当部署に応援に行っていたり、全職員の交代勤務を導入している状況ですので、行き届かない点が多々あるかと思いますが、ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。       
                  
                左斜め下カウンターに透明シートを設置しました!
        センター入り口(コロナ対策).jpg      こんな感じで作業しました!右斜め上 カウンター作業(コロナ).jpg
   

『たくさんのマスクありがとう!』
「おうちでできるボランティア」企画の第1弾として、手作りマスク作成のお願いをしています。家にある材料で作ってもOK。ボラセンで用意したキットを申し込んで作ってもOK。と周知したところ、本日現在で433枚のマスクが寄付されました!! 作成キットも、全部で57セット配布しました。
皆さんの温かいお気持ちと行動の早さに、職員一同、ただただ感激しております。
黒ハートありがとうございます黒ハート
集まったマスクは、ボラセン事業である「見守り訪問事業」や「ひとり暮らし等高齢者地域交流会」の対象者の方等へお渡しする他、関係施設・団体等と連携して、高齢者や障がい者の方へお配りしたいと思います。

 マスク➀.jpg マスク➁.jpg
左斜め上  届いたマスクです! 右斜め上

※現在、「おうちでできるボランティア第2弾(ポスター編)」を実施中!
 ボラセンホームページもチェックしてくださいね!
地域の情報➅[2020年05月15日(Fri)]
地域福祉コーディネーターからのお知らせ

「おうちでできるボランティア〜第2弾〜」
 お弁当やお持ち帰りなどで営業を続けている飲食店を
ポスターで応援しよう!

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出自粛が続く中、何かできることはないかな?と思っている方に朗報です!ボランティア活動センターこくぶんじが「おうちでできるボランティア第2弾」を企画したという情報を入手しました!

ズバリexclamation
『国分寺市内で営業を続けている飲食店を応戦するためのポスター作り!』です。

ボラセン曰く「かき氷屋さんの店先に『氷』の旗が出ていると、かき氷屋さん!ってわかるように、みんなが描いたポスターを見て「あっ!お持ち帰りできる」とか「お店やってる!」ってわかるような、そんなイメージのポスターなんです!」と…。
これまた、誰でも家でできるボランティア活動ですよね?
そして飲食店も、ボランティアさんが描いたポスターを貼ることがボランティアになるという、まさにお互い様の関係』企画ですね!
皆さん、おうちにいる時間を『ポスター作り』で有効活用しましょう!
詳しくは、下記をご覧ください。

【作成内容】
   ➀下記、4つの言葉のいずれかを使って作成してください
       〇お弁当あります     〇お持ち帰りできます  
       〇テイクアウトできます    〇営業中
   ※どのお店でも使えるように、言葉を限定しています
   ➁ポスターの大きさはA3かA4で作成してください(縮小・拡大する場合あり)
   B文字だけでも、イラストや写真を入れてもOK(➀の言葉が目立つように書く)
  ⇒お子さんがイラストを描いて、大人が文字を書くパターンもありです。
   ➃手書きでも、パソコン等を利用しても何でもOK
  (手書きの場合はなるべく濃く書く)
     ⇒レタリングやデザイン、書道、クレパス等々、自分の特技を活用しよう! 
【提出方法】
 持参、郵便、メールのいずれかにて、ボランティア活動センターこくぶんじへ
【募集期間】 
 令和2年5月30日(土)まで *延長する場合はホームページ等で告知します
【その他】
 ・作成したポスターはボラセンでラミネートしてから希望店舗にお渡しします
  (メール提出の場合、ボラセンでフルカラー印刷しますが色の出方が変わる
   ことがあります)
【問合せ・提出先】
  ボランティア活動センターこくぶんじ   
  〒185-0022 国分寺市東元町3-17-2
   電話1(プッシュホン) 042-300-6363  FAX 042-300-6365
  E-mail   center@ko-shakyo.or.jp
     ホームページ http://www.ko-shakyo.or.jp/vc/
  ※18日(月)より窓口業務一部再開します。 土曜日は引き続き休館となります。

☆予告☆
 作成されたポスターを希望す飲食店の募集は、来週、ボラセンのホームページやブログに
 掲載されますので、もう少しお待ちください。

【重要】ボランティア活動センターこくぶんじ窓口業務一部再開のお知らせ[2020年05月11日(Mon)]

当センターは、新型コロナウイルス感染拡大防止に対する「緊急事態宣言」の発令を受け、4月13日(月)より窓口業務を臨時休業しておりましたが、
5月18日(月)より一部再開 いたします。


【再開する業務】
 〇 ボランティア活動センター開館(月〜金 9時〜17時)
 〇 ボランティア保険の受付
 〇 コピー機、印刷機の貸出(長時間の利用・帳合作業は不可)
 〇 車いすの貸出
                           
