• もっと見る
性教育団体「いのちの授業」 ここいく
こころが生きる 
こころが育つ 
ここからいく
« 青年・大人対象「いのちの授業」 | Main | 鑑賞活動 »
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
どうしてやらないの「包括的性教育」[2024年05月27日(Mon)]
岐阜県人間と性教育研究協議会の例会で「ここいく」が発表しました。

どうしてやらないの「包括的性教育」

スクリーンショット (3382).png

私たちが 「いのちの授業」を実践する中で最近気になっていることをお伝えしました。

不自然が当たり前になっていること。
どこで産みたいのか、どう産みたいのか。
身体のしくみ 医療との関り どんな選択肢があるのか、 
それを 選択する 判断となる情報が偏っている。
性と生殖に関する健康の権利が保障されていないこと。

444769871_7502381743215758_5669753038335640873_n.jpg

スクリーンショット (3387).png

私たちは、ミルク派・おっぱい派・自然派とか
どっちがいいとか悪いとかではなくて、
人間も哺乳類という動物として、ただシンプルにおっぱいが自然なことを伝えています。
どんない生き物も種の保存のために、様々な仕組みがあり 生き物って凄いなぁ〜と感動します。

スクリーンショット (3386).png

授業では、お産のお話をしていますが 出産に痛みがあることや、時間がかかることは動物として自然なこと。
時として医療の力も必要で頼ることを否定はしません。
でも、不自然なことに違和感を持ち、思い通りにならないことを、自然なこととして受け入れることが 当たり前に感じられる人が増えるよう
新たな挑戦に繋がっていった ことをお伝えしました。

1716817276087.jpg

三重の高校生のDVDも見てもらいました。

そして 新しいプログラムの実践発表

性の多様性 体の権利

1716817292712.jpg

1716817340549.jpg

1716817350681.jpg

1716817316594.jpg

中高生対象 人間関係、恋愛、暴力やハラスメント。

1716817359320.jpg

生き物の性交 多様な受精

1716817321638.jpg

出産のお話 

出産は排便の感覚と似ている。 
場所は?心は?どこが安心?リラックスしてできる?
そんなことを問いかけながら、自然現象は環境に影響すること
人間は動物であること
困ったときに頼れる医療があるなどのお話

1716817368800.jpg

二つのお産の出産劇

1716817326974.jpg

メッセージ  タンタンタンゴはパパふたり

1716817332448.jpg

授業後は全体交流会、小学生、高校生、大学生意見が聞けて嬉しかったです。
多治見市児童民生委員向け講演会[2024年03月16日(Sat)]
3月7日 多治見市の児童民生委員さん向け講演会。

1710593699515.jpg

高齢の男性が多い民生委員対象に「包括的性教育」を伝える機会をいただき感謝。
ここいくとしても この年齢層は初体験なので、少しドキドキ。

最初に包括的性教育とは? そして「ここいく」の授業への思いを伝えました。

1710593717880.jpg

そして実践発表。

射精の話

1710593731947.jpg

月経の話

1710593735168.jpg

生き物の性交

1710593741442.jpg

言葉の大切さ

1710593703097.jpg

精子と卵子の出逢い

1710593745064.jpg

出産の話

1710593706847.jpg

授業終了後は質疑応答。
イメージしていた性教育とは違ったと感じた意見が多かったです。
授業後、すぐに素敵なメールが届きました。

とてもわかりやすく斬新な「いのちの授業」をありがとうございました。
もう少し男性目線が加えられると もっとイイものになるのでは?と思い、男性視点での性の特徴や悩みがちなことなどをお伝えして頂きました。

そして、もう一人の方は
本日の授業は1時間半という長さにもかかわらず、中身の濃いものに感じました。
一度っきりの授業では難しいと思いますし、正しい性教育を伝えるのはとても難しい課題と感じました。
ここいくのスタッフがされている活動はベビーブーム以前の世代にとって受け入れにくい内容だと思っていました。
しかし授業を直接生で聞くことで、少しでも受け入れれるものだと感じました。