【引き続き休止する事業】
 ◆ 土曜日の開館                
 ◆ 会議室の貸出
 ◆ ふれあい備品の貸出
 ◆ 車いすステーションでの車いす貸出   


緊急事態宣言は5月31日まで延長となっております。市民の皆さんや職員の安全・安心を考えますと、引き続き不要不急の外出は自粛いただきますよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。

なお、相談や連絡等につきましては、通常の開所時間内(月〜金・9時〜17時・祝日除く)で、電話またはメールにて対応しておりますので、何かありましたらご連絡ください。
       
                 
【相談・連絡先】
    電話1(プッシュホン)  042-300−6363
   E-mail center@ko-shakyo.or.jp(ボランティア活動センター)
        chiiki@ko-shakyo.or.jp(地域福祉コーディネーター)
ボラセン背景.png
おうちでできるボランティア(マスク編)発送準備完了![2020年05月08日(Fri)]
「おうちでできるボランティア(マスク編)」作成キット発送!

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、5月1日のブログで自宅でマスクを作るボランティアを募集したところ、たくさんの方からキットのお申込みをいただきました。
本日、マスク用のゴムが届きましたので、早速セットし、発送いたしました。

マスクの材料は、国分寺市社協が法人化50周年記念の年に作成した「てぬぐい」と、以前寄付でもらっていた「さらし」、そして購入したゴムです。
作り方は、ボラセン担当職員〇〇〇が色々と情報を集めて自ら試作品を作り、比較的簡単(型紙不要)なマスクを選びました。試行錯誤して作った「作り方のプリント」もセット内容に入っていますが、参考にさせていただいた動画提供者の方の許可をもらって、動画(YouTube)を見ながら作れるようにURLも紹介しています。

IMG_1862.JPG

                     
                         



              
 左斜め上 こんな感じのセットです!       
                      
                            IMG_1865.JPG
 発送作業中!初回の申し込みは13件でした。右斜め上   



もちろん!家にある布で作っても決定
他の作り方でも決定です!

IMG_1868.JPG      
             完成品はこんな感じです! 右斜め上 


また、すでに自宅で作ってあるマスクを送ってくださった方も!

皆さん、ありがとうございますexclamation×2


引き続き、作成キットの申込みも受け付けておりますので、「おうちでできるボランティアをしたい!」と思った方は、ぜひお申込みください。


【作成キット申込フォーム】



【前回のブログも見てね!】
  
       

地域の情報➄[2020年05月01日(Fri)]
地域の情報➄

「おうちでできるボランティア」 〜マスク作りに挑戦!〜


新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出自粛の日々が続いておりますが、みなさんはどのような工夫をして過ごしていらっしゃいますか?
ボランティア活動センターこくぶんじでは、市民の方からの呼びかけを受け、おうちでできるボランティア活動として『布マスク作りボランティア』を募集します。

マスク写真.jpg

【内 容】 家にある布、または、ボラセンで用意する。
                   キットで布マスクを自宅で作成。
        出来上がったマスクを郵送にて受け付けます。

【配布先】 国分寺市社会福祉協議会の事業の利用者
                           (高齢者・障がい者)等
                (集まった枚数により、配布先を広げていく予定)

【参加方法】 
 (自分で作成)・自宅にある布を(可能な限り)一度洗ってアイロンをかけてから作る。
        ・マスクの形態の指定は特にありません。
        ・出来上がったマスクは、ボラセンまで郵送してください。

 (キット利用)・下記の申込フォームより、キットの申し込みをする。
        ・ボラセンよりキットを郵送しますので、届いたら作成する。(参考と
         なる作り方を一緒に送ります。)
        ・出来上がったマスクは、ボラセンまで郵送してください。
   ※キット内容は、手ぬぐい1枚、マスク用ゴム、説明書の予定です。(出来上がり
    マスク4枚)
   ※キットの郵送は、材料の準備ができ次第送りますので、しばらくお待ちください。
    
【その他】 今後、政府より送られてくる布マスクが不要な方は、ボラセンにご寄付くださ
      い。(未使用の物に限る)
      布マスク作成の材料(リメイク)等で活用させていただきます。
      ご寄付は郵送にて受け付けます。
マスク写真2.jpg

          【問い合わせ・連絡先】
                  ボランティア活動センターこくぶんじ                     
            電話1(プッシュホン)  042−300−6363               
            E-mail center@ko-shakyo.or.jp

☆ボランティア活動センターこくぶんじは、5月16日(土)まで臨時休業しております。
 職員は平日のみ交代勤務で出勤しておりますので、ご不明な点がありましたら、お電話
 またはメールにてご連絡ください。

マスク写真3.jpg

続きを読む...
地域の情報C[2020年04月24日(Fri)]
地域の情報C

ソーシャル・ディスタンシングのその後!?