性教育はマイナスのイメージ。
でも、ここいくの「いのちの授業」をちゃんと見ていただければ伝わる!
そんな勇気をもらいました。
那加第一小学校 保護者向け講演会[2023年06月15日(Thu)]
今年度最初の「いのちの授業」は各務原市!(うれし〜)
那加第一小学校の保護者向け講演会でした。

最初に、包括的性教育の話、私たちの授業への思いを伝えました。

1686836013052.jpg

1686836033612.jpg

一部抜粋動画



お話の後は 実践授業

1686836046367.jpg

1686836049720.jpg

1686836066476.jpg

後半はグループ交流、各グループでとても盛り上がりました。

1686836039158.jpg

多くの参加者があり、関心の高さを感じました。
ぜひ、子どもたちの授業につながることを願います。

皆さんありがとうございました。
日野小学校 保護者向け講演会[2023年02月06日(Mon)]
日野小学校のPTAと農業協同組合との合同企画。
ふれあいプラザ日野にて開催。
当日は新聞社の取材、関市の市民協働課が視察。
日野小学校の校長先生の参加。
包括的性教育への関心が少し広がっていることを嬉しく感じました。

翌日の新聞にも報道していただきました。

328625050_1381074629364955_2448542458424101254_n.jpg

日野小学校のブログでも、素敵に紹介していただき嬉しかったです。

https://gifu-city.schoolcms.net/hino-e/2023/02/02/%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%a1%e3%81%ae%e6%8e%88%e6%a5%ad%e3%80%90%ef%bd%90%ef%bd%94%ef%bd%81%e6%88%90%e4%ba%ba%e6%95%99%e8%82%b2%e7%a0%94%e4%bf%ae%e3%80%91/?fbclid=IwAR1w7bgIDguQKyG6ZsPyxMZd599aqdiff5hfzVQqtYnavq6cvRqv8Vc3KBo

私たちの思いと日本の性教育の現状についてお話。

328287005_732674275227884_464255361942237755_n.jpg

一部YouTube動画



一部実践授業
射精の話

1675670541103.jpg

月経の話

328275269_743166100341377_2385481242766992975_n.jpg

精子と卵子の出逢い

329043803_856645132268466_2440786004469309592_n.jpg

胎児の成長

326955197_5896720153737086_4960170610687289664_n.jpg

寸劇

1675670560161.jpg

メッセージ 大切なあなたへ

1675670567200.jpg

グループ交流

1675670763724.jpg

1675670771794.jpg

是非 学校で親子で授業を受けたいという声が多かったです。
実現できることを願います。

ありがとうございました。
チャイルドラインぎふ 養成講座にて「いのちの授業」 [2022年11月13日(Sun)]
チャイルドラインぎぶ 養成講座の中で、性のお話を担当させていただきました。

20221113_112907.jpg

20221113_112850.jpg

最初に日本の性教育の実態と私たちの思いを簡単に伝えました。

1668321040196.jpg

そして中学生向けの授業の一部を実際に見ていただきました。

最後は意見交流会。
参加者全員が感想を伝えてくれましたが録音したいくらい嬉しい感想ばかりでした。

授業に感動した。
こんなにハッキリと性交を語っても全くいやらしさを感じない。
全ての子どもが受けるべきだ。
自分もこんな性教育を受けたかった。
女性なのに、女性の体のこと知らないことがいっぱいでした。
体だけでなく、心のこともあり、すごく深い。
などなど、他にもいっぱいありました。

実際に電話相談での性の話題は多いそうです。
中には、セルフプレジャー(マスターベーション)しながら電話してくる人もいるそうです。
そうした場合の対応についてもお話をしましたが少しでもお役にたてれば幸いです。

そして包括的性教育の大切さを理解して頂けて嬉しかったです。

授業の内容

射精の話

1668321060317.jpg

月経の話

1668321064328.jpg

性交、妊娠、避妊、性感染症、ジェンダー、恋愛、性暴力、確認と同意、人間関係など

1668342613716.jpg

いのちの神秘

1668321087102.jpg

胎児の成長

1668321094336.jpg

長森西小学校 保護者向け講演会[2022年07月11日(Mon)]
長森西小学校のPTAの皆さんが開催して下さり保護者向けのお話会を行いました。

事前にたくさんの質問を頂き、当日も多くの方が参加をして下さいました。
関心の高さを感じました。

まずは包括的性教育についてと、私たちの「いのちの授業」につてのお話。



1657525839738.jpg

その後は一部実践。

1657525854491.jpg

1657525858375.jpg

1657525862802.jpg

20220708_111151.jpg

1657526950906.jpg

たくさんのプログラムの中のほんの一部ですが紹介しながら思いを伝えました。

その後はグループ交流。
とてもよい交流ができました。
是非、親子での授業につながることを願っています。
ありがとうございました。
結こども園 保護者向け講演会[2022年06月09日(Thu)]
結子ども園。
安八にある素敵な保育園でした。
園庭では子どもたちが泥んこになって遊んでいる。
でもマスクは外せない感じでした。

心と体の成長。
人間の体の素晴らしさ。
一人一人違う、個人の尊重
そして自己決定。

今の混沌とした世の中を変える鍵は「包括的性教育」ぴかぴか(新しい)

そんな思いを込めて前半はパワーポイントでお話。

スクリーンショット (1119).png

スクリーンショット (1123).png

スクリーンショット (1122).png

後半は 一部実践事業わーい(嬉しい顔)

line_1195635811840981.jpg

line_1195651227346704.jpg

line_1195666427874198.jpg

line_1195672566179821.jpg

line_1195681840901640.jpg

ぜひ次回は、親子で「いのちの授業」実現できるといいな黒ハート
各務原子ども劇場主催「いのちの授業」講演会[2021年06月21日(Mon)]
今年はNPO法人各務原子ども劇場主催で年齢別の「いのちの授業」に取り組んでいただきます。

「ここいく」の原点は 各務原子ども劇場です。
子ども劇場があったから 「ここいく」の仲間と出逢い、
子ども劇場で育ったから 「ここいく」らしい劇や音楽を取り入れた授業が生まれました。

今年は、感謝の気持ちを込めて授業も頑張りますが
各務原子ども劇場の広告塔となれるよう、様々なアピールもできたらと思っています。

子ども劇場主催の一連の授業 第一弾は 大人向けの講演会でした。

まずは包括的性教育、日本の性教育の現状、次に「ここいく」の授業の構成についてパワーポイントで発表しました。

line_347373030954674.jpg

line_347375818740350.jpg

1624238204285.jpg

1624238205706.jpg

そして、今回はどうしても 死生観について話がしたかったので追加。

1624238193241.jpg



YouTube動画
https://youtu.be/FKPFRJN3PYc

そのあとは実践発表です。たくさんあるプログラムのほんの一部を見ていただきました。

射精の話

line_347386591214981.jpg

月経の話

line_347392750215812.jpg

セックスの話をする親子の寸劇

line_347405164454245.jpg

ジェンダーの寸劇

1624238190914.jpg

食育 いのちをいただく 群読

1624238174500.jpg

最後に グループに分かれて交流会をしました。
あるグループの報告です。

ご夫婦で参加。
うちの子どもたちは、ずっと「いのちの授業」を受けて育ちました。どの子も、自分が好きで自己肯定感が高いです。(妻)
僕にとっては、どれも当たり前のことばかりで、目新しい話ではなかった。こうした話を初めて聞いた、知らなかった、関心なかった、というほうが僕にはとっては考えられない。だって当たり前のことばかりだから・・・
知らなかった人たちは、今日聞いて大切と思ったなら、ぜひ人に伝えたりして欲しい。(夫)