皆さんこんにちはグッド(上向き矢印)
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターです晴れ

地域の情報@で、ボランティア活動センターこくぶんじ(以下、ボラセン)の隣にある「真福寺児童遊園地(通称:さんかく公園)」に、「ソーシャル・ディスタンシング」と書かれた張り紙がついたというお話をしました。それがなんと!新しくなりましたexclamationΣ(゚Д゚)

DSC_1507 (004).JPG



























皆さん、ぜひ地域の情報@の写真と見比べてみてくださいひらめき

漢字がなくなり、シンプルな文章と絵で、子どもから大人までみんなに伝わるものになりましたね(*'▽')

これからもみんなで良い距離感をとりながら、過ごしていきましょう( `・ω・´)b

次項有これからも、地域福祉コーディネーターから地域の皆さんに色々な情報をお届けしたいと思っていますぴかぴか(新しい)
皆さんからも、楽しいこと・困っていること・こんなことやってるよ♬ などなど…。
いつでもご連絡ください。 お待ちしています\(^o^)/

※ボラセンは只今窓口を臨時休業しています。ご連絡は下記の電話またはメールにてお願いします。
※いただいた情報は掲載できない場合もありますので、予めご了承ください。

  問い合わせ先
   国分寺市社会福祉協議会
    ボランティア活動センターこくぶんじ内
  地域福祉コーディネーター
    電話 042−300−6363
    メール chiiki@ko-shakyo.or.jp

ボラセンの看板、ブログが新しくなりました![2020年04月24日(Fri)]
ボラセンの看板、ブログが新しくなりました!

皆さん、ボランティア活動センターこくぶんじ(以下、ボラセン)の場所はご存じでしょうか??
以前は「ボラセンは住宅街にひっそりと佇み…」なんて表現もあり「場所がわかりにくい」との声もありましたたらーっ(汗)

そこでexclamation ボラセンの看板を4月から新しく設置しましたexclamation×2


DSC01113.JPG

見てください!大きな看板でわかりやすくなりましたグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

さらに、皆さんお気づきでしょうか? なんと、ボラセンのブログデザインも新しくなりましたるんるんるんるん 継続購読をお願いします(*^^*)

現在ボラセンは臨時休業中ですが、新型コロナウイルス収束後には、大きな看板が新たな目印となったボラセンに、ぜひお立ち寄りください晴れ


  問い合わせ先
   国分寺市社会福祉協議会
  ボランティア活動センターこくぶんじ
    電話 042−300−6363
    メール center@ko-shakyo.or.jp

地域の情報B[2020年04月22日(Wed)]
地域の情報B

みんなで協力しよう!使い捨てマスクの寄付募集

皆さんこんにちは!
国分寺市社協:地域福祉コーディネーターですexclamation

医療現場から、マスクが足りない!!という声を聞き応援している地域の団体から使い捨てマスクの寄付を募集するという情報をいただいたので、下記に紹介しますひらめき ↓ ↓


【マスク寄付の流れ】
※対象は使い捨てマスクのみで、布や手作りのものは寄付対象外です。

1.マスクをお持ちの方は、下記連絡先に連絡後、下記住所にお送りください。
〒185-0012
東京都国分寺市本町3-8-15-501
地域つながり協力隊 事務局
042-321-0188
090-9139-3296(担当)

2.ご寄付くださった方のお名前かニックネームなどを、Face Bookの「地域つながり協力隊」というページに公表することで、マスクが届いた確認とさせていただきます。

3.ある程度になりましたら、皆さんのお名前(できれば実名)一覧とともに、医療機関へ協力隊が届けます。その際、寄付したことがわかるよう、写真などの情報を、Face Bookの「地域つながり協力隊」というページに掲載します。

手作りマスクをつけている方が増えてきましたね。
みんなで協力して、医療現場に使い捨てマスクを届けましょうグッド(上向き矢印)

次項有これからも、地域福祉コーディネーターから地域の皆さんに色々な情報をお届けしたいと思っていますぴかぴか(新しい)
皆さんからも、楽しいこと・困っていること・こんなことやってるよ♬ などなど…。
いつでもご連絡ください。 お待ちしています\(^o^)/

※ボラセンは只今窓口を臨時休業しています。ご連絡は下記の電話またはメールにてお願いします。
※いただいた情報は掲載できない場合もありますので、予めご了承ください。

  問い合わせ先
   国分寺市社会福祉協議会
    ボランティア活動センターこくぶんじ内
  地域福祉コーディネーター
   電話 042−300−6363
   メール chiiki@ko-shakyo.or.jp


| 次へ