その男性の発言に、涙が止まらなかった。
「ここいく」に入って一緒に伝えて!とお願いしちゃった〜と代表が話をしてくれた。

私のグループの女性が「こうした場に来る人は意識のある人。しかも、ほとんどが女性。」
その言葉も印象的でした。

まだまだ課題がいっぱいですが、担い手となりたいという人が増えています。
みな、若い世代で希望です。

「ここいく」のモットーは TTP
自分たちの技と知恵でよければ どうぞパクって下さいね。

20210621_105947.jpg

次回の予定です。

20210605_191842.jpg

今後の予定です。

20210610_075321.jpg
サーバント 大人対象「いのちの授業」講演会[2021年01月20日(Wed)]
緊急事態宣言が出ている中、実施した「いのちの授業」
今だからこそ「いのちの授業」が必要ですと、例年と変わることなく取り組んで下さり感謝です。

株式会社サーバントは放課後デイサービス 明誠義塾高等学院可児校を運営しています。
社長さんが高等部の授業をみて、保護者の方にこそ聞いて欲しいと、親向け講演会を企画して下さいました。

まず最初の先生の挨拶がとても嬉しかったです。
「ここいくの授業を受けてから、子どもたちと恋愛や性のことを自然に話せるようになりました。今まで公教育で教えてきた性教育とは比較にならない内容。これくらい丁寧に伝えることがどの子にも絶対に必要。」

うちのリーダーは最初から泣いていました(笑)
それくらい嬉しいメッセージでした。



包括的性教育への思いなどをお話して、実践授業、交流会の流れでおこないました。
障がいのあるお子さんのご家庭。
直接質問をたくさん頂きました。
私たちの分かる範囲でお答えしながらも、障がいに対する専門家ではありませんので、こちらが教えていただくこともたくさんあります。
とても貴重な時間となりました。

20210116_111522.jpg

写真はほとんど撮れていません。
そして後日送られてきた先生の感想がまた素敵でした。

参加者から「今後是非、親子で授業を受ける機会を作って欲しい」と言われ、
性教育に関わる保護者のニーズは「高い」と感じました。

このことは報告書にて当施設運営母体である社長に伝えます。
新たな展開ができれば嬉しいと思っています。
個人的には、ここいくの「いのちの授業」を受けさせていただく毎に、かけがえのない命の尊さを感じ、両親、妻、子どもに対して感謝の気持ちが湧いてきて、自分自身の命の輝かせ方も考えさせられます。
人としての在り方のプレをしっかり修正してもらえるような感覚になります。
本当に有難いと感じています。
素晴らしい貴重な活動であること間違いないと確信しています。

先生の言葉がとにかく嬉しかったです。
ライオンズクラブにてプレゼン![2020年03月26日(Thu)]
今年度の最後の授業は、ライオンズクラブの例会で「ここいく」のプレゼンをさせて頂きました。

凄いご縁に感謝です。
今年の4月から「いのちの授業」を始めて10年という節目の年を迎えます。
今日の出逢いは「ここいく」が次のステージへと向かう可能性を感じ鳥肌がたちました。

新たなる挑戦の年になりそうです。(詳しくは書けませんが・・・)

社会奉仕団体「ライオンズクラブ国際協会」に所属するライオンズクラブの皆さんへのプレゼン。
ほとんど男性の方で、「性教育」には無縁?のイメージ。
果たしてどこまで届くか?
正直そんな思いで挑みましたが、プレゼン後の質疑応答では、たくさんの質問があり関心を持っていただことを実感しました。

line_181791281981190.jpg

限られた時間だったので授業のダイジェスト映像とパワポでの説明。(かなり短縮したもの)

line_181858067687883.jpg

そして実践は、私たちの授業の特徴的な寸劇。
硬い表情の皆さんが笑ってくれました手(チョキ)

line_181815711348628.jpg

line_181804072101705.jpg

そして出産のお話。

line_181799360800666.jpg

初めての担当も信頼してお任せすることで、それぞれが責任を持って担ってくれる。
仲間の成長を頼もしく感じました。

本日の出逢い、ご縁に心から感謝です。
10周年の年が新たな挑戦へのスタートになりそうです。
| 次へ
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

お母さんたちの「いのちの授業」ここいくさんの画像